カテゴリー別アーカイブ: スイング

[Video] 両足閉じてスリークォータードリル

2017.01.16
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「両足を閉じてスリークォータードリル」

について、ビデオでお話ししたいと思います。

まずはビデオを見ていただきたいのですが、
この両足を閉じたスリークォータースイングをすると。。。

多くの方が、左に引っ掛けやすくなると思うのです。

それはなぜか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】冬でもあの人が薄着な理由…

2017.01.13
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

いよいよ冬本番寒いですね。
今週末は冷え込んで東京でも
朝は氷点下までいくそうですよ。

実はわたし、かなりの寒がりなので
家でもユニクロのヒートテックを着ています。

この時期のゴルフ場では
ヒートテック2枚重ねでラウンドしますからね(笑)

最近の防寒具は本当にすごいですよね
かなり寒がりな私でも寒さを防げますから。

ですが暖かさと引き換えに
実は新たな問題が発生するんです。

それは、、、

重ね着をすればするほど
普段の自分のスイングはできなくなります。

着ている分だけ身体が大きくなるのと同じなので
そりゃいつも通りにスイングできるはずないですよね。

実際に私の友人のプロは
冬でも薄着でラウンドしてます。

感覚が変わるのがとても嫌だと言っていました。

冬のゴルフは本当に難しいですよね~
先週お話した冬芝のこともありますし

普段通りの感覚でいくと絶対つまずきますからね。
そんな冬ゴルフの対策をまとめてみました。

これを見れば冬のゴルフ対策もバッチリです。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

<本日のオススメ>

ゴルフショップ等では
一切手に入らない特注パター

「ベストタッチパター」が
50本限定で緊急入荷しました。

しかも弊社の独自のルートで
今までの半額以下、25000円も安く
提供することができるようになりました。

この究極のパターでグリーン上での自信と
完璧なコントロールを手に入れて下さい。

http://g-live.info/click/bestt170112/

_

[新年Video] ウッドが当たらないと嘆く前に

2017.01.02
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今日はあなたに、

 「ドライバーが当たらないと嘆く前に」

について、ビデオでお話ししたいと思います。

前にもどこかでお話ししたことがあるかもしれませんが、
スムーズなスイングのためには、
スイングが左股関節の上で回れることが大切です。

では、そのために一番手っ取り早い方法は。。。?

(続きはビデオにて)
続きを読む

”あの偉人”から学ぶ、スライス解消法

2016.12.20
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

世間はすっかりクリスマスモード。。

ゴルフのことなんか忘れて、
家族や恋人や友人とゆっくり過ごすクリスマス。

そんな方もたくさんいるはずです。

ですが!
そんな時期にあえての動画レッスンです!

みんなが休んでいるときに、
あなただけこっそりレベルアップしちゃいましょう^^

今回はボールが右へ大きく曲がってしまうスライスボールや
左へまっすぐ飛び出す引っ掛けボールが多く出て
スコアを崩してしまう方へ有効な練習方法です。

教えてくれたのは”あの偉人”、、、

この時期にぴったりな
サンタクロース

ではないですよ^^笑

二刀流のあの人でした、、、
続きを読む

ラーメンから学ぶスライスしない秘訣

2016.12.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、友人が美味しいお店があると言い、
私の大好物を食べに連れて行ってくれました!^^

そう、家系ラーメンです!

お店に向かう道中も、あそこのラーメンが美味い!だの
盛り上がってましたが、私、近藤はやっぱりゴルフの話!
(ゴルフバカですみません。。)

ちなみに友人はゴルフをやっていません。
(一緒にやろうと誘ってますが^^笑)

ですが友人のお父さんは、ゴルフをやっているらしく、
こんな悩みを抱えているみたいなんです。。。

友人「なんかうちの親父がゴルフに夢中なんだけどさ、
   いつもスイングが安定しなくって
   打ってもボールが曲がっちゃうって嘆いてたんだよね。
   なんかいいアドバイスあったりする?」

近藤「なるほど~。スイングからのスライスか。。」

店員さん「こちらラーメンになります!」

近藤「おっそうだ、じゃあお父さんにコレを伝えてあげてよ!」

近藤「フーフー、ズズズッ!」

友人「・・・食べるんかい!笑」

近藤「違うよ。これが大事なんだよ!」

あなたはラーメン、どうやって食べる?

私はフーフーしてからズズズッと食べます。
猫舌というほどでもないのですが、
この行動がルーチン化しています!

特に意識していなくても
やってしまうんです!

この行動は人それぞれだと思います!

