「アプローチ勝ち組宣言書籍」出版記念キャンペーン

5月29日(火)まで1,000円OFF&特典付き

注意!:Amazonや、書店では手に入りません。

商品説明

あなたは信じられないかもしれません。 なぜなら、あなたはグリーン周りから2パット圏内に寄せ、しかも安定した確率でピンに寄せられる、本来なら大変で長い年月をかけて磨いていくプロのようなアプローチを、極めて短時間で手に入れることができるからです(それが例えスコア130台だったとしても、、)。 実際、この"小原大二郎"プロが教えている方法は、これまで5000人以上のゴルファーを100切りに導いたことによって、その実績が証明されています。全国のゴルファーから依頼も殺到していて、忙しい合間を縫うように各地で講演会やレッスンを行っています。 中でも、2016年に発刊された「ザ・ビジネスゾーン」はゴルフ業界でも異例の5万部を超え、ベストセラー本として、多くのゴルファーから賞賛をいただいています。 (普通、ゴルフ関係の書籍は1万部で大ヒット。) また、関東・関西に11店舗を構えるゴルフレッスンスタジオ「ゴルフパフォーマンス」の代表でもあり、ビジネスゾーンメソッドを元に会員数は軒並みベストスコアを達成しています。そのため、この「アプローチ勝ち組宣言」は、たまにゴルフ仲間よりもちょっとだけうまくいけばいい、といった目標を持った人のためのものではありません。サクッと短期間でスコアを今より10打縮めたいと思う、勝ち組になりたいあなたのためのものです。 中でも、トップやダフリ、ザックリやシャンク、ライや傾斜地といった悩みから一気に抜け出し、アプローチという強い武器を手に入れることで、飛ばし屋相手にも対等に戦えるスイングが欲しい人のためのものです。

アプローチが
寄る人と寄らない人の違い

あなたは、不思議に思ったことはありませんか? ティーショットでボールがスライスしたり、フェアウェイでトップやダフリが出ているのに、結局スコア80台で回るゴルファーがいる一方で、ティーショットやセカンドショットは素晴らしいのに、終わってみれば100が切れていないゴルファーがいるのはどういうことなのか。 この差は確実にアプローチ精度の差です。 アンダーパーで回るようなゴルファーでもない限り、80台で回るゴルファーでも、意外とミスをしているのです。 しかし、あなたもこの事実は既に気づいていると思います。なので、練習場で200球打つなら、150球はアプローチショットを練習していて、自宅でもビジネスゾーンの素振りをしていると思います。 にもかかわらず、もしあなたがアプローチを武器に出来ていないとしたら、、、 その理由は、たった1つしかありません。 「アプローチの3つのルール」を無視しているからです。 雑誌やメディアがセンセーショナルな言葉を用いて、新たな理論が出てきたかのような錯覚を受けてしまうだけで、いつの時代も、2パット圏内に寄せるだけなら、3つのルールを守るだけでいとも簡単に実現可能です。裏を返せば、アプローチが上手いゴルファーは無意識にこのルールを守っているので、最低でも2パット圏内には寄せてくるのです。

アプローチ3つのルールを守るだけで
ハーフ18パットのゴルフが
あなたを待っています…

「アプローチ勝ち組宣言」を執筆した小原プロが教える"アプローチ3つのルール"は 従来、ほとんどのゴルファーが行っている方法とは全く違う方法を取ります。例えば、、、ほとんどのゴルファーはアプローチを改善しようとしたらスタンスはこう、グリップはこうしようといったところから、球種を打ち分ける練習を始めます。 が、まずこのアプローチ改善の手順が違います。 実はとてもシンプルで一度聞いたら絶対に忘れないほど簡単なコツなのですが… 小原プロの方法は、"クラブフェースにボールを当てる"ところから、スイングを作っていきます。 そんなの当たり前じゃないかと思いましたか?詳しく説明させて下さい。 100切りに悩むゴルファーや、アベレージゴルファーといったスコアのゴルファーは、クラブフェースの芯を捉えたアプローチショットを打てていません。なので、ダフリやトップといったミスをすることなく、ボールの芯で捕まえて真っ直ぐ飛ばす、これがアプローチショットの全てにおける基本です。 だから、まずはその基本を覚え、10球中8球はミスすることなくアプローチが出来るようになってからシチュエーションに応じたショット、ランニングアプローチ~ロブショットといった弾道別のショットを覚えることで、ムダな労力とお金を掛けずに最大限パフォーマンスを発揮できる、というわけです。 たったそれだけで、今よりももっと楽に、短い時間で成果を出すことができるようになります。毎日1日10分の練習でも、上達し続けることが可能になるのです。(さらに、より短時間で楽に成果が出せるようになれば、意識してルールを守る必要も無くなり、"コースマネジメントにたっぷり時間が使える"という理想のラウンドが送れるように…)

