カテゴリー別アーカイブ: クラブ

ヘッドスピードがバラつく…測定器のせい?

2021.06.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ヘッドスピードがバラつく…測定器のせい?」
 

という話をさせていただきます。
 

以前にもヘッドスピードについては
テーマとして何回か取り上げたことがあるのですが、
やはり質問が多いので、再度取り上げてみます。

さて、お客様からこんな質問をいただきました。

いただいたご質問…

> 合ったクラブとはどんなクラブであるか、
> 余りに何も知らないので、
> 自分でも多少は分かるようになりたい。
>
> ヘッドスピードの表示が出る練習場では、
> ドライバーのヘッドスピードが35~40ぐらいです。
>
> (バラツキが大きく、測定値はあまり信用出来ませんが)

 

ご質問、どうもありがとうございます。
 

このお客様の場合、ヘッドスピードのバラツキを
気にしていらっしゃるようですが。。。

確かに、ヘッドスピードがばらつくことは
可能性として結構、ありがちなことだと思っています。
 

ですがフィッターの立場から言わせていただくと
このヘッドスピードがバラついてるのは、
測定器の信用うんぬんというよりもむしろ。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・

打つ側がヘッドスピードを意図的に変えている

 「えー、なーんだ。そんなことか」
 

と思われたかもしれませんが。。。
 

ですがやはり、打つ人が何か意図的に
変えてしまっている部分が大きく、
それでバラついてしまうという感じなんです。
 

というのも、これをお読みのあなたもそうだと思いますが、
基本的にゴルファーというのはみんな
 

 「狙いたいところに、どうやって打ったら飛ぶんだろう。。。?」
 

当たり前ですけども、そのように考えています。
ですので、
 

 「思いっきり振ったら、どっかに行っちゃうからなあ」

 「だったら、ちょっとスピードを変えないと」

 「スピード緩めてみようか」
 

というような具合に、早く振る、力を抜いて打つを
力のコントロールで調整しながらやっているわけです。
 

 「いや徳嵩さん、私は常に『8割』ぐらいで打ちたいんです。
  コーチからもそのように言われているので
  それを心がけていつもゴルフをしています」

 

はい、そのような心がけは、大変素晴らしいです。

ですが言ってしまうと。。。
その「力感8割」を毎回キープするというのは、
実際のところ、けっこう難しかったりするのです。

再現性高く、シンプルにゴルフをするために

これをお読みのゴルフに熱心なあなたなら
すでにご承知とは思いますが、
ゴルフをシンプルにやっていくには、
 

 1.どのクラブを持ってもフォームが一緒

 2.どのクラブの番手を持っても力加減が同じこと

 3.どのクラブでも、全て同じリズムで打つこと
 

これができると、一番再現性が高く
ゴルフができる状態になります。
 

ですがたとえば、クラブによって
 

 ・ドライバーは力いっぱい打つ

 ・アイアンは力を入れない
 

というふうに打ってしまっていると、
その再現性は手に入りにくいです。
 

どのクラブ持っても淡々と、同じフォームで
同じ力加減で、同じリズムで打てるようにした方が
ゴルフのブレは少なくなります。
 

だからといって、全てのクラブでいわゆるマン振り、
一生懸命120%で振るというわけではなく
 

 ・なるべく自分が振れる範囲のギリギリの力感で打つ

 ・強弱のコントロールなどを極力しない
 

こうしたスイングが出来ているほうが
ゴルフの再現性というのは高くなるはずなんです。
 

そしてその同じフォーム、
同じ力加減、同じリズムを実現するのが
 

 自分に合った道具を使っていること
 

これが前提となることは、言うまでもありません。

そういう道具をしっかり、フィッティングで
選んでいただければと考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

2018年にリニューアルを行い誕生した
「ベタピンスコープ2」ですが…

商品の入替えを予定しており、
現行機種の生産を、現在庫をもって終了します。

そのため今回、現モデルを採算度外視の
特別価格でご提供させていただきます。

手軽にゴルフスコープを試したい方は
この機会にぜひ、下記よりアクセスして下さい。

詳細はコチラをクリック

性能はこれで十分。なくなり次第終了です
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芯で捉えても飛ばない…体力の衰えが原因?

