カテゴリー別アーカイブ: ストレッチ

【ビデオ】肩甲骨周りストレッチ[#62]

2018.10.13
亀子充温

From:亀子充温

皆さん
こんにちは

8日は、横浜カントリーへ寛の日本オープンの練ラウンドを見に行ってきました。

日本オープンは、僕が一番好き&権威あると思っている試合です。
2009年と昨年、太一郎のキャディーをしました。
2試合とも予選落ちでした。
特に昨年の日本オープンは、思い出す度に悔しさが・・・今でも募ります。
続きを読む

超気持ちいいコンディショニング

2018.10.09
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!
 

今日は
「超気持ちいいコンディショニング」
の話をしたいと思います。
 

コンディショニングというのは
大まかに言って「身体の調子を整えること」という
意味で理解していただいてよいです。

もしかしたらあなたも好きかもしれませんが
僕はスーパー銭湯によく行きます。

スーパー銭湯の何がいいかというと。。。
続きを読む

成功の習慣を持とう

2018.07.17
近藤kondou

From:近藤雅彦
千葉のゴルフ場より

早起きって本当に気持ちいいです。

私、最近は毎日朝5時に起きます。

ベッドでじわじわ身体を動かします。
一気に起きるとめまいが発生したり、
腰を痛めてしまいます。

窓をあけて新鮮な空気を
部屋に入れます。

太陽の光を体いっぱいに浴びます。

屈伸をしたりストレッチをして
身体を起こしていきます。

身体を目覚めさせるために
常温の水を飲みます。

そして日課になっている
エゴスキューのストレッチをします。

眠っている筋肉が動き出して
身体が喜んでいるのを実感します。
続きを読む

[動画あり]エゴスキューイベントに参加してきました

2018.07.03
近藤kondou

From:近藤雅彦
千葉の自宅より

腰や肩、ひざや首などの痛みを抱えていませんか?

私は毎日筋トレもしますが
身体のメンテナンスもしっかりやります。

いつまでもゴルフをやりたいからです。

昔、腰痛(右腰)で半年くらいゴルフが
出来なかったときがあります。

27歳の頃です。

暑い中、打球練習を行い続けたことが原因で、
病院では疲労の蓄積と診断されました。

でも、あるストレッチを
毎日実施するようになってから
痛みに関する悩みは一切なくなったのです。

「エゴスキュー・メソッド」といいます。

先週土曜日に、このエゴスキューの
セミナーに参加してきました。

身体に不調を抱えている方は
かなり必見の内容でした。

続きを読む

【ビデオ】あなたの肩甲骨大丈夫ですか?

2018.01.14
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「あなたの肩甲骨、大丈夫ですか?」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

この場で何度もお伝えしているとおり
ゴルフのパワーの要となるのは肩甲骨です。

その動きをビデオでチェックして
メンテナンスする方法を見てみましょう。

(続きはビデオにて)
続きを読む

ラウンド当日朝の準備で5打変わる!

2017.12.08
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「ラウンド当日朝の準備で5打変わる!」

というテーマでお話をしたいと思います。

少しおおげさに聞こえるかもしれませんが、
これを知っているかいないかで、
5打は違ってくる内容です。

特にこれからの寒い時期には
必見の内容になっています。^^

あなたは、ラウンド当日の朝に何か
気をつけていることはありますか?

続きを読む

ゴルフにも役立つ?パートナーストレッチ

2017.11.21
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「ゴルフにも役立つ? パートナーストレッチ」

について、お話をしてみたいと思います。

今回の話は、

・スウィングを学んでも、
 体が硬くていいポジションまで捻れない

・フォロー、フィニッシュでバランスが取れない

という方には役立つ内容だと思います。

さて、これは私の教えているお客様の
K様の話なんですが。。。
続きを読む

飛距離アップで筋肉よりも大事なものは?

2017.10.29
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

先日プロ野球のドラフト会議がありましたね。

中継を見ていたのですが話題の清宮選手が
日本ハムファイターズへの入団が決まりました。

高校生最多となる111本の本塁打を打った
生まれながらのホームランアーティストですよね。

そんな清宮選手。
ここまでホームランを量産できるのは
“柔らかさ”があるからなんだそうです。

実はゴルフでも
同じことが言えるんです。

私の生徒さんにも
大柄なのに200y飛ばない男性。
すごく細いのに250y近く飛ばす女性

このことから飛ばしに必要なのは
筋肉だけじゃないとわかりますよね。

では先程の飛ばす女性と飛ばせない男性。
この二人の違いは何だと思いますか?

