左軸スイングの間違い/スライスに効果抜群のクラブ

2015.09.28
片山katayama

From:片山晃
埼玉の練習場より、、、

こんにちは、右手のゴルフの片山です。

『いつもクラブを試打しているね』

皆さんに良く言われますが、
こないだも18社のクラブを試し打ちする

試打会にいってきました!

私のレッスンを受けている皆さんに、
少しでも遠くに飛ばして頂くためにも

日々、進化していクラブについていきたいと思っています。

けして、自分自信が飛ばすためではないですよ(笑)

で、試打会では多くのドライバーを打ってみたのですが、
その中でも特に良かったのが・・・

ロイヤルコレクションのドライバー

それとあきらかにスライサー向けのクラブと思った
テーラーメイドの、、、

続きはあとがきで・・・

さて今日は各メディアでもたびたび注目される
左軸のスイングについてです。

左軸のスイングは右手のゴルフでも取り入れて行っていますが、
世間一般的に知られている左軸のスイングとは全く異なっています。

世間一般で言われている左軸スイングは、
体重を左に乗せながらクラブを溜めながらおろし、
さらに左腰を切る。

しかし、体の左側に軸をおいて左腰を切ってしまうと、
腰につられて必ず胸まで開いてしまいます。

その結果、ダッグフックか右へ飛び出すか?
どっちにしろ勢いのあるボールは打つことができません。

右手のゴルフでいう左軸の打ち方は、
左腰は一切閉じたままでスイングします。

もちろん、インパクトまでです。

左腰を閉じたまま、
クラブを溜めながらおろすことなく、大きくヘッドを回してくると、
素晴らしい左軸のスイングができるはずです。

もし、ご自分のスイングに左軸打法を取り入れようとして、
上手くいっていない方は・・・

ぜひ左腰を切らないこと、クラブを溜めながら下さないことに注意しながら、
スイングを行ってみて下さい。

きっと良い結果が得られるはずです。

オススメの2本

ロイヤルコレクションのドライバー
これは欠点が見つからない。

正直、万人受けする
クラブだと思いました。

クセのあるクラブより
『誰が使っても上手くいく』

私はそういうクラブが好きです。

ここ最近のモデルの中では一番使ってみたい
ドライバーだと思いました。

もう一本、スライスでお困りの方に良いなと、
思ったクラブが・・・

グローレGですね。

トォが厚くヒールが薄い設計となっていて、
スライスが出にくいです。

スライスにお困りの方や
ヘッドスピードが30km/s台の方がお使いになると良い
結果が出ると思います。

グローレGは11月発売予定とのことですが、
もし機会がありましたら、ぜひ試打してみて頂ければと思います。

ちなみに某ゴルフ雑誌で、
試打関連の特集で、いろいろなクラブを試打して、
私が解説していたります。

もっと詳しくクラブの最新モデルについて知りたいという方は、
ぜひゴルフ雑誌の方も見てくださいね。

では、また!

右手のゴルフ引越しのお知らせ:

私の『右手のゴルフ』メルマガですが、
10月5日から、このゴルフライブのHPではなく、
別のサイトに引っ越しをすることになりました。

『右手のゴルフ』メルマガを
引き続き読んでくださる方は、
お手数ですが、下のURL先のフォームに登録してください。

ここに登録されたメールアドレスのみに
今後はメルマガをお届けしていきます。

『右手のゴルフ』を引き続き読む

<オススメ>
「ゴルファーが、5Iを打てない3つの原因」

あなたがもし、

5Iで上手く打つことができない、、、
または、7Iでもダフリやシャンクが止まらない、、、

というお悩みを抱えているなら、
どの番手でも華麗なダウンブローで思い通り飛ばせる
この方法を試して下さい。

http://g-live.info/click/iwa150922/
※本日まで、アイアン強化特別割引キャンペーン

 

Facebookでコメントする

左軸スイングの間違い/スライスに効果抜群のクラブ」への1件のフィードバック

  1. 村上一義

    お勧めというロイコレのドライバーspecを教えて下さい。
    よろしくお願い致します。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>