カテゴリー別アーカイブ: ビデオ

【ビデオ】タッチ合わせはこれでバッチリ

2019.11.17
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「タッチ合わせはこれでバッチリ」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

アプローチショットやパッティングでの距離感であるタッチを、
絶妙に合わせるための技について見てみましょう。

距離に合致した動きは、距離をつくると表現します。
そして。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

究極のアプローチ練習法 in バンカー

2019.11.15
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

前回のメルマガで
クリーンヒットでバンカーを
脱出する方法をお伝えしました。

今日はその続編を動画でお送りします。

そもそもどんな場面で、
なぜバンカーでクリーンヒットさせるのかという
質問をいくつか頂きました

 
単刀直入に言うと、
クリーンヒットでバンカーを抜け出す必要があるのは
「グリーンまで30y以上の距離が残ったとき」です

通常バンカーにはまったときにグリーンまで距離があれば、
まず1打目にエクスプロージョンでバンカーを抜け出し、
2打目にアプローチで寄せて行きます

しかし、クリーンヒットさせてボールをコントロールできれば、
1打でグリーンに乗せていくことが出来るようになります

ただ、実はこのテクニックの習得には、
もう一つ重要な意味があります。
続きを読む

【ビデオ】ボールが右にいってしまう2つの原因

2019.11.13
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

スタートホールのティーショットを打つ時、
右にOB杭が見えていたりするコースって嫌ですよね。

変にプレッシャーがかかるといいますか、
右はダメだと思えば思うほど
右に飛ばしてしまったり
右の林や池に行ったりと、

ボールが右に飛び出してしまうというのは
スコアを崩す大きな原因となります。

また、ボールが右に飛び出してしまうというのは
初心者やラウンド経験の少ない
ゴルファーに多いトラブルですが、

実はゴルフ歴が長いベテランゴルファーにも
悩んでいるかたが大勢います。

実際に僕のコースレッスンを
受けてくださる方の中にも
ボールの方向性に悩む方がいて

右と左どちらに悩まれているかと言うと
断然右に飛ばしてしまう方が多いですね。

ボールが右にいってしまう大きな原因は
「クラブフェースが開いている」こと

なので、クラブフェースを
スクエアに持ってくるだけで
右に飛びだすミスは大幅に減らせます。

では実際にどこを意識すればいいのか

今日は動画レッスン形式で
注意すべきポイントを2つ紹介しましたので
こちらからどうぞ御覧ください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。




<本日のオススメ>

小原プロが作った
「シングル達成率100%」

非常識な上達プログラムが
「ザ・ビジネスゾーン」購入者限定の
特別価格で公開されています。

しかも、特典が追加された状態で…

期間限定でもありますので
今すぐチェックしてくださいね。

https://g-live.info/click/obad_1911/
※「ザ・ビジネスゾーン」をお持ちでない方からの
 注文はお受けできません。

【ビデオ】グリップは握るのではなく隙間を埋める

2019.11.10
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップは握るのではなく隙間を埋める」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

私はコーチングでグリップの強さを
チェックさせていただいていますが、
ほぼ100%のお客様はグリップを強く握りすぎています。

そして、それはクラブを力で振り回すためのグリップです。

しかし、本当のゴルフのスイングでは力ではなく。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】あなたの軸、ブレていませんか?

2019.11.09
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

今日のメルマガは
ワンポイントレッスン動画で配信するのですが、
動画を見る前に少し考えてみてください。

「練習場に行く時、
 どのクラブを持っていきますか?」

ドライバーはほぼ全員が
持っていくと思います。

ドライバー以外だとしたら
サンドウェッジや
7番、8番アイアンあたりでしょうか。

フルセット常に持っていくのは大変ですし
何本か選んで持っていくとしたら
上に書いたようなクラブだと思います。

そこで提案なのですが、

次回、練習場に行くときには
「フェアウェイウッド」を持っていったら
いかがでしょうか?

