カテゴリー別アーカイブ: フィニッシュ

【ビデオ】スイング全体を良くする最も手っ取り早い方法

2019.10.20
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「スイング全体を良くする最も手っ取り早い方法」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

スイングの端と端を決めれば全体が良くなります。

スイングの端と端とは、ずばり。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】フィニッシュで右手で持ってませんか

2019.09.29
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「フィニッシュで右手で持ってませんか」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

「終わりよければ全て良し」とも言われますが、
まさにゴルフのスイングでもフィニッシュが良ければ
案外良い結果もついてきます。

そして、良いフィニッシュをイメージして
セットアップに入るだけで、
スイング全体は良い方向へ傾きます。

そして、フィニッシュでは
スイング中の悪い動きの証拠が残ります。

今回はその中でもフィニッシュして、
右手でクラブを握りしめているケースを見てみましょう。

(続きはビデオにて)
続きを読む

もっと大きなフィニッシュを取りたい方へ

2019.06.11
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「もっと大きなフィニッシュを取りたい方へ」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

今日はフィニッシュについてなんですが、
こんな質問をいただきました。
続きを読む

芸人・松本人志に学ぶゴルフ上達の極意

2018.12.15
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

早いもので、もう師走ですね~

ところで年末、あなたは何のテレビを観てますか?

紅白派ですか?
それとも。。。???

ちなみに(以前に言ったかもしれませんが)
モンゴは「笑ってはいけない」を毎年観ています~(о´∀`о)

そこに出演している、ダウンタウンの松本人志さんが
こんなことを言っていたんです。
続きを読む

フィニッシュはスイングの通信簿

2018.10.26
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「フィニッシュはスイングの通信簿」

というテーマでお話をしたいと思います。

先日、生徒さんから水柿プロのフィニッシュは
『ピタッ』っと止まってカッコイイですね!

「どうしたらプロのように
カッコよくフィニッシュが
決まるようになりますか?」

というご質問をいただきました。

これまでたくさんの生徒さんに
レッスンをしてきて思うのは、

なかなかフィニッシュがビシッと
決まっている人が少ないということです。

特に100切りを目指している方などは顕著ですね。

もしかすると90切り、80切りを壁に感じている方も
実はフィニッシュがうまく決まらない・・・
と感じている方は少なくないのかもしれません。

気持ちはわかります。

頭の中は、
色んなことを考えて、どうやってインパクトするか。
ということでいっぱいですよね。

実は、フィニッシュは作るものではなく、
「結果として出来る」ものなんです。

続きを読む

【ビデオ】気づいてないだけなんです、、

2018.10.12
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

「灯台下暗し」

頭にメガネをかけたまま、
メガネを探していた
なんて話は有名ですが、

必死に探していたものが
座っていたソファーの下にあったり、
カバンの中に入っていたり、、、

みなさんも、
そんな経験をしたことはありませんか?
続きを読む

弓道、空手、茶道…全てゴルフに活きる!

2018.10.06
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、前回のメールマガジンで、
「テニスはゴルフに活かせる」みたいな話をしました。

これはお客様からの質問があって
そうした話をしたわけなんですが。。。
続きを読む

松山英樹vs石川遼のシャフト対決…

2018.09.13
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

このメールマガジンをお読みの方は
ゴルフのギアに興味のある方が多いと思うので
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

実はこの春先に、松山英樹プロが
シャフトをガラッと替えたことがありました。

そのシャフト、当時とても話題になって、
結構売れたんですが。。。
続きを読む

[お悩み] 振り切れてないと指摘される…

2018.09.01
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、今日は読者の方から
このような質問をいただきました!
 

> 振り切れない。
> 見てもらった人に振り切れてないと言われます。
> 自分では振ってるつもりですが…

 

おお、なるほどお~(о´∀`о)
 

実を言いますと、モンゴも昔
あなたと同じ悩みを抱えていました!

