カテゴリー別アーカイブ: スコアアップ

[#70]ショットのまとめ-1

2018.12.08
亀子充温

From:亀子充温

皆さん
こんにちは!!

僕のブログも約1年半・・・今回で70回を迎えました。
ご視聴くださり・・・『ありがとうございます!!』

70回を迎える事が出来たのは・・・
1番に・・・視聴してくださっている皆さんの御蔭
そして、この場を提供して頂いているゴルフライブ社の御蔭です。

さて
12月2日・男子ツアーの最終戦の最終日【JTカップ】へ寛の応援に行ってきました。
【JTカップ】は、今季優勝者+賞金ランク上位者=30名だけの出場です。
今年のJTカップは、スコアが伸びず・・・
3パットをする選手が多く・・・
聞くところによると・・・グリーンの刈り高がホールに依って違っていたそうです。
優勝スコアも8アンダー(例年は12〜15アンダー)そして、3人のプレイオフでした。

寛は、6アンダー5位タイで最終戦を終えました。
続きを読む

【ビデオ】飛距離の標準を知り冷静なショット

2018.12.02
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「飛距離の標準を知り冷静なショット」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

飛距離はスコアが良くなるためのポテンシャルですが
案外スコアに直結していないので、
それを念頭に100切り作戦を見てみましょう。

たとえば、平均スコアが115のゴルファーが
飛距離を20y伸ばしたら。。。

スコアは何打、縮まると思いますか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

[#69]ミート重視のハーフスイング練習

2018.12.01
亀子充温

From:亀子充温

みなさん
こんにちは!!

先週の男子ツアー『カシオワールドオープン』観ましたか??
18番でバディーを決め
崔虎星プロの優勝で幕を閉じました。

昨年の日本オープンで僕が太一郎のキャディーをした時
予選二日間を崔虎星プロと回りましたが・・・
崔虎星プロの印象は・・・『兎に角、ボールに魂を込めて打ってた』・・・これが僕の印象でした!!!
二日目からは僕の中で勝手に・・・『虎ちゃん』と呼んでいました。
ある意味、虎ちゃんのスイングは・・・個性的な彼の究極の打法です。

アドレス・テイクバック・フォロー・スイングプレーン・・ある意味、規格外なスイングです。
でも、でも、でも・・・
続きを読む

ファーストパットは寄せに行くな!

2018.11.27
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回のタイトル、
 

 「ファーストパットは寄せに行くな!」
 

たとえばカップまで7~8メートルで
2パットで決めたい場面であれば、
 

 ・ファーストパットはしっかり寄せて

 ・セカンドで沈めていこう
 

そんなふうに思う人も多いでしょう。
 

ですが、この考え方は間違いです。なぜか?
続きを読む

[#68]ショットリズム・・

2018.11.24
亀子充温

From:亀子充温

寒くなってきました!!
三寒四温ならぬ・・・四寒三温ってところでしょうか??
関東では・・・まだまだゴルフの季節
みなさん・ゴルフしてますか??

僕は、まだ半袖でラウンドしてます。
インナーは、着てますが(^-^)

ここで僕が寒くなると行う健康法を紹介します。
先ずは【喉奥ウガイ】

続きを読む

狭スタンスショット練習[#67]

2018.11.17
亀子充温

From:亀子充温

みなさん
こんにちは!!

今日は【ショット練習】をアップします。

狙った所に思う様な球を打つショットは、難しいですよね!!

4年程前、寛に聞いた事があります。
『試合の1ラウンドで思い通りに打てた球は何球くらいあんの??』
すると寛は
『1ラウンドで1・2球しか無いですね』と答えました。
プロでもそんな具合なのです・・・ましてやアマチュアの方なら・・・

でも、考えてみて下さい。
続きを読む

質の高い練習メニューとは?

