カテゴリー別アーカイブ: メルマガ

【ビデオ】飛距離を伸ばすためのトップスイング

2019.09.21
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

9月もあと1週間、
なんだかあっと言う間な夏でした。

気温もだいぶ下がり、
“猛暑日” と表現される日は
もう来ないのでしょうか。

これから秋にかけて
ゴルフのベストシーズンが始まります。

暑くもなく寒くもなく、
ゴルフするには最高な時期です。

これから始まる秋ゴルフシーズンで
コンペやラウンドを予定している方、
とても多いと思います。

気温的には春も最高ですが、
花粉症が本当に辛いんですよね。

今年の春、杉でセパレートされた
林間コースに行ったんですが、
そこら中に黄色い花粉が舞っていました。

花粉症の方からしたら悪魔のコースですね。

話が脱線しましたが、
これから増えてくるラウンドやコンペで
綺麗なスイングを仲間に見せつける為に、

今のうちから正しいスイング作りをしていきましょう。

今日はスイングでとても大事な
「トップスイング」の正しい作り方について、
ビデオで解説していこうと思います。

続きを読む

【必読】クラブ選びで失敗したくない方へ

2019.09.19
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「クラブ選びで失敗したくない方へ」
 

ということで、お話ししたいと思います。 
 

今日は、10年前にフィッティングをしたという
お客様からの質問から。。。

こんなご質問です。
続きを読む

【LINE】正しく出来ていますか?ゴルフマナー

2019.09.18
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんばんは、小原です。

今週のLINE友だち限定、
Weekly動画レッスン

今週のテーマはというと、、、
体を動かすレッスンと言うよりは
座学のようなイメージになってしまいますが、

ゴルフでとても大切なマナーについて
お話していこうと思います。

あなたはグリーンオンしたら最初にすること、
と言われて何かわかりますか?

意外と多くのゴルファーが
コレをすぐに答えることが出来ません。

これがわからないと、周りのゴルファーから、
白い目で見られてしまうこともあるでしょう…

続きを読む

【ビデオ】カットスイングにお悩みの方へ

2019.09.18
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

スコアがなかなか縮まらない、
特に100切りを目指す方に多いのは
カットスイングです。

もしあなたが今スライスに悩まれているとすれば、
恐らくカット軌道にスイングしていることでしょう。

はっきり言うと、一度こびりついた
スイング軌道を修正するのは
けっこう大変です。

なぜなら、スイング中に違和感を
感じることが多く、いつの間にか
元のスイングに戻ることが多々あるからです。

そこで今日は自宅でも出来る
カットスイング矯正法を
あなたにアドバイス。

簡単に出来る上に効果バツグンなので
ぜひ参考にしてみてくださいね。


<本日のオススメ>

100切りしたい全てのゴルファーに
捧ぐゴルフ上達の決定版。

なぜ上達しないのか?
どうすれば上達するのか?

数多くの100切りゴルファーを
輩出した小原プロがあなたの悩みを
解決します。

https://g-live.info/click/7gob_ss/

バンカー恐怖症の方は他にいませんか?

2019.09.17
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「バンカー恐怖症の方は他にいませんか?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

バンカーにはまるたびに「ああ、またバンカー」と思って
憂鬱な気分になってはいませんか?
 

そんなあなたに対して、周りの人は
こんなことを言っていませんでしょうか?
続きを読む

1年以上同じゴルフ靴を履いてる方へ

2019.09.16
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

突然ですが、今あなたがゴルフの時に
履いてる靴はいつから履いていますか?

こう聞くと

・2~3年:60%
・1~2年:30%
・覚えてない:10%

という感じで、けっこう
長期間履かれてる方が多いです。

もちろん、使用頻度にもよるので
一概には言えない部分もありますが

もしあなたが同じゴルフシューズを
1年以上使っているのなら

今日のメルマガを読んで新しい靴を
検討してみてはいかがでしょうか?

まずはゴルフシューズの種類をおさらい

ゴルフシューズは大きく

ソール2種類
シルエット2種類
靴紐2種類

といった感じで分類することが出来ます。

順に説明していきますが、
まずは最も大事なソール。

ソールはその形状から

・ソフトスパイク
・スパイクレス

この2つに分類出来ます。

ソフトスパイクはいわゆる鋲が
付いてるタイプのもので、
グリップ力は一番優れています。

ただ、練習場のような地面が
硬いところで使うと、ガリガリ
削れて寿命が縮まります。

大手販売店に行けば鋲の交換は可能ですが
その頃には汚れも付いて別のが欲しくなるのがデメリット笑

スパイクレスは鋲を使わずに靴底に
溝をたくさん彫ることで
グリップ力を高めています。

意外と安価な上に日常生活でも
使い勝手はいいのですが、
溝がすり減ったら買い替え必須です。

車のタイヤのような感覚です。

次にシルエットですが、

これはいわゆる「革靴」のようなデザインか
「スポーティ」なデザインのどちらかです。

服装に合わせて決めてみると良いでしょう。

そして紐ですが、これは
いわゆる靴紐を使う場合と
ダイヤル式を使う場合で分かれます。

私はやはり着脱の容易さを重視して
ダイヤル式を選んでしまう(というよりフットジョイが好き)ので
靴紐は昔少しだけしか使っただけですが、

ここ最近はツアープロ達の間では
微調整が効く靴紐が流行しているそうです。

着脱の容易さを選ぶか
細かな微調整を選ぶか

あなたはどちらを選びますか?