そうです。
筋肉や身体の柔軟性なんです。
続きを読む

【動画】石川遼プロもやっている肩甲骨の運動

2017.10.01
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「石川遼プロもやっている肩甲骨の運動」

というお話をさせていただきます。

実は、昔の話になりますが、私がサポートしていた
ジュニアの一人が、石川遼プロの合宿に呼ばれたときに、
私も一緒について行ったことがあります。

そのときに遼くんがやっているトレーニングを見ていて、
「あ、私と同じことをやっている」と驚いたことがありました。

そしてそれは、実は私も
毎朝お布団の中でやっていることだったのです。
続きを読む

ゴルフで腰痛持ちの方は必見!

2017.04.21
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

本日のテーマは

「ゴルフで腰痛持ちの方は必見!」

というお話をしたいと思います。

ゴルフをされている方で
腰痛持ちの方は本当に多いですよね。

僕自身も腰痛には悩まされ
20歳の頃、1年間クラブを全く
握れなかった時期もあります。

大好きなゴルフが出来なくなるのは
本当にツライことです。

あなたも普段ゴルフをされていて
次のような経験ありませんか?

・ボールを拾い上げる動作がつらい・・・
・練習場へ行ったけど20~30球で腰に痛みが・・・
・パッティングの体勢がつらい・・・
・ラウンド中に腰が痛くてプレーに集中できない・・・
・パターで腰が痛くなる・・・・
・ゴルフをしたいのに出来ない・・・

一つでも当てはまったあなたは
是非このメールを読み進めて下さい。

ゴルフのスイングは回転運動なので
ひねる動きで、軸となる背骨や腰への
負担はとても大きくなります。

そこで、今回は僕がいつも実践している
腰痛を和らげる方法をご紹介していきたいと思います。

続きを読む

ラウンド前にすべきたったひとつの習慣

2017.04.04
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

4月に突入しまして、
桜もちらほらと咲いていますね!

気温もだんだんと暖かくなってきているのが
最近は実感できます。

でも一番の楽しみは、、、

ゴルフのベストシーズンに突入!
ということです!!

あなたもゴルフがしたくて
ウズウズしてるのではないでしょうか?笑

(まさに私がそうです!)

でも暖かくなってきても、
コレだけは必ずやってください。

コレを怠ってしまうと、
楽しいベストシーズンが、
一転してしまうかもしれません、、、

続きを読む

ゴルフ好きの四十肩

2017.03.27
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

「実は最近四十肩になってしまったんです。。」

先日、生徒さんからこんなご報告をいただきました。

レッスンをしていると四十肩や五十肩のお悩みを
お聞きすることがよくあります。

四十肩とは普段の行動が積み重なって
発症することが多いそう。

大好きなゴルフができなくなる。
こんな辛いことはありませんよね。

「小原さん、肩が痛くてもできるいい練習法はありませんか?!」

とよく聞かれるのですが、
わたしはズバリこう答えています。

続きを読む

「体」私のお風呂でストレッチング

2017.01.29
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「体・私のお風呂でストレッチング」

というお話をさせていただきます。

お風呂って、毎日入りますから、
そこで体に良いことをプラスしてあげると、
継続して行なうことができます。

私がお風呂の中でやっている体をいたわることは
いろいろありますが、その中でも今回はストレッチングです。

私が毎日お風呂でやっているストレッチ+アルファは次の3つです。
続きを読む

「体」ストレッチングをやってみる

2016.11.20
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「体・ストレッチングをやってみる」

というお話をさせていただきます。

40歳の声を聞いたら、
絶対何らかのストレッチングをやるようにしましょう。

まだスコアで100も切っていないのだから、
まずはショット練習、なんて言ってませんか。

下手をすると、今のショット練習の時間が100だとすると、
50に減らしてでも残りの50でストレッチングをやったほうが
素早く上達できるかもです。

では、ストレッチングを始めるにあたって、
またはすでに行っているとしても、その基本的なことを知って行うか、
知らないで行うかでは雲泥の差になります。

今回は、頭でストレッチングのベーシックなことをお伝えしますが、
まずは、やる気が出たときのために、
最高の効率でストレッチングできる基礎をお伝えします。
続きを読む