カテゴリー別アーカイブ: 飛距離

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【5】~3つの柱~

2018.04.19
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

もうそろそろ大型連休がやってきますね!

いつもよりちょっと遠出のゴルフやゴルフ旅行、
コンペなどを計画されている方も
いらっしゃると思います。

そんな時に、良い思い出を
残していただきたい。。。

そのために今日からしばらくは
久しぶりの志賀飛ばしシリーズです。

お題は「飛ばしに必要な3つの柱」。

ボールを遠くに飛ばすためには、
飛距離アップ3つの柱を理解する必要があります。

今日はスイング自体の話ではないのですが、

勉強と同様に、まずは公式を
覚えてから設問を解いた方が
今後がスムーズです。

なので、今日はひとまず飛ばしの公式を
覚えていただき、来週からの動画に
備えて欲しいです。

必読です!

続きを読む

【ビデオ】脚が楽々動けるダウンスイング

2018.04.15
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「脚が楽々動けるダウンスイング」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

ダウンスイングからボールヒットに向かって
脚を使いたいと思っても、なかなか脚が動けない
なんてことが多いです。

実はそれには脚が動きやすいために重要な
意識すべきダウンスイング序盤での大切なことを
忘れているからです。

それは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

本番に強いスイングと弱いスイングの境界線は?

2018.04.12
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

先週のメルマガで
打ちっ放しの一発目から
ドライバーでフルスイングする

「なんちゃって朝イチティーショット」

のお話をしました。

それを書いてる途中で思ったのですが、
ゴルフにおいても、本番(ラウンド)に
強い人と弱い人がいます。

練習場だと、調子が良くても
コースに出ると実力を発揮できない人

逆に、コースの方が
実力が発揮できる人

どこに違いがあるのだろうと
数日考えて、出した答えがあるので、

今日は「本番に強い人と弱い人」
という観点でお話したいと思います。

練習場とコースでは。。。

まず、練習場とコースでは
どういうことが違うのか。

1つは環境の違い。

マットと芝では、
地面の固さが違います。

さらに、練習場はその場から
動かないので、打つ方向が
固定されてしまう分、

常に打つ位置が変わる
コースに出た時に、
スタンスが左右に極端に偏ったりします。

2つ目は気持ちの違い。

当然あなたは頭の中で、

「結局、練習場と芝の上は違うしな…」

と心のどこかで思ってしまうので、いざボールを
前にした時、なんだか初めてスイングするような
気分になるかもしれません。

また、練習場ではあんな良い球が出ていたのに…

と思ってしまうと、もしミスショットした時に
同じ様に打てない自分を責めたくなってしまうかもしれません。

そんなことばっかり考えてしまう
ゴルフは楽しくないですよね。

では、ラウンド本番でも
しっかり実力を出していくには
どうすればいいのか?

僕のオススメは…

自分でハードルを上げない

ラウンド中に
100切り出来そうなスコアで
上がり3ホールを迎えると、

「お願いだから今俺の前で
スコアを言わないでくれ!」

っていうゴルファーっていませんか?

まあ、僕のことなんですが(笑)

その昔、スコアが大台に乗るって
なった時のラウンドは、スコアを
一旦忘れる様にしていました。

そうしないと、自分の中で

「このドライバーは外せない…」
「このアイアンは…」
「パターは…」

という風に、全てのショットで
ガチガチになってしまうからです。

これは一例ですが、
自分の中でハードルが上がってしまうと、
ミスした時の落胆ぶりがひどくなります。

なので、自分の中で
まずはハードルを下げる。

前に行けばナイスショットという
心持ちの方が本番ではかえって強くなります。

まとめ

今日は、本番に強い人・弱い人という
お話でしたが、

強い人=自分のハードルが低い人
弱い人=自分の中でハードルが高い人

という印象があります。

スコアの壁が破れそうな時ほど、
平常心を保つのは難しいですが、
コースに出た時は,

なるべく自分の
ハードルを下げる様にすると
しっかりプレーにも出てきます!

