カテゴリー別アーカイブ: メルマガ

バンカー…クラブの「どこ」を使うか?

2017.08.19
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「バンカー…クラブの『どこ』を使うか?」

についてお話しようと思います。

この話は、モンゴがコースティーチングに出ている時に
よく話題にする話なんですが。。。

意外と多くの方が誤解されていらっしゃるとなと感じることで、
この機会にお話をシェアしたいと思いました。^^
続きを読む

【写真付】料理とゴルフの意外な関係?

2017.08.18
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「料理とゴルフの意外な関係?」

というテーマでお話をしたいと思います。

実は僕、、、

料理が趣味なんです。^^

料理が好きでよく作るのですが
周りからはとても意外なようで、
よく驚かれます(笑

日頃奥さんにご飯を作ってもらっているので、
休日は僕が担当しています。

と、ふと料理をしていて、
これはゴルフにも通じるものがある!
とヒラメいたのでその話をしたいと思います。

まず、先日僕が作った料理の写真をご覧ください。

image1

水柿流デミグラスソースハンバーグ
~ふんわり卵を添えて~

少し前にテレビを見ていて、
ハンバーグのタネに氷を入れると

「ジューシーに仕上がる」という事をやっていたので、
実際に試してみたらふっくらジューシーになりました!

ハンバーグがパサパサになってしまう理由としては、
焼きすぎて中の水分(肉汁)が抜けてしまうこと。

そこで、焼く前に予めハンバーグのタネに氷を入れておいて、
焼いた後にその氷が溶けて水蒸気となり、
肉汁が入ったふっくらな仕上がりになるんですね。

ハンバーグを作られる機会があれば
ぜひ試してみて下さいね。^^

では、早速本題になります。

料理で一番大切なこと

それはレシピ通りの手順でちゃんと作ること。
アレンジを加えようとすると大抵失敗します。

まずはレシピ通りにきちんとやることが大事です。

僕も最初は色んな料理が作りたいと思って
料理本がすり切れるまで料理の練習をしました。

今回は本を例にしましたが、
昔からやっていた習字なども何でも同じで
習う時は同じように、言われた通りに取り組みます。

そう、真面目なんです。(笑

最近だとクックパットなどで色んなレシピが公開されているので、
スマホ片手に見ているだけでもワクワクしてきます。^^

そうやって料理を作っていると
1年も経たないうちに見なくても作れるようになって
自分流にアレンジも出来るようになってきます。

これをゴルフに例えると、

イロハのイしか知らなかったら
いきなりスイングを作ろうとしても
何が正しいのか基準がわかりませんよね?

正にゴルフにおけるレシピが必要になるんです。

雑誌やメディアに踊らされあの手この手で
目を引くような練習法が溢れかえっています。

でも実はそれって基本が出来ていて
初めて参考になることばかり。

料理に例えると、

まずご飯が自分で炊けるようになって
焼いてみたり蒸してみたり。

そこから味つけの法則をしっかり理解して
少しずつ素材を活かすように調理することが
できるようになっていきます。

ゴルフでも同じ

このメールマガジンを読まれている方ならご存知の通り、
ビジネスゾーンの練習が正にゴルフレシピになります。

スイングで最も大事なポイント
それはインパクト

ボールの飛距離、方向性、ダフリ、トップ、
すべてはボールとクラブが接したその瞬間に決まります。

ボールを思い通りに飛ばすには、
完璧なインパクトを作ることが非常に大切になってきます。

そのインパクトの前後最小系のスイングを
ビジネスゾーンと呼びます。

ビジネスゾーンではそのインパクト前後の
小さなスイングからマスターし、
徐々にスイングを大きく作り上げていきます。

まさにこれが基礎となります。

この上達法則を理解しないで
いきなり色んな練習法に振り回されてしまうと

あなたのポテンシャルを発揮するどころか
上達のさまたげになってしまうんですね。

何事も極めれば芸術

その道のプロフェッショナルの所作や動作を見ていて
「美しい」と感じたことはありませんか?

コンビニのレジ打ち一つとっても
神業のように洗練されている方をたまに見かけます。

料理でも何でもそうですが、
手際がとても大切なんですね。

料理の行程も次やるべきことが
しっかりと把握できていると
無駄が無く洗練されていきます。

包丁さばき一つとっても
トントントントンッという美しい所作。

全く無駄がないですよね。

僕自身、料理中は次の動作を
意識して考えながら料理しています。

今これを煮込んでいる間にソース作りをしたり、
調理に使った食器を洗ったり、

ゴルフも同じで上手な人は次の動作が見えていて
プレーに無駄がなく本当に美しいものです。

まさに芸術の域かなと思っています。^^

そうするとプレーに余裕も生まれ、
よりスコアアップに近づくんじゃないか?

と、ふと料理をしながら思いついたので
お話をさせていただきました。

あなたの周りにもそんな無駄のない
プレーをする上手な人はいませんか?

