カテゴリー別アーカイブ: 重心・体重移動

※危険 雨の日に革靴はゴルフ上達の鍵…?

2017.10.17
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

いきなりですが、
私は昔レザーソールの革靴
(靴底がゴムじゃなくて皮で出来ている)を
履いていたのですが、

雨の日は靴底がつるつるして、
とても危険なんです。

昔は良く転んで、
恥ずかしい思いもしました笑

でもそんな日は、
滑るまいと「足の裏」に
凄い意識が集中しています。

じつはコレって、
足場の悪い場所でのスイングのときに
とても重要な感触なんです、、、

続きを読む

【ビデオ】切り返しはここに要注意

2017.10.13
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

私がゴルフをはじめた頃
大きく悩んでいたことが一つだけあります。

それは「切り返し」です。

私の場合はとにかく飛ばしたい。
この気持ちが先行しすぎてしまって
腕から突っ込むような切り返しになっていました。

そんなスイングでは
もちろん飛距離は出ないですし
ミート率も上がるわけがありません。

では正しい「切り返し」というのは
どこから始動するかわかりますか?

正解は、、、

左の脇腹なんです。

「切り返し」はスイングで一番難しい箇所ですが
正しいイメージを持って練習してみてください。

これさえしっかり身につければ
飛距離だけでなくミート率も向上させることができます。

ぜひやってみてください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 

PS

いつも私のメールを最後まで
読んでいただき本当にありがとうございます。

ここで特別なお知らせをさせてください。

11月4日(土)なのですが
絶対に空けておいてください。

実はチーム小原総動員で
スペシャルイベントを開催します。

一日中飽きずに
楽しめる仕掛けが盛りだくさん。

あなたの想像を裏切る
超豪華サプライズゲストも来ます。

必ずあなたのゴルフが
一気に飛躍する一日になるでしょう。

当日あなたとお会い出来るのを楽しみにしております。

http://g-live.info/sl/?page_id=22045

_

最強の飛距離アップの近道は…

2017.10.10
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、以前からレッスンに
通っていただいている、Sさんと、
こんなお話をしました。

Sさん「近藤さ~ん、しっかりと
   ビジネスゾーンの練習続けてますよ!」

私「流石です!ビジネスゾーンは
  全てに繋がりますからね~!」

Sさん「でも飛距離もビジネスゾーン
    なんとかなるんですか?」

私「そ、それは・・・」

続きを読む

【ビデオ】方向性UP!正しいトップの位置とは?

2017.09.26
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

今回はとてもオススメの
ボールの方向性UP練習法をご紹介いたします!

・ボールの方向性が不安定で
 スコアが伸びない、、、

そんなあなたは、
コレをチェックしてみてください。

3つのステップ
正しいトップの位置を作り出し、
スイング軌道を安定させます!

詳しい方法は、ビデオにまとめましたので、
確認してみて下さい、、、

続きを読む

【ビデオ】トップ撲滅は左足でコレするだけ、、、

2017.08.15
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日はコースで、
「トップボール」が出てしまう方に
おすすめの練習方法をご紹介します。

それは、左足を”こうする”だけで
簡単に治ってしまうんです。

続きを読む

【ビデオ】↓コレができたら一気に上達しますよ

2017.08.04
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

「小原さん、こないだラウンドした時
バンカーを出せず大叩きしちゃいましたよ、、、」

先日ある生徒さんから言わたのですが
いや~本当にバンカーは難しい。

苦手な方が多いのもうなずけます。
何を隠そう、私も余り得意な方ではなかったです(笑)

というのも一打で出せなくて
焦って焦ってそれでも出せない、、、
イライラしてもっと出せない、結果大叩き。

そんな悪循環によくハマっていましたね、、、
何度クラブに八つ当たりしようと思ったことか、、、

あんなもどかしい思いは
誰にも味わってほしくない。

そんな思いから今回は
バンカー攻略法を紹介してきます。

大叩きは一気にスコアを崩しますし、
それまで調子良くてもそれを台無しにさせますからね。

ぜひこの練習をしてバンカーを
落ち着いて対処できるようになりましょう。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

