カテゴリー別アーカイブ: 飛距離

【ビデオ】しなりで飛ばす最高の練習

2018.06.17
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「しなりで飛ばす最高の練習」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

サンド・ウェッジで50y飛ばす練習をすれば、
下半身の動きで上半身をしならせる最高の練習ができます。

今回はその50yの距離で体のしならせ方を習得して、
ドライバーショットでもボールを遠くまで飛ばせる動きを
身につけることをじっくり見てみます。

さて、ボールを遠くまで飛ばすための極意は。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

世にも残酷な練習をお教えします…

2018.06.14
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日はあなたに
「残酷な練習」をお伝えします。

何が残酷か?

この練習は、ドライバーを
使用して行うのですが、

今自分がどれくらいドライバーを
扱えるかがハッキリ分かってしまうのです。。。

恐らくあなたも知っている練習です。

それは、、、

直ドラって知ってますよね?

そう、地面からドライバーを
使って打つのが直ドラです。

あなたも一度くらいは
したことあるかなと思います。

直ドラは、通常ティーアップした状態から
スイングするのに比べて、ダフる確率が
高い上に、スライスしやすくなります。

はっきり言えば、そんなリスクを
背負う必要はないので、わざわざ
「ラウンド」でそんなことをする必要はないです。
(上手く打てたら賞賛されるとは思いますが^^)

ただ、、、
「練習場」では意外と意味があるのです。

というのも、

直ドラが出来る=ドライバーの扱いがうまい

のです。

ドライバーが苦手な人、上手く扱えない人は
直ドラも苦手だと思います。

理由はいくつかありますが、

まず、すくい打ちの傾向のある方は
ダフって当たらないと思います。

直ドラはティーアップされていないので、
スイングの入射角にとても厳しく、
ちょっとのズレでも許してくれません。

なので、すくい打てばダフり、
打ち込めば強烈なゴロが出ます。

最適な角度でインパクトを迎えた時のみ、
低めのライナーボールが出ます。

また、スイング中に上下動を
起こしてしまう方にも直ドラは
実践していただきたいです。

スイング中に上下動してしまうと、
ドライバーでボールをとらえるのも
難しいですよね。

そこで、直ドラを練習することにより
自然とミート率を高めることが出来ます。

そして、直ドラが打てるようになると、
ドライバーへの苦手意識が
かなり減ります。

先程も言った通り、
直ドラが出来る=ドライバーの扱いがうまい

のです。

ティーショットでの精神的不安が
大きく減るので、メンタル強化にも
うってつけです。

まとめ

今日は直ドラについてお話しました。

どちらかというと、魅せるショットに
思われがちですが、練習の場合には
かなり効果を発揮します。

良い当たり以外は如実に
ミスショットになりますが、
その分効果も大きいので、

是非、練習の際に気分転換に
行ってみてくださいね。

<本日のオススメ>
あるゴルフ関係者はこう語ります。

「プロのスイングは真似しちゃいけないけど、
ベン・ホーガンはむしろ真似すべきだ。」

あなたは、ベン・ホーガンのスイングが
なぜここまで賞賛されているか、その理由を
ご存知ですか?

それは、ベン・ホーガンのスイングの
ある部分の動きが素晴らしいからなのですが、、、

興味はありませんか?

http://g-live.info/click/hog_ezu180531/

スライス撲滅に脱力はダメ?

2018.06.07
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日なのですが、

「スライス撲滅に脱力はダメ?」

という話をしたいと思います。

ん?っと思われた方も
多いと思います。

誰しも、ゴルフは力を抜いて、
グリップも強く握らずにスイング、、、
という風に教わりますよね。

もちろん、それ自体は間違っていません。
正しいです。

ただ、脱力するためには必ずあることを
知っていなければいけないのです。

それは、、、

脱力するとスライスするんです

以前、こんな質問を受けました。

「スイング中に上半身に力が入っているのは
いけないと思ったので、力まずにスイングすることを
心がけているのですが、そうするとスライスするんです。

かと言って、それを嫌がると今度は左にボールが
飛んでいくんです。そうすれば良いでしょうか?」

という質問です。

あなたもこんな悩みを抱えてはいませんか?