打ちっぱなしを有意義に過ごす3つのステップ

2018.04.05
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

最近、とても暖かくなってきましたね!

しかしシーズンインを迎えたためか、
とてもコースの予約が取りづらくなっているそうです。
(特に土日祝など)

梅雨時まではこんな日々が続くので、
予約は早めの内に!です。

さて、今日は

「打ちっぱなしを有意義に過ごす3つのステップ」

というお話。

突然ですが、あなたは
月にどれくらい練習していますか?

もし、この一文を見て「ギクッ」と
した方は最近してないなー…という風に
思ったかもしれませんね。

ただ、働いている方だと
あまり多くは練習時間も取れないと思います。

なので、今日は初心にかえって、
改めて練習場を120%活用できる
方法をステップ形式でお伝えしたいと思います。

STEP1.持っていくクラブは多くて5本

練習場には車で行くという方も
多いと思います。

そうすると、着いた時に
トランクに入っているキャディバッグを
そのまま持っていく方も多いでしょう。

ただ、そこで丸ごと持っていくのではなく、
「片手に収まるくらいにしておく」
という方法にチャレンジしてみてください。

普段からキャディバッグを
そのまま持っていく方だと、
どれを持っていくかすごく悩むと思います。

ステップ1の狙いはまさにそこで、
練習できる本数が減った時、
自分が本当に練習したいクラブが見えてきます。

それが人によっては
アイアンだけだったり、ウッドだけだったり、
ウェッジだけだったりするかもしれません。

なので、まずは練習するクラブを制限してみてください。

1本あたりの練習時間も確保できる上に
熟練度も上がって一石二鳥です。

STEP2.とりあえず1球目だけフルスイングする

通常、コースに行った時に、
パー3でもない限りは
ドライバーもしくはFWを握るでしょう。

そこで、打ちっ放しの一発目は
思いっきり振ってみましょう。

擬似的に「朝イチティーショット」を
作り出す感じです。

けっこうというか、かなり緊張します。

週一で練習場に行ったとしても、
1ヶ月で4回も朝イチティーショット気分を
味わえるので、是非やってみてください。

STEP3.動画を撮影する

これもなるべくやってほしいと思っています。

やはり、動画を撮るだけで
自分のスイングってこんな感じかと
客観的に見ることが出来ます。

またおススメは、STEP2の
「1球目のフルスイング」を撮影してみてください。

緊張状態でのスイングを撮影することによって、
コースで出る自分本来の癖を知ることができます。

そのスイングの癖を改善できれば、本番に強いスイングに
生まれ変わっていきますから、1球目の撮影をおすすめします!

それに、最近のスマートフォンでは、
スロー撮影なども出来るので、
是非動画は撮影してくださいね。

まとめ

今日は練習場での効果的な
過ごし方をお伝えしましたが、
それぞれゴルフに割ける時間に限りがあると思います。

なので、その時間をいかに
有効活用出来るか、あなたも
色々と考えてみてくださいね。


<本日のオススメ>

ゴルファーならば、誰もが自分の理想の
スウィングをイメージしたことがあるでしょう…

もし、それが現実に手に入るとしたら、
あなたはどうしますか?

自分がなりたい自分になれるとしたら
あなたはどうしますか?

これは、そんな理想の自分を
手に入れたい人のためのプログラムです。

http://g-live.info/click/ezrestart180403/

【ビデオ】即実践!かんたん飛距離UP練習法

2018.04.03
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のドトールより、、、

おはようございます!
近藤雅彦です!

