カテゴリー別アーカイブ: パター

高額パターvs激安パター、性能に違いは?

2020.10.29
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、
 

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 


「高額なパターと安価なパター、
 性能に違いはあるの?」

 

という話をさせていただきます。
 

量販店などをのぞいてみると、
知られていないブランドのパターが、
2~3千円で売られている一方で、
 

オデッセイやPINGなど、
有名ブランドのパターは3~5万円、
 

さらに上を見ると、
10万円なんてくだらない
スコッティ・キャメロンや、
 

自分好みにカスタマイズできる
価格が青天井なパターがあります。
 

そこで気になってくるのが、
 


「高いパターと安いパターでは
 一体なにがちがうのか?」

 

ということ。
 

この質問は、
フィッティングを受けにきた方からも
よく聞かれるのですが、
 

あなたは、高いパターと安いパターで、
どんな違いがあるかわかりますか?
 

そして、パターの価格によって、
性能に違いが出てくると思いますか?
 

100倍にもなることがある、
安いパターと高いパター違い
 

それは、、、
 

パターヘッドの製造工程で決まる

 

パターというクラブは、
全てのクラブの中でも一番
短い距離を打つものですが、
 

スコアの約半分を
決めてしまうのがパターです。
 

だからこそ、
全てのクラブの中でも一番繊細に、
細かい部分まで作り込まれている
非常に奥深いクラブなのです。
 

そんなパターの、
価格を決める一番大きな要因は、
『パターヘッドの製造工程』
 

ヘッドの形状は、
パターの性能に直結します。
 

そして、パターの性能が、
プレイヤーのスコアに直結します。
 
 

ヘッドの形状というのは、
目で見てわかる凹凸はもちろんのこと、
 

フェースミーリングや重心設計、
ソールの仕上げ方(研磨)やロゴ配置など、
ありとあらゆる要素が相まって
 

パターの性能を決定するのです。
 

極端なことを言ってしまえば、
ブランドロゴを左右に1mmでもずらして削ると、
パターヘッドの重量配分が狂い、
 

最高のパフォーマンスを
発揮できなくなってしまいます。
 

つまり、ミーリング加工はもちろん、
ブランドロゴの彫り込み1つをとっても
寸分の狂いもなく削る技術、
 

パターの良し悪しは、
その製造工程によって決まると言っても
過言ではありません。
 

高級なパターというのは、
 


 ・鉄の塊を削る機械に留めて

 ・その留めた状態で、グルグル角度を替えながら
  削る刃物を替えながら削って

 ・最終的なパターの形に仕上げていく

 

という工程を経て出来てきます。
 

その工程の一部を
ショートカットすることはもちろん可能ですし
簡単なんですがそうしてしまうと
 


 ・精度が出なかったり

 ・パター自体が単調な作りになったり
 
 

ということになってしまいます。
  

そして、その機械が動いている時間が
イコール、パターの金額に跳ね返ってくるわけです。
(機械は人間が動かしているため)
 

高級なパター、安価なパター
その違いはヘッド加工技術の高さ

 

ヘッド加工に時間をかけて、
細部までこだわって作られるパターは
どうしても販売価格が高くなり、
 

逆に、ヘッド加工を一部省いて、
時間をかけずにサクッと作られたパターは、
安価に販売されているということなんです。
 

つまり、高額なパターには、
それなりの理由があるということ。
 

そして、そんな高額なパターは、
安価なパターよりもスコアに良い影響がある
ということは、言うまでもありません。
 

追伸

ということで、先日リリースされた、
私がプロデュースしたこちらのパターですが、、、

新パター『イージス(Aegis)』
 


・製造工程を一切省くことなく

・スクエアでしか打てない独自ヘッドで

・自動的にスコアを10打縮めてくれる

 

他にはないパターに仕上がっています。
 

先着5名様限定の完全受発注の
オーダーメイドパターになりますので、
ご興味のある方は、お早めにどうぞ。

新パター『イージス(Aegis)』
 

それでは、また次回。

徳嵩力一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッティングのグリップもソフトに握るの?

2020.10.13
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「パッティングのグリップもソフトに握るの?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

私は通常
「クラブはできるだけソフトに握ってください」
と説明しています。

では、それはパターにも当てはまることなのでしょうか?
その答えは。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターをまっすぐに打つには?

2020.08.25
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「パターをまっすぐに打つには?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

なんともストレートなタイトルですが、
これがスコアをよくする上で避けては通れません。

では、その具体的な方法とは?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターで苦手なラインがある方へ…克服法は

2020.08.18
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「パターで苦手なラインがある方へ…克服法は」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

突然ですが、あなたはパッティングで
苦手なラインがありますか?