2021.05.20
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「芯で捉えても飛ばない…体力の衰えが原因?」
 

という話をさせていただきます。
 

さて本日は、このようなご質問をいただきました。

今までは素人判断でした…

> 今まではまさに
> 素人判断でクラブ選択していました。
>
> フィッティングなどをやって
> 自分に合ったクラブ選択したら
> 料金は高くなるのでしょうか。。。?
>
> 芯でとらえても飛距離は伸びていません。
>
> やはり自分の体力の衰えと諦めてますが、
> フィッテイング等の方法が
> 理解できればと思います。

 

ご質問、どうもありがとうございます。
 

すみません。まず前提として
確認しておきたいこととしては。。
  

 「飛距離が衰えている」

 「それは自分の体力が衰えているから」

 「だから飛距離が出なくなってきてるんじゃないか」
 

こんなふうに考えていらっしゃる方が
結構多いと思います。
 

そんな状況がある中で
 

 「じゃあどういうクラブに変えてみようかな?」
 

と、お考えになるわけですが。。。
 

ですが、クラブが合ってる場合は
(当たり前ですけども)
ちゃんと結果がついてくるわけです。
 

ということは、そもそも
 

 「自分の体力が衰えているから、飛ばない」
 

という前提がそもそも
間違っているのだということですよね?
 

ここ、意外と見落とされていることなんですが、
まずはそこを、理解してほしいと思っています。

フィッティングをしていて率直に感じること

ということで、最適なクラブ選びということに
なるわけですが。。。
 

もちろん(これも前提としてですが)
フィッティングを受けずに、
ご自身の判断でお買い求めになっても。。。
 

これも、一向に構わないわけです。
 

そのクラブに買い換えた結果、
 

 「ああ、ちゃんと飛距離が伸びてるなあ」
 

という実感があるのであれば
それは間違っていないわけです。
 

ですが、自分たちもフィッティングをしていて
結構多くの方を拝見していて感じるのは
 

 ・

 
 ・

 
 ・

 
 ・

 
 ・
 

 ヘッドスピードが上がらない
 

ものすごくシンプルに言うと
そういうクラブを選んでいらっしゃるのかな、
という感じがしています。
 

もちろん、それ以外の要因もありますし
冒頭でご質問のあった「体力の衰え」という原因も
あるかとは思います。ですが。。。

ちゃんと基準を持って選んでいるか?

もちろん、クラブを買って、その結果ちゃんと
自分のゴルフが狙い通りに変わってくれれば、
その買い物は失敗ではありません。

ですが、その希望が叶わなかった、
結果的に距離が出ないということは、
 

 その自分で選んだ基準が間違っていたから
 

そう考えるのが、一番自然ですよね?

であるならば、そこでやはり第三者の目で見て
しっかり判定を仰いだ方が結果的に早いというのが、
自分たちの考えです。
 

毎回のように、
 

 「あれが飛ぶんじゃないか」

 「いや、こっちが飛ぶんじゃないか」
 

と、まるでくじ引きのように選んでいても
正解にはたどり着けません。
 

それどころか、もし自分の考える範囲の中だけで
クラブを選んでいるとしたら。。。
 

違うクラブを選んでいたとしても
さほど変わらないクラブを選んでいた、
ということは、よくある話なのです。
 

特に、
 

 「何度も買い替えているけど、
  どうせ結果はおんなじなんだよね」

 

そのようにおっしゃる方ほど
その傾向が強いというのが実感です。

であれば、自分の知識や感覚の範囲から抜け出て、
一度ちゃんとフィッティングを受けてみることで。。。
 

その目先を変えるというのは、悪くない選択かなと、
自分たちは思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

もしあなたが…

 「昔のようにもっとドライバーで
  真っ直ぐ遠くにボールを飛ばしたい」

 「正直、キツイ練習はしたくない。
  でも楽に飛距離を伸ばしたい」

 「ゴルフはやっぱりドライバー、
  でも、一体どうすれば良いのか
  何をすれば飛距離が伸びるのかわからない」

どれか一つでも思ったことがあるなら、
この全く新しい【違反級】ドライバーは
あなたのためのものです。

詳細はコチラをクリック

【ルール適合】本数限定なのでお早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分にもっと合うクラブがあるのでは…?