最近生徒さんたちから多く寄せられる質問が、
飛距離アップについてです。

以前(3年前くらい)に、
飛距離アップ法について
お話したことがあるのですが、

また似たような質問を多く受けるようになりましたので、
再度お伝えさせていただきます。

飛距離アップ法の中でも、
ヘッドスピードを簡単に上げることに特化した
方法をお伝えします。

その方法にはある道具を必要とします。
その道具とは、
続きを読む

【ビデオ】スイング中に目線を残す。は間違い

2018.03.30
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「【ビデオ】スイング中に目線を残す。は間違い」

というテーマで動画をお届けしたいと思います。

よく頭を残せ!とか目線を残せ!
というのはよく耳にすると思います。

あながち間違いではないのですが、
そのような定説を守りすぎるあまり、、、

スイングを誤解している方が
本当に多いんです。

具体的には、頭を残しすぎることによって、
肩の回転が止まり、スムーズにスイングが
出来なくなってしまっているんです。

そこで、今回ご紹介する動画レッスンは
たった一つあることを意識するだけで、

劇的に肩の回転がスムーズに回るようになり、
肩が充分に回転するボディーターンを手にいれることができます。

更にはスイングの再現性も良くなり、
確実に飛距離がグッと伸びるようになるのですが、
あなたはその「あること」を知りたくありませんか?

↓ 続きは動画にて ↓
続きを読む

左手の親指が…(泣)

2018.03.29
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

当たり前ですが、ゴルフにおいて、
グリップって重要ですよね。

グリップが定まってないと、
何もかもがうまくいきません。

特に、親指の位置が決まらないって
とても気持ち悪いと思うんです。

何を隠そう、僕もたまにあるのですが、
あれすごく違和感がありますよね。。。

そこで、今日はゴルフにおける
左手の親指の重要性について
話したいと思います。

まず、1番重要だと思うのは、、、

トップのフェースが安定する

左手の親指は、
トップにおけるフェースの向きの
安定させる効果があります。

他にも、トップで
親指にシャフトを乗せようと
教わった方っていると思います。

それもすごく重要で、コンパクトなトップが
出来上がり、シャフトのしなりが活かせる
現代的なスイングに生まれ変わります。

また、親指の話をすると
ロングサムとショートサムの話になりますが、
これは結局のところどちらでも構いません。

確かに、今ではショートサムが
主流ですが、自分なりにしっくり来るのが
ロングサムならば、何も問題ありません。

スイング中にグリップが。。。

さて、ここが一番の本題なのですが、
スイング中にグリップが緩んでしまう
経験ってございませんか?

ラウンド中に突然違和感を
感じてしまうと、
大きくスコアを崩しかねません。

まず、原因なのですが、
大体は力み過ぎが原因です。

どうしても、人間は緊張すると
手に力が入ってしまいます。

なので、もしラウンド中に
グリップに違和感を感じたら、
一旦グローブを外しましょう。

そして、手をブラブラさせる。

これだけでも、十分
仕切り直すことが出来ます。

また、改めてオススメの
グリップの握り方をご紹介すると、

左手の親指の位置は、グリップのセンターから
少し右側に位置するのが理想です
(トップで親指の上にシャフトが乗る形になります)

この親指の位置がセンターから左にずれてしまったり、
そもそもグリップに乗っていなかったりする方というのは、
意外と多くいらっしゃいます。

フェースの向きを安定させるためには、左手の親指の
位置は重要ですから、必ずグリップのセンターから
少し右側に位置するように心がけてくださいね。

ちなみに…

小原さんはアドレスする前に、
必ず顔の前まで、グリップを持ってきて、
ちゃんと握れているか目視で確認しています。

すごくシンプルなローテーションなのですが、
アドレスする時も、流れでグリップを
握る方も多いと思うので、こういう手順を踏むのも効果的です。

まとめ

今日は、左手の親指の重要性と
それに関連するグリップについて
話していきました。

グリップは、
クラブとゴルファーが
唯一繋がる部分なので、

たまにでいいので、
基本に立ち戻ってみるのもオススメです!

PS

グリップが劣化すると、手に余計な力が入るので、
2年以上変えてない人はなるべく早く変えてくださいね^^;


<本日のオススメ>

ゴルフスイングの練習はしている、
ビジネスゾーンの練習はしているのに、
なぜかラウンドだとスコアが伸びない…

もしかするとあなたは、こんな感情を
お持ちではないですか?