意外に重要なシューズの重量

と、ここまではネットで
調べれば手に入るような情報ですが、
意外と軽視されている情報が

「靴の重量」

です。

これは私達が普段履く靴にも
言えることなのですが、
一般的に靴は軽いものを選びがちです。

ただ、歩きやすさや疲労の蓄積を
考慮すると、実は軽い靴より
重い靴の方が優れています。

なぜなら、重い靴を履くことで
「振り子運動」が使えるからです。

軽い靴だと全て自分の力で歩きますが、
重い靴はその重さを利用して
勝手に足が出るように出来ます。

それが1日単位で考えると
塵積で意外と足が疲れないんですね。

なので、もし気に入った靴が
重いなと感じたとしても、
是非臆せずに選んでみてください。

まとめ

今日はゴルフシューズのお話をしました。

クラブ選びも大事ですが、
ゴルフは下半身も重要です。

是非、ベストシーズンを迎える前に
靴を新調してみてはいかがでしょうか?

追伸

もしあなたが今以上の上達を
目指しているならば、このプログラムを
見てないのは損と言えるでしょう。

私があなたに伝えたいことが
ほとんどここに詰まっています。

是非御覧ください。
損はさせません。

https://g-live.info/click/7gob_ss/

ティの高さでスライスが直る?

2019.09.14
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます、
服部コースケです。

みなさん、
こんな噂を聞いたことありますか?

『ティの高さを変えるとスライスが直る』

ドライバーの悩みでどうしても多いのがスライス

スライスは飛距離が落ちるだけでなく、
OBにもなりやすく、
みなさん本当に苦しんでいると思います。

ですがこのスライス、
実はティの高さを変えるだけで
本当に改善できてしまうのです。

今日はこの “スライスを直す” という観点から
飛距離アップのコツをお伝えしていこうと思います。

続きを読む

なぜ?ウェッジは4度刻み、アイアンは5度…

2019.09.12
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「なぜ?ウェッジは4度刻み、アイアンは5度…」
 

ということで、お話ししたいと思います。 
 

今日のメールマガジンは少し短めです。
ですので、気軽にお読みいただけると思います。

実は先日、過去にフィッティングをさせていただいた
お客様から、このような相談を受けました。
続きを読む

【LINE】綺麗なダウンブローの打ち方

2019.09.11
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんばんは、小原です。

今週のLINE友だち限定、
Weekly動画レッスン

今日のテーマは『ダウンブロー』
でレッスンしていきます。

アマチュアゴルファーに多い悩みが
ドライバーショットについてのもの

やっぱりドライバーショットは
ゴルフのプレーの中でも華がありますもんね。

綺麗なスイングで
遠くに飛ばしたい気持ちは
凄くわかります。

実際にこのLINEでも
とても多くのご相談をいただきました。

私はドライバーショットや
飛距離アップについての動画を
あまり撮ってこなかったのですが

何年か前に撮った
ダウンブローについて
詳細に語っている動画を見つけたので

LINEの友だち限定で
リメイクして公開します。

続きを読む

【ビデオ】ダフリはスイング中の目線を直して改善

2019.09.11
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

スイング中の目線は
クラブの軌道そのものに
大きな影響を及ぼします。

なぜなら、目線と体の動きは連動しているからです。

例えば、自分の目線より高いものを見ようとすれば
体は伸び上がるし、低いものを見ようとすれば
しゃがんだりして体は小さくなりますよね。

というように、目線と体の動きというのは
密接に関わっているんですね。

そして、あなたがもしラウンド中に
ダフリが多くて悩んでいるのであれば、
もしかするとスイング中の目線が原因かもしれません。

今日はそんな目線という観点から
あなたのスイングを改善したいと思います。

是非御覧くださいね。


<本日のオススメ>

100切りしたい全てのゴルファーに
捧ぐゴルフ上達の決定版。

なぜ上達しないのか?
どうすれば上達するのか?

数多くの100切りゴルファーを
輩出した小原プロがあなたの悩みを
解決します。

https://g-live.info/click/7gob_ss/

HS 41.2m/s vs 43.3m/s… 飛ぶのはどっち?

2019.09.10
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「HS 41.2m/s vs 43.3m/s… 飛ぶのはどっち?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

いきなりですが、クイズです。
 

 「ヘッドスピードが41.2m/sのAさん
  そして43.3m/sのBさんがいます。

  Aさんはゴルフ歴も長く、ハンデも「3」です
  一方のBさんは、アベレージゴルファー。

  さあ、どちらのゴルファーのドライバーが
  より飛ぶでしょうか?」

 

答えは。。。?
続きを読む

エイジシュート達成の極意とは?