なぜなら、、、

今日のワンポイントレッスンはもちろん
飛距離アップに関するドリルなのですが、

フェアウェイウッドを使った
ドライバー飛距離アップ練習法なのです。

ドライバーの飛距離を伸ばしたいからと言って
ドライバーだけ振っていればいいわけではありません。

ドライバーショットでは身につきにくい要素が
フェアウェイウッドを振ることによって
簡単に身につけることが出来ますよ。

ぜひ今日のドリルを参考に
次練習場に行くときは
フェアウェイウッドでの練習をしてみてください。
続きを読む

【高難度】クリーンヒットでバンカー脱出

2019.11.08
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

先週の記事で私のアプローチのノウハウを
詰め込んだ書籍をご案内したのですが、
とてもたくさんのご注文を頂いたと聞きました。

アプローチはスコアに
大きく影響を与える要素です

この書籍を手にとって頂くと、
「どうしたらもっといいスコアが出るだろう」という
皆さんの真剣さがひしひしと伝わってきます。

そこで、スコアアップに向けて、
メルマガでもしてこなかった話をしたいと思います。
  
 
唐突ですが、
あなたが「将来的に達成したいスコア」はいくつですか?

今は100切りを目指している方、、、

90切りを目指している方、、、

皆さんそれぞれ目標スコアが合って、
どうにか達成する為に練習に取り組んでいるのだと思います。

ですが、将来的な目標と言われると
なかなかピンとこないでしょうか?

目標のスコアが変わると、
必要な技術や攻め方も変わってきます

あなたがもし将来的に高い目標を目指すのであれば、
そのための技術や知識を身につける必要があります。

そこで今回は、高い目標スコアを叶えるために必要な
「バンカーでクリーンヒットさせる方法」
皆さんにお伝えします

とても難易度の高いショットですが、
是非習得を目指してみて下さい。
続きを読む

【大好評】他では見れないプロのコース戦略

2019.11.06
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

今日のメルマガは、
先週に引き続き
僕のラウンド風景です。

先週は1~3番ホールまでしか公開できませんでしたが、
今日は4~6番ホールまで一気に公開します!

1ヶ月前のラウンド風景ですが、
まだ記憶が鮮明に残っており、
印象深い賑やかなコンペです。

前の組も後ろの組も
おなじゴルフパフォーマンスのコーチだと

追いついても追いつかれても
会話が弾んで楽しいですね。

1~3番は朝イチのまだ体がカチコチだったので
それに比べればだいぶ体も温まってきて
お昼前にかけて調子が上がる時間ですね。

でもその割にはなかなか決めたい場所も決められず
かなり悔しかったのを覚えています。

前回のラウンド風景同様、
「自分に応用できる部分は無いのか」と
コース戦略を盗むような意気込みでご覧になってください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



前回のメルマガの最後で、
「このような動画はどう思いますか?」と
質問をしてみたところ

沢山のコメントやメールをいただきました。

10分のレッスン動画と聞くと
すこし気合を入れないと見れませんが
ラウンド風景は不思議と見れてしまいますよね。

僕も自分の動画ですが楽しく
時間を忘れながら見ることができます。

今日で前半9ホールをご覧いただきましたが、
後半9ホールも動画を準備しているとのことです。

後半も公開し終わったらまたレッスン動画に戻り、
また機会があればこのような形でラウンド風景も
お見せできればなと思っております。

ぜひ来週以降も、
メルマガを楽しみにしていてくださいね。

近藤


<本日のオススメ>

ゴルフライブチームから
衝撃的なお知らせです。

小原プロも推奨する
高級アミノ酸サプリ
『マックスチャージ』

今だけ破格の「0円」で
販売しています…

数量限定ですので今すぐ手に入れてください。

https://g-live.info/click/max_cn1911_kondo/

【ビデオ】スイングで大切な逆くの字って何?

2019.11.03
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「スイングで大切な逆くの字って何?」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

逆くの字とは、セットアップで体の正面方向から見て
体のラインがひらがなのくの字の反対側に折れている形のことです。

この逆くの字ができるいることで、
スイングが色々な面で楽になります。

逆くの字のメリットは次の3つです。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【肩から肩が重要】インパクトがばらつく方へ

2019.11.01
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

前回のメールマガジンの中で、
肩から肩を練習することの効果と
どのクラブで練習するのかお伝えしました

読んでいただけましたか?