2021.05.06
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「自分にもっと合うクラブがあるのでは…?」
 

という話をさせていただきます。

実はお客様から、
こんなお便りをいただきました。

「もっと合う物があるのではないか?」

> クラブフィッティングには大変興味があり
> 楽しく拝読しております。
>
> 私は運良く信頼出来るクラフトマンが近くに居ますので
> 時間があれば工房で遊ばせて頂いてます。
>
> しかし現状で満足しているわけではなく
> 「もっと合う物があるのではないか?」
> と思い色々試したいですが
> 残念ながらアマチュアには厳しいです。
>
> これからも楽しめる情報配信を期待しておりますので
> 宜しくお願いします。

 

どうもありがとうございます。

これはご質問というよりは
ご要望みたいな形でいただいたわけですが、
 

何よりまず、このお客様にとって
信頼できる工房の方が近くにいらっしゃるのは
やはりとてもいいことだと思います。

そういう面で、上達するためのクラブ選び、
そうしたアドバイスをちゃんともらえる、
病院で言ったら、いわば
 

 <主治医>
 

みたいな方がいらっしゃるというのは、
非常に恵まれていることだと思います。
 

ですが、お話の内容からすると
「もっと合う物があるんじゃないか」
というふうに思っていらっしゃるとのこと。

もちろんやはり、向上心を持たれていて
クラブに対しての興味もかなりあるというのは
いいことだとは思います。
 

ですが。。。

クラブへの興味が上達を阻害?

ですがその一方で、そうした「向上心」には
反面、怖い側面もあると考えています。
 

それはどういうことかというと、
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

 「興味や周りの評価だけで
  使うクラブを決めてしまう可能性があるから」

 

おそらく「もっと合うものがあるんじゃないか」と
思ってしまうということは、

言ってしまえば、今のクラブを信じ切ることができずに
興味や周りの評価で、クラブの良し悪しを
判断してしまっている可能性があると思うんですね。

もちろん、年々新しいものコロコロ出てくると
ゴルファーの心理としては
 

 「やっぱり新しいモノは
  古いものより優れているんじゃないか」

 

という視点で見てしまい、
結果、目移りしてしまっていることは
あるかもしれません。

そうした「目移り」でクラブを決めるのは
やっぱり怖いなと、思ってしまいます。

真の「親身な」クラブフィッターとは?

ですが、そうした新商品が出た中にあっても
本当にお客様の上達を考えているのであれば
 

 「いや、おそらくこれはもう
  ●●さんには合わない種類のものですから」

 「2、3発、試打みたいに打つのはいいけど
  基本的に長く使えるもんではないですよ」

 

といった、本当のことを単刀直入に
言ってくれるフィッターこそが
「親身」で信頼できるのではないかと思います。
 

実際、金銭的なところを考えれば
全てのクラブを買って試すわけには
いかないわけです。

あるいは、たとえすべてを買って試さないにしても
実際に購入してうまくいかないというのは
高い買い物ですので、絶対に避けたいわけです。
 

ですので、少なくとも自分たちゴルフパフォーマンスでは
お客様の代わりにあらゆるクラブを試すことで。。。

そうした失敗をお客様がしないよう
最大限にサポートさせていただいています。

それが、やはり本来の良いクラフトマンだったり
フィッターの姿であると、考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

たくさんゴルフの練習をしているのに
思うように上達しない…

あるいは、スコアが良くならない…

その一方、なぜレッスンプロはあっという間に
ゴルファーを上達させてしまうのか?