で、僕はこの質問に回答したわけですが、
まず先に結論から言うと

「フェースの返し方を覚えましょう」

ということなんです。

プロゴルファーってみなさん
腕の力を抜いてって言いますよね。

確かに腕の力は抜いたほうが
いいのですが、それは彼らが
フェースの返し方を知っているからです。

即ち、フェースローテーションが出来ているから、
脱力していても球が左右にバラつくなんてことは
無く、プロはまっすぐボールが飛んでいくのです。

よって、普通のゴルファーが脱力という部分だけを
聞いてマネしてしまうと、フェースがスクエアに戻らず、
左右へのミスが出てしまいます。

じつは、脱力するというのは
フェースローテーションが
出来て初めて成立するものなのです。

では、どうやってフェースローテーションを
学べば良いのか?

それは、、、

ビジネスゾーンのフォローに注目

何をするにしても、動きを覚えるには
まず小さな動きから確認する方が良いので、
最初はビジネスゾーンから始めます。

この時に重要なキーワードとなるのが
手首、特に右手の角度のキープです。

というのも、ボールが左右にバラつくことを
嫌がって、手首をこねてしまうクセが
付いてしまっているゴルファーが意外と多いんです。

理想は、アドレスで構えたときの
ハンドファーストがインパクトで
再現されていること。

ここを目指したいのですが、その時に
ビジネスゾーンでのフィニッシュの形を
意識してみてください。。

ビジネスゾーンでスイングして、
フィニッシュを取った時に、

・クラブが1時の向きになっているか
・グリップエンドが左腰を指しているか

ここを基準にスイングしてみてください。

例えば、グリップエンドがフィニッシュの時に
おへそを向いていたとした場合、スイング時に
手首の角度がキープ出来ていないということになります。

アドレスの手首の角度をキープして、
フォローでご自身から見て1時の向きを指していれば、
正しいフェースローテーションが出来ている証拠となります。

なので、練習なさる際には、
この2点を注意しながら
実践してみてください。

意識的に実践することによって、
そのうちそれが無意識の内に
出来るようになっていきます。

ただ、最初のうちは実践していると
フックボールが出ると思います。

ですが、このフックはあなたの
スイングが変わってきているという
何よりの証拠です。

良い方向に向かっているミスショットなので、
気にせず行ってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

脱力することは大事ですし、
そうしなければ飛距離も方向性も
不安定になってしまいます。

そのかわり、脱力するからには
フェースローテーションという言葉を
意識してみてください。

<本日のオススメ>
30年間、かたくなに守られてきた飛ばしの秘密。。。

研究を重ねて解明した
飛ばしの神髄は確実に
あなたの飛距離を伸ばすことでしょう。

無駄な内容は一切含まれていません。
収録時間189分全てがあなたの血肉となり、
これからのゴルフが変わるでしょう。

http://g-live.info/click/hog_ezu180531/

信じちゃいけないレンジボール

2018.06.01
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「信じちゃいけないレンジボール」

というテーマでお話をしたいと思います。

練習場で何気なく打っているゴルフボール。

実は、コースで使っている市販のボールとは、
別物だって知っていましたか?

思い通りに打てないから
無理して変なスイングになってしまったり、

飛距離が出ないから
力んでしまいやすくなります。

実は、練習熱心な人ほど練習場の感覚と、
実際のコースボールとのギャップに注意が必要なんです。

あなたは大丈夫ですか?
続きを読む

たった5分!ラウンド後の簡単マッサージ法

2018.05.31
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

前にもお伝えしたかと思いますが、
僕は小原さんと飛距離勝負をしています。

そのために、筋トレは欠かすこと無く
取り組んでいるのですが、
最初のうちは筋肉痛に悩まされました。

筋肉痛の時に体を動かすのって
とても辛いですよね。

あなたは、筋トレやラウンド後に
筋肉痛になることはありませんか?