この肩から肩について何度もお伝えしてきていますが、
その『重要性』を、皆さんにもっと知って欲しいです。

そう思ったきっかけは10月21日(月)に行われた
ゴルフライブ主催の交流ラウンドです。

私はドライビングレンジで
レッスンのほとんどを肩から肩の内容でお伝えしました。

そして同日の懇親会では、
参加者さんから

「ボールがフェースの先端にあたったり根本にあたったり、
当たり方がばらついてしまうのは、どうすれば直るでしょうか」

こんな質問を頂いたんですね。

このお悩みを解決する方法こそが、
「肩から肩の練習」なんです。

この練習の重要性を理解していただければ、
多くの同じお悩みを持つ方を
その苦労から救えるのです。

奇跡的に、この日のセミナーの内容を
ゴルフライブのスタッフが撮影していました。 続きを読む

私のコース戦略、盗んでください。

2019.10.30
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

今日の動画ではなんと、
僕のラウンド風景をお届けしようと思います。

ゴルフ場でティーチングしている様子は
いままで何回かお見せしてきましたが、

僕が実際にラウンドしている風景は
あまり見たことがないと思います。

この動画は10月8日に行われた
ゴルフパフォーマンスのチャンピオンシップ

全国のスタジオからコーチが集まり
このラウンドでの成果が
コーチとしての評価に直結します。

なので参加者は全員本気です(笑)
もちろん僕も本気でプレーしてきました。

そのせいか、
動画からもピリピリとした空気が
伝わってしまうかもしれませんが、
それだけプレーに対して本気ということで

ぜひご覧になってみてください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



いかがでしたか?
動画の長さの関係で、
1番~3番ホールを御覧いただきました。

バーディーチャンスは何度かあったのですが、
そのチャンスを上手く掴むことが出来ませんでした。

3番ホールのパッティングなんて
声が漏れてしまうくらい悔しいです(笑)

でもやっぱりゴルフって楽しいですね。

こうやって動画を見返しているだけで
ゴルフやりたくなってくるような気持ちになります。

その瞬間はミスをしてイライラしたり、
パッティングが決まらなくて悔しかったりしますが
あとから思い返すとやっぱりたのでしいです。

あなたも同じではないでしょうか?

もし機会があったらお仲間に
ゴルフのラウンド風景を動画に収めてもらうのも
いい思い出になるかもしれませんね。

そして、

ただこの動画を楽しんで終わりではなく
この動画をあなたのゴルフ上達にも
つなげていってください。

いつも言っていることですが
他人のスイングを見るのもとても勉強になります。

他人のスイングを見ていて、
アドバイスが思い浮かぶということは
それだけあなたに技術があるということ

ぜひ僕のスイングにも
「ココはこうしたほうがいい」など意見があったら
お気軽にコメントください。

そして、ぜひ僕のラウンド風景から
盗めるものは盗んでください。

動画の中ではできる限り
ショットに対して解説をしています。

なんであの場面であのクラブを選んだのか
「コース戦略」になる部分ですね。

頭を使いながらこの動画を見ることで
あなたの戦略の幅が広がるでしょう。



追伸:

ラウンド風景の動画って、
なんだか不思議と見入ってしまいます。

いつものレッスン動画は
短く簡潔にお伝えすることを
意識しているのですが、

今日のようなラウンド風景の動画は
10分を超えても飽きずに見れますか?

今日のメルマガでは1番~3番ホールしか
お見せできないのが残念です。

ラウンドの続きと、
ワンポイントレッスン動画
どちらを見たいですか?

もし皆さんが
「長い動画、嫌じゃないよ」と
言ってくださるのなら、

来週や再来週のメルマガで
残りのホール公開していきたいのですが、、、

あなたはどう思いますか?