しかし、この悩みが

スイングを改善しなくても
クラブを買い換えなくても
レッスンに通わなくても

解決出来るとしたら少し興味はありませんか?
興味のある方は、こちらをご覧下さい。

http://g-live.info/click/mori_seven1803/

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【4】~肩の回転~

2018.03.22
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日は動画でのレッスンとなりますが、
お題は「肩の回転」についてです。

特に、朝イチティーショットが
上手くいかない方には是非見て欲しいです。

というのも、朝イチで大きく球を
曲げてしまう方は、大抵肩が回っていません。

と言うと、
だったら回せば良いのでは?
そう思われるかもしれません。

ですが、肩を意識すると
変に力んで余計回らなくなります。

では、どうすればいいのか?

それを改善するためには、
こちらをご覧下さい。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


<本日のオススメ>

このクラブは練習場で使ったら
「悪目立ち」するでしょう。

持っていてもゴルフ仲間に
勧めたいとは思わないでしょう。

ですが、、、

そんなクラブがあなたを
たちまち上達させてしまうとしたら
どうでしょうか?

手打ちもスライスも自然に
直ってしまうとしたらどうでしょうか?

本数も限られているので、今すぐ見ないと、
気付いた頃には無くなっているでしょう。。。

http://g-live.info/click/kogafure180319/

[Video]アームローテーションでHSアップ

2018.03.19
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「アームローテーションで、ヘッドスピードアップ」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。
 

先に答えを言ってしまいますが、
適切で自然なアームローテーションが起こらないと、
ヘッドスピードが上がっていきません。

では、それはいったい何故なのか?

ビデオではそれについて詳しく説明しています。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【打倒】小原さんに飛距離で勝ちたいです

2018.03.15
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日はかなり私的な内容になりますがご容赦ください。
(もちろん、あなたの役に立つ話でもあります)

前にも少しお話したことがあると思いますが、
僕は密かに小原さんと飛距離勝負をしています。

おこがましいですが、ライバルがいると
俄然やる気になります。

なので、日々トレーニング中なのですが
一般的に、飛距離を伸ばすには

テクニック×フィジカル×ギア

この3つが必要とされています。

じつは、この中に目に見えて
能力差が分かる項目があるのですが
お分かりになりますでしょうか?