もしあなたに、そういう「苦手」があるのであれば
今日の話は、ぜひ読んでいただきたい内容です。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターのライン読みに強くなる方法

2020.06.23
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「パターのライン読みに強くなる方法」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

前回、パターについてお話ししましたが、
アマチュアゴルファーの方というのは
どうしてもラインを薄く読む傾向があります。

その最大の理由は。。。?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ、そのパットは大オーバーしたのか?

2020.06.16
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「なぜ、そのパットは大オーバーしたのか?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

見事にパーオン。
これを入れたらバーディー。。。

こんな局面で、あなたはどのように打ちますか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターの選び方は他のクラブと真逆?

2020.05.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「パターの選び方は他のクラブと真逆?」
 

という話をさせていただきます。
 

先日、パターの話をさせていただきましたが
ご覧になった方から、こんな質問をいただきました。
 

 「徳嵩さんのお話は、どちらかというと
  『クラブに合わせていくことでスイングがよくなる』
  という考え方をしているのかなと思っています。

  ですが、パターの場合は
  どちらかというとゴルファーに合わせて選ぶという
  考え方に感じたのですが。。。

  間違っていますでしょうか?」
 

はい、これについては。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳嵩さん、パターに価格差があるのはなぜ?

2020.04.30
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「パターに価格差があるのはなぜ?」
 

という話をさせていただきます。
 

すでにご承知の通り、
先日、私が開発したパターがリリースされました。

そちらをご覧になったお客様から
 

 「徳嵩さん、モノがいいのは何となくわかりました。
  ですがそもそもなんで、一般のパターと比べて
  あんなに価格差があるんですか。。。?」

 

という質問をいただいたので、
それにお答えしたいと思います。

これを知っていただくと、パターというものがどれだけ
スコアに影響があるのかが理解できると思います。

(そして当然、スコアアップにも繋がります 笑)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

理想的なパッティングのいろは

2020.03.25
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日はあなたに

「知っておきたいパターの基礎知識」

というテーマでお話をしたいと思います。

「ゴルフをしていて嬉しい、
又は楽しいと感じるのはどんなときですか?」

こう聞かれると、多くのゴルファーは
「ベストスコアを達成したとき」と答えます。

私は今まで多くのゴルファーの
ベストスコア達成のお手伝いをしてきました。

「ベストが出ました、ありがとうございます!」と
スコアカードを提出してくださる方も多いのですが…

同じ方に何回かスコアカードを頂いていると、
あることが気になってしまうことがよくあるんです…
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】パッテイングで最高にタッチが合う練習とは

2020.03.08
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「パッティングで最高にタッチが合う練習とは」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

練習グリーンでパッティング練習していて
素早くタッチを出したいなら、
コレをやって下さい。それは。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッティングの総額っていくらかかるの?

2020.03.05
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「フィッティングの総額っていくらかかるの?」
 

という話をさせていただきます。
 

以前にも似たようなお話をさせていただいたことが
あったかもしれませんが、よく聞かれる質問なので
再度お答えしておこうと思います。

よくお客様から
 

 「フィッティングをして、購入となった場合
  クラブはだいたいいくらぐらいかかりますか?」

 

というご質問を受けるケースが多いんですが。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】パッティングでグリップを握ると引っ掛ける

2019.12.22
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「パッティングでグリップを握ると引っ掛ける」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

セットアップではグリップをソフトにしていたとしても、
ストローク中にグリップを握る力を強くすると、
フェースは閉じる動きになります。

そして、パターではボールヒットでのフェースの向きに、
90%程度依存してボールが飛び出します。

そのため、セットアップのフェースの向きに対して
左を向いてヒットすることで、左に引っ掛けることになります。

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】パッティングはオープンスタンスが良い

2019.12.08
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「パッティングはオープンスタンスが良い」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

パッティングのときの両足は
打ち出し方向に対してどのように向けていますか。

実は左肩は打ち出し方向ですが、
腰から首の付け根にかけての体幹はオープンに構えることが
精度良く締まりのあるパッティングストロークの要となります。

両足の向きを打ち出し方向と平行にする
スクエアに立った方が良いと言われて、
何も考えずにそうしていませんか。

実はスクエアに立つことは、
良いことはひとつもありません。なぜか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100が切りたい!を実現する4つのポイント

2019.11.26
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「100が切りたい!を実現する4つのポイント」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

以前、教えていたお客さんから
 

 「1か月後の会社のコンペで
  絶対100を切りたいんです!
  江連プロ、どうしたらいいでしょうか。。。?」

 

という質問を受けました。

で、私はどう答えたかといいますと。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全レヴェルに共通なのは「気持ち良さ」

2019.11.19
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今回は、
 

 「全レヴェルに共通なのは『気持ち良さ』」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

前回のメールマガジンでは
「初心者は何から始めたらいいのか?」
というテーマでお話をしました。

そこでお話しした重要なこととして。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加