カテゴリー別アーカイブ: 道具

【ビデオ】↓コレができたら一気に上達しますよ

2017.08.04
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは小原大二郎です。

「小原さん、こないだラウンドした時
バンカーを出せず大叩きしちゃいましたよ、、、」

先日ある生徒さんから言わたのですが
いや~本当にバンカーは難しい。

苦手な方が多いのもうなずけます。
何を隠そう、私も余り得意な方ではなかったです(笑)

というのも一打で出せなくて
焦って焦ってそれでも出せない、、、
イライラしてもっと出せない、結果大叩き。

そんな悪循環によくハマっていましたね、、、
何度クラブに八つ当たりしようと思ったことか、、、

あんなもどかしい思いは
誰にも味わってほしくない。

そんな思いから今回は
バンカー攻略法を紹介してきます。

大叩きは一気にスコアを崩しますし、
それまで調子良くてもそれを台無しにさせますからね。

ぜひこの練習をしてバンカーを
落ち着いて対処できるようになりましょう。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

PS

私のレッスンの
最新形であり完成形である
「7日間シングルプログラムアドバンス」
を期間限定で無料公開しています。

100切り90切りシングル
何を目指していても確実に
あなたを最短距離で目標へと誘います。

ゴルフが上達する人しない人
その違いはセンスではありません。
年齢や身体でもありません。

単純にどういう教わり方をしたか
たったこれだけなんです。

それをここで私が証明します。

http://g-live.info/click/obad_170801/


※8月7日(月)までの限定公開です。

_

あなたのクラブセットに潜む死角とは?

2017.05.14
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

あなたは自分のドライバーが
何y飛ぶか正確な飛距離をご存知ですか?

「だいたいこのくらいかな?」
「たぶんこれくらいじゃないか?」

このように答える方が
多いのではないか、そう思います。

正直に申し上げると
それではいつまでたっても
良いスコアを出すことはできません。

出せたとしてもそのスコアを
安定して出すことは難しいかもしれません。

プロをはじめいいスコアを出せる
上手なゴルファーに共通しているのは

飛距離がだせる、、、

ではなく思った距離を
正確に飛ばせることなんです。

誤差があってもいいので
平均すると◯ヤード
上手く当たると◯ヤード

このぐらいの感覚でいいので
自分の飛距離を知ることからはじめてみてください。

             

自分のクラブの飛距離を知ることで…

あなたは自分のクラブセットを
どんな基準で選んでいますか?

もちろんブランドやデザイン
好きなもので揃えるということは
モチベーションを保つ上でとても重要な事です。

ではそれぞれのクラブを使った時
あなたが飛ばせる飛距離をご存知ですか?

この質問も正確に
答えられる人は多くないかもしれません。

ぜひ一度あなたのクラブセットにある
各クラブ使用時の飛距離を書き出してみてください。

実際に書き出してみて
何か気がつくことはないですか?

実はそこに死角があるんです。

              

距離の死角とは?

あなたが持っているクラブでは
飛ばせない距離があるんです。

例えばピッチングウェッジで120y飛ばせるとして
次の52°のウェッジでは90y飛ばせるとすると

100y、110yが死角になるんです。

「じゃあ120yのショットを軽めに打てばいい」
そう思いますよね?

ですが120y飛ぶクラブで100yを
正確に打つことはとても難しいですよね。

多くのゴルファーはココを感覚でできる
と思ってやっているわけですが実はこれが
スコアを大きく崩してしまう落とし穴なんです。

逆にそこを詰めていければ
スコアをかなり安定させることができるんです。

       
          

自分のクラブを知ることでスコアアップ

あなたのクラブセットの中にある一番飛ぶクラブと
一番飛ばないクラブの飛距離を把握してみてださい。

その飛距離の差を
キャディバッグに入れる14本からパターを引いた13本。

13本の間にある12の間隔で割ればいいのです。

例えばドライバーが240yで
58度のサンドウェッジが60yなら

(240-60)÷12=15y
が理想的な距離のピッチになります。

なかなかこんなにキレイに
ピッチが出来る方はいないと思いますが

このピッチが開けば開くほど距離の死角が生まれ
ショットに正確なコントロールが求められてしまうのです。

それを念頭に置いて
自分のクラブセットをもう一度見てみてください。
ピッチが広がりすぎているところがあなたが打てない
飛距離でありあなたが苦手としている可能性の高いポイントです。