いつも「フーフー、ズズズッ」の人が、
「フー、ズズズッ」としてしまったら、

いつものリズムが崩れて、
火傷してしまうかもしれません笑

この、自分のリズムを崩されることは、
100%の自分の力を出せていないことになるんです。

だから火傷してしまったり、
結果良くない事が起きるのです。

同じリズム・テンポの重要性

引用:http://blogs.yahoo.co.jp/kz_cc_cb

そうなんです。
ゴルフも毎回同じリズムテンポで
ショットすることが成功のカギを握ります。

「1、2」だったり、

「1、2、3」だったり、

「チャー・シュー・メーン」
で打つゴルフ漫画もありました。
(明日天気になあれ・ちばてつや原作)

どうしても池を目の前にしたり、
トータルスコアを意識する最終ホールなどは、
いつものタイミングでスイングがしずらくなります。

練習でも毎回同ルーティン、
同じリズムテンポを心がけて
ショットすることが実践で必ず役に立ちます。

ターゲットを決め、素振り1回、
フェイスの向きを合わせてから、スタンスをとり、
アドレスを作るなど、

自分のルーティンを確立することが、
いいショットの再現性を高めるカギを握っています。

日常生活が練習場

こうして見てみると、普段の生活でも、
ゴルフに結び付けられることって
結構ありませんか?

そんな気づきに、気づくことが出来るようになったら、
ゴルフをしていなくても、ゴルフをもっと
意識出来るようになりませんか?

実際の練習の際に、
「ココを意識して取り組もう」と考えるよりも、
「日々考えていることを、練習の際に発揮する」ほうが
スキルアップは早まるはずです。

また、もっと高度な練習に
チャレンジすることが出来るようになりませんか?

日中は練習が出来ず、
週末にしかゴルフができない、、、

ラウンドまでに、
やりたかった練習が全然できずに本番、、、

なんてこともあったかもしれませんが、
日々の空いた時間で、
練習の為の練習をしてみてください。

私たちは、プロゴルファーほど練習時間は増やせません。
アマチュアゴルファーなあなたは、もっと無いかもしれません。
かといって、週末の練習で緊張感を持ってやるのも難しいですよね。

でしたら、日常を練習だという
意識を持ってみてはいかがでしょうか?

肩の力も抜けてリラックスしながら、
週末には「アレやろう、コレやろう」なんて考えもでてきます。
今までとは、なんとなく練習の仕方も変わってくるはずです^^

では、またメールします!

近藤

追伸

(美味しいラーメン屋知ってたら教えてください!笑)


<本日のオススメ>
【12/14(水)までの期間限定】

Q.ゴルフのスイングの動きの中で、
何が一番大切か?

「○○○の上に覆いかぶさる」

○○○に入る言葉は何でしょう?

答えをチェックする。
http://g-live.info/click/kkbr1612/
※12/14(水)までの限定公開!

「スイング=左肩から」の本当の意味って?

2016.11.26
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「“スイング=左肩から”の本当の意味って?」

についてお話しようと思います。

前回、バックスイングで
身体のどこから動き出しているのかという話を
あなたにしたのを覚えているでしょうか?

今日はその話のちょっとした補足になります。

(あ、前回の内容を知らなくても
 大丈夫ですので、そこは安心してお読み下さい)

前回の内容には、複数のコメントをいただきました。
ここで紹介したいと思います!
続きを読む

なぜ我流スイングは「ダメ」なのか

2016.11.21
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「なぜ我流スイングは“ダメ”なのか」

について、お話ししたいと思います。

 「我流でも結果がよければいいじゃないか」

そんな言葉を聞くことがあります。
今日はそんな主張に対する、私の見解をお伝えします。
続きを読む

[Video] フィニッシュのコツは「逆転再生」

2016.11.14
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「フィニッシュのコツは“逆転再生”」

について、ビデオでお話ししたいと思います。

いわゆる「巻きつくようなフィニッシュ」
というところまで行かない方が、多いと思います。

ですが、ある「簡単な動作」の逆の動き
(巻き戻し動作)をやるだけで簡単に
フィニッシュの理想の形になってしまうんです。

では、その動きとは?

(続きはビデオにて)
続きを読む

「技」左肩が上にあがったセットアップ

2016.11.13
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・左肩が上にあがったセットアップ」

というお話をさせていただきます。

セットアップでは通常ショットでも
パッティングでも左肩が右肩より上にあがった形とします。

それは、なぜでしょうか。

でも、左肩が高くなったセットアップの形は
非常に大切なことです。

今回は、この左肩が斜め上にあがった形の理由を
見てみることにします。

それを知れば、あなたもこれからは正しく肩のラインを
セットアップで作ることができるようになります。
続きを読む

プレッシャーがかかるとミスが出る人へ

2016.11.12
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「プレッシャーがかかるとミスが出る人へ」

についてお話しようと思います。

 「うーん、なんで肝心なところで、ミスが出るんだろう?」

あなたもゴルフをしていて、そんなふうに思ったことは
一度や二度ではないのではないでしょうか?

もちろんモンゴだって、
そんなふうに思ったことは数知れずです~(T_T)

でも、そのようなミスが出ないようにするには、
ほんのちょっとした工夫をするだけで、いいんです!
続きを読む