カテゴリー別アーカイブ: シャフト

HS42なので振動数250位のシャフトが欲しい

2018.03.22
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日だけれども、あなたに
 

 「HS42なので振動数250位のシャフトが欲しい」
 

という話をしたいと思う。

まさにこのタイトル通りの質問が来た。

だけれども。。。始めに言ってしまうけど、
この考えはスタートの地点から間違っている。。。
なぜか???
続きを読む

[ビデオ] 実は間違いだらけ!? シャフト選び

2018.03.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「実は間違いだらけ!? のクラブシャフト選び」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。

お待たせしました。
今回は久しぶりのビデオでのアドバイスです。

実は今回の「シャフトの硬さ」についての質問は
お客さまからの一番多いのですが。。。

ですがそもそもシャフトについて、
この「真実」だけは、知っておいてほしいんです。
それは何か?
続きを読む

スチールがしならない…カーボンに変更?

2017.11.30
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「スチールがしならない…カーボンに変更?」

という話をしたいと思います。

今回も質問をいただきました。

おそらくアイアンで同じような悩みをお持ちの方も多いと思います。
ですので今回、このメールマガジンで取り上げてみました。

あなたのアイアンシャフトは、スチールですか?
そともカーボンですか?

しなりという点で確かに、シャフトの材質選びは重要なのですが、
実はそれ以外に原因があるという場合も多い、という話です。
続きを読む

徳嵩のツアー巡回時にやっていた企業秘密…

2017.10.19
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「徳嵩のツアー巡回時にやっていた企業秘密…」

という話をしたいと思います。

今日の話というのはズバリ

 「自分がツアーで自社の製品を使ってもらうために
  どんな工夫でツアープロたちに使ってもらったのか?」

という話になります。

この話は何となく野次馬的な、あなたにはあまり
関係ない話にも聞こえるかもしれません。

ですがそこには、あなたのゴルフ上達、
スコアアップに直結するクラブ選びに役立つ話も
しっかり含まれています。
続きを読む

別のシャフトを勧められて、迷っています…

2017.08.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「別のシャフトを勧められて、迷っています…」

という話をしたいと思います。

このメールマガジンでは珍しく、具体的なシャフトについての
お悩みにお答えしてみました。

もしかしたら「シャフトのマニアックなことはわからないから」と
今の時点で思った方もいるかもしれません。

ですが、今回の話をお聞きいただくことで
 

 「へえー、シャフトによってそんなに違いが出るものなのか」
 

ということが何となくわかっていただければ、
それだけで今回の話は、聞く価値があると考えます。

ということで、こんな質問をいただきました。
続きを読む

ワンレングスのアイアンって、いいの?

2017.05.04
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「ワンレングスのアイアンって、いいの?」

という話をしたいと思います。

ワンレングスのアイアンといえば、
2016年にプロデビューしたPGAプロゴルファー
ブライソン・デシャンボーが有名ですね。

デシャンボーは独自の理論を持っていて、
すべてのアイアンの長さを同じ長さ
(ワンレングス)にしています。

では、同じ長さのアイアンにすると
一体どんなメリットがあるのでしょうか?
続きを読む

シャフト調子の特徴とスイングの相性の関係

2017.01.19
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「シャフト調子の特徴とスイングの相性の関係」

という話をしたいと思います。

今回のタイトルにある「調子」というものは、
シャフトの「キックポイント」とも呼ばれるもののことです。

クラブのことをあまり意識したことがない人には
ちょっとマニアックな話になるかもしれません。

ですが、今後のために知識として知っておいて
損はないと思いますし、できるだけ優しく説明するので
ぜひ聞いていただければと思います。
続きを読む