そこさえ改善すれば一気にスコア
10改善することも夢ではありませんよ。

ちなみに、、、

プロの飛距離が300y
アマチュアの飛距離が200yとすると

200yまでの距離をカバーすればいい
アマチュアの方が有利にラウンドできるんです。

飛ばない代わりに番手間の距離の差が少ないので
その分緻密なプレーをすることができるんです。

それが大きな武器となるんです。

技術だけでなく頭を使えば
クラブ選びでもスコアを縮められる。

これがゴルフの奥深さであり
面白さ何だと改めて感じました。


<本日のオススメ>

たった7球打つだけで
夢のダウンブローが打てるようになる
そんな秘密のクラブを緊急入荷しました。

近藤プロも絶賛のこのクラブを使えば
だれでもかんたんにダウンブローが打てる。

その即効性から米国では
完売状態が続いているんです。

80セット限定の入荷ですので
興味のある方はお早めにご覧ください。

このクラブはあなたゴルフを
別次元に誘います。

http://g-live.info/click/kts170509/

ゴルフ界の未来は明るい?

2017.04.30
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

先日ゴルフ界のレジェンド青木功プロが
ツアー史上最年長出場記録を更新しました。

自身が昨年マーク
した73歳7ヶ月28日を更新し
74歳7ヶ月27日という大記録だそうです。

ゴルフに携わっていると、年齢は関係ない、
気持ちが何より大事なんだなとつくづく感じます。

私のレッスンを受けに来て下さる70代の生徒さんは
ポジティブで心が若く、精神的に強い方が多いです。

年齢なんてただの数字なんだなつくづく思います。

自分もウカウカしていられないな
歩みを止めたらダメだといつも気が引き締まります。

と共に何歳になっても楽しめることが
ゴルフ最大の魅力なんだと再確認しました。

                 

ゴルフの新時代

あなたはVRと言うものをご存じですが?

私は普段あまりゲームをやらないので
そこまで詳しいわけではないのですが、

バーチャル・リアリティの略で
仮想現実と呼ばれているそうです。

専用のゴーグルのようなものをつけて
コンピューター上に人工的な環境を作り出し
あたかもそこにいるような体験をできる技術です。

「なにそれ?」
と思う方が大半と思います。ちなみに私もそうでした。

とにかくコチラを見てください。

もう凄いの一言。

ファミコンのカセットゴルフをやってきた
私からすると本当すごい時代がきたなと思います。




        

ドローンでゴルフの魅力を伝える?

一時期大きなニュースにもなったドローンを覚えていますか?
このドローンもゴルフ場の新たな活性化に使われていくそうです。

ドローンとは遠隔操作できる
自動の空撮カメラのことを言うんですね。

ドローンを使ってゴルフの臨場感のある映像を撮影することで
普段見ることのできない目線でコースを見ることが出来るんです。

バンカーや池までの距離や
グリーンの傾斜や風向きやその強さ等、、、

今まではコースを調べようと思っても
いざ見てみたらちょろっとコースの情報が載っているだけ

そんなことってよくありませんでしたか?
今までのその現状を考えるとドローンの導入は凄いことですよね。

その映像を見ることで本来のゴルフの魅力
なかなか伝わりづらい自然とゴルフの関わり合いを
肌で感じることができる。確実にゴルフファン獲得につながります。

           

ゴルフ界の今後を願って

私がゴルフをはじめてからも
色々なことが変わってきました。

今後もものすご早さで
進化していくんだと思います。

あなたは今後のゴルフ界が
どうなっていくか想像できますか?
少し怖いような気もしますが楽しみですよね~

このような最新技術がきっかけになって
もっとゴルフが世の中に広まり競技人口が増えて
もっとポピュラーなスポーツになればうれしいです。

その時に備えて私もレッスン、技術共に精進してまいります。
ゴルフ界の発展に少しでも貢献できたらうれしいです。


<本日のオススメ>

理論派大森プロの
スイングを変えずにスコアを
伸ばす方法

多くのゴルファー今まで意識してこなかった
メンタルを整えるだけで最短でスコアアップができきます。

最短でスコアにつながりますので
GWを利用して一気に上達して下さい。

http://g-live.info/click/gmsp1704/

キャディバッグに付いた黄色いお守り

2017.04.03
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

こないだのレッスンで
キャディバックに黄色いお守りをつけている方が
いらっしゃいました。

それが普通のお守りではなくで
鷲が描かれている、ゴルフお守り。

話を聞いてみると
東京浅草の鷲神社(おおとりじんじゃ)というところで
手に入れたそうです。

続きを読む

ドライバーで飛距離も方向性も欲しいのなら…

2017.02.22
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

昨日はお休みを頂き、
ゴルフパフォーマンス千葉店にて
コーチ研修に参加致しました!

