カテゴリー別アーカイブ: スコアアップ

とにかく練習すれば上達するは嘘?

2020.08.14
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

『ゴルフスコアを縮めたいならとにかく練習!
 素振り毎日100回!練習場には欠かさず通え!』

これはストイックすぎますが
ゴルフスコアを縮めたいと考えたときに
まず思いつくのは「練習すること」
ではありませんか?

そしてこれはゴルフに限らず、
あらゆるスポーツ、そして勉強の分野で
昔からよく言われてきたこと。

でも、ゴルフライブの
メールマガジンをお読みのあなたは、

 「練習してもゴルフ上手くならないよ」
 「頑張っているのにスコアが変わらないよ」
 「ゴルフはそんな単純なものではないよ」

こんな風に思っていませんか?

『練習すればゴルフは上手くなる』

これ、あなたはどう思いますか?

なんだい?
今日の小原の話は自己啓発かい?
そんな話はもうたくさんなんだよ、、、

と思ったあなたに、

いや、これ重要だから
時間をとってでも聞いてください。

今すぐには役立たなくても、
いつかきっと役立つ時があります。

実際、私はレッスンプロとして、
多くのゴルファーをスコアアップ、ベスト更新に
導いてきながら実感していますから。

これこそまさに私の実体験から話しますが、
ゴルフスコアが縮まらないと悩んでいる方は
大きく2パターンに分けることができます。

 ・練習してないから上達できない人
 ・練習しているのに上達できない人

1つ目は、言ってしまえば、
「あたりまえ」ですよね。

ゴルフってほかのスポーツよりも
難しいスポーツですから。

練習なんて一切しなくても
120切りくらいはできてしまうかもしれませんが、
そこから100切り、90切りという風に
上達していきたいなら練習は必要です。

かといって、一番厄介なのが
「練習しているのにゴルフ上達できない人」

いるんですよ。

週に2、3回練習場に行き、
自宅でも素振りを欠かさずやっているのに
100切れずに悩んで私のところに来る人が

じゃあ、一体なぜ、
練習しているのにゴルフは上手くならないのか?

スコアを縮めたいなら
とにかく練習することが一番なんじゃないのか?

そこには意外と見落としがちな、
ゴルファーの勘違いが隠れているのかもしれません…


スマホの方、動画が見れない方はこちら
 

ここ1年間で、
Youtubeやブログなどにゴルフ上達のための
ワンポイントレッスンを投稿するプロが
急激に増えてきました。

彼らは各々のゴルフ理論を
次々とインターネット上で無料公開するので

調べれば何でも出てくる、
大変便利な時代になったと思います。

でも、その一方で、
「情報量が多すぎる」という欠点もあります。

今、Youtubeで出てくる
ゴルフのドリルをすべて試そうと思ったら
1年以上の時間が必要でしょう。

しかも、ゴルフの練習ドリルは
試してすぐに効果がでるものでもないので、
どれだけ時間があっても足りません。

つまり、私たちには
すべてのドリルを試す時間なんてないので、
実践するドリルを選別する必要がある…

そのためには、
まずは自分の現状の悩みを
しっかりと認識する必要がある
ということなんですね。

なので、もしあなたが
最短でスコアを縮めたいと考えるのなら、
片っ端からドリルに手を付けるのではなく、
しっかりと「自己分析」からスタートしてみると
スムーズに上達していけるかもしれませんよ。

試してみてください。

小原大二郎
 


<本日のオススメ>

昨日までのご案内予定だった
飛距離に直結すると話題のプログラム
『ザ・エフォートレスパワー』ですが、

想像以上の反響を頂いていて、
特別にキャンペーンを延長することになりました。

しかし、延長は4日間限定
8月17日(月)までです。

お見逃しのないようお気を付けください。

https://g-live.info/click/edef_2008/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ビデオ]たったの2ステップでアッパースイング改善

2020.08.10
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅から、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

今日は頂いた質問の中から
こちらの質問について
取り上げたいと思います。

その質問というのが…

「体重移動がうまく行かず
アッパースイングになってしまう」

というお悩み。

私もレッスンをしていると、
アッパースイングを目撃したり、

生徒さんから
そういったお悩みをよく聞きます。

左足に体重が乗らず、
右足に体重が残ったまま、
後ろによろけてしまう…

ただこの症状も
他のミスショット同様

練習場ではでないのに
コースに出るとでてしまう…

という場合が多いですね。

悲しいことに

ミスショットは往々にして
ラウンド中に限って起こるものです。

ちょうど先日のレッスン動画でも

練習場とコースでの成功率は、違って当たり前。

そのギャップを縮めていくことを
意識してみてください。

というような、
お話させていただきました。

今回のように
アッパースイングに悩まれている場合も同じく、

練習場での成功率を上げていき
その成功率をコース上でも
徐々に反映していただけるよう

アッパースイング改善のために
重要な重心移動の2つのポイント

をお話させていただきましたので、

ぜひご覧くださいね。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

いかがでしたでしょうか?

