カテゴリー別アーカイブ: スタンス

【ビデオ】ターンしたければスタンス狭くは勘違い

2019.10.06
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「ターンしたければスタンス狭くは勘違い」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

スイング中に体の回転が少ないと、
スタンスが広すぎるからだと言われたことはありませんか。

しかし、それは逆です。

(続きはビデオにて)
続きを読む

グリップ・アドレスが基本…?それ嘘です

2019.04.16
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「グリップ・アドレスが基本…?それ嘘です」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

確かにレッスン書などを読んでいると、
ゴルフの基本として「グリップ」や「アドレス」などが
挙げられていることが多いかもしれません。

でも私は、そうした考え方には反対なんです。
どういうことか?
続きを読む

【ビデオ】タッチを確定する極意

2019.03.31
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「タッチを確定する極意」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

アプローチショットで楽々ワンパット圏内に寄せる
絶妙なタッチがコンスタントに出せたら、
ゴルフはものすごく楽しくなります。

距離感であるタッチはロフトと振り幅で決めることも
多く聞かれることですが、実はもっとヒトの本来の能力を
使える方法があります。それは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】正面から見て逆くの字やってますか

2019.03.17
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「正面から見て逆くの字やってますか」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

体の正面から見て、
上半身と下半身でできる形が逆くの字になっていないと、
スイング中にさまざまな問題を発生します。

そもそも逆くの字とは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】アドレスでは背筋を伸ばす?

2019.03.08
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

最近よく生徒さんから
「アドレスでの姿勢」について
多く質問を頂きます。

その中でも、「背筋は伸ばすのと曲げるの
どっちが良いの?」
という内容がほとんどです。

というのも、最近のメルマガで骨盤から下の
下半身の動きを集中的にお伝えしていることが
影響しているようです。

下半身を確認した結果、上半身も気になって
質問をするという方が多いようです。

アプローチ・ティーショットなど
状況の違いについても触れていますので、
是非ご覧になってみて下さい。

続きを読む

1メートルぐらいのパットに自信がない…

2019.01.26
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて! 本日もお悩み解消から。。。
 

 「1メートルぐらいのパットに自信がない」
 

そういう方、少なくないですよね~(´・ω・`)

でも、そうやって。。。
続きを読む

スタンス幅は広いほうが良い?それとも・・・

2019.01.18
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「スタンス幅は広いほうが良い?それとも・・・」

というテーマでお話をしたいと思います。

スタンス幅は飛ばしたい!
という意識が強ければ強いほど、
自然にいつもより広めに取ってしまうものです。

ドラコン選手などを見てもワイドスタンスの方が
飛びそうな感じがしてきますよね。^^

スタンスを広くすると、

どっしりと腰を落ち着かせて、
踏ん張って、軸がズレないスイングが
できるようなイメージがあります。

しかし。

これって実は、大きな落とし穴があるんです。
その大きな落とし穴とは?

続きを読む