作成者別アーカイブ: 宮本 大輔

宮本 大輔

宮本 大輔 について

千葉大学教育学部卒。身長166cm、飛距離は約280y。 大学卒業後ゴルフの道を志し、2008年からレッスプロとして活動。 小原大二郎プロと出会い、2014年からはゴルフパフォーマンスにて小原プロの元、レッスンを学び、レッスン活動をスマイラックの講師として行う。千葉大の教育学部で培った『人に伝えること』に長けた指導と、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップの指導により、多くの生徒から信頼されている。ハキハキさ、持ち前の明るさがレッスンの特徴。 現在は、三宮店店長を務める。

魔法の言葉もらえました^^

2017.07.05
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

いつも僕たちの元には
スコアアップだったり、飛距離アップだったり、新たな決意だったり
嬉しい声がとどきます。

メッセージもありがとうございます。

この場を借りて、
再度「ありがとうございます」と言わせてください。
(言っても言い切れないですが)。

続きを読む

【ビデオ】ショートパットが苦手な方へ

2017.06.28
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

みなさん、アース・モンダミン・カップ最終日
ご覧になりましたか?

僕は録画で見たのですが
あのパター勝負・・・
ハラハラドキドキでしたね(゜o゜)

17番、18番
鈴木愛プロと三ヶ島かなプロのパター勝負。

パターは
本当に1打1打にドラマがあるなと思いました。

今日はみなさんに
ショートパットを引っかけてしまって
スコアが作れない方にアドバイスしていきます。

続きを読む

影のワナ

2017.06.21
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

6月後半。

暑かったり、天気が悪かったり
天候が変わりやすい季節ですが

これから梅雨が明ければ
ますます日差しが強くなり
暑さを増してくる季節です。

街では日傘をさす方も
見かけるようになりました。

最近では男子プロも
日傘を持つ選手も増えてきましたね。

歩いている時間だけでなく、
待っている時間も長いスポーツですから、
熱中症対策のためにも
自分で陰を作って日差しを避けることは大切です。

続きを読む

雨男が明かす梅雨ゴルフ攻略法~マインド編~

2017.06.14
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

先週、気象庁が
「梅雨入りしたとみられる」と発表しましたね。

ゴルファーにとって
嫌な雨の時期がやってまいります(-_-;)

雨っていうのはどうしても
モチベーションが下がってしまいますよね。

プロ時代からの友人に
雨男がいるんですが・・・

試合では雨か暴風が多かったんです。

続きを読む

毎日がゴルフ気分ですか?

2017.06.07
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

ちょっと前の話ですが
女子プロゴルファーの金田久美子プロが
SNSでこんなほっこりする画像をアップしていました。

キャディさんが愛情込めて
寝かし付けてくれたみたいです(^^)


続きを読む

宮里藍選手から学ぶプロゴルファーの極意

2017.05.31
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

女子ゴルフの宮里藍選手が、
今季限りで引退することになりましたね。

僕はニュースで引退会見を見たのですが
はきはきと笑顔で記者の質問に答える姿に
胸が熱くなる思いでした。

最後のあいさつで
「ありがとうございました」と述べたあと、
初めて目に涙を浮かべていたのもとても印象的でした。

この会見を見て思い出したのが
欧州ツアーでの彼女の姿。
続きを読む

どっち派?上達にまつわる2人の小学生の話

2017.05.24
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

突然ですが
あなたはどっち派でしょうか?

先に食べる派?最後に食べる派?

何の話かと言うと、ご飯の話。

ゴルフと全然関係ないじゃないか!
と思った方。

これが結構上達のヒントが
隠されているんです。

ご飯を食べるときに、
美味しいものとか
自分の大好きなものってありますよね。

続きを読む

↓この高い木、あなた避ける自信ある?

2017.05.17
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

突然ですが、もし写真のように
目の前に大きな高い木があり、
その奥にグリーンがある状況があったらあなたはどうするでしょうか?

hole002bホームページ:鷹之台カンツリー倶楽部

もう少し距離があれば上を超えていく
もしくは木の下を通していく、という選択がありますよね。

あとは…ドローとフェードを打ち分けて行く
という選択も考えられると思います。

続きを読む

「力入りすぎ…」で気づくこと

2017.05.10
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

みなさんGWはいかがでしたでしょうか?

天気も良かったので
久しぶりにラウンドをしたよー!
という報告をフェイスブックなどで見かけて
僕も嬉しくなりました(^^)/

さて、突然ですが皆さんはスイングで
「もっと力を抜いて」と言われたことはありませんか?

続きを読む

【ビデオ】大きなダフリやトップで困っていませんか?

2017.05.03
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

いよいよGWですね!

みなさんは大型連休中
ラウンドに行かれますか?

ある生徒さんも数日休みがあるそうですが
「ゴールデンウィークはゴルフしない!」
と心に誓っているそうです。

それは昔、大型連休中に尊敬する大先輩と
ラウンドする約束をしたため早くに自宅を出たものの・・・

続きを読む

勝つ人のゴルフ

2017.04.26
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

川奈ホテルゴルフコースで行われていた
【フジサンケイレディスクラシック】最終日

いや~!!
凄い結末でしたね。

(まだ見てない方
今から結果を話すのでココで回れ右して下さい。笑)
続きを読む

ゴルファーの熱中症対策で忘れがちな要素とは?

2017.04.19
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

ご覧ください。
先日行われた交流コンペのお写真です。

DSC_0059

とてもいいお天気で
初夏を感じさせるような暑さでした。

桜はほとんど散ってしまいましたね。

これからどんどん暑くなる季節。

ゴルファーにとって
気を付けなければならないことの一つに「熱中症対策」があります。

コンペに参加して下さったみなさんは
熱中症対策はバッチリな方が多く非常にいい感じでした!

「まだ4月だから・・・」

と熱中症対策を怠っている方はいませんか??
続きを読む

特定のクラブの苦手を”克服する秘訣”

2017.04.12
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

先日、関西フィッティング&レッスン会を開催しました。

今まで関西ではフィッティング会もレッスンも
なかなか開催してこれなかったということで、
とても貴重な時間を過ごすことができました(^^)

IMG_8580

今回はフィッティングも行ったのですが、
よくあるお悩みのひとつにこんなことがあります。

「特定のクラブがすごく苦手!」

これは良くあることだと思うんです。

例えば・・・

続きを読む

ドラコンゲット!必殺ぶっとび素振りとは…

2017.04.05
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

毎年開催しているのですが
今年も4月16日に春爛漫コンペを実施する予定です。

今回はスコアを気にせず
和やかに仲間とプレーしようという企画で
僕もとても楽しみにしています(^^)

今回はスコアを競う形式ではありませんが
コンペでは色々な賞がありますよね。

優勝、準優勝、飛び賞、ブービー賞
ドラコン、ニアピン、ベスグロなど・・・。

なかでも


「オレは優勝など狙っていない。
ただドラコンは取りたいんだ!」

そんな闘志に燃えるゴルファーも
いらっしゃるのではないでしょうか?

その気持ちよーくわかります!

ということで今日は

「目指すはドラコン1本!」という方に
ドラコン賞をいかにして獲得するか、
というポイントについてお話したいと思います(^^)

続きを読む

おせっかいゴルフのススメ

2017.03.29
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

「本当におせっかい~~!笑」

僕はよく、息子たちにこう言われてしまいます。

自分ではよかれと思ってやっていることや、
喜ばれると思ってやっていることが
息子たちにとってはおせっかいに感じることがあるみたいなんです(-_-;)

続きを読む