作成者別アーカイブ: 徳嵩 力一

徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

同じゼクシオなのにシャフトの硬さが違う…

2018.10.11
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

前回のメールマガジンで
シャフトの硬さの選択について
ご質問をいただきました。

回答させていただいたのですが、
もう少しこれについては補足的な情報を
お伝えしたほうがよいかなと思いました。

(とはいえ、今回単発でも楽しんでいただける
 内容ですので、どうぞご安心ください)
続きを読む

7~5番アイアンだけ別のシャフトにしたい

2018.10.04
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

こんなご質問をいただきました。
 

> 重さと同様重要な
> シャフトの「硬さの適性」の目安をご教示下さい。
>
> 現在オノフのアイアン「NSPRO950・S」を
> 使用していますが
> 7番、6番、5番が少し硬く感じ始めてます。
>
> オフを待って同じNSPROの「SR」か「R」に
> リシャフトしようと考えてます。
>
> その際は全部(PWから5I)を
> 同じ硬さに替えた方が安全でしょうか。
>
> アドバイス頂けたら幸いです。

 

ご質問いただき、どうもありがとうございます。

7~5番が少し硬く感じているとのことで、
そこだけシャフトを変えたいということですが、
結論から言うと。。。
続きを読む

絶対にフィッティングしなきゃダメですか?

2018.09.27
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

実は、先週のメールマガジンに対して
個別にお問い合わせをいただきまして
 

 「フィッティングって、絶対にしなきゃダメですか?」
 

という趣旨の内容だったんですが。。。
続きを読む

フィッティングなんか来なきゃよかった…

2018.09.20
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

なにやら今日は件名のタイトルが
かなり刺激的な感じですが。。。

実はとある理由から「そういう雰囲気」を
いらしたお客様から感じることがあるのです。

どういうことか説明する前に
はじめに、こんなお客様からのご質問から。
続きを読む

松山英樹vs石川遼のシャフト対決…

2018.09.13
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

このメールマガジンをお読みの方は
ゴルフのギアに興味のある方が多いと思うので
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

実はこの春先に、松山英樹プロが
シャフトをガラッと替えたことがありました。

そのシャフト、当時とても話題になって、
結構売れたんですが。。。
続きを読む

【速報】新アイアンを開発中です…

2018.09.06
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

実は先日、姫路に行ってきました。

姫路といえば。。。

いの一番に「姫路城」を連想する人も
多いかも知れませんが、目的は違います。

そう、ゴルフ好きの方であれば、
もうピンと来た人も多いかもしれませんが。。。
続きを読む

アイアン「小原大二郎 VS モンゴ」結果は…

2018.08.30
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

冒頭から刺激的なタイトルですが(笑)
ゴルフのガチンコ勝負のことではありません。

前回、シャフトのことについて
ご質問をいただいたことをお話ししましたが
それについて補足的なお話をしておこうと思いました。
続きを読む

なぜ、カーボンシャフトは曲がらないのか?

2018.08.23
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

前回のメールマガジンで、
こんな質問をいただきました。
 

> 何故、カーボンシャフトの方が
> 直進性に優れているのですか?

 

このような質問が出てきたのは、
自分がこんなことをビデオでお伝えしたからです。
続きを読む

[ビデオ] 本当?歳とったらカーボンシャフト

2018.08.16
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「本当?歳とったらカーボンシャフト」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。

今日はみなさんお待ちかねの、
ビデオでのアドバイスになります。

アイアンのカーボンシャフトとスチールシャフトには、
それぞれにメリットとデメリットがあります。

もし、今日のタイトルのようなことを
量販店などのお店で言われたことがあるのなら。。。

今回の内容は必見です。
続きを読む

HSが43m/sでも硬さ「X」を勧める理由…

2018.08.09
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

前回のメールマガジンで
シャフトの選び方についてお話ししたところ。。。

担当しているスタジオで、その内容について
本当に多くの方からご質問をいただきました。

特に今回はその量がいつもよりすごかったので、
補足的にお話をしてみようかと思います。

(とはいえ、今回の内容だけでも読み切れる内容です。
 そのへんは安心してお読み下さい)

まず、最初に。。。
続きを読む

シャフトのSとR、どっちがいいかわからない

2018.08.02
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日はシャフトの選び方について。。。

シャフトについては以前にも何回か
折に触れてお話をさせていただいています。

ですがやはり、自分の力が至らないのか
正しい知識が広まっているとは言い難い状況です。

こんな質問を、いただきましたので紹介いたします。
続きを読む

[ビデオ] 本当?ラフはFWよりUTの方が簡単

2018.07.26
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「本当?ラフはFWよりUTの方が簡単…」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。
 

お待たせしてしまったけれども
今回は久しぶりのビデオでのアドバイスです。

今日は、夏のラフで使うクラブについてです。

お客様のフィッティングを担当している時に
よくお話として出てくるのが
 

 「フェアウェイウッドよりもユーティリティーの方が
  ラフからは打ちやすいですよね?」

 

という言葉なんですけれども、
これ、果たして本当にそうなんでしょうか?
続きを読む

ゴルフ業界をぶっ壊したい(いい意味で…)

2018.07.19
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

なんだか冒頭から
おだやかでないタイトルですが。。。

でも、自分としてはそれぐらいの気持ちでいかなければ
ゴルフ業界を変えることは出来ないのかなと思っています。

ところで先週、こんな話を取り上げたのを
覚えていらっしゃいますでしょうか?
続きを読む

同業者の方からエールをいただきました

2018.07.12
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日はとっても気分がいい日です。
なんでかというと。。。

実は、同業者の方から、
こんな嬉しいメッセージをいただいたからです。
 

| いつも拝見させて頂いています。
| 私もゴルフショップに勤めており
| 工房も担当していますので
| 色々と参考にさせて頂いています。

| 最近クラブ作っていて思うんですが、
| 年配者はほとんどの方が…

続きを読む

ミスショットが「ナイスショット」な理由

2018.07.05
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

たとえばあなたが、レッスンを受けていたりして
プロからアドバイスをもらっているとして。。。

自分が「あ、ミスショットした!」と思ったショットに
 

 「ナイスショット!」
 

と、プロから言われたら
どのように思うでしょうか???

「え、なんでこれがナイスショットなの?」
そんなふうに思うかもしれませんね。

でも実はコレ、ゴルフクラブにも
とても関係のある話なんですが。。。
続きを読む