フルスイングだけど、振り切れなかったんです。

いわゆる「パンチショット」のように、
途中で終わってしまっていました。

では、モンゴはそれをどのように
克服したのかというと。。。?
続きを読む

[Video] 魔法の「フィニッシュ3秒ルール」

2018.06.25
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「魔法の『フィニッシュ3秒ルール』」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。

正しいトップの位置ができたら、
次に考えることはフォローです。

右手が左手を追い抜く、ターンオーバーですね。

ここで意識すべき動きは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

モンゴがツアープロ達と切磋琢磨していた話

2018.04.28
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「モンゴがツアープロ達と切磋琢磨していた話」
 

についてお話しようと思います。

モンゴが修行をしていた、千葉にある「霊峰」のゴルフ場には、
まさに「神」と呼べる人たちがたくさんいました。。。

いわゆる、ツアープロ(トーナメントプロ)たちですね。

そんなツアープロたちは、
みんなそろってSW(サンドウェッジ)で
摩訶不思議な球を打ってたんです。

それは。。。?
続きを読む

【ビデオ】ここ↓がナイスショットの分かれ目

2018.03.23
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原です。

どんな分野においても、これを見れば
力量をはかるといったものがあると思います。

ゴルフで例えるなら、アドレスを見れば
そのゴルファーの力量が分かる、、、といった具合です。

いくら上手な仕草をしていても、
あるいは下手な仕草をしていても、
アドレスを見ればバレてしまうのです。

そして、アドレスから始動を
開始した直後のクラブの動きで、

「これミスするかも。。。」

というのも、割と分かってしまいます。

なぜ、私がそう判断しているのか?
それは、クラブのこの部分の動きに
着目しているからなのですが、、、

あなたはこんな動きをしていませんか?

続きを読む

【ビデオ】そもそもフェースは返すものなのか?

2018.03.16
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

人間が何かしらの動きを習得しようとした時、
おおよそ3つのフェーズに分かれます。

分かりやすくスイングで例えると、、、

最初は形を覚えることからスタートします。

これはいわゆる”見よう見まね”で、

「あの人のスイング綺麗だけど、こんな感じで振ってるな」

という漠然としたイメージを実際の
動きに取り入れて大まかに形にしていきます。

次はそれを、意識的に行うこと。

大まかに出来た形から肘の動きや
各部のローテーション、重心移動など
細かい動きをつぶさに観察し、習得していきます。

この過程を経ることで、実際のラウンドで
使えるくらいのレベルになっていきます。

しかし、それではまだ足りません。

最後の仕上げとして、
「それらを動きを無意識に出来るようにする」
ここが最重要にして最難関のフェーズです。

そこで、今日のテーマであるクラブフェースの話ですが、
フェースが戻らないから意識的に返すことは
正しいか間違っているかは別として、悪いことではありません。

ただ、そこで終わらないでください。

フェースが返るとはどういうことか?
どうすれば自然と、無意識に戻るのか?

動画では、クラブフェースを意識しすぎると
起こりやすいフックボールの修正方法について撮影しました。

考えることは多いですが、一つずつ解決していきましょう。

続きを読む

【ビデオ】ドライバーで最大の飛距離を出す

2018.03.09
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

ドライバーをいかに遠く飛ばすかというのは
ゴルファーの永遠の課題ですが、

飛距離アップを考えた時、
考えるのは以下の3つです。

・ボールの初速

・ボールの打ち出し角度

・ボールの(バック)スピン量

これらの項目をそれぞれ最適な
数値に出来た時、今自分が持っている
最大のパワーをドライバーに伝えることが出来ます。

ということで、今日はこのなかでも、
ボールの打ち出し角度について
アドバイスさせていただきたいと思います。

ボールがテンプラしたり、低いライナーが出たりする
ゴルファーにとっては必ず見て欲しい内容にしました。

是非、参考にして頂ければと思います。


続きを読む

【ビデオ】左肘が引けると飛距離も方向性も…

2018.03.02
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

インパクト~フォローにかけて
左肘が引けて、スライスが出てしまう方
意外と多くいらっしゃいます。

また、左肘が引けてしまうと
ボールにエネルギーが伝わらずに
飛距離をロスしてしまいます。

では、どうすれば改善することが出来るのか?

それには、フィニッシュの形を作る練習が大事に
なっていきます。

フィニッシュというのは、
一連のスイングが適切に出来ていたかを
判断する基準になります。

今日は、フィニッシュのどこを見て
左肘の引けを改善していけるかを
撮影しました。

是非、練習をされて、
春のゴルフを楽しんでくださいね。

続きを読む