それは、、、

小原さん、筋肉スゴすぎです。。。

そう、何を隠そう

「フィジカル」です。

事務局の方に「小原さんの筋肉のスゴさが伝わる画像ってありませんか?」
と相談したら、こんなものを作ってくれました。

oba

驚愕です。

3年間で目に見えてフィジカルが強化されています。

フィジカルに関しては、
僕は小原さんに大きく差を付けられています。

なので、僕もスイング改善をしつつ、
フィジカル強化にも精を出して取り組んでいます。

まず、筋トレをする目的なのですが
飛距離を伸ばすことはもちろんのこと、
スイング中の軸の安定にも繋がるんですね。

筋力が少ないとインパクト時の
衝撃に耐えられませんから。

次に、どこを強化すればいいかなのですが、
大きく分けて上半身と下半身、
最初はこれくらいに大まかで問題ありません。

では、それぞれの強化をするために
どんなことをすればいいかというところですが、
全部を語りきることは難しいので、

それぞれの代表的なトレーニングを
ご紹介します。

上半身の強化

上半身は主に、腹筋と背筋と腕の筋肉の3つを強化します。

腹筋は上体起こし、
背筋はバックエクステンション(うつぶせからエビ反りになる動き)
腕の筋肉は腕立て伏せ

この辺りが代表的なトレーニングです。

こういったトレーニングを行うことで、
筋繊維が太くなり、よりパワーが出るようになっていきます。

ただ、トレーニングの種類は山のようにあるので、
やりやすいものを選んで下さい。

下半身の強化

下半身に関しては、とりあえずスクワットだけをしてください。

少しぶしつけになってしまいますが
そう言っても過言ではないほど、筋トレにおいて
スクワットの効果は計り知れません。

スクワットは両足を開き、背筋を伸ばしたまま
太ももが床と平行になるくらいまでしゃがみ、元に戻す。

以上です。

すごく簡単かつ、効果があるので
無理のない範囲で実践してみてください。

僕も実践中です

筋トレをしていると思うのですが、
筋肉は一朝一夕では身につかないということを
すごく実感します。

なので、スコアアップでもそうなのですが、
計画を立てることが重要です。

今日はここを鍛えよう、
明日はここを、、、といったようにです。

思うようにいかないことも多いですが、
いつか小原さんに勝てるまで、
頑張って取り組みたいと思います。

あなたも是非、飛距離アップしたいと
思い立ったら、筋トレにトライしてみてくださいね。

<本日のオススメ>

ゴルフは再現性のスポーツです。

しかし、コースでは1打前と
同じ状況というのは、訪れません。

その場その場の対応力を要求されます。

斜面や深いラフ、
バンカー、
木の手前、

そういったあらゆる状況に対応出来るようになる
画期的なプログラムがただいまキャンペーン中だそうです。

今のスイングに実戦力をプラスしたいなら必見です。

http://g-live.info/click/7ad_1803/

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【3】~先週の補足~

2018.03.08
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
ゴルフパフォーマンス千葉店より、、、

こんばんは!
千葉店コーチの志賀康平です。

今週は先週の補足として、
レッスン動画を撮影しました。

まず、先週は
「ドライバーにおける頭の位置」について
という話をしました。

そこで、

飛ばす人=アドレスの位置から変わらない、もしくは頭が右に残る
飛距離をロスする人=アドレスの位置より、頭が左に流れる

というようにお伝えしましたよね。

そのメルマガが流れた後、

「どうすれば頭が流れるクセを改善出来ますか?」

というご質問をいくつかいただいたので、
今日はそれを動画でご説明します。

是非、ご覧頂いて、
飛ばせるボディーモーションを
習得してくださいね。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


<本日のオススメ>
プロゴルファーみたいな
ピンそばにピタッと寄るアプローチ…

ゴルファーの憧れとも言えるショットを
簡単に打つ秘密を現役ツアープロが
こっそり解説しているのですが、

知りたい人はいませんか?

http://g-live.info/click/kjap_1803/

【ビデオ】握力と飛びは関係あるの?

2018.03.04
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「握力と飛びは関係あるの?」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

体操競技で筋力がいらない部分は握力だと言われたら、
あなたは「絶対嘘だ!」とお思いになるでしょうか?

ですが、あの「個人総合2連覇」を含む7つの
オリンピックメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得した
内村航平選手の握力を測定してみたところ。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

志賀流飛ばしのA to Z【2】~頭の位置~

2018.03.01
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
ゴルフパフォーマンス千葉店より、、、

こんばんは!
千葉店コーチの志賀康平です。

今週も[飛ばしのA to Z]シリーズです。

第二回となる今日は
「ドライバーにおける頭の位置」について。

まず、最初にお伝えしたいのは
頭をアドレス~フィニッシュまで
全く動かさないことは不可能です。

もし、無理に固定しようとすると、
捻転もしづらく、十分なインパクトを
迎えることは出来ません。

では、

どの程度動いて良いのか?
理想の頭の位置は?

