カテゴリー別アーカイブ: 小原大二郎

成功の習慣を持とう

2018.07.17
近藤kondou

From:近藤雅彦
千葉のゴルフ場より

早起きって本当に気持ちいいです。

私、最近は毎日朝5時に起きます。

ベッドでじわじわ身体を動かします。
一気に起きるとめまいが発生したり、
腰を痛めてしまいます。

窓をあけて新鮮な空気を
部屋に入れます。

太陽の光を体いっぱいに浴びます。

屈伸をしたりストレッチをして
身体を起こしていきます。

身体を目覚めさせるために
常温の水を飲みます。

そして日課になっている
エゴスキューのストレッチをします。

眠っている筋肉が動き出して
身体が喜んでいるのを実感します。
続きを読む

【2017大晦日】今年の総括を一つ…

2017.12.31
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

今日で2017年も終わりです。
早いものですね。

さて、今日は年の区切りということで、
「特別版」でお送りしています。

2017年。。。
あなたにとって、どんな年でしたか?

私はというと、今年もなんだかんだで忙しい一年でした。

レッスンスタジオの店舗も増えて、
組織としても大きくなってきて。。。

ですが、そんな仕事の話よりも何よりもやっぱり
一年の最後は「アレ」について書かずにはいられませんね。

私の2017年の目標:常時300y

今年も相変わらず忙しかったのですが、
2017年はこの目標を忘れずに、一年やってきました。

昨年は達成できなかったので。。。
 

そして今年。。。
 

残念ながら、今年も達成できませんでした。
 

2年連続、達成ならず。。。
 

なんですが、この目標があったおかげで、
結論から言うと平均で290yぐらいまで飛ばせるようになりました。

目標の300yには届いていないんですが、
それでもこの一年で「10yの飛距離アップ」は実現出来たわけです。
 

私もあなたと同じで、限られた時間の中で
練習時間を取って、そこでゴルフの上達に向き合ってきました。

飛距離アップに本気で向き合う2年前は
260yからスタートでした。

それが今では290y。。。30yは伸びたわけです。

自己評価としては、一歩一歩確実に進んでいるので、
結果には満足しています。
 

というわけで来年の2018年、もう一踏ん張りして、
実際に常時300y飛ばせるようになろうと思っています。

2018年、来年こそは。。。300y!

300yに向けて取り組んだこと

ちなみにこの2017年、何に取り組んできたかというと。。。
 

 ・スイング:GP講師陣からのチェックを受ける
 (これはコーチたちの研修も兼ねて行っていました)

 ・ゴルフクラブ:徳嵩フィッターとともにクラブの見直し

 ・フィジカル:主にウェイトトレーニング
 

スイングについては、私もビジネスゾーンを提唱しているものの
日々、微妙なズレが少しずつ生じているわけです。

そうしたズレを講師たちにチェックしてもらいながら、
少しずつスイングのロスがなくしていく作業を行っていました。

(実はコレ、やっていることはあなたと同じなんです 笑)
 

そして、ここ2年ぐらいはちょっと本気で
フィジカル面の強化を徹底的に行っています。

そこに気づいている方も少なからずいらっしゃいまして、
「すごい筋肉ついてますね」と言ってくださる方もいます。

目標は達成していないわけですが、
それでもウェイトトレーニングが確実に成果を出しています。

来年は、このトレーニング面を
より強化していきたいと考えています。

復習。飛距離アップの3要素

このメールマガジンをお読みの方にとっては
おそらく復習になりますが。。。

飛距離アップのメカニズムは
 

 ・スイングスキル

 ・ギア(ゴルフクラブ)

 ・フィジカル
 

これら3つの掛け算です。
 

スイングスキルについては、レッスンをしたりDVD教材を見たりして、
ある程度のスイングスキルを磨くことが出来るでしょう。

ギア、ゴルフクラブについては、真剣に取り組んでいる方は
自分に合ったクラブを揃えて使っていらっしゃいますね。

ですが、この3要素の中でも特におざなりにしがちなのが、
フィジカル面ではないでしょうか?

