バンカー、力んで出ないのはコレが原因かも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2024.02.13
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「バンカー、力んで出ないのはコレが原因かも」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

バンカーショットで緊張してしまう方、
いらっしゃいませんか?

緊張して出なくて悔しい思いをしたことが
何度もあるという方、今日の話は必見です。

間髪入れずにクラブをシュッと収めること

初めに答えを言ってしまいますが
バンカーショットを失敗しないためには。。。
 

2023-0116_1_death2
 

いつも私が事あるごとにお伝えしている
打った後にシュッとクラブを収める動きがありますが、
 

バンカーではこの動きを
もうフィニッシュを取るか取らないかぐらいのタイミングで
すぐにシュッと収めてほしいんですね。
 

 「トーン」と打ったら、すぐに「シュッ」と収まっている
 

それぐらいの感じです。
 

これができるぐらいに打てているなら、
そもそもバンカーで力が入るはずがないですし、
 

何より、プロのバンカーショットのように
カッコよく打てるはずです。

バンカーに限らず、練習では特に意識

この打ってすぐに力が抜けた状態は
バンカーだけではなく、特に練習時には
意識して気をつけてほしいんです。
 

なぜかというと、コースに行ったら行ったで
 

 ・真っ直ぐ打ちたい

 ・飛ばしたい

 ・バンカー、池に入れたくない

 ・グリーンに乗せたい

 ・失敗したくない
 

という具合に、どんどん力が入ってくるからです。
 

ですので練習の段階から、
 

 「トーンと打ったら、すぐにシュッ」
 

このフィニッシュの脱力には
特に気にしてほしいということです。
 

ダウンスイングに来て、クラブがプレーンに乗ったら
そこから先は力が抜けている方が
 

 ・ゴルフのスウィングもよくなるし

 ・ヘッドスピードも上がるし

 ・ミート率もよくなる
 

これは間違いのないことです。

ゴルフを始めた日に教えたい

バンカーの話から、結構それてしまいましたが。。。
 

ですが大切なことなので
改めてお伝えしておきたいと思いました。
 

ゴルフのスウィングは遠心力がかかりますので、
ダウンスウィングはグッと来たとしても、
そこから先は力が抜けている方がいいんですね。
 

フィニッシュとかも、決して作りに行くのではなく
惰性で行ってほしいところです。
 

アマチュアの方の場合、インパクトの前後で
ものすごい力が入ってしまいがちです。
 

ですがこの、クラブの動きを邪魔しないことは
とても大事なことであり、コーチの私としては
ゴルフを始める初日に教えたい
ぐらいなんです。
 

そして、良い球が打てたのであれば
プロがフィニッシュ後によくやっている
 

2023-0116_1_death2
 

ゴルフクラブをクルクルクルッとするのもぜひ、
やってほしいんですね。
 

これも繰り返しお伝えしていて
すぐには難しいかもしれませんが、
良いショット打ったらクルクルッとできると。。。
 

本当に格好いいゴルファーになれますし、
これが出来たら間違いなく
一段も二段もレベルアップできているはずです。
 

ぜひ、お試し下さい。
 
 

 真剣であることが、唯一のゴルフの楽しみ方。

 ゴルフは人生を豊かにする素晴らしい方法。
 
 

江連忠でした。
 

<本日のオススメ>

本番のラウンドでミスショットが続くと
どうしてもイライラしてしまうもの。

しかし、ミスが起こっても
マネジメントでゴルフスコアをを作れれば
ワンランク上のゴルファーになれます。

100切り、90切り、80切りを
実現したいのであれば
ぜひチェックしておいて下さい。

詳細はコチラをクリック

期間限定のご案内。どうぞお早めに
 

The following two tabs change content below.
江連忠
江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: インパクト, ダウンスイング, バンカー, フィニッシュ, メルマガ, 力み, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
江連忠

江連忠 について

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。

 

コメントを書く

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 小原プロ開発の飛距離+ミート率アップのスイング改善特化アイテム

25%OFFゴルフライブ限定
¥16,280定価¥21,780
(税込・送料無料)

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円