重心をコントロールのためには
今日お話した2ステップを
反復練習で体に染み込ませることが大切です。

ステップ1では
体重移動で意識する
ポイントをお伝えしました。

アドレスで左右均等に体重をのせ、
バックスイングでは右足重心、

そしてフィニッシュにかけて
右から左へ重心の流れを意識してください。

ステップ2では
フルスイングでの左足重心のポイントを
お伝えしました。

いきなりフルスイングでの
重心コントロールは難しいので

肩から肩のベタ足スイングで2秒キープ

そこからフィニッシュで
右足を地面に垂直に、つま先立ちのような形
にもっていってください。

これを繰り返すことで
アッパースイングが改善し、
きれいなスイングを作ることができます。

ぜひ今回の動画を参考に
アッパースイングの改善に
役立ててくださいね。

〈本日のおすすめ〉

真夏の強い日差しのもと、
攻めのゴルフができる理由

その秘密は
ゴルフ特化型のサングラス

「ARK-アーク-」

レンズに搭載された偏光板によって
乱反射光を取り除くことで

グリーンの起伏や傾斜、
フェアウェイ上のライといった
コースの状況を

あなたはより正確に
手に入れることができます。

光によって視覚情報に
誤差が与えられてしまう中で

このゴルフ特化型のサングラスを
持っている人と持っていない人では

真夏のゴルフで
どれほどプレーに差が出るでしょうか…

ただこのゴルフ特化型サングラスは
数量限定となっていますので、

気になる方は
お早めにこちらから…

https://g-live.info/click/ark2008/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフ上手い人と下手な人の違いはコレ

2020.08.07
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

先週から、
会員向けオンラインセミナーの様子を
特別にゴルフライブのメールマガジンでも
配信しているのですが、

先週の動画はしっかりと
最後までご覧いただけましたか?

先週の最後に告知した通り、
本日の内容は先週の続きに
なっていますので、

まだご覧になっていない方は、
先に先週金曜日のメルマガを
ご覧になってくださいね。

簡単におさらいしますと、、、


ゴルフは「コツ」さえ知ってしまえば、
上達の「ルーティン」に必ず入ることができて
スコアを縮めていけますよ

という風な、前置きの説明を
先週の動画ではお伝えしました。

そこで、本日の動画では、
実際にゴルフ上達するための「コツ」について
話を深堀していくのですが、

まず最初に、あなたに質問があります。

今現在のあなたの考えでよいのですが、

あなたの中で、ゴルフは一体、
どうすれば上達していけると思いますか?

この質問は、
今までたくさんの方に問いかけてきましたが、
大半の方が「練習あるのみ」という風に答えます。

もしかして、あなたも同じような答えを
頭に思い浮かべませんでしたか?

確かに、実際に体を動かして
技術を身に付けるための「練習」は
とても大切ですが、

ゴルフ上達に関して言えば、
それ以上に大事なことがあります。

練習より大切だからと言って、
それだけやっていれば練習はしなくていい
というわけではないのですが、

練習より先に
やるべきことがあるんです。

それは何かと言いますと、、、

自己分析

よくある失敗例が、


 Youtubeで新しい
 練習ドリルを見つけたから、
 早速今日から試してみよう。

というゴルファー。

一見すると、とても行動力があって、
すぐにスコアを縮めてしまいそうな雰囲気がありますが、

実は、何の計画もなしに、
次から次へと連取ドリルを実践することは、
かえってゴルフ上達を妨げてしまうかもしれません。

なので、手当たり次第に練習する前に、
「私は何をすればいいのか?」しっかりと
あたりをつける必要があるんです、

今日はそんな、
とても大事な「自己分析」について
動画で詳しく紹介します。

ぜひ、あなたもしっかり自己分析して、
スコアが右肩上がりで上達するゴルファーを
目指してみてください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら
 

小原大二郎
 


<本日のオススメ>

先日からご案内している、
ゴルフライブが自信を持ってオススメ出来る
ホームゴルフシミュレーター…

『tittle X PLAY 2020』

今すぐにでも
なくなってしまいそうな数しか、
残っていません。

次回販売の予定はありませんので、
この機会を見逃さないようご注意ください。

https://g-live.info/click/tittel2008/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「才能がない…」と悩んでいませんか?