料理だけではなくて実はこれもゴルフと似ている!
と感じるものがあったら是非コメントして下さい。^^

きっとゴルフが好きでたまらない人には
共感してもらえるのではと思います。

それではまた、メールします。

ガッツパー水柿

 

<本日のオススメ>

「70代でゴルフ歴10年以上ある方は
 必ず250y飛ばせるんです。」

「ただやり方を知らないだけ
 ちょっとしたきっかけさえあれば飛ばせます。」

服部プロの“ドライバー250yチャレンジ”
【マスタードライブ】が今なら50%オフで手に入ります。

http://g-live.info/click/md20170817/

※真夏の飛距離アップキャンペーン実施中!

ゼクシオの功罪

2017.08.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「ゼクシオの功罪」

という話をしたいと思います。

はじめに申し上げておきますが、
ゼクシオというクラブ自体は、いいクラブです。

このようなことを言うと
最初に予防線を張っているようにも聞こえますが。。。

でも、いいクラブだとされているゆえの
「功罪」もあると思っています。
続きを読む

シングルは夢?ホントに?

2017.08.16
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

あなたの
ゴルフのモチベーションってなんですか?

あなたは
どうやってゴルフの練習をしてますか?

あなたがゴルフを
学ぶモチベーションってなんですか?

こないだレッスンで、
生徒さんの一人から

「シングルなんて到底夢のまた夢だと思うんです。
 中々上達の実感もわかないし、、、
 何がゴルフ上達のモチベーションになっていますか?」

という質問を受けました。
続きを読む

ラフでのミス…実は打つ前から決まってる!?

2017.08.15
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「ラフでのミス…実は打つ前から決まってる!?」

について、お話をしてみたいと思います。

先週に引き続き、ラフからのショットの話ですが、
今日の話で完結している話なので、安心してお読み下さい。

さて、タイトルにも書きましたが、

 「あなたのラフでのミスは、打つ前からお見通しです!」

と僕が言ったら、びっくりするでしょうか?
続きを読む

初:ビジネスゾーンQ&Aセミナー

2017.08.14
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

実は、先週の水曜日私のLineにご登録頂いている方に限定で
【ビジネスゾーンQ&Aセミナー】を開催しました。

Line登録者限定ではなく、
あなたにもぜひ見てもらいたいと思いましたので
特別に限定配信をさせていただくことにしました。

続きを読む

「心」説明しきることの難しさ

2017.08.13
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「心・説明しきることの難しさ」

というお話をさせていただきます。

どんなことでも、論理的飛躍や破綻がないように
完全に説明しきってしまうことは、思った以上に難しいことです。

なぜって、それは普段の行動がかなり感覚的なことを頼りに
動いているからです。

論理的飛躍なんて言うと、なんだか難しいことのように感じますが、
このことはしっかり意識していることで、
あなたの頭の働きが大きく変貌します。

そして、ゴルフはもちろん普段の生活でも、
論理的飛躍や破綻があなたの悩みの根本的原因ともなっています。

今回は、私の心の中を少しだけお見せできたらと思います。
続きを読む

[画像付き・徹底解説]パッティング理論3要素

2017.08.12
kameko

From:亀子充温

こんにちは、、、

さて、前回に続きパッティングについて進めます。

私のことをまだご存知でない方はこちらのメルマガをご覧ください

https://g-live.info/?p=25057

前回大好評だったパターの記事はこちら

https://g-live.info/?p=26030

今回のメルマガでは、
先週の続き、パッティングの3要素についてお届けします。

実際に私がプロキャディとして
北田瑠衣プロにも僭越ながらコーチングさせていただいた内容も
特別に公開してみました、、、

ぜひゆっくりとお読みください。
続きを読む

バンカーショットでホームランが多い…

2017.08.12
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「バンカーショットでホームランが多い…」

についてお話しようと思います。

バンカーでホームランが出てしまうと、
グリーン奥に行ってOBというパターンも。。。

では、そうならないためにはどうすればいいか?
今日はその方法についてです。
続きを読む

ラウンド前日の練習でスコアアップ!?

2017.08.11
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「ラウンド前日の練習でスコアアップ!?」

というテーマでお話をしたいと思います。

あなたはこんな経験ありませんか?

「前日の練習ではとても気持ちよくショットが打てていたのに
 コースではそのショットが影を潜めてしまった・・・」

「前日は「調子がいいな」と思っていたのに、
 スコアにつながらずガッカリ・・・」

もし、このような経験があるのなら、、、
ラウンドの前日の練習方法を意識するだけで

スコアアップにつながることがあります。

ハッキリ言って、
知っているか知らないかの違いでしかないので、
覚えておいて損はありません。

続きを読む

「フックに悩んでいます」のウソ

2017.08.10
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「“フックに悩んでいます”のウソ」

という話をしたいと思います。

もちろん、スライスに悩んでいるゴルファーの方が多いでしょうが、
フックに悩んでいるという人も、少なくないですよね。

とはいえ今日の話は、フックやスライスの悩み以外にも、
ダフリやトップといった悩みをお持ちの方にも
役に立つ内容になるはずです。
続きを読む

【画像付】次に選ぶなら実は人気なこのクラブ?

2017.08.09
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

今日はお盆前であなたも忙しいと思いますので、
気軽に読めるお話にしようと思います。
(ちなみにGPにお盆はありません!お待ちしています!)