2018.11.16
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「質の高い練習メニューとは?」

というテーマでお話をしたいと思います。

前回、いま自分が何を練習したら良いのか?
をあぶりだす方法をお話しました。

もし、まだ見ていないという方は
こちらからも確認できます。^^
http://g-live.info/click/181109_yuukan/

そして今回は、
練習するべき対象がわかってきたと思うので、

具体的にどれくらい?
どんな風に?練習したら良いか。
というお話しになります。

ここを意識して練習するだけで、
これまでと同じ時間・同じ球数を練習していても
上達に大きな差が生まれます。

ぜひ、早速練習に取り入れてみてくださいね。^^

続きを読む

スイング改善は2つのポイントを意識するだけ

2018.11.09
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「スイング改善は2つのポイントを意識するだけ」

というテーマでお話をしたいと思います。

これ実は、前回行ったアンケートにて
意外に多かったご質問に対しての答えなんです。

その一部をご紹介すると、

「小生に合った練習がわかりません。」
「練習場に週2日は通ってますが、上達を感じられません」
「メルマガや雑誌で紹介されていたことをとりあえず取り入れています」

などなど。

あなたは、
今の自分がどんな練習をするべきか。
把握していますか?

もしかすると、
とても遠回りな練習を
している可能性があります・・・

続きを読む

練習の様にラウンド、ラウンドの様に練習

2018.09.24
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「練習の様にラウンド、ラウンドの様に練習」
 

について、お話ししたいと思います。
 

今日は祝日で、あまり時間がない方も多いかと思うので
話は短めです(おそらく1~2分でお読みいただけます)。

今日のタイトルにもさせていただいている
 

 「練習のようにラウンドを行い、
  ラウンドのように練習を行う!」

 

この言葉は、昔から言われています。
なんですが。。。
続きを読む

【復刻ビデオ】パターはPPAPで上達?

2018.09.16
obara小原

※連休中にメールをご覧の意識の高いあなたに
 本日は「復刻メルマガ(ビデオ)」をお届けします。

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。
 

みなさんは「PPAP」ってご存知ですか?
 

お笑い芸人、ピコ太郎が歌う
『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』
というネタです。
 

「ギネス世界記録」にも認定されたり
当時一大ブームを巻き起こしましたよね!
 

さて世間を賑わせているこの「PPAP」ですが
実はこれ、わたし達ゴルファーとも深い関係があるんです。

特に、最近パターが調子が悪いなと感じでいる方に
意識していただきたいのがこの「PPAP」なのですが・・・

※もちろん「ペンパイナッポーアッポーペン」ではありませんよ!(笑)

パターで大切なPPAPとは?

それが
 

P プリショットルーティン
P パッティングライン
A アライメント
P パターストローク

 

です。
 

この4つを見直すことで 自信をもってパッティングに臨むことができます。
それではひとつひとつ説明してきます。

P プリショットルーティン

このプリショット・ルーティーンとは、
ショットを打つまでの一連の動作のこと。

緊張感の高まるパットですから、
やはり精神的な安定が非常に重要になります。

しかしパターが上手くいかない人は
このプリショットルーティンをおろそかにしている人がとても多いです。
 

ところであなたは、自分のルーティーンが大体何秒かわかりますか?
 