PS

私のレッスンの
最新形であり完成形である
「7日間シングルプログラムアドバンス」
を期間限定で無料公開しています。

100切り90切りシングル
何を目指していても確実に
あなたを最短距離で目標へと誘います。

ゴルフが上達する人しない人
その違いはセンスではありません。
年齢や身体でもありません。

単純にどういう教わり方をしたか
たったこれだけなんです。

それをここで私が証明します。

http://g-live.info/click/obad_170801/


※8月7日(月)までの限定公開です。

_

【ビデオ】敵は傾斜にあり

2017.07.28
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

「小原さん、、、
練習であんなに上手くいってたのに
こないだのコンペだめでした、、、」

先日生徒さんからこんな相談を受けました。

思い返せば私も同じような経験を
何度も繰り返してきました。

私がゴルフを始めたばかりの頃
いつも実家近くの練習場に通っていました。

そこで練習を重ね、
実際にコースデビューをしたのですが、

練習場でかなりやり込んでいったので
コースデビューとはいえ自信がありました。

ですが結果は、、、

散々なものでした。

「これがゴルフか~」

あまりの難しさに
笑ってしまったのを覚えています。

私が思うゴルフの難しいところは
実際のコースと同じ状況で普段から
練習することができないところです。

練習場と実際のコースの難易度が
あまりにも違いすぎるのです。

実際、多くの生徒さんから
そんな相談を受けることも多いですが

一番難しい点はやはり実際のコースでは
平地で打つことがほとんどないということですよね。

平らな練習場でどんなに
うまく打てるようになったとしても

やはり傾斜がある場所で打つのは
ぜんぜん違いますよね。

傾斜には大きく分けて4つの種類があるのです。

・つま先上がり
・つま先下がり
・左足上がり
・左足下がり

ここで重要なのが

つま先上がりで左足下がりのように
この4種角要素が複合的に絡み合っている
パターンもあるということです。

そんな傾斜に強くなるための
スイングづくりを紹介していきます。

この感覚を身に付けてしまえば
かなり優位にラウンドできるので
大きくスコアアップすることができます。

是非取り組んでみて下さい。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

<本日のオススメ>

一般のゴルファーが知らない
飛ばしの秘密を大森睦弘プロが
期間限定で無料公開しています。

37分にも渡る大人気ウェブセミナー
「力みを取ったら飛んじゃった」
大森プロの飛ばしの秘密を動画の中で
余すこと無く紹介しています。

視聴は期間限定なのでお急ぎ下さい。
完全無料で飛距離を手に入れるチャンスです。

http://g-live.info/click/new_datsu_rikimi_op1707/

※試聴時間:37分50秒
※期間限定:8/2(水)まで
※上記ページよりご登録いただければ
 公開期間内は何度でも試聴可能です。

_

【ビデオ】ダフリ激減のやり方はコレ、、、

2017.07.18
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

今回のビデオレッスンは、
ボールの手前にクラブがおりてしまう、
ダフりのミスでスコアを崩してしまう方に
有効な練習方法です!

ダフりが多く出てしまっている方の多くは、
インパクト時にカラダの軸が、
右重心になってしまっている事が原因です。

ですが、、、

右足をちょこっとだけ”ある事”をしてあげるだけで、
確実にダフリが激減します。

それは、、、

続きを読む

【ビデオ】ドライバーなんてもう嫌だ、、を解消した秘密の方法

2017.06.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

「アイアンはうまく打てるんだけど、
 ドライバーが上手く打てない、、」

これは普段レッスンをしているとき、
このような悩みを持った方のお話を伺います。

そんなお悩みを聞いた時、
私はこのとっておきの練習方法を紹介します。

なぜ、この練習方法をご紹介するのか?というと、

私もドライバーが苦手だったから、、、
ドライバーショットがうまくいかないときの
気持ちがよく分かるんです。

だから、せめて私のレッスンや、
メールを見てくれているあなたが、

「アイアンはうまく打てるんだけど、
 ドライバーが上手く打てない、、」

というお悩みが有るのなら、

この練習で、ドライバーを得意になる
きっかけを与えられるんじゃないかと
思ったからです!^^

では、私がどうやって、
ドライバーを得意と言える様になったのでしょうか?

それはこんな方法でした、、、

続きを読む

【ビデオ】ドライバーを捨てる前に見てください、、、

2017.05.23
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回はコースで、
「アイアンは当たるけど、ドライバーは上手く当たらない、、」
という悩みを持った方に

ドライバーの苦手意識を無くして、得意になるための
とてもオススメの練習方法をご紹介致します。

「ドライバーの打ち方がわからない、、、」
「ドライバーが芯に当たらない、、、」
「アイアンは調子いいのに、 ドライバーが安定しない、、、」

もう嫌だ!(泣)
ドライバーを捨ててしまう前に

これからお話する内容に
ちょっとだけ耳を傾けて下さい。

たった2つのポイントを意識すれば、
悩みのドライバーも得意になります。

そのポイントとは、、、

続きを読む

【ビデオ】【他言無用】ダフリ・トップの必殺技

2017.04.25
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回は「コースで、ダフリのミスが多く出てスコアを崩してしまう」
という悩みを持った方にとてもオススメの練習方法をご紹介致します。

この練習方法はとても有効的ですので、
「ライバルに差をつけたい!」というあなたは、

他の人には絶対に教えないでくださいね!^^

そのくらい、コレができれば、
ダフリ、トップとはサヨナラできてしまうのです、、、!

その方法というのが、、、

続きを読む

【ビデオ】ダフるなら一歩踏み出せ!

2017.04.11
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回は「コースで、ダフリのミスが多く出てスコアを崩してしまう」
という悩みを持った方にとても有効な練習方法をご紹介致します。

特にインパクトで、左重心に移動することが出来ず、
右重心でインパクトを迎えてしまい、

最下点がボールの右側に来てしまいダフる、、、
と言ったケースが多く見られます。

そこで今回は、右重心を改善する
練習方法をご紹介いたします。

それはフォローで、
こんな動きをするだけで、
改善できてしまうんです!