そんな時に、家族で出掛けたり
仕事があったりすると、
おっくうな気分になると思います。

そこで、今日はラウンド後や筋トレ後に
自宅で簡単に行えるマッサージを
お伝えしたいと思います。

では、早速内容に移りましょう。

まずは筋肉痛のメカニズムを知ろう

ご存知かもしれませんが、まずは
なぜ筋肉痛が起こるのか、
その仕組みについて軽くおさらいしていきます。

といっても、筋肉痛がなぜ起こるのか
じつはまだ確固たる答えは見つかっていないのです。

今の所一番有力なのは、運動によって
傷ついた筋繊維を修復しようとするときに
起こる痛みであるという説が有力となっています。

ゴルフでは、特にふともも周りは
たくさん使うので筋肉痛になりやすいです。

他には、腕などもありますが、
腕が筋肉痛になる場合はスイングで
手を使いすぎてる可能性があるのでご注意を。

あとは、背中や腰などの部位も
筋肉痛を起こしやすいです。

いざ実践。コツは●●にあり?

軽くおさらいしたところで
具体的に何をするかですが、
筋肉痛の解消に必要なのは

「血の巡りを良くする」

これが重要なキーワードになります。

というのも、筋肉をたくさん使うと
その分、疲労物質などが蓄積されやすく
なります。

なので、そういったものが
溜まらないように、血液の渋滞を
解消する必要があります。

それで、一番良いのが
ラウンド後のお風呂です。

欲を言えば、
ラウンド直後とご自宅で
2回入っていただくとより効果的です。

これから夏になり、暑いからと
ラウンド後にシャワーだけで
済ませてしまう人も多いと思います。

ですが、そんな時でもしっかりと湯船に
浸かっていただくことをオススメします。

話を戻して、お風呂に入りましたら
足を入念にもんでください。

この時、力を入れすぎは禁物です。
痛気持ちいいくらいの力加減で、

・さすったり

・ふくらはぎをブルブルと振ったり

・指圧してみたり

などなど、こういう形で
順番に膝下、ふともも、腕などを
5分~10分ケアしてください。

その後、ご自宅に着きましたら、
出来ればラウンド直後の
お風呂と同じことをしてください。

それが少しめんどくさいな…と
思うときは、ゴルフボールを
足の裏で転がして、足ツボマッサージをしてください。

これは筋膜リリースと呼ばれるもので、筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたり、
引き離したり、こすったりすることで、正常な状態に戻すことを言います。

本格的に取り入れるならばストレッチポールなどを用意して、
痛みのある個所を圧迫したり、刺激しておくと早く筋肉痛が取れます。

ちょっとしたことですが、
こういった一手間が翌日の疲れを
大きく減らすことが出来ます。

まとめ

ゴルフは全身を使うスポーツですし、
18Hで歩く距離も数kmあるので、
疲労がとても溜まります。

「その日の症状、その日のうちに」

でもないですが、翌日に疲れを
持ち越さない方法を実践して、
是非気持ちのいい目覚めを迎えてくださいね。

<本日のオススメ>

ゴルフの上達に欠かせない「違和感」。

このクラブは初めて見た時から、
見た目にものすごく違和感がありました。

しかし、それ以上にこのクラブは、
スイングするだけで

「グリップが手の中で回ってしまう感覚」
に襲われるのです。

何故「そんなバカなことが起こるのか?」
その続きをこちらからお読み下さい。

http://g-live.info/click/kogafure180529/

※50本限定。なくなり次第終了

今のあなたはすくい打ち?3つの判断ポイント

2018.05.24
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日はあなたに、
すくい打ちについて
お話したいと思います。