さて、あなたに質問ですが、
クラブを選ぶ時、何を基準にして選んでいますか?

雑誌の特集、
好きなメーカー、
悩みを解決してくれる、
価格、

などなど、
様々な基準があると思います。

例えば、好きなメーカーというとゼクシオ、キャロウェイ、
テーラーメイド、タイトリストのクラブをよく聞くし、見かけるのですが、
それらとは別に、最近けっこう良いなと思うメーカーを見つけました。

そのメーカーというのは、、、

コブラを使ったことはありますか?


コブラといえばかつてはグレッグ・ノーマン、
今ではリッキー・ファウラーやレクシー・トンプソンが
使用しているメーカーです。

日本での知名度は低いので、あなたのクラブ選びの選択肢に
入らないかもしれませんが、本国アメリカではリッキー・ファウラーが
とにかく人気なだけあって、メジャーなメーカーの1つとのこと。

最近ではデシャンボーが提案したワンレングスアイアンが
コブラから発売されたことで話題を呼びましたね。

とは言っても、なかなか雑誌等でも特集を組まれることがない
メーカーだけに、僕も名前を知っている程度でした。

ただ、会員様でバッグの中の大半がコブラという方が
いらっしゃいまして、お客様との相性を確かめるべく、
数球ほど打たせていただきました。

真っ先に感じたのは
「あれ、このクラブけっこう良い」でした。

話を聞くと、この会員様はちょうどゴルフを始めた時が、
グレッグ・ノーマン全盛の時代だったことから、
なんだかんだでコブラを使ってしまうとのこと。

ちなみにこの日は
KING F6 DRIVERを打ちましたが、
つかまった感がしっかりあって、好感触でした。

中でも、僕が何よりも一番いいなと思ったのが
ヘッドのデザイン。

PGAでも攻めるファッションが多い
リッキー・ファウラーと契約してるせいもあるのか
クラブデザインがかなり前衛的です。

オレンジはもちろん、
ブルーやレッド、ゴールドと
ザ・アメリカと言わんばかりのカラフルデザインです。

ウェアも大好きな僕としては
同じ色でまとめてみるのも良いかなと思っておりますが…

と、意外と穴場だなと感じたコブラなのですが、
1つだけ注意点を上げるとするならば、
ハードスペックなクラブも多いことです。

例えば、今回僕が試打したKING F6は
別モデルにKING F6+というモデルがありますが、
そちらは割とアスリート系なスペックでした。

その半面、かなりやさしい部類のクラブもあるので、
両極端なラインナップを揃えるという印象があります。

なので、

・使っているゴルファーが少ないからカブらない
・攻めるクラブデザイン
・お求めやすい価格
・ハードスペックなクラブが欲しい

この辺りにクラブ選びの基準があるゴルファーならば、
けっこう響くものがあるメーカーだと思います。

是非、試打してみてくださいね。

<本日のオススメ>

【7日間シングルプログラム ザ・ベスト無料プレゼント】
上達したいとは思うけど、
いまさらスイング改造するのは難しいし、
本当に効果が出るのか不安と感じるあなたへ…

このプログラムを無料で差し上げますので
見てください。

数々のアマチュアゴルファーを100切りに導いた
効果実証済みのプログラムがあなたをお待ちしています

http://g-live.info/click/goo20170803/
※無料で手に入るのは本日まで。

【動画あり】インパクト安定の秘訣は「●●」

2017.08.09
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

今日は台風一過で、猛烈な残暑らしいです。
なんと東京は37度とか…(-_-;)

ゴルフに行かれる方は、風と気温に注意してくださいね。。。

どんなに猛暑だったとしても
真夏のゴルフツアーも中止にはなりませんから、
キャディ時代は中々辛いものがありました。

恐ろしくカンカン照りの中、
1日担ぐバッグは、飲み物で更に重くなり…

ちょっと思い出したくないくらい辛かった時もありました(笑)

でも、ゴルフを上達する時も
この辛いを逃げると、とってももったいない結果になってしまうのですが、

ビジネスゾーンを習得するための
辛いけれども、絶対にやったほうがいいことについて
今日はお話しますね。

スタジオでもよく聞かれる質問に

「ビジネスゾーンを身につけるときに
 最も大事なポイントってなんですか?」

あなたならどう答えますか?
続きを読む

夏ラフ ~あなたを成功に導く3つの方程式~

2017.08.08
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

暑い、、、
先週まで朝は涼しかった気がするのですが、
8月に入ってから一気に暑さが増しましたね。。

これだけ日差しが強いと、
ゴルフ場の芝もよく育ちます。

そこで今回は
夏ラフの3つの方程式を
お話したいと思います。

それは、、、

続きを読む

人生のゴルフボールを、大切に!

2017.08.07
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「人生のゴルフボールを、大切に!」

について、お話ししたいと思います。

今日紹介する話は、私もその内容を知って
思わずハッとしてしまった、そんな内容です。

1~2分で読める内容ですので、
コーヒーブレイクの合間にでもお読み下さい。
続きを読む