2019.09.09
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

エイジシュートは全ゴルファーの
夢と言っても過言ではないでしょう。

私ももちろん時が来れば
積極的に狙っていきたいと思っています。

ただ、エイジシュートは
そう簡単に出来るものではありませんよね。

そこで、今日は私がエイジシュートを
達成したいと考えているゴルファーに
いくつかアドバイスを出来ればと思います。

エイジシュート達成は決して夢ではありません。

何よりも大切なのは…

そもそもエイジシュートは

「年齢>スコア」

を達成しなければいけませんから、
余程の猛者でなければ70代から
チャレンジというのが現実的。

そのため、何よりも健康が大事です。

健康のためにはまず歩くことを
意識しましょう。

ゴルファーは基本的にラウンドで歩きますから
そこまで気にしなくてもいいのですが、
車移動が多いと意外と歩いてないことが多いです。

スイングのためにも足腰を強化することが
達成の近道ですからまずは歩くこと。

それと無理しない範囲内で
スクワットを取り入れてみてもいいでしょう。

年々落ちる飛距離はどうすれば…

では、健康面を気にする上で
実際のラウンドでどうすればいいか
という話をしていきます。

まず、シニアゴルフ最大の敵は
年々落ちる飛距離です。

70台を出していく上では
飛距離はロマンではなく必須スキル。

なので、高反発を使うなりなんなりで
とにかく飛距離は確保してほしいのですが、

最低180ヤード
理想200ヤード

は欲しいところ。
ここは切らないようにしましょう。

そして、良いスコアで回るためには
何よりも方向性です。

フェアウェイキープを何よりも
重要視するようにします。

ショートゲームは今もこれからも
変わらず、ビジネスゾーンを基本にして
寄せることを意識しましょう。

パターも同様に芝目をしっかり読んで
確実に入れていく技術が必要になります。

飛距離に関しては実際その時になってみないと
分からないこともありますが、ショートゲームに
関しては今からでも十分対策出来ます。

ですから、エイジシュートを達成したいと
思う方はまずはショートゲームを
今のうちから向上させるようにしましょう。

最後に

今日はエイジシュートについて
お話しました。

人生100年時代という言葉も叫ばれ、
健康でいられる時間も長くなることでしょう。

であれば、一つの目標として
エイジシュートはとても良いと思います。

是非、今のうちから対策をして
ゴールに近づいていきましょう。

追伸

もしあなたが今以上の上達を
目指しているならば、このプログラムを
見てないのは損と言えるでしょう。

私があなたに伝えたいことが
ほとんどここに詰まっています。

是非御覧ください。
損はさせません。

https://g-live.info/click/7gob_ss/

ゴルフ中継を見る時のポイント

2019.09.07
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます、
服部コースケです。

今日の午前中は予定がないから
録画してあるゴルフ中継でも見ようかなぁ

これは私の予定がない日の過ごし方。
ぼんやりと中継を見る時間が結構好きなんです。

メルマガを読んでくださっているあなたも
毎週末コーヒーを片手にソファーでゆっくり
ゴルフの中継を見ていたりしませんか?

試合をある程度見てから止めて、
「よし、練習に行こうか。」と
お昼までの1,2時間、
お腹をすかせに練習場に行ったり…

のどかな休日って感じで良いですよね。

見ているだけでも楽しいゴルフの中継、
もちろん見ているだけじゃ
プロのスイングは身につきませんが、

あるポイントに注意して、
頭を使いながら見ることで
あなたのゴルフ力を
養えることができるんですよ。

今日は「ゴルフ中継を見る時のポイント」を紹介するので、
ぜひこの土日から試してみてくださいね。

続きを読む

【実話】飛距離と方向性は、カネで買える

2019.09.05
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「【実話】飛距離と方向性は、カネで買える」
 

ということで、お話ししたいと思います。 
 

前回のメールマガジンに対して
こんな嬉しいお声をいただきました。

あなたにもシェアしたいと思います。
こちら。。。
続きを読む

【LINE】ダフリ・トップが非常に多い

2019.09.04
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんばんは、小原です。

昨日私の著書
『ザ・ビジネスゾーン』を紹介したところ
大変多くのLINEをいただきました。

「さっそく買って実践します。」
「注文しました!!」

買ってくださった皆さん、
本当にありがとうございます。

ぜひ本にかかれている内容を丁寧に実践して
完璧なビジネスゾーンを手に入れてくださいね。

まだ手に入れてない人がいたら
今すぐこちらから手に入れてください。

https://g-live.info/product/book/official/

そして「本を持っていますよ!」というご報告も
とてもたくさんいただきました。

ありがとうございます。
その後ビジネスゾーンの練習は順調ですか?

ビジネスゾーンに関してわからないことがありましたら
お気軽にLINEで聞いてくださいね。

皆さんのゴルフ上達を精一杯サポートします。

続きを読む