ゴルファー保険

あなたは、ゴルフ中にこんな
ヒヤッとした体験ありませんでしたか?

  • 他のホールにボールを打ち込んでしまった…
  • 自分がプレーしていたら、ボールを打ち込まれてしまって、怖かった…
  • 練習中に周りの初心者ゴルファーが、クラブを振り回していて、どこに飛ぶかわからず怖かった…
  • ゴルフクラブを置き忘れてしまったり、ゴルフ場で自分のクラブが盗まれてしまわないか心配だ…

ゴルファー保険の特徴

どんなときに保険金がおりるの?

ゴルフ場で起こる事故

ラウンド中の打球事故で失明
隣のホールから打ち込まれ、ボールが直撃し肋骨を骨折。
打球がシャンクして、頭部を直撃。脳挫傷の後遺症に…
ワンパーティー、カート2台でプレー中、先行のカートの被害者がカートを止めてクラブを選択中、後続カートの加害者が運転操作を誤り、被害者の右足をカートに挟み重傷を負わせた。
アプローチショットがシャンクし、同伴プレーヤーの頭部を直撃。脳挫傷により1か月半入院、神経障害が残り後遺障害9級認定。

ゴルフのリスクを減らす
ゴルファー保険の補償内容

他の人へのケガなどを負わせたときの賠償責任補償 海外でもOK

ゴルフプレー中や練習中に、他人の生命または身体を害したり、他人の財物を壊したりして、賠償責任を負い、治療費や修理費等を負担された場合に保険金が支払われます。
(注)ゴルフカート等他人から借りたり預かったりした物を除きます。

例えば
ゴルフ場のティーグラウンドでまわりを確認しないで素振りをしたら、パートナーに当たってケガをさせた。
自宅の庭で練習中に過って隣家のガラスを割った。

プレー中の自分のケガに対応、ゴルファー傷害補償 海外でもOK

ご自身がゴルフ場やゴルフ練習場敷地内でゴルフの練習、
競技または指導中にケガをされた場合に保険金が支払われます。

例えば
ゴルフプレー中に後ろの組のボールが当たってケガをした。
ゴルフプレー中、くぼみに足をとられ転倒しケガをした。

クラブの破損・盗難に ゴルフ用品補償 海外でもOK

ゴルフ場やゴルフ練習場敷地内でゴルフ用品が盗まれたり、 ゴルフクラブの破損・曲損事故が起きたりした場合に、 保険金額を限度に修理費等の損害の額が支払われます。

例えば
ゴルフ場でプレー中に誤ってクラブを折ってしまった。
ゴルフ練習場でゴルフバッグが盗難にあった

ホールインワン・アルバトロス費用補償 日本国内のみ

ホールインワンまたはアルバトロスを達成された場合に、 達成のお祝いとして実際にかかった費用が支払われます。

ご注意
原則としてキャディを同伴していない場合(セルフプレーの場合等)に達成したホールインワンまたはアルバトロスについては、保険金のお支払いの対象にはなりません。ホールインワン・アルバトロス費用補償については、日本国外における達成は補償の対象となりません。補償内容が同様の保険契約(異なる保険種類の特約や当社以外の保険契約を含みます。)が他にある場合、補償の重複が生じることがあります。補償内容の差異や保険金額、ご契約の要否をご確認いただいたうえでご契約ください。

ゴルファー保険加入率はなんと65%超

ゴルフライブ読者に実施したアンケートで
ゴルファー保険加入率は、なんと65%を超えました。

ゴルファー保険加入済み 65.46%
加入していない     34.36%

2017年10~11月にゴルフライブメールマガジン読者にむけて実施したアンケート(有効回答数1976件)