すくい打ちは自覚症状が
少ないことが多く、言われて
初めて気づくことがよくあります。

しかし、一度気付いてしまえば
意識的に修正することで
十分に直すことが出来ますので、

3つのチェックポイントと
その修正方法についてお伝えしたいと思います。

1:番手なりの飛距離が出ない

飛距離は数字で表れるので
分かりやすいのですが、例えば7番アイアンで
130yくらいしか飛ばないとしましょう。

筋力が落ちたなどは考えないとして、
番手なりの飛距離が出ない原因というのは
ロフトが寝ているからです。

アイアンで飛距離が出るのは、
30°の7番がハンドファーストで
ロフトが立つことにより、

25°くらいでインパクトするので、
飛ぶというような仕組みになっています。

しかし、番手なりの飛距離が
出ないということはロフトが寝ています。

それはつまり、ハンドファーストが
出来ていないということなので
すくい打ちをしている可能性があります。

もし、
「周りと比べてもアイアン飛ばないな…」と
感じているなら、この可能性があります。

修正するには、まずはビジネスゾーンでの
手首を角度のキープが出来ているかをチェックしてみましょう。

2:右肩が下がっている

右肩が下がる原因は
スイングそのものを見ないと
断定は出来ませんが、

いくつか下がる原因を
お伝えすると、、、

・グリップがストロングすぎる
・ダウンスイングをインサイドから入る
・リバースピボットになっている

この辺りが多いです。

ただ、グリップとダウンスイングのインサイドは
意識的に直せると思いますが、難しいのは
リバースピボット(逆足体重)でスイングをしている場合です。

バッグスイングで目標側に上半身が傾いてしまうと、
ダウンスイングでは反動で右肩が下がってしまいます。

正しい体重移動を習得するには、
1.バッグスイングで右腰がその場で回っているか
2.バッグスイングで左のこめかみが下がっていないか

この2つをチェックしてみてください。

この2つが正しく行えれば、バッグスイングで正しく
体重移動が行えるようになり、結果的にダウンスイングで
右肩が下がらなくなっていきます。

3:ボールを高く上げようとする

これは考え方の問題ですが、
高く上げたいイメージを持つと、
体は素直に反応します。

右肩が下がったり、、、
右足に体重が残ったり、、、

そういったことが起き始めます。

想像してみてほしいのですが、
ドライバーってロフト10°前後なのに、
芯に当たれば、それなりの弾道になりますよね。

では、ドライバーよりもはるかに
ロフト角のあるアイアンで芯に当たれば
どうなると思いますか?

吹け上がるくらい高く上がると思います。

設計上、ロフトが20~40°あるのですから
ボールを上げるのは、クラブにお任せして
私達はミート率を高めることに集中しましょう。

まとめ

今日はすくい打ちの判断ポイントを
3つ紹介しました。

一度スイングを撮影してみれば、
すぐに気づけると思います。
(出来れば真正面から撮影するとベター)

これからは芝も伸び、
よりインパクト時の抵抗も増えますから、
しっかりとしたインパクトが出来るように

日々の練習に取り組んでみてくださいね。

<本日のオススメ>

もし、サンドウェッジを練習するだけで
飛距離が伸びると聞いたら、
あなたはどう思いますか?

嘘だと思いますか?

じつは、本当にそれだけで
飛距離の限界突破を果たした
ゴルファーが実在するのです…

なぜ、そんなものすごい結果を
手に入れたのか。

こちらで詳しく説明しています。

http://g-live.info/click/trw1805/

自分はクラブ難民だと思っている方へ

2018.05.24
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日だけれども、あなたに
 

 「自分はクラブ難民だと思っている方へ」
 

という話をしたいと思う。

「クラブ難民」というのは読んで字のごとく
いつまで経っても自分に合ったクラブを
見つけられずにいる人のこと。

(ちょっとヒドイ言い方だけれども)

そしてこれは以前にもお伝えしたけれども。。。
続きを読む

アイアンのスイングイメージはどちらですか?