実はその秘密は、レッスンで使用される
「スイング診断メソッド」にあります。

その方法を、ゴルフライブの人気コーチ
近藤雅彦プロが公開してくれました。

今なら通常価格2,980円のところを、
1,000円OFFの1,980円(税別)で手に入ります。

詳細はコチラをクリック

今だけの特典付き。お早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スコア110~120…フィッティングは必要?

2021.04.01
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「スコア110~120…フィッティングは必要?」
 

という話をさせていただきます。
 

もしかしたらあなたも
今回のタイトルのようなことで
悩んでいらっしゃるかもしれませんが。。。

以下のような質問をいただきました。

お客様からの質問

> 初心者ゴルフセットを買って使っているのですが
> 次はどんなステップで
> クラブを変えていけばいいのでしょうか。
> 今のスコアは110~120です。

 

ご質問、どうもありがとうございます。

実はズバリ、この質問にお答えするには、
一つだけ重要な情報がないんですが。。。

それは一体、何だと思いますか?
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

はい、いかがでしょうか?

このお客様にもし自分が質問できるのなら
確認したいのは。。。

今現在のゴルフ歴、ゴルフの頻度…

 (一つだけと言っていたのに、二つでしたね。すみません 笑)
 

ともあれ、その初心者クラブセットを買って
どのぐらい使っているのか?

そして、そのセットを持って、どのくらいの頻度で
コースや練習場に行っているのか?
 

それと。。。スコアは書いていただいているものの
目標としているスコアも聞いてみたいところです。
 

 (あ、知りたいことが三つになっちゃいまいた。。。苦笑)

まあ、それはさておき、
目標のスコアをどれぐらいに置いているのかについても
お教えいただけると、アドバイスはしやすいです。
 

ということで、ここから先は
たとえばということでお話ししますが、
 

たとえば、その初心者クラブが
「買ってまだ1年以内」という場合。。。
 

それでたとえば、今のスコアが110~120ぐらいで
週に1回2回は練習行っている、ということであれば

めちゃくちゃ順調とは言わないですが
比較的そんなに悪くはない
上達のしかたなのかなとも思います。
 

一方でたとえば、これでゴルフ歴が
「もう5年です」とおっしゃって、

「練習もそこそこ週に2回は行ってますよ」
という状態の「スコア110~120」であったりすると。。。
 

正直言って、
「うーん、今の練習があまり実を結んでないのかな」
という感じの印象を受けてしまいます。

最適な選択肢は?

繰り返しになりますが
自分たちがお客様に提供するのは
 

 ・上手くなるために、どういう道具を使うのか

 ・少ない練習時間で上達するためには
  どういう道具を使うといいのか

 

これらの解決方法を提供するというのが、
自分たちのフィッティングの基本、
メインのところになってきます。。。
 

その前提に立って、次への買い替えを考えると
先ほどもお伝えした月当たりのラウンド数だったり
もちろん予算にもかかわってきますが、
 

 ・まず、しっかりスイングを作っていく

 ・それを実現するという意味で、
  まずはアイアンをきちんとしたものに変える

 

ということになります。
 

しかしながら、今の初心者クラブセットのアイアンが
必ずしも合っていないとは限らないので。。。
(今のアイアンが合っていることも可能性としてはあり得ます)

絶対に変えなければいけないということもなく、
そこはきちんとした見極めが必要となります。
 

実際のところ、今回のお話の「初心者セット」のような感じの
ドライバー、アイアン、パター、キャディバッグで
フィッティングに来店される方もいらっしゃいます。

もしあなたが、そうした「初心者セット」をお持ちで
フィッティングにいらっしゃるのを躊躇しているとしたら。。。

それは明らかな誤解ですので、
今回お話ししたようなことを踏まえて
ぜひフィッティングに来ていただければと思います。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

【期間限定での放映が決定!】

大森睦弘コーチのウェブセミナー
「力みを取ったら飛んじゃった!」

もし、あなたが…

 ・ボールを遠くに飛ばしたい!
 ・短期間で飛距離をアップさせたい!
 ・最近飛距離が落ちてきた…

とお悩みなら、大森睦弘コーチによる
この無料ビデオ・ウェブセミナーは
あなたのためのものです。

公開が終了する前に
コチラから登録しておいてください。

詳細はコチラをクリック

公開は期間限定です
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

形の違うアイアン…どう選べばいい?

