カテゴリー別アーカイブ: コースマネジメント

名付けて「ラウンド前日一夜漬け必勝法」

2019.08.26
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

もうそろそろ8月も終わります。

そんなことを考えていると
誰しも思い出すのが

「夏休みの宿題」

ですよね。

私は学生時代からスポーツに
熱中していたので、あまり褒められた
学業成績ではありませんでしたが、、、

あなたはどうでしたか?

そして、大人になって
ゴルファーになると直面する問題が…

明日ラウンドなのに練習してない

という問題ですね。

仕事していたりすると
分かっていたけど練習してなかった…
ということも多々あるでしょう。

たまーに開き直る方もいたりしますが笑

でも大丈夫です。

今日はそんなラウンド前日に役立つ
練習法を3つご紹介します。

何もしないよりはやった方が
絶対に良いので、ラウンド前日は
こんな練習が最適です。

ラウンド前日の練習法3つ

まずひとつ目が素振りです。

そもそも、ラウンド前日で練習してないと
思った時点で大体はその日練習時間が
取れないことの方が多かったりしますから、

ボールを打つ練習は現実的ではありません。

ならば、とにかく実践すると良いのは
素振りの中でもスローモーション素振り。

クラブは何でも構いません。

そういえば最近握ってなかったという方も
いますから、直前になって久しぶりに握るよりは
前日に握って感覚を呼び起こしましょう。

次に実践してほしいのはパターです。

パターの練習はいつやってもOKです。

出来れば翌日使うパターで
練習できれば最高ですが、
既に配送してしまったという方もいるでしょう。

そこで、前日のパター練習は

・カップを見ながら打つ練習
・カップを見ないで打つ練習

この2つをすることで
ロング/ショート両方に
対応出来ます。

たくさんやる必要は無いので、
5~10分くらいで十分でしょう。

兎にも角にも情報収集

そして、3つ目は

「事前にコースレイアウトを知る」

です。

今時、余程のゴルフ場でもなければ
必ずコース情報がネットに載っています。

ですから、前日になったら
通勤途中でもお昼休憩にでも
コースを確認しましょう。

それで、なんとなくでいいので
コースの攻略法を考えてみてください。

もちろん、実際にコースに行ってから分かる
起伏や当日の天気によって状況は変わりますが、
現場に行ってから考えるよりはマシです。

まとめ

今日はラウンド前日の
過ごし方についてお伝えしました。

中には前日に何もしない方が
良いと言う方もいます。

ゴルフはメンタリティを
重視するスポーツですから、

最高のパフォーマンスを発揮する
自分なりのルーティーンを
見つけてみてくださいね。

追伸

今日まで私の書籍第二弾

「アプローチ勝ち組宣言」

書籍がキャンペーン中です。

https://g-live.info/click/apwin_1908/

この本ではその名の通り
アプローチを重点的に説明。

あなたのスコアを一気に減らして
寄せワンを連発する極意を伝えています。

是非ごらんください。

https://g-live.info/click/apwin_1908/

どうして…? 練習では良いのに本番大叩き

2019.07.16
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「どうして…? 練習では良いのに本番大叩き」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
  

 「練習場では調子がよかったのに、本番はダメだった。。。」
 

こういう経験はおそらく
誰にでもあるのではないでしょうか。

その原因はいろいろ考えられますが、
まずよく言われるのは。。。
続きを読む

ティアップは将棋やチェスと同じ!?

2019.07.09
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「ティアップは将棋やチェスと同じ!?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

私や、私のアカデミーのコーチたちが
ティイングエリア(ティグラウンド)からの
ティーショットで、

アマチュアの方がティアップする時に
いつも不思議に思うことがあるんです。

それは。。。?
続きを読む

【ビデオ】風を読み、風を知ってスコアアップ

2019.07.05
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

今週、私と同じくメルマガ講師の
森崎 崇プロが書籍を出したそうで、
今絶賛キャンペーン中みたいですね。

この書籍のタイトルが
「ゴルフのマネジメント」

このメルマガでしばらく触れていなかったので
今日は私もコースマネジメントについての
動画
をお送りします。

皆さんは「風」を意識していますか?

100切り、90台、80台と目指す目標は様々かと思いますが、
風への対処はどのレベルでもしておくと
スコアアップに結びつくでしょう。

それでは今日の動画です。
「風を計算に入れる」と題して
お送りします。 続きを読む

不要?それとも必要?同じ飛距離のクラブ

2019.03.21
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

前回のメールマガジンで、番手構成の話をしたところ
また店舗でいろいろと質問をいただきました。

そこでお客様とお話ししたことを
せっかくなのであなたにもお伝えしようと思います。

さて、たとえば同じ160ヤードの距離のクラブを2本
バッグに入れておく必要って。。。

あなたは必要だと思いますか?
続きを読む

風の影響ってどれくらいですか?

2019.03.15
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

暖かくなってきてスイングが
しやすくなってきた今日この頃。

これから梅雨明けまでは
1年の中でも風が強く吹く季節です!

花粉症の僕には地獄です。^^;

この時期、晴天強風の予報は、
花粉の飛散の方が実は心配です(笑

さて今日は、あなたに

「風の影響ってどれくらいですか?」

というテーマでお話をしたいと思います。

先日コースレッスンをしていた時に
このようなご質問をいただきました。

屋外スポーツのゴルフに風は付き物。
ワンクラブ上げるってよく言いますが、
実際、基準がよくわからない!