2018.05.17
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日はあなたに、
アイアンの入射角について
お話しようと思います。

これも良くゴルファーの間では
議論されるジャンルで、

大きく分けて

・レベルブロー
・ダウンブロー

この2つの考え方になります。

この2つは何がどう違うのか?
これを理解しているかいないかでは、
スイングイメージの作り方が大きく変わるので、

詳しく解説していきたいと思います。

スピンコントロール出来ていますか?

ゴルフというスポーツは、
スピン量にとてもシビアなスポーツです。

というのも、他球技に比べて
ボールが小さく軽いために、
ちょっとしたことでギュンギュンかかります。

プロのバックスピンなどは、
間近で見るとボールが自分の意思で
動いてるように見えるくらいです。

というように、目標(ピン)に対してピタリと
止めたいアイアンはスピンコントロールが
重要ですが、それに関わるのが入射角です。

一般的にアイアンはダウンブローですが、
その意識が強いと、まるで「V」の字のような
スイングになって、角度が急になってしまいます。

そうすると、

・風の影響を強く受けたり
・テンプラ気味のボールになる
・飛距離が伸びない

といったトラブルが置きます。

レベルブローって何?

その一方、最近はレベルブローが
良いという話も出ています。

ダウン(下降)ではなくレベル(水平)に
スイングして飛ばそうという打ち方です。

僕のようなダウンブローで育ったゴルファーからすると
「急にそんなこと言われても…」というのはありますが、
じつはこれ、最近のクラブ設計が関係しています。

あなたもご存知の通り、
昔はマッスルバックの時代でしたよね。

マッスルバックは、スイートスポットが
ヘッドの上の方(高重心)にあるので、
ダウンブローで捉えなければいけませんでした。

しかし、最近はキャビティバックに
大型ヘッドなど、とっても優しくなりました。

特に、アイアンのスイートスポットが
どんどん下の方(低重心)になっていったのです。

そうすると、入射角が狭いほうが
逆に飛ばないという逆転現象が起きたのです。

そこで、レベルブローが
提唱され始めたのです。

ということで、あなたがもし

マッスルバックを使用しているなら
引き続きダウンブローのスイングイメージを
持ちながらスイングしましょう。

キャビティバック、特に飛び系アイアンを
使用しているなら、レベルブローで
クラブで芝の上を掃くようなイメージでスイングしましょう。

まとめ

今日はアイアンのスイングイメージについて
お話しました。

インパクトをどういう形で迎えるかを
イメージしているだけで、スイングそのものが
嘘みたいに変化します。

アイアンがあまり安定しないという方は、
是非スイングイメージを変えてみてくださいね。

<本日のオススメ>
あなたは最近、

・寒暖差が大きくて、なんだかぐったり
・ゴルフしようにも、なんだか億劫、、、
・集中力が無くなってきた

そんな悩みを抱えていませんか?

じつはこれ、あなたの体に今現在起きている
ある「異変」が関係しているのですが、、、

興味のある人は他にいませんか?

http://g-live.info/click/b9g_1805/

アイアンを2回買い替えても結果が出ない…

2018.05.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日だけれども、あなたに
 

 「アイアンを2回買い替えても結果が出ない…」
 

という話をしたいと思う。
 

某量販店でアイアンを2回買い替えたのに
思うような結果が出ていないという
こんな方からお手紙をいただいた。
続きを読む

あなたはどれぐらい?9番アイアンの飛距離

2018.05.15
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。

さて、今日あなたにお話したいのは、
 

 「あなたはどれぐらい? 9番アイアンの飛距離」
 

です。
 

たとえば、パー4のホール。。。

セカンドでグリーンを狙うのにショートアイアン、
9番アイアンあたりを使うことも多いのではないでしょうか?