手前味噌で恐縮ですが、
これだけ頻繁にコーチが集まって研修会を
行うゴルフスタジオは正直言って他にありません。

やはり、普段は他店舗のコーチと顔を合わせる機会も
少ないので、お互いどんな風にレッスンしているのか
気になりますし、何か間違いがあってもすぐ改善出来ます。

今後もより効率よく上達し、楽しくゴルフに
打ち込める環境作りに励んでいきますので
ここはひとつ、ゴルフパフォーマンスをどうぞ宜しくお願い致します!

・・・と、ひとしきり宣伝を終えたところで本題です(笑)

ここ最近、ゴルフは新商品ラッシュが続いて
大変賑わっていますよね。

ボールやアパレルなど、数多くの商品が発表されまして、
中でもドライバーは特に毎回注目を浴びるわけですが、
あなたはこれ良いなーと思うクラブはありましたか?

その良いなーと思うクラブは人それぞれ違いますが、
最終的なところ、
続きを読む

セッティングだけでスコアは変わる?

2017.02.05
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

服部「Aさんまたクラブ変えたんですか?」
Aさん「ついつい新しいの見ると欲しくなっちゃってね」

服部「最近のクラブはどれも性能いいですからね」
Aさん「そうそう、どのクラブも違った良さがあるんだよね」

Aさん「来週ラウンド行くんだけどどのクラブで行こうかな
  最近いっぱい買ったから迷って決められないよ、、、」

Aさんは本当にゴルフが大好きで
ゴルフクラブ愛がとても強い方です。

毎回新しいクラブを買ってきて
私に見せてくれるんです。

一ヶ月前にもクラブを買っていました。
クラブ選びはゴルフの醍醐味ですよね。

             

クラブが14本の理由

昔はラウンド中に使えるクラブは
本数の制限がなかったそうです。

「何本持っていってもいい。」

そんな事言われたら例え使わなくても
持っているクラブを全部持っていきますよね。

誰でもそうすると思います。私でもそうしますし。

万が一必要になったら使えばいいし
必要なかったら使わなければいい。

実際にそれをやったゴルファーがいて
ラウンドに55本のクラブを持参したそうです。

運ぶのも持ってくるのもキャディーさんですから
大変なのはほぼキャディーさんなわけですよね。

このキャディーさんよっぽど疲れたんでしょう。

このことをゴルフ界のルールを決定するR&Aに
直訴し今の14本という本数制限ができたと聞きました。

あなたはどうやって14本を選んでいますか?

             

14本の内訳は?

   
   
どんなに高性能のクラブがいっぱいあっても
どんなにお気に入りのクラブがいっぱいあっても

使えるのはたった14本だけなんです。

迷いますよね。どれを持っていくか。
良いクラブを持っていれば持っているほど悩むと思います。

私の場合何を基準に選んでいるかと言いますと
できるだけ相性のいいクラブを選ぶようにしています。

自分との相性、クラブ同士の相性。
相性が悪いクラブ同士を使ってしまうと、
スイングのリズムを崩しスコアを落とす原因になります。

ラウンド中に急にリズムを崩した、、、

誰にでもあるそんな経験、
もしかしたらこれが原因かもしれません。

         

仲間はずれはいませんか?

人間関係の好き、嫌いと同じですよね、
グループ内や家の中などに苦手な人がいると
ギスギスした雰囲気になりますからね。

そのようなことが
ゴルフクラブでも起こることがあるんです。

大事なのは好きなクラブを持っていく選ぶことではなくて
相性のいいクラブの組み合わせを選ぶということです。

パターやアイアンは重心が短く操作性重視のものを使っているのに
ドライバーは重心距離が長めで深重心のものをいれてしまったら、、、

ドライバーだけスイングが変わってきてしまいます。

ドライバーだけ別のスイングをすればいいですが
ドライバーだけ動きを変えるのはとても難しいですよね。

動きが違うためバランスを崩してしまいがちです。

是非一度コンセプトの近いクラブで
セッティングしてみてください。

思わぬスコアアップにつながるかもしれません。


<本日のオススメ>

大森コーチのwebセミナーが期間限定で公開中です。

・ショットの基礎がわからない

・ゴルフ上達に何をしたらいいかわからない

・かっこいいスイングができない

・結果が伴わず最近ゴルフが楽しくない

多くの方が抱えているこんな悩みを
ゴルフライブきっての理論派大森コーチが解決します。

ウェブセミナーを最後までご視聴の方には、
大森コーチの特典映像「パター風サンドウェッジショット」
をプレゼントしています。

http://g-ive.info/click/the_reborn_op/

※試聴時間:約48分
※公開期限は2/8(水)まで
※上記ページよりご登録いただければ
 公開期間内に何度でも試聴可能です。
 ご興味のある方はご登録をお願いします。

クラブを変えたら飛距離が落ちた…何故?

