カテゴリー別アーカイブ: イベント

8月26日(月)ゴルフライブ交流ラウンド開催 inベルセルバCC市原コース

2019.08.26
top

ゴルフライブ交流ラウンド開催 inベルセルバCC市原コース
8月26日(月)

8月26日(月)、ベルセルバCC市原コースにて
ゴルフライブ主催の交流ラウンドが行われました。

0041

今回は総勢51名の参加ということで、2コース7組と6組に分かれて計13組の交流ラウンドとなりました。
参加者の方の中にはゴルフパフォーマンス会員も多くいらっしゃいました。

早朝は強い雨がふり不安な場面もありましたが、いざスタートの時間になってみれば陽が差し込み
気温も少し落ち着いてまさにゴルフ日和。

芝が重くなったりバンカーが固くなるという影響はありましたが、
清々しい一日となりました。
 

朝一にはドライビングレンジにて小原プロ・徳嵩フィッターによるレッスン。
パターグリーンでは近藤プロ・小野プロによるレッスンが行われました。

そしてラウンドが始まるとコースの各所で
プロからのワンポイントレッスン。

コース中盤のグリーンでは千葉店所属の槙島プロから、
「グリーン上でパッティングをして、ボールが止まる瞬間にくっと曲がります。
その向きがグリーンの傾斜の向きになります。他の人のパッティングにもヒントが隠されているんです。」
というティーチング。

参加されの皆様は角度のきつい傾斜が続いて苦戦していた場面ようで、
このティーチングには大きくうなずかれていました。

そしてラウンド後のパーティーでは、参加された方からプロへたくさんの質問がありました。

・今日の用に芝が重いときにプロはどのような対処をするか
・どうすれば今以上の飛距離が出せるのか
・加齢とともに体が回らなくなってきてしまったが、どう対処すれば良いのか
・どうすればメンタルが強くなるのか

というような様々な質問があり、
時間いっぱいまで小原プロ、近藤プロ、徳嵩フィッターからのアドバイスが続きました。

皆様のゴルフに対する熱量が形になったような、
素晴らしいパーティーとなりました。

 
今回の交流ラウンドでは、なんと6人もの方がベストスコアを達成!

100切り・90切りを果たした方
大きく4打ベストスコアを更新された方
ベストではないけれど久々にいいスコアで回れた方

などなどたくさんの方が素晴らしい成績を残し、
笑顔に溢れるラウンドとなりました。

パーティー前にご記入いただいたアンケートには
「同伴者に恵まれ、素晴らしいラウンドとなりました」というご感想もあり、
マナーにおいても素晴らしいゴルフをしていただいたことにも感動致しました。

そういった事柄を踏まえ、今回の交流ラウンドを通して皆様のゴルフに対する熱意や向上心を
強く、強く感じました。

私達ゴルフパフォーマンスではこのように「ゴルフ」というスポーツを惜しみなく、
お客様一人一人に真に楽しんでいただける
そんな環境作りができるよう日々のレッスンを行わせていただきます。

皆様にも、このようなイベントの参加を心よりお待ちしております。

3月18日(月)ゴルフパフォーマンス×ゴルフライブ合同コンペ

2019.03.25
0801-1024x683

Top_Image

ゴルフパフォーマンス×ゴルフライブ合同コンペ
3月18日(月)

3月18日(月)
ゴルフパフォーマンスとゴルフライブでの合同コンペが行われました。

ニュー南総ゴルフ倶楽部で、参加者は約200名。これだけの規模でコンペが開催されたのは初めてのことです。

みなさんこの日が来るのを非常に楽しみにされていらしゃったようで、この日のために準備や練習を重ねていらしたようでした。

朝の練習場が混雑しないように誘導させていただきましたが、他の参加者がいないこともあり、いつもよりスムーズに練習をすることができていたようです。

そして今回のコンペは、日頃のみなさんへの感謝の気持ちをこめて、イベントアトラクションや特設ブースなども目白押しでした。

0604

たとえばドラコンホールでは「プロのドラコンデモンストレーション」で、プロならではの飛距離を体感していただきました。
また「トラックマン&スカイトラックを使った参加者間でのドラコン勝負」イベントも用意。

スピン量や飛距離などの弾道計測は、さながら「即席ドライバーフィッティング会」となり好評でした。

ニアピンホールも同様に2ホールほど用意。こちらはプロとの「ガチ勝負」と、競技者間で戦うものの2種類が用意されていましたが、プロに勝っても負けてもみなさん本当に楽しそうにアトラクションを楽しんでいました。

0511
そして今回は「プレイファーストホール」と言って、ティーグラウンドからホールアウトまでをいかに早くあがれるかをタイムトライアルするホールも…

プロに勝利した人は豪華な景品をご用意していましたし、普段習っているプロたちの「技」に触れて、それと争えるというアトラクション。
そして他のお客様のいないゴルフ場貸し切りコンペだからこそできるイベントが目白押しでした。まさに貸し切りの醍醐味を味わっていただいたと思います。