2020.07.31
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

先日、オンラインでのセミナーを開催しました。

テーマは「上達ルーティン」

私はレッスンプロとして
数えきれないくらいのゴルファーに
レッスンをしてきましたが、

ゴルフを始めたばかりの頃は
経験を積めばスコアが縮まっていたものの

続けるうちにスコアの停滞が続き
ここ何年もベストスコアを更新していない
とか、

むしろ平均スコアが増えてきてしまっている…

そんな苦悩を抱えるゴルファーに
何人も出会ってきました。

そんな方たちは
「ゴルフの才能がない…」
と自信を失ってしまっていますが、

安心してください。

何事も「コツ」さえ知ってしまえば、

自分を「上達ルーティン」に乗せることができます。

せっかくなので、セミナーの内容を
あなたにもお届けしたいと思います。

それではご覧ください。


 

肝心なのは、

上達ルーティンを会得せずに
停滞を続けてしまうのか、

上達ルーティンを一度身に着けて、
上達し続けるか。

これにつきます。

ゴルフをするときは
今日お話ししたルーティンを
意識するようにしてください。

来週もセミナーの続きをお届けしますので、
楽しみにしていて下さい。

小原大二郎
 

<本日のおすすめ>
最先端のアイアンが先日公開されましたが、
もうチェックは済んでいますか?

今、アイアン界では
「ストロングロフト化」が進み、

ロフトが立った、いわゆる「飛び系アイアン」が
各メーカーのラインナップにならんでいます。

でも、そんな飛び系アイアンには
「難しい」という難点があります。

ですが、今日ご紹介するアイアンは
圧倒的な飛距離を誇りながら、

先進的なルックスと
操作性さえも兼ね備えた唯一無二のアイアンです。

是非、下のリンクから
詳細を確認してみて下さい。

詳しくはこちら »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ビデオ]ゴルファーの敵、止まらないシャンク…

2020.07.27
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

なかなか梅雨が明けず
ジメジメとした日が続きますね。

早く晴天の空の中で
ゴルフがしたいなあ、と
思うところですが…

梅雨明け、
存分にゴルフを楽しんでいただくために

本日はゴルファーの敵である
シャンクについて
ご質問を頂いたので
動画の中でお話させていただきました。

シャンクが続くと
スコアに影響してくるのはもちろん

がっかりしたり恥ずかしかったり…
メンタル的にもプレーに影響してきますよね。

シャンクの原因から改善方法まで
お話させていただきましたので、

シャンクに悩んでいらっしゃる方は
ぜひ動画をご覧になってくださいね。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

力みを取り去るスプリットハンドドリル

2020.07.24
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

今日はあなたに、

「自身に力みが生まれているかを見抜き、
力みのないスイングを手に入れる方法
」を
動画であなたにお送りします。

まず、力みがどんな問題を
引き起こすかですが、

最も多いのが振り遅れによって起きてしまう
スライス
です。

右手で強くグリップしてしまい、
右手主導のスイングになることでヘッドが遅れ、

フェースが開いてインパクトしてしまうことで
プッシュスライス等が出てしまします。

他にも、スイングの再現性も悪くなり、
ダフリやトップなどのミスのリスクも
力み度合いに比例して増えていきます。

そんなゴルファーの大敵、
力みを解消に効果がある

「スプリットハンドドリル」
今回動画でご紹介します。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ビデオ]今でも100回以上行うおすすめの練習…

2020.07.20
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

本日はゴルフの基本である素振りについて、
ご質問をいただきました。

素振りはゴルフの再現性を高め、
ミート率を上げるために
必要になってくる練習です。

今回の動画では、
正しいスイングを身につけるために
大切な素振りについて
お話させていただきました。

私は今でも練習場ではある素振りを
100回以上行っています。

そんなおすすめの素振り練習法も
ご紹介していますので、
ぜひご覧くださいね。

いかがでしたでしょうか?