飛距離アップがこの3つの掛け算である以上、
フィジカル面にも真剣に取り組まなければ、
大きな成果は出すことは、難しいでしょう。

まずは習慣を。そして…

明日から2018年が始まります。

もしあなたが、新年から新たに飛距離を伸ばして
ゴルフを楽しみたいと思っているのなら。。。

何でもいいです。
まずは何かを習慣にしてみて下さい。

自宅でのストレッチからスタートするのでも
ぜんぜんよいと思います。

そして最終的には、自宅でも出来るような
パワーアップトレーニングにつなげていければいいですね。
 

そこで注意するのは、
いきなりがっつり始めないことです。

それによって何か結果を出そうとせずに、
まずは習慣にするということを目標に始めるのがコツです。

習慣化させるところから一歩ずつ進んでいって、
やれそうだなと思ったら、ジムでパーソナルトレーナーをつけたり
ギアを上げていくようにするイメージです。

段階的にやっていけば、
掛け算の相乗効果で飛距離が伸ばせるはずです。
 

私も、40歳手前(38歳から)で飛距離アップに取り組んで
実際に30y伸ばせました。

あきらめないこと。
継続すること。
やりつづけること。。。

私もこんなふうに偉そうに言っていますが、
試行錯誤をしながら、続けてきました。

ですが、2年、3年と続けることで、どんどん改善して
やり続けたことで、成果を出すことができました。

正しいことを継続してやっていけば、
年齢、性別は関係なく、必ず成果は出せますよ。

全てはゴルフを楽しむために…

 「なんで小原プロは飛距離アップをしたいんですか?」
 

そんな質問を受けることがあります。

これにはいろいろな理由があるのですが、
一番の理由は
 

 「ゴルフを楽しみたいから」
 

です。
 

たとえば過去の自分(あるいは周囲と自分)とを比較して、
それよりも劣った自分を目の当たりにしてしまったら。。。

そんな劣った自分を目の前にしたら
たとえゴルフが好きだったとしても。。。

そんな時に何となく楽しめなくなっている自分が
いたりするのではないでしょうか?

なんだかんだ言って、ゴルフである程度飛距離が出る、
飛ばせるというのは、ゴルフを楽しむための
かなり大きな要素を占めていると言えますよね?

もちろん、そうした(ボールが飛ばないという)現実を
受け止めるという方法もあるでしょう。

ですが、ちょっとした努力で(もちろん正しいやり方で、ですが)
これから先もゴルフが楽しめるようになる可能性が
まだ残されているわけですから。。。

これほど楽しい冒険はないんじゃないかと、
少なくとも私は思っています。
 

というわけで、2017年の大晦日。

もしよろしければ、あなたが今年立てた目標とその結果、
あるいは、来年のゴルフの目標をぜひお聞かせ下さい。

(下記のコメント欄にお願いします)

追伸:冬にゴルフなんてバカバカしい?

私の信頼する宮本プロのプログラム

 「冬に今すぐベストスコアを達成する方法」

が本日12/31(日)で公開終了とのことです。

お申込み後スグにご覧になれるようなので、
ぜひこちらからお申込みになってください。

http://g-live.info/click/mwg_171226/

※本日12/31(土)まで
 
 

今年もあなたには本当にお世話になりました。

改めまして、ここで感謝申し上げます。
どうもありがとうございます。

それでは、よいお年を!

ベスト・オブ・メールマガジン2017(その3)

2017.12.28
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

ベスト・オブ・メールマガジン2017
本日が最終回になります。

2017年のアドバイスを振り返り
今年の練習に参考にしてくださいね!

続きを読む

ベスト・オブ・メールマガジン2017(その2)

2017.12.27
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

昨日お届けした
ベストオブメールマガジン2017(vol1)は
すでにお読み頂いていますか?