2021.03.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「形の違うアイアン…どう選べばいい?」
 

という話をさせていただきます。
 

もしかしたらあなたはいろいろ形のあるクラブ、
特にアイアンをどのように選べばいいのか
悩んでいらっしゃるかもしれません。

以下のような質問をいただきました。

お客様からの質問

> アイアンのソール幅の違いがありますが、
> どのように選べがいいか教えて欲しい。

  

はい、この質問について。。。

まず前提として知っておいてほしいこととして、
基本的にクラブやソールの幅が広いということは
 

 球が上がりやすいヘッド構造
 

これはアイアンに限ったことではなく
そのような構造であるということです。
 

そうしたソール幅が広いクラブが
球が上がりやすいという前提に立った上で、
 

 そのクラブを使うプレイヤーが自然と、
 理想の放物線に乗せることができるクラブかどうか

 

そのプレイヤーに合っているかどうかは
そこを見極めることがまずは第一歩、
一番の分かれ目になります。
 

ですのでひとまずは、
 

 「クラブが薄いものは、あまり球が上がらないんだな」

 「ソールが幅が広いものは球が上がりやすいんだな」
 

というふうに、クラブを選ぶ際に
まずは捉えていただければ、
第一段階としてはいいのかなと思います。

アイアンの場合

今回のお客様の場合は
アイアンについての質問なわけですが、
たとえば自分のミスが
 

 「ちょっとトップのミスの方が多いんだよね」
 

ということであれば、
ソール幅の広いアイアンを選んでいただくことで、
当たった時にちゃんと上がってくれるようになります。
 

その一方で、
 

 「アイアンの場合、ダフる方が多いんだよね」
 

という方の場合であれば。。。

ソールの幅が広いものよりも、下にも上にもちゃんと
重さがあるものを使っていただくことで、
ミスには強くなるはずです。
 

そしてこのへんのソール形状については
フェアウェイウッドやユーティリティといった
ウッド系のクラブでも当てはまります。

つまり、フェース面から一番後ろのバックフェースまでの
クラブの幅が広ければ広いほど、重心が深くなりますので。。。

そういう構造のクラブは、球が上がりやすくなっています。

この点については、クラブの種類を問わず
全部共通であるということを、覚えておいてください。

鉛を貼って解決しないの?

もしかしたら、ショップでこうした説明を受けた上で
クラブを選んでいらっしゃる方もいるかもしれませんし、

こうした説明を受けることなく、
クラブを購入されている方も、あるかもしれません。
 

ですが基本的に、自分たちがクラブをご提案する際には
 

 ・球が上がりにくいプレイヤーに対しては
  たとえば球が上がりやすいソールの幅のものをご提案する

 ・ウッドであれば、ヘッドの中でウエイトが付いている
  位置なども考慮しながら、ご提案をする

 

ということを行っています。

ちなみにこのようにお伝えすると、お客様からは
 

 「徳嵩さん、この辺については
  鉛を貼ったりすることで
  解消したりすることはないんですか?」

 

という質問を受けることがあります。
 

ですが正直言って、クラブの重心の数値を動かすためには
おそらく10グラム程度の重量がプラスされないと変わりません。

その中で、鉛を貼った数グラムの変化では
大きな違いはほとんど出ないと思っていただいて
いいかなと思います。
 

ですのでもし、クラブヘッドの形状が
お客様に合っていない場合には。。。

クラブそのものを変えた方がいいので
フィッティングの際にはそうした提案を
お客様にはさせていただいています。

もちろん、ここでお話ししたことが全てではありませんが、
そうしたクラブ選びに視点があるということを
今日は覚えておいていただけたのなら、嬉しいです。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

このウェッジは、バンカーの失敗の原因を
撲滅するために作られたものです。

「バンカーは苦手だ!」というゴルファーでも、
あっさりと一打で簡単に脱出し…

フワリとランの少ない
ロブショットのアプローチが
今と変わらぬスイングで可能になります。

本数限定となっておりますので
今すぐこちらから手に入れてください。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉛はどこにどれぐらい貼ればいいですか?