ぜひお気軽に、
ご意見、ご感想をお書きください。

近藤


<本日のオススメ>

ゴルフライブ新商品
『江連忠のスィング理論イノベーション3.0』

プロゴルファーとして毎年20億円稼ぎ続ける
タイガー・ウッズのスイングを

江連プロ考案のマル秘ドリルで
あなたにインストールします。

新商品発売記念50%OFFキャンペーンは
来週月曜までです。

https://g-live.info/click/tiger191028/

【ビデオ】無謀なプレーがスコアを落とす

2019.10.27
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「無謀なプレーがスコアを落とす」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

できる気がするとか、できるかもしれないなど、
まさにツアープレーヤーがやっているショットを
自分もできると思ってプレーしていませんか。

そして、7番アイアンは150y飛ぶとか、
飛ばさなければならないと考えていませんか。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】ビジネスゾーンの練習、最適なクラブは?

2019.10.25
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

10月21日(月)に、ゴルフライブ主催の
交流ラウンドが行われました。

その日のトップからスタートでしたが、
朝イチのティショットでナイスショットを出す方も多く、
皆さんとても素敵な笑顔で回られていたのが印象的でした。

さて、当日私はドライビングレンジにてレッスンをさせて頂きましたが、
その中でメルマガの内容にしなければ、、、
という質問を頂きました。

その質問が、

「小原さん、ビジネスゾーンは
 どのクラブで練習すればいいですかね」

というものです。

以前からかなり多く頂いていた質問でしたので、
今日は詳しく、見ていきましょう。
続きを読む

[ビデオ]秘密公開…小原プロのゴルフバッグ

2019.10.24
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「小原大二郎プロのゴルフバッグをナイショで公開」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。
 

よくお客様から質問を受けるのですが

 「小原プロはどんなクラブを使っているんですか?」

 「徳嵩フィッターがフィッティングをしているんですよね?」
 

たしかに、小原プロがどんなクラブを使っているのか、
あなたも興味があるところかもしれませんね。

自分が小原プロのドライバー飛距離をアップさせるべく、
フィッティングを行った際に気をつけたことは。。。
続きを読む

【ビデオ】手打ちがだめな理由、知っていますか?

2019.10.23
kondo

From:近藤雅彦
神田のドトールより

おはようございます、近藤です。

2週連続で公開してきたコンペの動画、
どうでしたか?

いままでのゴルフスタジオでの撮影と違い
緑が綺麗なゴルフ上の中での撮影なので、

見ているだけでゴルフ行きたくなるような
なんかうずうずする感じになりますよね。

実際にあの動画はとても好評で
メルマガをご覧になっている生徒さんからも
沢山コメントを頂けました。

ちょっとしたことでもコメント頂けると
励みになるといいますか
とても嬉しい気持ちになります。

いつも応援してくださり
本当にありがとうございます。

今後も面白い動画を配信していけるように
工夫をしていくので、
楽しみにしていてくださいね。

さて、今週のメルマガは
ワンポイントレッスンでお送りしようと思います。

テーマは「アプローチ」

アプローチでダメなスイングと言えば…
“手打ちスイング” ですよね。

ちょっと確認ですが、
なんで手打ちだとミスがでるか
あなたは答えられますか?

続きを読む

場数が大切です

2019.10.21
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

あなたは、
本番に強いプレーヤー
本番に弱いプレーヤー

どちらだとおもいますか?

コンペの前日に緊張しすぎて眠れなかったり
ティグラウンドで、手足が震えるという方もいらっしゃると思います。

昔は、私もその一人でした。

ゴルフのスコアがいい人は
本番に強いひと、緊張に強いひとです。

緊張感を楽しんで、
ゴルフに集中できる力。

いいスコアが出る日というのは
自分よりも上手な人とラウンドした日だったり
なにか、ピリッとするような空気がある組の方が

最後まで集中が切れずに
ホールアウトすることができます。

周りの選手が上手だと、
組に迷惑をかけないように頑張って
自分もそれに乗っかっていくこともできるでしょう。

逆に気兼ねない友人とのラウンドで
いきなりトリを打ってしまったときなどは
気づいたら前半が終わってしまうようなことも。

高い目標を設定しすぎて
一喜一憂しすぎてしまうときも危険です。

続きを読む