・メンタル面を整え、緊張を和らげる素振り
・スイングを向上させるための素振り

素振りにはこの2つの意味合いがあります。

ショット前にルーティンとして
素振りを行われる方もいらっしゃると思います。

プレショットルーティンとして
毎回一連の動作の中に素振りを組み込むことで、

プレッシャーがかかる状況でも
自分のペースを作ることができます。

ただし、

動画内でもお話したように
ルーティンに縛られすぎると
逆にプレッシャーになってしまう場合もあります。

ラウンドの状況によって柔軟性を持ったり、
できるときはする、
くらいのスタンスでいいかもしれません。

そしてラウンド中には
素振りをほとんどしませんが、

練習としての素振りは今でも何十回も行います。

スイングの向上のためには
素振りは必要不可欠。

これは今でも確実に言えることですね。

正しいスイングを身につけるときは
まずスローモーション素振りで

30秒くらいかけ
ゆっくりとした速度でスイングをつくっていき、

だんだんスピードを早くしていって、
正しいスイングを体に染み込ませてください。

そして一番効果のある、連続素振り。

スローモーション素振りで習得した理想の動きを、
連続素振りでで表現できるよう
トライしてみてくださいね。

〈本日のおすすめ〉

あなたのゴルフマネジメントを一新させ
新しいゴルフ人生の幕が開ける

そんな革新的なゴルフスコープを
ご存知ですか?

これを手に入れるだけで
あなたはアプローチを
すべて1ピン以内に寄せ

周りを圧倒させるスコアを
出すことができるんです。

しかし限定入荷のため
残りはわずかとなっております。

気になる方は
お早めにこちらから…

https://g-live.info/click/garmin_2007_z82/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】飛距離と方向性を手に入れるドリル

2020.07.17
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

本日は、飛距離アップを目指す方に
とっておきのドリルを動画でお送りします。

あなたは、飛距離アップというと
どのような練習が思いつくでしょうか?

私がメールで過去にお伝えしてきた内容だと、

・ベタ足スイングでミート率を上げる

・連続素振りでしなやかに体を使う

というものがありました。

今日お伝えするドリルもそうなのですが、

私がお伝えする飛距離アップ法は、
「飛距離だけを伸ばす」ためのモノではありません。

方向性が良い+飛距離が出る
=スコアアップが果たせる

コレこそが、私がお伝えする
飛距離アップ法が目指すところなんですね。

今日の動画は、たくさんの生徒さんの
飛距離を上げた実績のある
「ステップ打ち」
を紹介します。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】教えて小原センセー!ラウンド中に限ってミスショット…

2020.07.13
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

先週に引き続き、
本日もメルマガの読者さまから届いた質問に
お答えする動画を撮影いたしました。

今回の質問は…

「ラウンド中に限ってトップ起きてしまいます…
特に長いアイアンやUTで出やすいです…」

というものです。

練習場などではうまくいくのに、
コースに出た途端ミスがなぜかミスショットが出てしまう。

似たようなお悩みを抱えている方も
多いのではないでしょうか?

なぜコースに限って
ミスが引き起こされてしまうのか?

そもそもトップが起きてしまう原因は?

動画の中で質問にお答えしました。

ラウンド中のトップや、

トップに限らず
練習場ではでは出ないミスショットが
ラウンド中に出てしまう。

そんな悩みを抱えている方は
ぜひご覧になってみてください。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。



いかがでしたでしょうか?

トップやミスショットの原因は様々で、
多角的に問題を見つめ直し

本質的に1つずつ解決していく必要があります。

とはいえ

練習場での成功率と
コースでの成功率を比較し、

練習場での成功率が高いのは
仕方のないことです。

練習場では同じクラブで
ノンプレッシャーの中で何球も打っていますが、

コースでは1打1打異なる状況の中、
しかもプレッシャーを感じながらのショットです。

練習と本番の成功率は
違くて当たり前なんです。

そのギャップを小さくしていくために
あなたに適しているクラブを
使用しているかどうかは

非常に重要な要素となってきます。

ミスショットをしたときに
スイングに問題があると
いの一番に考えてしまいがちですが、

一度クラブをしっかり調べてみること、

そして、そのあとに

スイングを見直すことをおすすめします。

練習場とコースでの成功率のギャップに
ネガティブな感情になりすぎず、

スイングに問題がある、と
スイングに手を加える前に

コースの状況判断ができていたか、
クラブが適正なのか、
骨格の歪みやメンタルが影響していなかったか

本質的な問題を見つけ
あなたの成功率の差を埋めていってくださいね。

あなたも悩みや質問があれば
コメントに残してください。

ひとつずつ質問にお答えしていきます。

〈本日のおすすめ〉

圧倒的なスコアアップを
かんたんに実現する

グレッグ・ノーマンが認めた
世界最高精度の距離計をご存知ですか?

この距離計を使うことで
あなたはシングルプレーヤー並の
コースマネジメント技術を
手に入れることができるんです。

ブラインドホール、
ハザードの位置
ピンの位置、
グリーンのエッジ・フロントまでの距離感

これらの情報をすべて手にすることができたら
あなたのゴルフ人生はどう変わるでしょうか?

