カテゴリー別アーカイブ: パター

簡単に10打は良くなる方法、教えます

2017.05.23
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「簡単に10打は良くなる方法、教えます」

について、お話をしてみたいと思います。

夏が近づくにつれ
芝生の緑も鮮やかになってきました。

気温も昼間はかなり上がってきましたね。
ちなみに僕は真っ黒に日焼けしています(笑)。
続きを読む

パターの練習は何をすれば良いですか?

2017.04.28
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

本日のテーマは

「パターの練習は何をすれば良いですか?」

というお話をしたいと思います。

生徒さんからよくいただく質問です。

先日のコースレッスンの時にも
似たようなご質問をいただきました。

18058058_827213497429961_1856699991205726058_n

もしかしたらあなたも
パッティングについてのお悩み
お持ちではありませんか?

詳しくお話を聞いていると

・パターで3パットを叩いてしまう
・自分がどこを向いてるのかがわからなくなる
・パターの距離感が分からない
・グリーンの読み方が分からない
・練習方法がわからない
・引っ掛け・押し出しが出てしまう

などなど。

苦手なこと・大事なこと
とは理解していても・・・

練習場ではアイアンやドライバーのような
ショットがメインの練習になってしまいがちですよね。

今メルマガを書いている僕も
耳が痛くなる話ではあるのですが(汗

でも、パターって具体的にどんな
練習をしたら良いかわからない方も
少なくないのではないでしょうか?

そこで本日は、パターの練習で

・どんなことを気をつければ良いのか
・どんな練習をしたら良いのか

ということを具体的に
お話していきたいと思います。
続きを読む

パターフェースのインサートって、いいの?

2017.04.27
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「パターフェースのインサートって、いいの?」

という話をしたいと思います。

あなたもパターを何本かお持ちならご存知かもしれませんが、
最近のパターの流行りで、フェース面に本体とは違う金属や
樹脂を埋め込んだものがあります。

これらの埋め込みを一般的に「インサート」と呼び、
そうしたパターを「インサートありのパター」と
呼んだりもしています。

ちなみになぜ、この話をしようかと思ったかというと。。。
続きを読む

パターイップス…それって本当?

2017.04.20
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「パターイップス…それって本当?」

という話をしたいと思います。

もしかしたら、これを読んでいるあなたも
いわゆる「パターイップス」で悩んでいるかもしれません。

イップスは確かにメンタル的な要素が多いので、
クラブでどうこうできないと思われるかもしれませんが…
続きを読む

「技」騙されたと思ってやってみるべきパッティングスタイル

2017.04.16
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・騙されたと思ってやってみるべきパッティングスタイル」

というお話をさせていただきます。

靴下とパターは新しいほどいい、なんて言っている人もいますが。

パッティングスタイルも、マンネリになって、
あなたの最適になっていないかもです。

パッティングでは両脚はスクエアに構えると
思っている人は多いですし、
そう教えられる場合もあります。

しかし、そのスクエアなスタンスが、
あなたにとって最適なのかどうかは疑問です。

実は、そもそもパッティンのセットアップで肩のラインは
ズバリ、スクエアでスタンスは少しオープンがいいです。なぜか?
続きを読む

スコッティ・キャメロン…やっぱりいいの?

2017.03.30
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「スコッティ・キャメロン…やっぱりいいの?」

という話をしたいと思います。

スコッティ・キャメロンといえば、
あなたもご存知の通り、
言わずと知れた「パターの名器」ですよね。

値段も物によっては100~200万ぐらいするものもありますが。。。

本当に高いものがいいのか、
あなたも疑問に思ったことはありませんか?
続きを読む

1m以内のパットが不安で右に外れる…(泣)

2017.01.14
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「1m以内のパットが不安で右に外れる…(泣)」

についてお話しようと思います。

いわゆるこうした「入れ頃、外し頃」と言われる
1~2mくらいの短いパットって、苦手な人って多いですよね。

特に「入らないかも。。。」といった不安がよぎったりすると
外れてしまって自己嫌悪。あなたもそんな経験ありませんか?

 「入らないかもって考えるから、入らないんだよ」

 「そんなこと考えちゃだめだよ」

そうは言うけれど、それができないから
苦労しているわけです。では、どうすればいいか?
続きを読む

[ビデオ]パターの距離感方向性をよくしたい

2017.01.07
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

新年、明けましておめでとうございます!
ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、新年一発目の今日は

