カテゴリー別アーカイブ: セットアップ

[お悩み] 右にシュバーンとプッシュアウト…

2018.08.11
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、今日はこんな質問をいただいています。
 

> ドライバーで右にスライスというか
> 右方向に真っ直ぐ打ち出してしまいます。

 

はいはい。つまり右にシュバーンと
「プッシュアウト」しちゃってるってことですよねえ。。。

 ※プッシュアウト:
  打ったボールが右に出て、そのまま真っ直ぐ飛んでいくこと

 

はい、ご存知の通りプッシュアウトだと
ボールは遠くに飛んでくれません。。。

では、どうしたらいいか?
続きを読む

【ビデオ】上半身の問題はこれで一発解決

2018.08.05
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「上半身の問題はこれで一発解決」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

ゴルフスイング全体の動きの中で
スイングを無駄に難しくしていることはいくつかありますが、
その中でも筆頭格となるのが右肘の横移動です。

そして、バックスイングだけを見ても、
右肘の横移動で誘発されている
やってはいけない動きがいくつかあります。

例えば。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】グリップは握ると緊張する

2018.07.15
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップは握ると緊張する」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

グリップをきつく握りしめていませんか。

それでは体がこわばって、
ゴルフを気持ちよくプレーすることはできません。

なぜなら、手は握ると全身が緊張してしまうからです。

逆に。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

ドライバーが打つたびに球の高さが変わる…

2018.07.07
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、こんな質問をいただきました。
 

> 初めまして。
> 練習場で、アイアンは意外と腰の位置が
> 安定して打てるのですが、
> ドライバーなどの長いシャフトのクラブは
> なかなか安定しません。
> 打つ度に高さが変わります。
> 何か良い練習方法がありましたら、伝授願います。

 

なあるほどお。
それ、伝授して進ぜましょう。
 

さあ、その理由ズバリ言うわよ。。。(笑)
続きを読む

ゴルフで猫背ってなんでダメなんですか?

2018.06.30
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「ゴルフで猫背ってなんでダメなんですか?」
 

についてお話しようと思います。
 

もしかしたらあなたはゴルフをしていて
レッスンコーチや周囲の人から
 

 「猫背になってますよ!」
 

という注意を受けたことがあるかもしれませんね。(;´Д`)

ですがなぜそもそも
ゴルフで猫背はいけないんでしょうか???
続きを読む

【ビデオ】ボールはぼーっと見る

2018.06.24
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「ボールはぼーっと見る」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

ボールをどう見るかでスイングが大きく変化します。

まさかあなたはボールを凝視していませんよね?
ボールを凝視してしまうと。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】見てすぐわかるダフりやすい人の特徴

2018.03.25
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「見てすぐわかるダフりやすい人の特徴」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

私もコーチングをやっていて
ボールを打つ前からダフりやすいお客様がわかります。

ズバリ言ってダフりやすい場合には、
次の3つがスイングを始める前である
セットアップの段階で確認できます。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】グリップが強すぎなら軍手が先生

2018.03.18
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップが強すぎなら軍手が先生」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

私は講演会を行なった後に、懇親会を開催しています。

そして、お酒を飲みながら
さまざまなお話を交わさせていただいています。

そんなざっくばらんな会話の中で、
「グリップの強さ」についてご質問を受けたことがあります。

そこで私は「じゃあ、握手してみましょう」といって、
握手させていただきました。すると。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

モンゴが「モン子」になった瞬間…!?(-_-;)

2018.02.17
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「モンゴが「モン子」になった瞬間…!?(-_-;)」
 

についてお話しようと思います。

いやホント、わけの分からないタイトルですが。。。

ですがコレ、お客様からのこんな質問がありまして、
かつての「モン子」のことを思い出してしまいました。
続きを読む

ミスが怖くても、リズムは失うな

2018.01.28
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

あなたの1Hの
ティショットの成功率は何%くらいでしょうか?

直近のゴルフを思い出してみてください。

プレッシャーがかかる場面、
特に体が動いていないときほど
ショットの成功率は落ちてきます。

その理由は、、、
体がこわばって
スイングの始動が上手くいかなくなるからです。

でも実は、、、
スイングの始動は、普段の練習で解決することができます。
具体的には、プレショットルーティンを身につけることです。

続きを読む

【年最終】コースでは別人のアプローチに!?

2017.12.19
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「コースでは別人のアプローチに!?」

について、お話をしてみたいと思います。

前回のメールマガジンでは、
「コースでドライバーが別人になってしまう」
という事例をお話をしました。

ですが今回は、
「コースでアプローチが別人になってしまう」
についてをお話しようと思います。

このような方もとても多いので
必ずやあなたの参考にもなるかと思います。

※これが僕の年内最終のメルマガになります。
続きを読む

【ビデオ】ショットが安定する絶対やりたい技

2017.11.05
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「ショットが安定する絶対やりたい技」

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

ズバリ言って、どんな技かというと
セットアップの終盤で「お腹を凹めること」です。

たったこれだけです。

ですがあなたは、それを聞いて
こんなことを思ったかもしれません。

 「バックスイングするときにお腹を凹めようとして
  上半身に力を入れたら、トップが浅くなるから
  そんな馬鹿なことはできない」

ところが。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

とにかくボールが当たらない…原因は?

2017.09.16
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「とにかくボールが当たらない…原因は?」

についてお話しようと思います。

なんかタイトルからして、身も蓋もない感じですが。。。^^;

でも正直言って、このようなことを
相談されることは少なくないですし、

レッスンやラウンドでお客様に同行していたりすると
相談されなくても、モンゴはわかっちゃうんです。

それは一体、なぜか?
続きを読む

ミドルアイアン以上でスライスが増える…

2017.05.27
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「ミドルアイアン以上でスライスが増える…」

についてお話しようと思います。

ミドルアイアン以上ということになると、
6~7番より上の番手あたりかなと思います。

スライスも確かに出やすいんでしょう。

でも、そんな時にあなたは
こんな動きになっていませんか?
続きを読む

「技」左肩が上にあがったセットアップ

2016.11.13
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・左肩が上にあがったセットアップ」

というお話をさせていただきます。

セットアップでは通常ショットでも
パッティングでも左肩が右肩より上にあがった形とします。

それは、なぜでしょうか。

でも、左肩が高くなったセットアップの形は
非常に大切なことです。

今回は、この左肩が斜め上にあがった形の理由を
見てみることにします。

それを知れば、あなたもこれからは正しく肩のラインを
セットアップで作ることができるようになります。
続きを読む