2021.02.04
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「鉛はどこにどれぐらい貼ればいいですか?」
 

という話をさせていただきます。
 

まず、謝らなければいけないんですが。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体の柔軟性でクラブ選びは変わりますか?

2021.01.21
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「体の柔軟性でクラブ選びは変わりますか?」
 

という話をさせていただきます。
 

このような質問をいただきました。
 

 「年齢や柔軟性、ゴルフレベルに応じた
  クラブ選択について教えてください」

 

まず、これについての回答は。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?

2021.01.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

2021年、自分にとって最初のメールマガジンになります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?」
 

という話をさせていただきます。
 

そもそも一口に、ユーティリティーという言葉で
ひとまとめにしてしまう方が多いんですが、
実はユーティリティというのは。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳嵩の「FWの秘密」こっそり教えます…

2020.11.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「徳嵩の『FWの秘密』こっそり教えます…」
 

という話をさせていただきます。
 

実は今まで、黙っていたんですが。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当!?ウェッジ選びでダフリ対策は出来る

2020.07.16
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「本当!?ウェッジ選びでダフリ対策は出来る」
 

という話をさせていただきます。
 

71歳の男性ゴルファーの方から
このようなお便りをいただきました。
 

> 100ヤード以内でのダフリが多い。
> 70ヤードまではSW使用。
> 70~100ヤードはAWを使用している。
> アドレス時ソールを浮かしているが直らない。

 

はい、ウェッジのミスということなんですけれども。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ、クラブに合わせて打ってはダメなの?

2020.05.21
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「なぜ、クラブに合わせて打ってはダメなの?」
 

という話をさせていただきます。
 

前回のメールマガジンで、
 

 もしあなたがまだフィッテイングに来たことがなくて
 自分たちフィッターがクラブを打たせることがあったら、
 
 渡されたクラブに合わせて打つのではなく
 普段のご自身のスイングで試打をしてほしい

 

ということを、ゴルフ界のレジェンドの一人
ニック・プライス選手の話をしながら、お伝えしました。

ですがこのように言うと必ず、
今日のタイトルのような質問を返されることがあるのです。

これについては。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッティング、どんな打席でやってるの?

2020.04.02
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「フィッティング、どんな打席でやってるの?」
 

という話をさせていただきます。
 

よくお客様から、
 

 「フィッティングって実際に
  どんな打席でやられているんですか?」

 「試打クラブってどれぐらいの量があるんですか?」
 

このような質問をいただくことが多いです。

なので今日はフィッティングの「聖地」
千葉店の中を、ビデオでご紹介します。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッティング…値段が高い人、高くない人

2020.03.12
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「フィッティング…値段が高い人、高くない人」
 

という話をさせていただきます。
 

これもお客様から聞かれることがあるんですが、
 

 「フィッティングの提案で、
  値段がちょっと高くなりがちな
  ゴルファーの傾向とかって、ありますか?」
 

この疑問について、お答えしたいと思います。

はい、どちらかというと傾向としては。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[Video] 接着剤、何でもいいわけじゃない

2020.02.20
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「接着剤、何でもいいわけじゃない」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。
 

今日はビデオでのお届けとなります。
以前にご紹介した「工房シリーズ」なんですが、
 

 「ヘッドとシャフトをくっつけるのに
  どういう作業がされているのか?」
  @チーム徳嵩の工房から

ということで、千葉店にある工房から
お届けしたいと思います(カメラ初潜入)。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[Video] クラブの仕上げ、ココで俄然変わる

2020.02.06
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「クラブの仕上げは、ココで俄然(がぜん)変わる」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。
 

今日はビデオでのお届けとなります。
前回に引き続きまして、
 

 「お客様からご注文頂いたクラブは
  どのような過程とこだわりで作られているのか?」

  @チーム徳嵩の工房から

ということで、千葉店にある工房から
お届けしたいと思います(カメラ初潜入)。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加