本日も2017年に最も
読まれたメールマガジン集「vol2」をお届けします。

続きを読む

ベスト・オブ・メールマガジン2017(その1)

2017.12.26
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

2017年もあと5日となりました。

今年も少しでもお役に立ちたいと思いながら
様々な記事を書いてきました。

多くの方からメッセージをもいただき私も大変うれしく思います。

本日は去年もこのメールを読んでくださっているあなたなら
ご存知のメールマガジン傑作選を今年もお届けいたします。

続きを読む

【ビデオ】初!コースマネージメント体験型レッスン

2017.12.22
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

こんにちは小原大二郎です。

「小原さん、もっと実践的な
動画レッスンを見たいです。」

以前から多くの生徒さんに
言っていただいていたのですが

撮ろう撮ろうと思っていたら、
なんと実際にコースまで来てしまいました(笑)

今回が初めての試みとなりますが
実際のコースの様々なシチュエーションを
どのように攻略するかをお伝えしていきます。

初回の今回のテーマは
「冬芝でラフからのアプローチ」
です。

こんな状況であなたなら
どのクラブを使って攻略しますか?

意外と思われるかもしれませんが
わたしはこのクラブを選びます。

それは、、、

続きを読む

【ビデオ】ココに注意!冬のグリーンの攻め方

2017.12.15
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

今週から外もだいぶ寒くなってきましたね。

冬のゴルフと言ったらあなたは
どんなことを思い浮かべますか?

とにかく寒い、、、
ボールが飛ばない、、、
厚着で体が思うように動かない、、、

いろいろな要素があると思いますが

わたしが一番気にするのは、、、

グリーンが凍っているということです。

グリーンが凍っているかどうかを
正確に判断できないとアプローチやパターで
無駄にスコアを悪くしてしまいます。

今回は冬のグリーンについてお話していきます。

続きを読む

【ビデオ】今からでも間に合う冬ゴルフ対策?

2017.12.08
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

いよいよ冬本番。

冬ゴルフが難しいと言われるのは
芝生のコンディションが一番の原因ですよね。

夏の芝はふかふかしていて
水を含んでいるのでちょっとダフっても滑ってくれるのですが

冬の芝は枯れて短くなっているので
ちょっとしたミスが大きなミスにつながってきます。

今回は悪い芝コンディションでも
アイアンを安定させる方法を紹介します。

この時、一番重要なのはアドレスです。

このアドレスが間違ってしまうと
その後のスイングも必ず間違えます。

それほど重要なんです。

アドレスで特に意識するポイントは2箇所です。

それは、、、

続きを読む

【ビデオ】カラダの開きはコレで修正

2017.12.01
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

ゴルフで一番多い悩みは
もちろんスライスですよね。

特に初めたばかりの方は9割以上の方が
スライスに悩まされていると言います。

中でもインパクト時のカラダの開きは
フェイスが遅れて入ってくるので
クラブが開いてしまいスライスの原因となります。

今回のテーマは
“クラブとカラダの同調”です。

カラダの開きが原因で
スライスになってしまう方は

この練習を試してみてください。

もしかしたらこの練習をしていて
はじめは自分のスイングが
少し窮屈に感じるかもしれません。

ですが安心してください。
それこそが正しいスイングができている証拠です。

ぜひこのトレーニングを取り入れて
今一度ご自分のスイングを確認してみてください。
続きを読む

【ビデオ】重要! ビジネスゾーンはここに注意

2017.11.24
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

私が実際にスタジオで
レッスンをしてきて感じるのは

ゴルフにおいて間違えやすいポイント
というものは何点かあって

同じ箇所で多くの方が同じ間違いを
しているパターンがとても多いということです。

実はビジネスゾーンでも
そのような多くの人がつまずくポイントがあり

1日に何名もレッスンをすると
「あれこれさっきのレッスンでも話したな」

なんてこともしばしばです。

ビジネスゾーンは
ありとあらゆるミスを
解消することができるので

是非一度ご自分のスイングを
確認していただけたらと思います。

ビジネスゾーンで
一番間違いやすいポイント

それは、、、
続きを読む

【ビデオ】古閑美保プロおすすめの練習法は?