0839

もちろん賞品の方も規格外。各社にご協賛いただくことで、他のところでは絶対に手に入れられない豪華、レアな賞品ばかりとなりました。

またラウンド後は、ゴルフパフォーマンスとゴルフライブでもご紹介している痛み解消メソッド、あのジャック・ニクラウスもやっている「エゴスキュー」をご紹介するブースを用意したり、スポーツパフォーマンス向上のためのボディケア「FBT」の体験もしていただいたりしました。
と、今回は楽しく盛大に盛り上がったコンペでした。時間が予定よりもかなり押してしまいましたが、今後の運営課題としたいと思います。

今回参加できなかった方も、こうしたイベントを開催したいと考えておりますので、次回のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ゴルフライブサミット2018 小原大二郎×北田瑠衣

2018.11.14
kitadarui

Top_Image

ゴルフライブサミット2018 小原大二郎×北田瑠衣
2018年11月10日(土)

11月10日(土)
ゴルフライブ✕ゴルフパフォーマンス最大級のイベント
ゴルフライブサミット2018が開催されました!

去年2017年11月4日に第一回が開催されたゴルフライブサミット。

大盛況のまま終了し、多くの方から
「すごくいいイベントだった」
「また開催してほしい」
との声を頂き、
二回目の開催をさせていただく事となりました。

当日は小原プロの講義からスタートし、
ベストゴルフパフォーマンス賞のノミネート&授与式が行われるなど
12:30から17:00の4時間半にわたる
非常に濃密な内容となりました。

そんな中、特に注目が集まっていたのが
北田瑠衣プロをスペシャルゲストにお招きしてのトークショー。

プロゴルファー 北田 瑠衣きただ るい


2002年のプロテストに一発合格を果たし、翌年の『プロミスレディス』でツアーデビュー。同年にシードを獲得すると、翌年5月の『ニチレイカップワールドレディス』でツアー初勝利を挙げた。2004年、「ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメント」でJLPGAツアー初優勝など3勝して、年間獲得賞金ランキング第3位に輝く。2005年1月に行われた第1回女子ゴルフワールドカップで宮里藍とペアを組み優勝するなど、ツアー通算6勝の実力者。現在はラウンドレポーターにも挑戦し、裏方仕事もこなしながらゴルフを続けている。

北田プロ登場のアナウンスが流れ、高まる期待と緊張感。

北田プロの姿が見え、会場は長い間大きな拍手に包まれました。

トークショーは小原プロからの質問に、
北田プロがコメントしていくという形で進んでいきました。

北田プロが
「ゴルファーとしてどんな苦労や葛藤を抱え、
今どう振り返るのか。」

そして
「自分のゴルフを作り上げたトレーニング」

この二点について当時を思い出しながら、
一つひとつ大切に話されていました。

北田プロとビジネスゾーンの考えは近く、
インパクトにこだわりがあるそうです。

そのこだわりは強く、
芝に砂を敷き、アイアンで何度も何度も打つというトレーニングを
合宿の間ずっと続けていたそうです。

それも他の練習をせず、ただそれだけをひたすら。

そのひたむきさと、インパクトに対する強いこだわりを持つ北田プロ。

だからこそ何度も優勝出来たのかと思わせられるような、
その確かな言葉を皆さんに語られていました。

そして成績が出ず苦しんでいた時期の経験から、
「ゴルフを楽しむ気持ちをなくさないで下さい」
というメッセージを会場に投げかけていました。

時間はあっという間に過ぎ、
最後には会場の皆様との記念撮影。

入場時よりも大きな拍手に包まれ、
会場を後にされました。

短い時間ではありましたが、トッププロならではの
非常に説得力ある内容をお客様には
受け取っていただけたと思います。

最後のフィッティングについての講演も
非常に多くの反響を頂きました。

ご記入いただいたアンケートには多くの方が
「フィッティングがとても重要だということがわかった」
「とてもおもしろい内容だった」

とご記入されていました。

改めまして、この度ご来場頂いたお客様には
誠に御礼申し上げます。

おかげさまで2回目のゴルフライブサミットを
開催することが出来ました。

また、ノミネート&受賞された皆様、
おめでとうございます。

普段から皆様のゴルフに対する情熱はひしひしと感じておりますが、
会場にいらっしゃる皆様の視線からその思いを更に強く感じました。
今後も更に良いイベントを開催できるよう、スタッフ一同尽力いたします。

今回参加してくださった、ゴルフパフォーマンスのレッスンプロ陣の方々、
ご来場の皆様、そして北田瑠衣プロ、本当にありがとうございました。
今後のイベントについては、追って報告致します。

皆様、本当にありがとうございました。

ゴルフライブ
事務局

秋本番・ゴルフライブ交流ラウンド!

2018.10.26

Top_Image

7名のプロが参加、秋のゴルフを満喫! ゴルフライブ交流ラウンド
2018年10月12日(火)

ゴルフライブご愛読御礼!
お馴染みのレッスンプロと秋を満喫しながらの交流ラウンド

2018年4月24日(火)
ゴルフライブ主催『秋本番交流ラウンド2018』が開催されました!