すぐに答えられなかった方は注意です。
 

ちなみに、私のパターのルーティーンは、
だいたい「 15 秒前後」

これまでたくさんの改良を重ねて現在のスタイルに落ち着いています。

また、これからも改良するかもしれません。
 

あなたも自分のルーティーンを作ってください。
自分のルーティーンが出来たら、極力同じ動作を繰り返す。

なおかつ、同じ秒数で行えるように繰り返し練習を行ってください。
そうすることで、打つ前の精神状態が非常に充実して、成功率が高まります。

P パッティングライン

パッティングラインを読むことは、
ボールをカップに沈めるために非常に重要です。

グリーンを読み間違えてしまっては、
うまくボールをカップインさせることはできません。
 

パッティングを成功させるための読み方には、
2つのポイントがあります。
 

・グリーン全体の傾斜を見る
 まずは全体の傾斜をなんとなく見て、グリーンの全体像を把握しましょう。

・低いほうから傾斜を見る
 人間の目の構造上、高い地点から、低い地点を見ると、
 斜面の距離が短く感じる錯覚が起こります。
 

斜面を見るときは、低い地点からラインを読むように心がけてください。

この基本の2つを注意するだけで
ボールの転がりを予測して、カップインの可能性を高めることができます。

A アライメント

方向性を良くするために狙う方向に対して
クラブフェースを真っ直ぐに構える
ということが非常に重要です。
 

真っ直ぐ狙った方向に構えるための方法として、
アライメントの取り方を1つ紹介します。
 

それはボールに線をあらかじめ書いて
その線を狙った方向に向けるという方法。

線を引くのに手で書いてもいいんですが、
付属の線を引く器具というものもゴルフショップで売ってますので、
被せてマジックで直線を引いています。

後方からしっかりと確認して、
狙っている方向に向いていたらそのままアドレスに入って打っていきます。
 

そしてこの時、注意点があります。

後方から見た時狙った方向を向いていても、
アドレスするとなんか向いている気がしないという感覚に
とらわれる時があります。
 

しかし、線を向けて打つと決めた以上、
ここでフィーリングの部分はシャットアウト。

この線を信じて打ちましょう。

P パターストローク

最後にこのパターストローク
パターのストロークはまずは真っ直ぐ引いて、
まっすぐ出す方法が最も効率的に上達することが出来ます。

私のパターストロークを特別に公開しますので
ぜひお手本にしてみて下さい。


 

いかがだったでしょうか?

パターは老若男女が関係なく結果を出すことの出来る分野です。

逆にどんなにグリーンにパーオンしたとしても、
そこで3パット、4パットしているのでは、
いいスコアを作ることはできません。
 

今回は流行に乗っかってパターの基本をご紹介しました。

こじつけじゃないか!と言われればそうなんですが・・苦笑

最近パターが調子悪いな、
と感じでいるかたは是非この「PPAP」を実践してみてください。

PPAPを磨きたいあなたは…

すでにご承知の通り、私のパター書籍

 『小原大二郎のライン・パッティング』

期間限定で公開しています(9/19まで)。

今回のPPAPにかかわるところはもちろんのこと、
パターが上達する全てがココに濃縮されています。

たった1,980円で全てが手に入りますので、
まだ見ていない方はぜひ
こちらをチェックしてみてくださいね。

http://g-live.info/click/opt_bk1809_rm/

間もなく用意している冊数がなくなるそうなので、
お早めにどうぞ。
 

またメールします。
 

小原大二郎
 

 夜遊びしてますか?

2018.09.11
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

最近、夜遊びに夢中です。

昔は毎晩のようにやってましたが
ここ数年は控えていました。

が、もう我慢の限界です!

嫁の目を盗んでは毎日通っています。

久々なので身体がついてこれずに
体力の衰えを感じています。

でも、夜遊びをしっかりすることは
とっても大事なことなのです。

続きを読む

【ビデオ有】ドローン、密かにはじめました

2018.08.27
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「ドローン、密かにはじめました」
 

について、お話ししたいと思います。
 

実は、ここでお話しする内容ではないかもしれませんが、
最近ドローンを購入して、使い始めました。

やってみると大変面白くて、そこで気づいたことが

 「ゴルフもドローンも、同じなんだな」

と感じたので。。。
あなたにもその気づきを、シェアしたいと思います。
(ということで、ゴルフとも関係のある内容です)

はじめに、私の撮影したドローンの映像がこちら。
続きを読む

ネガティブは上達の近道

2018.08.15
miyamoto

From:宮本大輔
神戸の自宅より

「自分のゴルフで良いところを
あげてみてください。」

こんな質問をされたら
あなたはいくつ答えられるでしょうか?

レッスンの中でこんな自己分析を
してもらうことがあるのですが、
だいたいの方は答えが2、3個程度しか出ません。
まぁ、多くて5、6個というところ。

中には考え込んでしまう方までいます。

でも、「自分の問題点を
なるべくたくさんあげてください」
と自己分析をしてもらうと10個を下回りません。
中にはノートがびっしりと埋まる人もいました。

「いつも意気込んでスタートするのに
終わった頃にはすっかり
意気消沈してしまいました…」
続きを読む

ラウンドではチカラが入ってミス多発…(涙)

2018.06.09
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「ラウンドではチカラが入ってミス多発…(涙)」
 

についてお話しようと思います。
 

この手の話は以前にモンゴもすでにしている気もしますし、
他のプロからもこのメルマガ上で聞いているかもしれませんが。。。

でも、やっぱり多くの方からいただく質問なので
改めて取り上げてみようかなと!

ちなみに、こんなご相談をいただきました。
続きを読む

あなたはどれぐらい?9番アイアンの飛距離

2018.05.15
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。

さて、今日あなたにお話したいのは、
 

 「あなたはどれぐらい? 9番アイアンの飛距離」
 

です。
 

たとえば、パー4のホール。。。

セカンドでグリーンを狙うのにショートアイアン、
9番アイアンあたりを使うことも多いのではないでしょうか?

ということで、まずあなたに
こんな質問をさせてください。
続きを読む