カテゴリー別アーカイブ: ウエッジ

ウェッジは2本?3本?それとも…?

2019.03.14
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

こんなご質問をいただきました。
 

> こんにちは。初めてメールをします。
>
> 自分はPINGの考え方が気に入っていて
> PINGでフィッティングしてもらっています。
>
> 1W、5W、4U、5U、6U、7IからPW、
> 50度、56度のウェッジ、PTの構成です。
>
> これで今はいいのだと思っているのですが、
> 合わないとか変えたほうがいいと思われる様になるとしたら
> どのような編成や変更を考えていくのが
> 段階的なのでしょうか?
>
> 参考までにその根拠となるような理由も含めて
> 教えてください。

どうもありがとうございます。
まず、自分がアドバイスさせていただくとしたら。。。

続きを読む

バンカーショットが上達する箴言(しんげん)

2019.03.11
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。
 

突然ですが、あなたは
バンカーショットが得意ですか?

もし得意ではないというのなら、
今日の言葉はあなたにとって何よりの
「福音(ふくいん)」となるかもしれません。
 

これは、イギリスのプロゴルファー、
ハリー・バードンが言った言葉なんですが。。。
続きを読む

【ビデオ】バンカーの疑問に全て答えます!

2019.03.05
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて今日は、アマチュアの方が思っていらっしゃる
 

 「バンカー、素朴な疑問!」
 

にお答えしたいと思います。
 

今回も、バンカーショットのビデオです。

質問にお答えする前に
逆にあなたに一つ、質問ですが。。。

バンカーって、今はいろいろな打ち方を
教えるところがありますが、
 

 「ボールを左に置く」
 

これはどうして、左に置くのか、
あなたは答えられますか?
続きを読む

【ビデオ】バンカー、クラブの落とし所は?

2019.02.05
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて今日は
 

 「バンカー、クラブの落とし所は?」
 

というお話をしましょう。
 

なんと!
今日はおそらく、このゴルフライブで初めての
ビデオでのお届けです。

事務局とも相談したところ
 

 「やっぱり梶川プロといえば、
  バンカーショットでしょう!」

 

ということで、今日のテーマは
バンカーショットです。
続きを読む

アプローチを制す者ゴルフを制す!?

2019.01.05
kameko

From:亀子充温

みなさん
こんにちは!!

そして、新年明けまして
おめでとうございます。

いつもメールを読んで下さりありがとうございます。
今年も僕のメルマガの視聴を宜しくお願い致します。

今日は2018年のメールマガジンの中から、最も再生して頂いた動画を皆さんにお届けします。

再生回数を見ていると、みなさんがどんな悩みがあって、
どんなアドバイスがほしいのかが少しわかる気がします。

僕のメルマガでは、
アプローチ・スイングについて解説した動画が
多く再生されています。

スイングはミートさせるための大事な礎となりますし、
アプローチはスコアアップに直接つながります。

どちらも本当に大事な要素なので、
読者の方はすごく良い考え方をしているなぁと
感心させらています。

特にゴルフ上達につながる
【アプローチは低い弾道が基本】を
改めて御覧ください。

続きを読む

【速報】新アイアンを開発中です…

2018.09.06
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

実は先日、姫路に行ってきました。

姫路といえば。。。

いの一番に「姫路城」を連想する人も
多いかも知れませんが、目的は違います。

そう、ゴルフ好きの方であれば、
もうピンと来た人も多いかもしれませんが。。。
続きを読む

グリップはオーバーラッピング以外はNG?

2018.09.04
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今日はいつもと趣向を変えて
ゴルファーのこんな疑問に答えるコーナーです。

今回お答えするのは、こんな質問です。
 

 「グリップには、オーバーラッピングやテンフィンガー、
  インターロッキングなど、いろいろな握り方があります。

  プロの多くはオーバーラッピングで握っているようです。

  そして、いま私は実は、
続きを読む

アイアン「小原大二郎 VS モンゴ」結果は…

2018.08.30
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

冒頭から刺激的なタイトルですが(笑)
ゴルフのガチンコ勝負のことではありません。

前回、シャフトのことについて
ご質問をいただいたことをお話ししましたが
それについて補足的なお話をしておこうと思いました。
続きを読む

[ビデオ] 30y以内のアプローチを寄せ切る!

2018.07.14
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は本題に入る前に、一つ質問があります。

あなたがもし、30ヤード以内のアプローチで
今まで以上に寄せられるようになったら。。。

あなたのスコアは、どうなりますか?
 

 「そりゃあモンゴさん、
  今よりスコアは断然よくなるに決まってるでしょう?」

 「それができないから苦労してるんでしょう!」
 

はいはい、そうですよねえ。。。

でも今日は、これが実現できちゃうドリルを
ビデオであなたに紹介しちゃいますよ~

(続きはビデオにて!)
続きを読む

アプローチのザックリに悩んだら…

2018.07.10
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

 「最近ザックリが多くてアプローチが恐いんです」
 

こんなお悩みに
今日はお答えしたいと思います。

ザックリ(ダフリ)が多いと
グリーンに乗りません。

そうするとすぐにスコアを崩してしまう
ことになります。

では、どうしたらいいか?
続きを読む

デッドに狙え!

2018.07.04
miyamoto

From:宮本大輔
神戸の自宅より

おはようございます、宮本です。

プロのゴルフの試合を見ると
アグレッシブに攻めていると感じませんか?

特にアイアンではピンをデッドに狙う
神がかりな球を打っていますよね。

「あんな球が打てればいいな・・・」

と思う気持ちはよくわかります。

逆に、アマチュアにはそんな技術がないから
安全にいかなければいけないと思っていませんか?

実はこれは大きな間違いです。
続きを読む

モンゴ流・練習ルーティンを密かに公開…

2018.06.16
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「モンゴ流・練習ルーティンを密かに公開…」
 

についてお話しようと思います。
 

先週のメールマガジンでは
練習場でどんな練習をするのがいいのかという
話をさせていただきました。

ですが、それをお読みになったお客様から
個別にこんな質問を複数の方からいただきまして。。。
続きを読む

日本代表・香川真司選手に学ぶアプローチ

2018.06.05
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は
 

 「サッカー日本代表・香川選手に学ぶアプローチ」
 

について、お話をしてみたいと思います。
 

先日、ニュースで
サッカー日本代表の話題が流れていました。
 

「香川真司選手が代表入り出来るかどうか?」というニュースで
香川選手の練習風景を映していました。

そのときの香川選手の動きが、
ゴルフにとても参考になったのです。
それについて、今回のメルマガでお話することにします。
続きを読む

あなたはどれぐらい?9番アイアンの飛距離

2018.05.15
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。

さて、今日あなたにお話したいのは、
 

 「あなたはどれぐらい? 9番アイアンの飛距離」
 

です。
 

たとえば、パー4のホール。。。

セカンドでグリーンを狙うのにショートアイアン、
9番アイアンあたりを使うことも多いのではないでしょうか?

ということで、まずあなたに
こんな質問をさせてください。
続きを読む

【ビデオ】私のスイングを作った練習

2018.04.29
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「私のスイングを作った練習」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

それはズバリ言って
「バンカーからのサンドウェッジでのクリーンヒット練習」
です。

打つ距離は8〜15yぐらいキャリーさせる
腰の高さ程度のショットになります。

私は毎朝アカデミーでの仕事が始まる前に、
1時間ぐらいですが、バンカーの中に入って
この砂からのクリーンヒットの練習をやっていました。

砂からのクリーンヒットでは、
色々なことを気づかされたものです。一番の気づきは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む