そんなあなたに読んでいただきたい内容です。^^

続きを読む

ゴルフ版・宮本武蔵「巌流島の決闘」

2018.12.17
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「ゴルフ版・宮本武蔵『巌流島の決闘』」
 

について、お話ししたいと思います。
 

とはいっても、当時の宮本武蔵が
ゴルフをしていたというわけでは
もちろんありません。

あの宮本武蔵が取った「戦術」が
ゴルフにも通じるところがある、ということです。

どういうことかというと…
続きを読む

99.9%スコアアップするマネジメント

2018.09.21
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「99.9%スコアアップするマネジメント」

というテーマでお話をしたいと思います。

なぜ、プロはいとも簡単にスコアを
まとめることができるのでしょうか?

実はたった「ある一つのこと」
あなたと違うからなんです。

それは、、、

やっぱり、
才能があるからなんじゃないの
ということではありません。^^

練習量がそもそも違うから
ということでもありません。。。

ショット精度が凄いからかな、
ということでもないのです。

上記も全て、本当のことなのですが、
今回お話をしたいことはー

コースマネジメントです。

明日から騙されたと思って
このマネジメントを徹底してみて下さい。

今までコースマネジメントなんて考えたことがない・・・

そんなあなたでも99.9%スコアアップしてしまう
とっておきの方法になります。

続きを読む

あなたのショット精度は何%??

2018.08.24
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「あなたのショット精度は何%??」
というテーマでお話をしたいと思います。

あなたも得意クラブや苦手クラブが
それぞれあると思いますが、

通常は長いクラブになればなる程
ショット精度というのは下がります。

実は僕、元々はSWが一番の得意クラブでしたが、
最近は9番アイアンに絶対の自信を持っています。^^

自分のショット精度をしっかり把握しておくことで、
コースマネジメントスキルが一気に上がり、スコアに直結します。

コースマネジメントは
どうしても軽視されがちですが、

・スコアが安定しない

・100切り、90切りがあと一歩

・スコアが出ないのは実力不足

なんて思っているあなたに
ぜひ読み進めていただきたい内容です。

続きを読む

意外と知られていない3つのラフ

2018.08.10
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「意外と知られていない3つのラフ」

というテーマでお話をしたいと思います。

いきなりですが、
あなたはラフが得意ですか?

もし、答えがNOなのであれば、
今回の話は是非読んでいただきたいです。^^

打ちっぱなしの練習場では、
天然芝のラフでショット練習を
することは出来ません。

実は、これが知らず知らずのうちに
あなたのスコアを蝕む落とし穴になっています。

今回のテーマである、
3つのラフをしっかりと理解しておくことで、
かんたんにベストスコアを達成してしまいます。

現に、先日のコースレッスンでは
生徒さん4人中、3人がベストスコアを
あっさりと更新してしまいました・・・

続きを読む

犯罪者心理とゴルフ上達の関係

2018.07.30
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

「犯罪者心理とゴルフ上達の関係」。。。

ちょっと変なタイトルですが。。。
今日は短めです。さらっとお読み下さい。

はじめに、私の個人的な体験から。。。
続きを読む

大叩きしてしまうんです・・・

2018.07.06
mizugaki

From:ガッツパー水柿
土浦カントリー倶楽部より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

関東でも梅雨明けが発表され、
一気に暑くなったなと思ったら
記録的豪雨・・・

そんな中、今日は土砂降りの中、
9月に開催するコンペの下見ということで、

ゴルフパフォーマンスのコーチ陣と
土浦カントリークラブでラウンドしました。^^

mizu

さて今回のテーマは、

「大叩きしてしまうんです・・・」

というテーマでお話をしたいと思います。

このご質問はメルマガでも
レッスンでもよくいただく質問です。

大叩きするのはミスショットが原因です。

しかし、実は、

大叩きをしてしまう時に
共通して言えることがあります。

それは、、、

続きを読む

全米オープンもあなたのスコアUPに結びつく

2018.06.26
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。

さて、今日あなたにお話したいのは、
 

 「全米オープンもあなたのスコアUPに結びつく」
 

です。
 

先週、全米オープンが終わりました。
ブルックス・ケプカが、2連覇。

連覇は1988~89年のカーティス・ストレンジ以来の、7人目。
その前の連覇は、1950~51年のベン・ホーガン。

近年ではまれな快挙でした。
歴史が、また新たな1ページが生まれた日でした。

いつの試合を見ていてもそうですが…
続きを読む

ラウンドではチカラが入ってミス多発…(涙)

2018.06.09
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「ラウンドではチカラが入ってミス多発…(涙)」
 

についてお話しようと思います。
 

この手の話は以前にモンゴもすでにしている気もしますし、
他のプロからもこのメルマガ上で聞いているかもしれませんが。。。

でも、やっぱり多くの方からいただく質問なので
改めて取り上げてみようかなと!

ちなみに、こんなご相談をいただきました。
続きを読む

なぜ、木登り上手はゴルフが上手いのか?

2018.04.24
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は
 

 「なぜ、木登り上手はゴルフが上手いのか?」
 

について、お話をしてみたいと思います。
 

先日、春休みに娘を連れて
実家に行った時のことです。

娘が、こんなことを言ってきました。
続きを読む