2016.12.08
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「クラブを変えたら飛距離が落ちた…何故?」

という話をしたいと思います。

飛距離をよくしようとしたのに、
逆に飛距離が落ちてしまったのでは、
踏んだり蹴ったりですよね。。。?

ですが、こういう例は実は少なくないのです。

なぜこの話になったかというと、
最近こんな質問をいただきました。
続きを読む

道具を変えたら当たらなくなった…(泣)

2016.08.27
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「道具を変えたら当たらなくなった…(泣)」

についてお話しようと思います。

昔からゴルフをやっている方から聞く話で

「ウッドをパーシモンからスチールに代えた頃から
 クラブが当たらなくなった気がする」

という話があります。

これ、意外と多くのから聞くことなので、
この機会にちょっとお話ししてみようと思いました!
続きを読む

車が嫌いな方は読まないで下さい…

2016.03.10
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、

 「クラブフィッティングと車選びはほぼ同じ!」

ということで、あなたにお話ししたいと思います。

車の専門的な話をするわけではないのですが、
車がわからない人には、今日の話は
ちょっとわかりにくい内容かもしれません。

ですが、ゴルフクラブ選びと車選びは
驚くほどの共通点があるんです。それは何か…?

あ、でもその話の前に、
とある一人のお客様のお話をさせてください。
続きを読む

「他流試合」に行ってきました

2016.02.13
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「他流試合に行ってきました」

という話をさせていただきます。

実はですね、
先日コースレッスンに行ってきまして。。。
続きを読む

低く出てスピンが効くアプローチを打つ方法

2016.01.12
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、2016年最初のメルマガです。
今年もよろしくお願いします。

前回はシャドースウィングについて触れましたが、
新年一発目はアプローチについてお話ししたいと思います。

僕がアマチュアの方によく教えているアプローチ、

 「低く出て、スピンが効くアプローチ」

これを「鉄板アプローチ」と呼ばせて頂いています。

実はこのアプローチはゴルフ雑誌の「ALBA(アルバ)」でも
取材されたことがあるアプローチショットです。

その時の写真を用意しましたので、
まずはそちらをご覧下さい。
続きを読む

【秘話】我がクラブの師・竹林隆光の思い出

2015.10.29
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、

 「我がクラブの師・竹林隆光の思い出」

ということで、あなたにお話ししたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
私の師匠は「フォーティーン」の創始者、
竹林隆光(たけばやし たかみつ)です。

竹林さんはクラブデザイナーとしてはもちろん、
プレーヤーとしての実績もある方でした。

ですが残念なことに、
2013年の12月にこの世を去りました。

そんな師匠との思い出についてお話しようと思うのですが、
私の思い出のほとんどは、どちらかというと、
ゴルフではなかったんです。。。
続きを読む

「技」クラブ以外の物を振る絶大な効果

2015.05.17
07

From:大森睦弘
神戸の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

今回は

「技・クラブ以外の物を 振る絶大な効果」

について、お話しします。

普段さんざん振っているクラブ。
重さや長さが最適にセッティングされているものばかり振っていると、陥ること。
それは、慣れてしまって、意識にはあがってこないいろいろな動きを追加してしまうことです。

今回は、そんなマンネリから脱却して、無駄な動きを発見できたり、逆に無駄な動きができなくすることで、本来の体の使い方にめざめる方法をお伝えします。

あなたも、重いクラブとかを売っいることはご存知かと思います。
また、野球のバッティングパワーをアップするための長いバットもあります。

ということで、重いとか長いということで、普段とはちがった状況に身を置くことで、技術力や体力アップを狙ったものは多いですね。

当然、それらの重い、長いという方向へのずらせかたも効果的ですが、逆も実はあるのです。

逆というと、軽い、短いですね。
そういえば、短いという考え方では、ミニクラブも売られています。

ということで、次のような観点で、それぞれ、普通のクラブとは何が違って、どんなことを意識して練習したらいいのかを、まとめてみます。

わざと軽いことのメリットを狙った商品がないのが残念です。

軽いと何が起きるのか、最後の方でお話します。

(1)長い物

(2)短い物

(3)重い物

(4)空気抵抗の大きい物

(5)軽い物

続きを読む

ズルい飛距離アップの方法!?

2015.05.16
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今回は、

 「ズルい飛距離アップの方法!?」

についてお話しししたいと思います。。。

ズルいって言っても、
ルールに反することじゃないですよ~
そこんところはお間違えなく!(笑)

「最近なんか飛距離が落ちてきて。。。」
そんなふうに思っている人には、ぜひ読んでほしい内容です。
続きを読む