これらはこの距離計の機能の
ほんの一部です。

限定50個の入荷となっています。

気になる方はこちらから詳細を
チェックして下さい…

https://g-live.info/click/garmin2007/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】3ヶ月でベストを出す方法

2020.07.10
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

突然ですが、あなたには、
どんなミスに悩んでいて、

自分のスイングにどんな問題を感じていますか?

悩みと問題、いくつあるか
指を折りながら考えてみてください。
 

 
さて、一体あなたはいったいいくつの悩みや
問題に感じているポイントがあったでしょうか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ビデオ]スイングしながら脱力って…?

2020.07.06
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

今日のメルマガなんですが
先日メルマガ読者さんから質問を頂いたので

その質問にお答えする動画を
事務局のスタッフさんと撮影しました!

質問の内容はズバリ

「脱力のコツ」

です。

スイングにおいて脱力は必要不可欠、
力み過ぎはあらゆるミスショットを誘発します。

とはいえ

もちろん完全に脱力しきっては
スイングはできませんよね?

ではどうしたらいいのか…

その疑問にお答えしましたので
ぜひご覧くださいね。


パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



いかがでしたでしょうか?
脱力の方法、参考になったでしょうか?

スイングの際には
左右のバランス、同調が重要です。

も利き手に力が入りすぎて
スイングに影響を及ぼしてしまっている場合には

利き手1に対し、
反対の手は2くらいの割合で
片手打ちの練習をするのがおすすめです。

力の入れ方のバランスが
スイングのバランスに繋がります。

うまく脱力が行えるようになると
飛距離も伸びていきますので

ぜひ今日の動画を参考になさってください。

もしなにかゴルフで悩んでいることがあれば
コメントに残してくださいね。

また次回メルマガで
取り上げさせていただこうとおもいます。

〈本日のおすすめ〉
ドライバーの飛距離が
飛躍的に伸びる

この秘密をご存知ですか?

飛距離が良くなるだけでなく
ミート率や方向性もアップする

誰もが信じられな、と感じると思いますが、
これは真実なんです。

ボールを打つだけで、
飛距離アップを叶える魔法のアイアン。

限定入荷分も
残りわずかとなっております。

このアイアンの秘密を
もっと知りたい方はこちらから…

https://g-live.info/click/obgni2006/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

練習場でのスイング練習でやってはいけないこと

2020.07.03
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

本日、配信のメールにつきまして
メールのリンクから
記事に正しく移動しない不具合が生じておりました。

配信システムを点検し、
現在は正常に復旧しております。

メールを楽しみにされている皆様におかれましては
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

今後はこのようなことのないよう、
保守点検を徹底してまいります。

5月から6月にかけて
志賀プロと撮影した動画をお送りしてきましたが、

今週は、レッスン動画をお送りさせて頂きます。

以前レッスンをしていた生徒さんの中に、
20代で、ゴルフを始めたばかりの生徒さんがいました。

会社でも若手社員とのことで、仕事が相当忙しそうでしたが、
そんな中で練習時間もしっかり確保して練習場に通ったりと
とても熱心に上達を目指していました。

でも、そんな熱心さが
悪い方向作用してしまうことがありました。

彼はスイングで力んでしまうという悩みを抱えていて、
それが様々なミスの原因になっていました。

力んだスイングを長時間、
高頻度で続けていたので、
背中を疲労骨折してしまいました。

聞けば、その週は痛みで仰向けに寝れないほど
状態が悪化していたそうです。

練習頻度を確保することは一番大切で、
もちろん良いことです。

しかし、 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上手くなる人ならない人、その差はコレ…

2020.03.10
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「上手くなる人ならない人、その差はコレ…」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。

今日のタイトル。。。
ズバリ、なかなかゴルフがうまくならない人というのは、
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】サンド・ウェッジは練習の要

2020.01.26
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「サンド・ウェッジは練習の要」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

練習場でサンド・ウェッジでどれぐらいボールを打っていますか。

案外ゼロなんて多いかもしれません。

しかし、サンド・ウェッジを使って
ショット練習しないなんて、勿体無いです。

サンド・ウェッジはショット練習の重要な点を簡単に身につけたり、
良くしてくれる最高のクラブだからです。どういうことか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】フルショットの割合が減るほど上手くなる

2020.01.19
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「フルショットの割合が減るほど上手くなる」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

練習場でどんなショットをたくさん練習しているかで、
上達の速度は雲泥の差となります。

まさにフルショットの割合が減って、
振り幅が小さなショットが増えるほど
ショットは上手くなります。ですが。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加