先輩ゴルファーたちの、保険に入ってて良かった・入ったキッカケ

  • 「ドライバー破損時の保険金で新しいドライバーが買えた。 ドライバーが隣のホールまで飛んで行くので、誰かにケガさせた時の賠償金のため」
  • 「コースでゴルフクラブが破損した時、修理代を保証してもらえた。加入のキッカケは、他人に対して危害を与えかねないとの不安が拭えなかったこと。」
  • 「毎年のようにクラブの破損や盗難にあい、保険掛け金以上の保証をしてもらって助かってます。 加入しようと思ったきっかけは、ホールインワンが出るような気がしたからです。もちろん未だに出てませんが(笑)」
  • 「特にないけど、いざという時のお守りだと思っているから。」
  • 「入っていてよかったという経験はまだない。初めてコースに出るときに先輩から加入するよう指導されたから。」
  • 「怪我をさせてからでは、遅いと思い加入している。」
  • 「きっかけは、夢である「ホールインワン」の対策として・・・(笑) 良かった経験は、まさかの愛するドライバーのフェイスがコンペの途中で割れてしまったのですが、後日申請して、かなりの金額の修繕代金が出たので、本当に助かりました。」
  • 「先日ホールインワンを体験。加入したきっかけは、ゴルファーなら皆さんが加入しているはずと思ったから。」

※2017年10~11月にゴルフライブメールマガジン読者にむけて実施したアンケートより引用

ゴルファー保険に入っていないゴルファーに一言

  • 「すべてのプレイヤーに勧めたい」
  • 「保険の話や、クラブ破損の話の時など、都度勧めています。 林に打ち込んだり、時にはバッグから落ちたりして破損することもあります。 軽井沢72東コースでさえ、クラブの盗難にあいます。 その時では遅いので、入っていて損は無いと思います。」
  • 「ゴルフ場でプレイされるなら強制的に入らせるべき」
  • 「保険加入はゴルファーの義務であると思っています。 ゴルフを始めた人は練習と同時に加入すべきです。」
  • 「薦めたい。 特に初心者。」
  • 「ゴルフクラブを紛失しがちな方、木などにぶつけて壊すような方に」
  • 「ゴルファー保険には入るべきだと思っている。娘がゴルフを始めた時、初めてコースに出る際にゴルファー保険をプレゼントした。」

※2017年10~11月にゴルフライブメールマガジン読者にむけて実施したアンケートより引用

ゴルファー保険の基礎知識

基本は少額&掛け捨て

ゴルファー保険は、他の傷害保険や生命保険と異なり、旅行や余暇のための追加の保険として位置づけられています。
そのため、金額も年間で数千円~1万円前後が主流。積立形式ではなく掛け捨てが基本です。

基本的には、日常のゴルフをする際のリスク(盗難・紛失・事故等)回避のため加入するのが良いでしょう。

いくら熟年ゴルファーであったり、経験の多いゴルファーでも絶対に安全という言葉はありません。自分ではいくら気をつけていても他のゴルファーからの打ち込みや、盗難もありえます

保険期間は、1日、1週間と言った短期のものも販売されていますが、その都度申し込みは手間だったり忘れてしまいます。
いざというときの保険ですから、年間で加入するのがいいでしょう。

ホールインワンのための保険?

昔はホールインワンのためのパーティや祝儀が一般的でした。
そのために、ホールインワンをしたときの金銭的負担が大きく取り沙汰されており
ゴルファー保険=ホールインワンのための保険という捉え方をされていることが多かったのですが、
現代のゴルファー保険は、盗難・怪我のリスクを補償しつつ、ホールインワンも補償する形が多くなっています。

ホールインワンのときのために入るというよりも、ご自身の安全のための保険と捉えていただくのがいいでしょう。

申込方法

一般的には、取扱保険会社や代理店での書類での申込みが多いのですが、今回ご紹介する三井住友海上のゴルファー保険は、インターネットで簡単にお申込みいただけます。

通常、保険の申込みといえば、代理店の営業マンと喫茶店や会社などで打ち合わせをしたり、パンフレットをもらうということが多いと思いますが低額で掛け捨ての保険のため、そんな面倒な手続は踏みたくありませんよね。