もちろんこれは、
「アプローチ3つのルール」
ほんの一部に過ぎません。

本書には他にも、、、

  • 練習する時は、必ず短い距離から始めなければいけない3つの理由
  • 遊び感覚でゴルフの感覚が最大限に磨かれるちょっとズルい方法
  • 急にミスが出始めても、次のショットまでにリカバリーする応急処置のコツ
  • コース上で感性を爆発させて、どんなライでも芯を捉えて打つ方法

などなどを紹介しています。 そしてこのコツを一度知ったらほぼ一生、あなたのアプローチはゴルフの武器となり、飛ばし屋になるよりもはるかに大きな成果をもたらしてくれるのです、、、


目次・章立て


このように、この「アプローチ勝ち組宣言」は大量のゴルフ上達のノウハウを写真付きで公開しています。通常のゴルフ上達本では教えていない、具体的なテクニックを図解しながら解説。


第2弾となる「アプローチ勝ち組宣言」も文中の言葉をイメージしやすいように、写真をたくさん載せています。練習場でこの書籍と同じ値段を使うなら200球くらいは打てそうですが、その200球を打つよりもはるかに効果が高く、濃い情報を手に入れられるので、あなたのゴルフは上り調子に変わっていきます。ボールがピンに寄っていく興奮と快感を手に入れてください。

さらに、あなたには7つのプレゼント動画
上達の秘密をゲットしてもらいます。

特典1 3つの位置でショットの精度アップ(動画配信形式)

アプローチには、ショットのお約束がいくつかありますが、ショット精度を上げるためには3つの位置を正しくセットすることで、ターゲット方向に対して正確なショットをすることが出来ます。 これは知っているか、知らないかでしかありませんので、是非参考にしてみてください。


特典2 アプローチで1歩先を行く片手打ちドリル(動画配信形式)

ツアープロはラウンド前にしきりに片手打ち練習を実践しています。なぜなら、左右の手の役割を忘れないようにするため。アプローチでも左右の手の役割を正しく認識することで、より正確なショットが生まれますので、是非この動画を見て習得してください。


特典3 30y以内のアプローチで気をつける3つのポイント(動画配信形式)

アプローチショットの時に、あなたならビジネスゾーンを活用していることが多いと思います。しかし、ダフリが原因でスコアをロスしてしまっているゴルファーが多いのです、そこで、最低でも2パット圏内に寄せられるようになるポイントを小原プロが解説。アプローチに不安がある時はこの動画を繰り返し確認して、いつもの調子を取り戻しましょう。


特典4 シンプルにシャンクを直す2つの方法(動画配信形式)

アプローチでシャンクが出てしまうと、グリーンを大きく外してしまい、場合によってはバンカー・OBと非常にスコアをロスしやすくなってしまいますよね。シャンクというと、修正するのに時間がかかりそう…と思われるかもしれませんが、この小原プロがお伝えする2つの方法をは効果絶大な上にとてもシンプルです。是非実践してください。


特典5 絶対に実践してほしいボールを芯で捉えるドリル(動画配信形式)

書籍でもお伝えしているとおり、アプローチの第一歩は"ボールを芯で捉える"ことです。この第一歩さえ乗り越えれば、あとはどんなショットでもスピーディに習得することが出来るので、このドリルは必ず目を通してください。


特典6 グリーン奥からのアプローチ"マル秘"テクニック(動画配信形式)

グリーンオンを狙ったつもりなのに、ボールがグリーンを飛び越えてオーバーしてしまう経験は、ゴルファーならば誰でも遭遇したことがあると思います。しかも、グリーン奥は、ライや傾斜が複雑だったりする上に、往復ビンタだけはどうしても避けたいところ。ここで小原プロが紹介するマル秘テクニックを使えば、あなたもやさしくピンに寄せることが出来ますので、今のうちにマスターしてくださいね。


特典7 左足上がりでダフらない秘密(動画配信形式)

小原プロが生徒さんからよく受ける質問の1つに「左足上がりのアプローチでダフる気がして…」というものがあります。この時の解決方法は、じつはアドレスにあるのです。大きく分けると2パターンのアプローチがありますが、選択を誤ると、大オーバーの危険もあるくらい、重要な要素なので、この特典ドリルを試して、新しい武器を手に入れて下さい。