ということで、まずあなたに
こんな質問をさせてください。
続きを読む

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【8】~打ち出し角~

2018.05.10
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今日で飛距離アップシリーズのレッスンは
最後となります。

最後となる今日は

「打ち出し角」

です。

この打ち出し角はインパクトの時の
フェースの傾き具合で決まります。

例えば、ドライバーは最下点を過ぎてから
インパクトするわけですが、

この際にフェースが上を向きすぎると
テンプラみたいになりますし、下を向いていると
ライナー級のボールが出ます。

なので、適切な打ち出し角でインパクトするために
スイング中のある部分を意識してあげることがポイントです。

ボールの弾道に関わる重要な要素なので、
是非ご覧下さい。

続きを読む

【ビデオ】ハイティーで飛ばす

2018.05.06
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「ハイティーで飛ばす」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。

基本的にティーアップは高くしたほうが
ボールを遠くまで飛ばせます。

ただし、そのためには打ち方に工夫を加えなければ
逆効果にもなってしまいます。

それは、どんな工夫かと言うと
「頭の使い方」です。

え、頭を使うって、
また何か知識だけでできててしまうありがたいことなの?

と期待されても困ってしまいますが、
実は「頭の重さ」を使います。どういうことか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【7】~スピン量~

2018.05.03
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

今週も引き続き志賀の
飛距離アップ強化シリーズです。

第三回となる今日はスピン量を
適切にするトレーニングとなります!

ゴルフにおいて、スピンというと
一般的には

サイドスピン
バックスピン

この2つが関係します。

まず、サイドスピンはボールの
方向性に影響します。

スピン量の数字が高ければスライス、
低ければフック傾向になります。

バックスピンはボールの弾道に関係します。

数値が高すぎると吹け上がり、
直進性に欠けてしまいます。

数値が低すぎると逆に、
ボールが上に行こうとする力が無いので、
フォークボールのような球になってしまいます。

このように、ドライバーの飛距離アップには
スピン量というのが非常に重要なんですね。

なので、普段からどういうことをすれば
スピン量が適切なショットが打てるのか。

今日はそのための動画になります。ぜひご覧ください。

続きを読む

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【6】~ミート率~

2018.04.26
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

先週お伝えした通り、数週間に渡って、
あなたに飛距離アップのレッスンを
させていただきたいと思います。

まず、実践編の第一回はミート率です。

ゴルフにおいて、ミート率が良いということは
そのスイングは良いスイングということが
証明されている、何よりの証拠です。

最近は女子プロゴルファーでも
ドライバーで250ヤード飛ばしたり、

170ヤードのパー3で
ユーティリティではなく、アイアンで
スイングする方も増えてきましたが、

どうしても男子と比べて筋力が劣る分、
ミート率を高めることで、女子プロは
飛距離を伸ばしています。

また、ミート率を伸ばすことは
年齢や性別に関係なく取り組めるので、
是非、今日の動画を参考にしていただければと思います。

続きを読む

【ビデオ】志賀流飛ばしのA to Z【5】~3つの柱~

2018.04.19
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんばんは!
志賀康平です。

もうそろそろ大型連休がやってきますね!

いつもよりちょっと遠出のゴルフやゴルフ旅行、
コンペなどを計画されている方も
いらっしゃると思います。

そんな時に、良い思い出を
残していただきたい。。。

そのために今日からしばらくは
久しぶりの志賀飛ばしシリーズです。

お題は「飛ばしに必要な3つの柱」。

ボールを遠くに飛ばすためには、
飛距離アップ3つの柱を理解する必要があります。

今日はスイング自体の話ではないのですが、

勉強と同様に、まずは公式を
覚えてから設問を解いた方が
今後がスムーズです。

なので、今日はひとまず飛ばしの公式を
覚えていただき、来週からの動画に
備えて欲しいです。

必読です!

続きを読む