だからこそ、今回はインターネットでお手続できる保険をご案内します。
簡単1分程度で、明日のラウンドから補償されます。

三井住友海上 ゴルファー保険(保険期間1年)

Aコース Bコース Cコース
年間保険料 3,000円 6,000円 9,000円
賠償責任(支払限度額) 5,000万円 1億円 1億2,000万円
ゴルファー傷害(保険金額) 320万円 280万円 280万円
ゴルフ用品(保険金額) 10万円 27万円 29万円
ホールインワン・アルバトロス(保険金額) 10万円 20万円 40万円
年間保険料
Aコース 3,000円
Bコース 6,000円
Cコース 9,000円
賠償責任(支払限度額)
Aコース 5,000万円
Bコース 1億円
Cコース 1億2,000万円
ゴルファー傷害(保険金額)
Aコース 320万円
Bコース 280万円
Cコース 280万円
ゴルフ用品(保険金額)
Aコース 10万円
Bコース 27万円
Cコース 29万円
ホールインワン・
アルバトロス(保険金額)
Aコース 10万円
Bコース 20万円
Cコース 40万円

※免責金額(自己負担額)は0円です。
※ゴルフの競技または指導を職業・職務(短期アルバイトを含みます)とされている方のお引受はできません。

詳細内容につきましては、パンフレットを合わせてご確認ください。
https://www.ms-ins.com/pdf/personal/travel/golfer.pdf

プレー前日でもお申込み可能!三井住友海上ゴルファー保険
年間3,000円~お申込み可能

ネットで簡単 お申込みはこちら ››

このページは保険の特徴を説明したものです。詳細は上記「ネットde保険@ごるふ」申込画面または
コチラのパンフレットを事前にご確認ください。
https://www.ms-ins.com/pdf/personal/travel/golfer.pdf

保険に関するよくある質問

Q ゴルフクラブが折れてしまったのですが、どうしたらよいですか?
A. ゴルフ場やゴルフ練習場敷地内での事故の場合、補償対象となります。
補償対象となる場合には、事故受付センターへ連絡をお願いします。
Q ゴルフバッグの破損は、保険金の支払い対象になりますか?
A. いいえ、補償対象にはなりません。
ゴルフウェアやゴルフバッグは、ゴルフ場やゴルフ練習場敷地内で起きた盗難被害のみ補償対象となります。
Q 自宅の庭でゴルフの練習中、あやまってボールを外に飛ばし、隣の家のガラスを割ってしまいました。補償対象になりますか?
A.はい、補償対象になります。
ゴルフ場、ゴルフ練習場、ご自宅等で、ゴルフの練習、競技または指導中に他人にケガを負わせたり、他人の財物を破損して、法律上の損害賠償責任を追った場合に、保険金をお支払します。
Q 海外でのプレーも補償対象になりますか?
A.「賠償責任補償」「ゴルファー傷害補償」「ゴルフ用品補償」については国内外問わず補償対象となります。
ただし、「ホールインワン・アルバトロス費用補償」は、日本国内のゴルフ場で達成された場合のみ補償対象となります。

ゴルファーのプレー中、練習中の様々なリスクを補償するゴルファー保険。

プレー前日でもお申込み可能!三井住友海上ゴルファー保険
年間3,000円~お申込み可能

お申込みはこちら ››

このページは保険の特徴を説明したものです。詳細は上記「ネットde保険@ごるふ」申込画面または
コチラのパンフレットを事前にご確認ください。
https://www.ms-ins.com/pdf/personal/travel/golfer.pdf

当HPに掲載しているゴルファー保険については、
お客さまの利便性の観点などから、インターネット上で契約手続が可能な
三井住友海上火災保険株式会社の商品をご案内しています。

【取扱代理店】株式会社ゴルフライブ
       東京都千代田区神田須田町1-34-4
【引受保険会社】三井住友海上火災保険株式会社


会社概要 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー | 勧誘方針 | TOPへ
承認番号 A19-101676 使用期限:2020年12月1日まで



Globalsign SSL Site Seal