その動きとは、、、

続きを読む

見落としがちな飛距離アップの要素は…

2017.03.19
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

見落としがちな飛距離アップの要素は…

「飛距離アップできるいい方法ないですか服部さん?」
生徒さんにまたまた難しいことを聞かれてしまいました。

筋力トレーニング、テクニック、クラブ
これはいつも言い続けていることなんですが

どうやらそうじゃないらしい
「明日からに急に飛ばせる方法が知りたい。」

そんな願いを叶えてくれる
魔法のような方法があるなら私が知りたいです(笑)

正直そんなに都合の良い方法はありません、、、

でも、待てよ。
明日からは飛ばないけど飛距離アップに大事なこと
一つ見落としているかもしれない要素があります。

それは、、、

              

ゴルフに柔軟性?

実はゴルフをする上で筋力よりも
柔軟性の方が大事といわれているんです。

「身体が硬くなっている」
「肩の力を抜いて」

そんな言葉をよく聞くと思いますが
これは柔軟性なくなるとパフォーマンス落ちるという意味です。

柔軟性がある人は可動域が広くなり筋肉を大きく動かせる。
それによりしなやかで力強いスイングが生まれます。

そして何より柔軟性があるとケガをしにくくなります。
実はスポーツで起こるケガの殆どは柔軟性が原因なんです。


<柔軟性で得るもの>

・安定したスイング

・飛距離アップ

・ケガの防止

実はこんなにあるんです。
            

いちばん大事な股関節の重要性

中でも飛距離アップには股関節の柔軟性が大事です。
そもそもなぜ股関節が飛距離アップに関係しているのかというと
下半身のパワーを伝える役割を担っているのが股関節だからです。

柔軟性をアップさせ、股関節の可動域を
広げることが出来れば遠心力が増して
ヘッドスピードが上がり飛距離が伸びる。

もちろん肩関節の柔軟性も重要ですが
呼吸の仕方で肩関節の可動域は広げることができます。

ですが股関節を広げるには
日々トレーニングを重ねていくことが大事です。

               

効果的な股関節のスレッチは…

股関節をやわらかくする方法を2つ紹介していきます。


1 あぐらをかいて床に座る

2 左右の足裏を合わせる

3 その足を両手でつかむ

4 ももの内側を意識して、体を前に倒す

5 その状態で、15秒キープする


1 床に、“体育座り”の状態で座る

2 身体を後ろに少し倒し、身体の後ろで手で支える

3 両膝を肩幅くらい開く

4 片方の膝を絞り込むように、膝が床につくように、内側にゆっくり倒す

5 内側に絞り込んだ状態を15秒から30秒キープする

6 元に戻したら、反対側の膝も同様に、ストレッチする

これをお風呂上がりに
毎日5分づつやるだけで柔軟性はかなり上がりますよ。

お風呂上がりにやることによって
身体を伸ばしても筋肉を痛める危険がなくなります。

石川遼プロはものすごくやわらかいですよね。
プロは柔軟性をとても大事にしていて
日々ストレッチをトレーニング以上にしていますから。

まずはテレビを見ながらでもいいので一度やってみて下さい。
その積み重ねが思わぬ飛距離アップにつながりますよ。

実際にラウンドする日も
ラウンド直前にストレッチを念入りにやってみて下さいね。

今までやっていなかった方は
身体がが大きく動かせ飛距離が変わるはずです。


<本日のオススメ>

大人気のビジネスゾーン養成アイアン
今回も大変大きな反響をいただいております。

小原プロの理論で上達したいとい思っているゴルファーには
特にうってつけのクラブです、、、
ビジネスゾーンの習得が一段と簡単になるはずです。

もしあなたが、今自分のスイングに自信がないなら、
なぜ、スライスやダフリトップが止まらないのか

もっと飛距離を伸ばしたいのに、
落ちてしまっているのか、を知りたければ、
このメディカスをまず振って練習してみると良いでしょう。

http://g-live.info/click/medicus1703/

「技」ボールヒットに向かう頭の上下移動

2017.02.12
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・ボールヒットに向かう頭の上下移動」

というお話をさせていただきます。

今日の内容の核心までの話は、とても短めです。
ですので、今日はどうぞ安心してお読み下さい。

ボールヒットに向かって
無理に頭を下にさげようとする必要はありません。

実は、頭が上昇してくる原因により、
問題となる場合とならない場合に分かれるのです。
どういうことか?
続きを読む

当てるを捨てたら、タメはできる

2016.11.05
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「当てるを捨てたら、タメはできる」

についてお話しようと思います。

おお、のっけからワケのわからないタイトルだ~
(∩´∀`)∩ワーイ

ああ、だからってここでメールを閉じないで、
くれぐれも、ちゃんとついてきて下さいね。。。(汗)

実はですね、モンゴがお客様から受ける質問で
意外と多いのがこの質問なんです。

 「タメを作るって、
  実はイマイチわからないんです。
  どうやったら、タメはできるんですか?」

はい、あなたはスイングの「タメ」って
どうやって作られると思いますか?
続きを読む