2017.11.10
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

先日ゴルフライブサミットが行われました。

みなさんのゴルフへの情熱を
改めて感じられた素敵な一日でした。

来ていただいたみなさん
本当にありがとうございました。

楽しそうにレッスンをしている姿を見て
私はとてもうれしかったです。

当日、古閑美保プロと
対談させていただいたのですが

女子の頂点に立った方なので
一人のゴルファーとして尊敬していますし
思っていたとおり本当に素敵な方でした。

古閑美保プロどうもありがとうございました。

そこで話題に上がったのが
「最も大切にしている練習方法なんですか?」
という質問なのですが

古閑美保プロが選んだのは意外な練習法でした。

それは、、、

続きを読む

【ビデオ】スイングがきれいな人は◯◯

2017.11.03
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

先日ある生徒さんに
「小原さんのフィニッシュきれいですね」
と言っていただきました。

「プロなんだから当たり前だよ」
と思われるかもしれませんが
私は正直とてもうれしかったです。

実はゴルフを始めた頃の私のフィニッシュは
とても見せられるものではありませんでした(笑)

夢中になって憧れのプロたちの
かっこいいフィニッシュを
繰り返し練習していたのを覚えています。

今回はかっこいいフィニッシュを
作るためのワンポイントレッスンをしていきます。

スイングがきれいな人は
確実にゴルフがうまいです。

意識することはたった1つ。
かんたんにできる内容ですので
ぜひやってみて下さい。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 

<本日のオススメ>

片山晋呉プロを3年連続賞金王に導いた
「アジア人No.1コーチ」谷将貴プロ…

そんな日本のトップツアープロの
ゴルフ上達理論をゴルフライブで限定公開いたします!

しかも、そんなツアープロのレッスンが
無料でお試しできるとしたら、
あなたはビックリしませんか?

http://g-live.info/click/tn171031/

※11/6(月)までの期間限定企画

_

【ビデオ】シャンクそのときあなたはどうする?

2017.10.27
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

ラウンド中にシャンクが出てしまった。
そんな時あなたはどうしますか?

シャンクの怖いところは一回出ると
連発してしまうところですよね。

今回はその修正ポイントを紹介していきます。

アプローチでシャンクが出てしまったら
どこを気をつけたらいいと思いますか?

それは、、、

続きを読む

【ビデオ】強制的にスライスを修正するテクニック

2017.10.20
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

今回はどうしても
ショットが曲がってしまう。
スライスやフックがなおらない。

そんなあなたの軌道を強制的に
矯正する方法を紹介していきます。

矯正するための一番の近道。
それはもちろんビジネスゾーンです。

今回はリーディングエッジの角度
ココに焦点を当てて細かく説明していきます。

続きを読む

【ビデオ】切り返しはここに要注意

2017.10.13
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

私がゴルフをはじめた頃
大きく悩んでいたことが一つだけあります。

それは「切り返し」です。

私の場合はとにかく飛ばしたい。
この気持ちが先行しすぎてしまって
腕から突っ込むような切り返しになっていました。

そんなスイングでは
もちろん飛距離は出ないですし
ミート率も上がるわけがありません。

では正しい「切り返し」というのは
どこから始動するかわかりますか?

正解は、、、

左の脇腹なんです。

「切り返し」はスイングで一番難しい箇所ですが
正しいイメージを持って練習してみてください。

これさえしっかり身につければ
飛距離だけでなくミート率も向上させることができます。

ぜひやってみてください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 

PS

いつも私のメールを最後まで
読んでいただき本当にありがとうございます。

ここで特別なお知らせをさせてください。

11月4日(土)なのですが
絶対に空けておいてください。

実はチーム小原総動員で
スペシャルイベントを開催します。

一日中飽きずに
楽しめる仕掛けが盛りだくさん。

あなたの想像を裏切る
超豪華サプライズゲストも来ます。

必ずあなたのゴルフが
一気に飛躍する一日になるでしょう。

当日あなたとお会い出来るのを楽しみにしております。

http://g-live.info/sl/?page_id=22045

_