カテゴリー別アーカイブ: オンプレーン

【ビデオ】トップの位置&切り返しで飛距離アップ

2017.09.22
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

明日は秋分の日ということで、
次第にラウンドしやすい
過ごしやすい気候になってきましたね!

秋分の日を越えるといよいよ秋。
という気持ちになります。^^

秋と言えば、ゴルフの秋!
どんどんラウンドに出かけて
ベストスコア更新しちゃいましょう。^^

本日は最初にアンケートご協力のお願いです。^^
僕のメルマガでお届けしているテーマは、

・日頃のレッスンで気付いたこと

・生徒さんからのご質問

・アンケート結果

などを元にしていますので、ぜひ皆様のご要望を
下記URLよりドシドシお送り下さい。^^
https://jp.surveymonkey.com/r/Q9RVWHH

今回はそのアンケートの中から
多かったお悩みをピックアップしています。

飛距離に関してのお悩みはモチロンのこと、
お悩みの一部を抜粋すると、、、

【60代男性】年と共にトップの高さが浅くなってきた

【50代男性】ドライバのトップまでの軌道がバラツク

【60代男性】バックスイングが安定しない、上手くあたらない。

【40代女性】トップからの切り返しのきっかけがつかめない。

【50代男性】どうすれば切り返しがスムーズになるか教えて下さい。

などなど、トップや切り返しについての
ご質問を多数いただきました。

 
ということで本日のテーマは、

「トップの位置&切り返しで飛距離アップ」

というテーマで動画をお届けしたいと思います。

トップからの切り返し方によって
その後の「インパクト」にしっかりと
力が伝わるかが決まります。

今まであまり気にしたことが無い方でも
是非一度確認してみて下さいね。^^

今回はうまく切り返すための
4つのポイントをご紹介しています。

このポイントをしっかりと練習することで
最大限にボールに力を伝えることができ、

結果として、今よりも最大飛距離を
アップさせることになるでしょう。

続きを読む

嫌でもオンプレーンにスイング出来る練習とは?

2017.04.12
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

マスターズは見ていましたか?
世のゴルファーは今、みんなその話題で
持ちきりですよね。

惜しくも松山プロは優勝とはなりませんでしたが、
12位以内に入ったことで来年の出場権も得ているので、
今から楽しみです。

さて、今日はオンプレーンスイングの話。

オンプレーンという言葉を聞いて、
すぐに2本の線が引けたあなたは
恐らく普段から気になさっている方だと思います。

改めて説明すると、アドレスの状態からクラブヘッドの
辺りを基準にして、肩に一本、シャフトに沿って一本引き、
その線と線の間にスイング軌道が収まればOKという考え方です。

例えば、僕はアダム・スコットが好きなツアープロなのですが、
彼のスイングは“教科書から抜け出したよう”と
言われるほど綺麗なオンプレーンスイングです。

では、この黄色いゾーンにスイング軌道が収まることは
何がいいのでしょうか?

主に、以下のようなメリットがあると思われます。
続きを読む

【ビデオ】なぜ方向性が安定しないのか?

2017.02.07
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

このメールを開いたあなたは、

ボールの方向性が不安定で
スコアを崩してしまう。。。

といったお悩みを抱えていませんか?

本日はそんなあなたのために、
方向性を良くするオススメの練習方法を
ご紹介致します!

それは、こんなやり方で
改善できてしまうんです、、

それは、、、
続きを読む

【ビデオ】改めて感じる日本の良さ…

2017.02.03
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原大二郎です。

改めて日本は最高ですね。
なんせ食べ物が本当においしい。

5日間の米国滞在でジャンクフードばかり
今年1年間もう食べなくていい位食べてきました。

日本に帰ってきてまず最初に味噌汁を飲んだとお伝えしましたが、

あれから味噌汁にはまってしまい毎日1日3食
必ず飲まなければ気が済まなくなってしまいました(笑)

今回のショーでは改めて身体の大きさの違いを実感しましたね~。

普通にPGAゴルフショーに来ていた一般人の方が190cm近くあったり、
ふらっと入ったカフェの店員がプロレスラーみたいな体型だったりしますからね。

それを考えると世界で戦っている
松山くんやトッププロ達は本当にすごいです。

ぜひともマスターズを制覇してもらいたいです。

外国人選手は骨格やパワーは桁外れです。
それに対抗するには一つしかありません。

正確無比なショットです。

今回の動画はオンプレーンについてです。
ショットの安定にとても重要な要素です。

頭を使ったゴルフで効率よくスコアアップをしていきましょう。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 


<本日のオススメ>

【無料ウェブセミナー・絶賛放映中!】

大森睦弘コーチの最新ウェブセミナー
初心者でもわかるショット基礎アプローチ
「15yキャリーをやったらゴルフが楽しくなった」

http://g-live.info/click/the_reborn_op/

※上記ページよりご登録いただければ
 公開期間内に何度でも試聴可能です。
 ご興味のある方はご登録をお願いします。

「技」グリップエンドはセットアップでおへその高さを向く

2016.07.31
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・グリップエンドはセットアップでおへその高さを向く」

というお話をさせていただきます。

シャフトの延長線が体のどこを向いたら
あなたにとって最良なのかという点について、
じっくり見てみることにしましょう。

セットアップはスイングの問題の80%を含むとも言われます。

セットアップが正しければ、
あとは体を揺らせば最高のスイングです。
続きを読む