90日間完全保証

気に入らなければ全額返金。しかも本を返品する必要もありません! 今日、この本を試してみてください。もし内容が気に入らなければ、今日から90日以内なら無条件で返金します。電話一本メール一通いただければ速やかに対応します。しかも、本を返品する必要はありません。手元においていただいても、処分していただいても構いません。 通常の書店やAmazonでは、本に保証なんてものはありません。本の内容が気に入らなかったからお金を返してもらう、なんてことはどこの本屋でも出版社でもやっていないことです。しかも、返品すらしなくていいなんて、業界の人が聞いたらバカだと思うでしょう… でも、私たちはそうは思いません。 理由は簡単です。本の内容に本当に自信があるからです。役立ついい本だったら、返金しようなんて思いませんよね?でも、底がポイントなんです!つまり、本当に役立ついい本じゃない限り、私たちがゴルフを教える意味がありません。実際に、この本を手にとって見て、読めば納得してもらえると思います。 もし、読んでみて、しっくり来ない…あるいは、使ってみたけど全く役に立たなかったなど理由はなんでも構いませんが、気に入らなければ90日以内に知らせてください。全額、無条件で返金します。本を送り返す手間も費用もかかりませんから、あなたにリスクはありません。 圧倒的に優れたゴルフ上達の知識を体系的に手に入れられることをお約束します。 これが私たちの「満足保証」です。 今すぐ右のオレンジ色のボタンをクリックして、90日間のお試しを知らせてください。

完成記念キャンペーン
1,000円オフ

今日、このページからお申込みいただければ、完成記念キャンペーンとして通常価格2,980円のところを1,000円OFFの1,980円(税込)という最も安い金額で手にすることが出来ます。 アプローチ精度を高める特典動画、210ページに及ぶ膨大なゴルフ上達の知見を、あなたが一回の練習場で掛ける金額と手に入ることに比べれば、とてもお得だと思いませんか? 今すぐ下のオレンジ色のボタンをクリックして、90日間のお試しを知らせてください。

よくある質問

Q:この本が必要な人はどんな人ですか?

A: ・グリーン上を行ったり来たり ・距離がまるで合わない、グリーンオーバー ・グリーン手前のバンカーに入る ・止まるようなボールが打ちたい ・ダフリトップ、当たらない ・グリーン上を行ったり来たり ・左足下がりのアプローチでトップする ・つま先上がりで方向が定まらない このような悩みから解放されて、ゴルフが今より上手くなることに喜びを感じられる方なら、本プログラムは本気でオススメです。


Q:他のアプローチ教材との違いは何ですか?

A:確かに世の中にはたくさんのアプローチ上達教材、上達器具がありますよね。私の生徒さんにも、他のティーチングプロの教材を購入された方はいらっしゃいます。「やってみたけど効果がなく騙された気分だ。」そんな声を聞く機会も少なくありません。私はそれらすべてが悪いとは思っていません。ゴルフが生まれて何百年とたった今、ほとんどの理論に大きな違いはないでしょう。 ただ、アプローチに関して、遠回りな指導をしているものと近道な指導をしているもの、この違いははっきりとわかります。その違いを得るためには、机上の空論ではなく、現場目線の感覚が非常に大事だと思っています。素人が何となくうまくいったという曖昧な練習法はもってのほかですが、ツアープロのような一流選手のゴルフ理論はあまりにも感覚的で、またスポーツ科学など研究者の目線から生まれた理論は、アマチュアゴルファーには向かない超論理的なものばかりだと、レッスンをしている現場の目線から強く感じます。アマチュアにはアマチュアの、プロにはプロの練習があるのです。今回のプログラムは現場を20年近く見てきた私だから言える、短期的に効果の出るアプローチ上達法に絞った内容にしています。ここまで現場目線にこだわった結果の出るプログラムになっています。


Q:本当に合わなかったら返金してくれますか?

A:もちろん大丈夫です。お約束通り、万が一プログラムを90日間実践し、それでも役に立たなかった場合、簡単なアンケート用紙を提出いただくだけで購入金額の全額を返金します。なぜこんな強気な提案が出来るのか?私たちはそれほど、今回のプログラムには自信を持っています。あなたがこのプログラムを実践して頂ければ、グリーン周りの攻略はもちろん、スコアアップを果たし、ゴルフが何倍も楽しくなると確信しているからです。


Q:これからゴルフを始める人にも向いていますか?

A:もちろんです。初心者の方に多いのが、ドライバーの練習ばかりに取り組んでしまって、なかなかうまくいかずゴルフを諦めてしまう・・・というケースです。 そもそもドライバーショットはゴルフで一番難しいにもかかわらず、それほどスコアには大きく直結してきません。それよりも、アプローチやパターといったスコアアップに直結する部分を最初にやる方が、10倍速くスコアアップ出来るでしょう。さらに、アプローチショットはゴルフスイングで一番小さなスイングになりますので、フェアウェイウッドや、フルスイングに関しても、その効果が引き継がれる非常に重要なスイングになります。