そういったことも踏まえつつ、
今日は、頭の位置がもたらす飛ばしの
効果についてお話していきます。

飛ばす人と飛距離をロスする人の違い

まず、結論から申しますと、

飛ばす人=アドレスの位置から変わらない、もしくは頭が右に残る
飛距離をロスする人=アドレスの位置より、頭が左に流れる

です。

頭が左に流れると軸ブレを引き起こし、
アウトサイドイン軌道やスライスなど、
あらゆるミスが起きてしまいます。

では、なぜ頭が左に流れるかというと、
考えられるのが、

・過度な体重移動

・上半身からの始動

この辺りが多いです。

体重移動を実践することはとても良いのですが、
その際に左足に乗りすぎていわゆるスエーが起きてしまうと、
ボールにパワーが伝わりません。

上半身からの始動は言わずもがなですね。

体が突っ込むことで、これまで保っていた姿勢が崩れ、
色々なミスが起きます。

では、逆に頭が左に流れないとはどういうことか。

手前味噌で申し訳ございませんが、
僕のスイング写真を使わせて頂きます。

siga2

siga

以前、ラウンドした時に撮影してもらった画像なのですが、
アドレスとインパクト直後を見比べていただくと、
頭が左に流れていないのがお分かりいただけると思います。

分かりやすいように赤い線を引いたのですが
頭がアドレスより右に、そして少し沈んでいます。

これは意識的に行っているのではなく、
結果的にこういう形になっています。

どういうことかというと、
ドライバーはクラブの中で一番長いので、
遠心力が大きく働きます。

インパクトを例に取ると、
この時、ヘッドは進行方向に対して、
ものすごく加速しています。

これに対して何も対策しないと、
体がいとも簡単にヘッドにつられて、
軸を維持出来なくなります。

そこで、ヘッドから一番遠い
人間の頭を反作用的に利用することで、
加速するヘッドの勢いを損なわずにすむのです。

これが飛ばしのメカニズムです。

なので、頭が左に流れてしまうと、
ヘッドが加速しない上に、フェースが開いて
スライス傾向の球になります。

ちなみにそれを嫌がって、
意図的にフェースを返そうとすると、
引っ掛けたりします。

また、頭が沈んでいるのは、
上半身の開きは抑えつつも、
下半身は体重移動しているので、

少し上体の軸が右に傾く分だけ
下がるといった形です。

まとめ

今日はドライバーにおける頭の位置について
お伝えしました。

頭が左に流れてしまうスイングは、
ドライバーに限らず、アイアンであろうとも、
飛距離をロスする原因になります。

是非、練習なさる際は、
頭の位置に気をつけてみてくださいね。

PS
来週は動画レッスンです!

<本日のオススメ>

あなたは片手打ちの練習をしたことがありますか?

片手打ち練習は、ツアープロも
しきりに実践するほど、
効果の高いトレーニングなのですが、、、

そんな片手打ちトレーニングを
あなたも日々の練習に取り込んでみませんか?

今なら、片手打ち練習で
短時間で最大限の効果が出る方法を
公開しているのですが、、、

知りたい人は他にいませんか?

http://g-live.info/click/ohgi_1803/

方向性と飛距離が両立するクラブが欲しい!

2018.03.01
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「方向性と飛距離が両立するクラブが欲しい!」
 

という話をしたいと思います。

おそらくあなたも、そんなふうに思ったことは
一度か二度はあるのではないでしょうか?
 

 「でも、そんなムシのよい話があるはずが…」
 

いいえ、両立はできます! ただし。。。
続きを読む

[新シリーズ]志賀流飛ばしのA to Z【1】~ドライバーを知る~

2018.02.22
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
ゴルフパフォーマンス千葉店より、、、

こんばんは!
千葉店コーチの志賀康平です。

僕はドライバーが好きで、
飛ばすためのの努力をたくさんしてきました。

なので、これからその過程で
気づいた飛ばしのコツをたくさん
お話していきたいと思うのですが、

タイトルがバラけるとあなたも(ついでに僕も^^;)
今後見つけづらいと思うので、名前を統一して

「志賀流飛ばしのA to Z」

にしたいと思います。

ちなみにA to Z(エー・トゥ・ゼット)とは、英語圏で
「全部、全て」みたいな意味合いの言葉です。

飛ばしについて余すこと無くお伝えしたいので、
このタイトルに決定しました。今後とも宜しくお願い致します。

それでは、改めて本題ですが、
今日はまず第一歩として
ドライバーそのものを知るという話です。

例えばあなたは、
「なんかこういうドライバー苦手なんだよな」
という基準を持っていませんか?