 「パッティングで、方向性や距離感が上手く出ずに
  スコアアップが出来ない。。。」

と悩んでいる方に、
ビデオでアドバイスをさせていただきます。

ご自宅でも出来る練習方法を紹介させていただきます。
新年早々、必見の内容ですよ~(∩´∀`)∩ワーイ

まずパッティングで、方向性と距離感が
上手く合わない方には、特徴があるんですが。。。

(続きはビデオにて!)
続きを読む

「技」パター風SWショット

2016.12.25
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「技・パター風SWショット」

というお話をさせていただきます。

サンドウエッジでパターのようにしてショットというかストロークすると、
驚くほど簡単で、ボールも高くあがり、かなり多くの状況で使えます。

名付けて、「パター風SWショット」です。

このショットをグリーン周りからの定番ショットにオススメです。
続きを読む

「パター?そんなもん感覚でやってるよ」

2016.12.21
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

じつは今日のメルマガが、僕の
今年最後の配信となります。

どんな話をしようかと色々考えていました。

今年1年を振り返るにしようと思っていましたが、
先日コンペに行った際に気になるワードが
聞こえてきたので、急遽その話をしたいと思います。

それは、僕がコンペの参加者の方をホールで
待っていた時のことです。

参加者の方がホールに来るまでに、
待っていたホールで渋滞が起きていたので、
他の参加者が立ち話に花を咲かせていたんですね。

中でも、先輩とおぼしき方に色々と質問をしていた、
まだゴルフを初めて間もないであろう方に目がいきました。
続きを読む

【2016年最終】ファイナルQT、6日間の戦い

2016.12.13
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「ファイナルQT、6日間の戦い」

について、お話をしてみたいと思います。

少し早いのですが、今回のメルマガが
僕の最後の配信となります。

さて、12月6日までのファイナルQT、
6日間戦ってきました。結果は…
続きを読む

パターはアッパーブローのほうがいい?

2016.11.29
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「パターはアッパーブローのほうがいい?」

について、お話をしてみたいと思います。

今回のメールはいつもより短めですので、
ぜひさらりと読んでいただければと思います。

さて、今日の内容は読者の方から
こんな質問をいただきました。
続きを読む

【検証】パターの練習を毎日するとどうなる?

2016.11.23
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

「あなたの14本のクラブの中で、ボールをカップに入れるのは、
 パターだけであるのに、なぜパターの練習はおろそかにされるのだろうか」

ージャック・バーク

このようにパターについて数々の名言があるように
1回でもゴルフをしたことがある方なら
パットがどんなに重要かはおわかりですよね!

しかし、パターの練習って地味だし、毎日やらなきゃいけないし、
何より効果がなかなか出にくいし・・・

正直、僕もパターの練習って苦手でした。

色々な打ち方をしてみたり、
ヘッドの形状を替えてみたりと試してみましたが・・・

全然上手くなりませんでした。

そんなときに僕にゴルフを教えてくれた先輩が
教えてくれたとっておきのアドバイスが・・・

続きを読む

早く、今すぐにでもエースパターに出会いたい。。。

2016.11.16
morisaki_catch

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

思えば、今年ももうすぐ終わりそうですね。

お聞きしますが、
あなたは今年のゴルフの目標を
覚えていらっしゃいますか?

飛距離アップ、2パット、、100切り、、、
ゴールは人それぞれですが、

週末をメインにラウンドする方なら、
大晦日を除き、土日はあと6セットしかありません。
(ちなみに、12/17はチーム小原のオープンコンペです!)

目標を達成した人もそうでない人も、
今一度今年のゴールを思い起こしてくださいね。

さて、、、
続きを読む

【ビデオ】ショートパットの確率を上げる2つのアイテム

2016.09.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、9月7日に
「ゴルフパフォーマンス練馬大泉店」がオープンしました!

オープン準備で大忙しでしたが、
なんとか無事にオープンを迎えられて良かったです。

屋内には珍しい、
バンカー練習場もございます。

気になる方は是非、
遊びに来てくださいね!

さて、今日のレッスン動画では、
「ショートパットを外しスコアが出ない」
というお悩みを解説してみました。

私も、せっかくカップの近くに
ボールを止めることが出来たのに、

短いショートパットを外してしまって、
とても悔しい思いをしたことがあります。

今回ご紹介するのは、
たった「2つのアイテム」で
ショートパットを外してしまう、
「ある原因」を解消することができます。

その「2つのアイテム」とは・・・

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

ストロークの際の手首の角度を、
しっかり意識してみて下さい。

間違った手首の角度になると
痛みを伴いますので、

「この角度じゃダメなんだなぁ」と
実感出来るはずです。

この練習だけでショートパットの確率が
上がっていくはずです!

ショートパットに悩んでいて、
「役に立った!」と思ったり、

この練習法を実践してみて、
「ショートパットが良くなったよ!」という方は
ぜひコメントを頂けると嬉しいです!

先日のメールを送った後、
レッスンに来たゴルフパフォーマンス会員さんから
「良かったです!とても参考になったー!」
という声を沢山頂きました!

こちらにコメントをいただけることも
もちろん嬉しいですが、

実際にお声を掛けていただける事は
何よりも嬉しいです^^

この方法以外にも、
パッティング上達の為に
何をするべきか知りたくなったら、

現在ゴルフライブさんで
モンゴさんのパターDVDが
練馬店オープン記念キャンペーン中ですので、

気になる方は、
是非見てみてくださいね^^

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
9月14日までのキャンペーン!

僕たちゴルファーを
早い人で3日後、初心者でも3ヶ月で
パターに自信をもてるようにさせた秘密を暴露したDVDがあります。
それを期間限定であなたに紹介します・・・
↓↓
http://g-live.info/click/mng160908/

*9月14日(水)で販売終了