分かりやすいところでいえば、フック傾向のある
ゴルファーにフックフェースのドライバーは
まず敬遠されると思います。

構えた瞬間、

「あ、これ嫌だ。。。」

といった感情が芽生えるでしょう。

ゴルフを嗜んでいれば、こういった
個人的なチェックポイントを
いくつかお持ちだと思いますが、

自分がなぜその特徴が苦手なのか
考えたことはありませんか?

当然ながら、ゴルフクラブには
どうしてそういう「顔」になったのかは
ちゃんとした理由があります。

今日は、いくつかの事例をご紹介しますので、
そういった特徴的な顔を浮き彫りにして、
ドライバーそのものの理解を一緒に深めていきたいと思います。

ドライバーの2大形状~丸顔と洋梨顔~

ドライバーは、おおよそ

左の丸顔
右の洋梨顔

この2つに分けられます。

丸顔はクラウンの後側ヒール方面に
ボリュームがあるので丸くなり、

洋ナシはトゥ側にボリュームを
持たせることで、ヒールがスッキリ見えます。

では、どうしてこのように
同じドライバーでも形を変えているか?

それは、ヘッドの操作性にあります。

難しい言葉で言えば、重心距離の長さが
関係しますが、分かりやすく言うと、
丸顔はヘッドの操作性が低く、洋梨顔は操作性が高いです。

ちなみに、操作性が低いというと、
ネガティブなイメージが湧きますが、
それだけオートマチックに打てるということです。

これは、手が悪さをしてしまう悩みを持つ
ゴルファーだったり、スイングが不安定な
ゴルファーにはとても効果的です。

逆に、よく上級者向けと謳ったドライバーは
洋梨顔をしていますが、これは操作性が高い分
フェースコントロールが身につかないと扱いに困ります。

なので、ドローやフェードを打ち分けたい
人にはオススメです。

ディープとシャロー

ドライバーの形状は丸顔/洋梨顔の他にも
ディープフェースかシャローフェースかでも好みが別れます。

よく飛ばし重視のドライバーは
ディープフェースであることが多いですが、
現代ではそこまで関係ありません。

ドラコンに出るなら話は別ですが、
ディープだから飛ぶ、シャローだから飛ばない
というのは深く考えなくても大丈夫です。

そんなことよりも重要なのは、
「構えた時に安心感があるかどうか」です。

ディープフェースは上がりずらい、
シャローフェースは上がりやすいイメージになりやすいので、

ドライバーが上がらずに苦手意識がある方はシャロ―フェースをお勧めします。

また、前にイップスの話をしたと思いますが、
ドライバーはパターと並んで
特にイップスになりやすいクラブです。

それくらい、クラブがゴルファーに与える
心理的影響が大きいので、苦手意識があるドライバーを使うのは
余程の事情が無ければ、安心出来るドライバーを使いましょう。

まとめ

ドライバーの形状はそれぞれ、
意味があってその形を成しています。

是非、ご自身のドライバーの形状の
意味を考えてみてさい。

その意味を理解しつつ、ドライバーの
特性を感じながらスイング出来ると、
今以上の飛ばしが実現出来ます。

今日はここまでです。
来週はスイング中の頭の動きについてお話しますね。

スコアと未来をカタチにする
志賀康平

PS

そんなこと色々と考えるの大変です…という方は、
プロに丸投げするのも有効な手です。

ただいま千葉店でフィッティングキャンペーンを
開催しているので、興味のある方は是非どうぞ^^

http://g-live.info/click/cstudio180215/

<本日のオススメ>

スイス製時計のように精密で、

芸術品のように美しく、

それでいて使い慣れた道具のように手に馴染む。。。

そんな夢のようなパターが少量入荷致しました。
ただ入るだけのパターではなく、

「入ってしかもカッコイイパター」が欲しいあなたに
おすすめの逸品です。

http://g-live.info/click/btp_1802/

※早い者勝ちです