ゴルフライブの人気講師である小原プロをはじめ、メルマガ講師の近藤プロ、水柿プロ、他にも伊藤プロ、長谷川プロ、志賀プロ、竹本プロという気鋭コーチとの交流ラウンドということで、
積極的に質問が飛び交うなど、皆さんのパワフルさに溢れた一日となっていました。

Top_Image

天候にも恵まれました。
とても爽やかで過ごしやすく、
ラウンドを楽しむには絶好の日和となりました。

早くから多くの方が会場に到着され、ラウンド前のミニレッスンで
プロと最終調整を行いました。

ドライビングレンジ、パターと、
プロからのアドバイスを受ける皆さんの表情は真剣そのもの。

Top_Image

コンペが始まると
プロがティーショット、セカンドショット、パッティングの3ポイントに立って参加者にアドバイス。
それぞれの状況での攻め方、心構えなど、
一人一人どこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

開始時は皆さん緊張した面持ちでしたが、
すぐに「ナイスショット!」と声をかけ合ったり、
グリーンでボールを磨きあったりと温かい雰囲気に溢れていました。

Top_Image

クラブハウスではプロがお出迎え。
皆さんとても充実感に溢れた表情をされていました。

そして締めくくりの懇親会。
水柿プロ司会の元、メンタル・フィジカルなどそれぞれが持ち味のプロから
熱いレクチャー。

参加者の方から質問も飛び交い、最後には小原プロからの
「たくさん練習することが一番大事」の一言。

皆さんのゴルフ上達に対する強い志にあふれる、一体感のある懇親会となりました。

Top_Image

最後に冒頭の集合写真を撮影し、イベントも終了。
皆様お帰り際までプロに質問されたりと、名残り惜しさを滲ませていらっしゃいました。

「すごく良いコンペだった」「また参加します!」とお声がけ頂き、
我々事務局も大変嬉しく思います。

実際プロにアドバイスを受けながらラウンドが出来ることももちろんですが、ビジネスゾーンやメルマガでお伝えしている「共通したゴルフ理論」を持った方同士が交流出来るという点がこのイベントの大きな魅力です。

同じ目標を持ち、一緒に成長していける仲間と出会える。

そんな喜びを皆様に感じて頂ければ幸いでございます。

おかげさまでコンペも長く続き、たくさんの方にご参加いただいたり、
何度か参加くださる方もいらっしゃいます。
以前参加頂いた方もそうでない方も、どうすればより満足して頂けるイベントに出来るのか。
スタッフ一丸となって考え、これからもイベントに臨んで行きたいと思います。

秋本番交流ラウンドに参加してくださった皆様、小原プロ、近藤プロ、水柿プロ、伊藤プロ、長谷川プロ、志賀プロ、竹本プロ、そして開催をサポートしてくださった長太郎カントリークラブのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

そして気になる次の交流イベントは、12月8日(土)に開催される、
茨城県の笠間カントリークラブで行われる
『忘年コンペ』です。
今回よりも多くの方を募集しますので、ぜひご参加くださいませ!

ゴルフライブ主催 春秋本番交流ラウンド風景

春爛漫・ゴルフライブ交流ラウンド!

2018.04.25

Top_Image

過去最多10名のプロたちと、春のゴルフを楽しむ! ゴルフライブ・スマイラック合同交流ラウンド
2018年4月24日(火)

ゴルフライブご愛読感謝!
お馴染みのレッスンプロと春を楽しむ交流ラウンド

2018年4月24日(火)
ゴルフライブ・スマイラック併催『春爛漫交流コンペ』が開催されました!

ゴルフライブの人気講師である小原プロをはじめ、メルマガ講師の森崎プロ、近藤プロ、中村進プロ、伊藤プロ、他にも竹本プロ、小野プロ、志賀プロ、大野プロ、長谷川プロという豪華な顔ぶれのコンペということもあって、
日頃の練習の成果を見てもらおうと、みなさん生き生きとラウンドに臨んでいました。

Top_Image

天気にも恵まれ、
午後からは晴天で春一番の気持ちのいい風がふく最高のゴルフ日和となりました!

早めについた方は恒例のミニレッスンも受けられることができ、
コンペ前の最後の調整とあってプロも参加者のみなさんも真剣です。

Top_Image

コンペ中は
総勢10名のプロがコース内を参加者と一緒に回ってアドバイス。

「ナイスショット!今の良いです!」「次に取り返しましょう!」と一人ひとりに声をかけ、
そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

穏やかな雰囲気で、どの組も笑いの絶えない様子でした。

Top_Image
Top_Image

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、コンペルームで懇親会を行いました。

懇談会は和気あいあいな雰囲気で、参加者のみなさんもプロも一緒に楽しまれました。豪華賞品も用意され、受賞者の高スコアに会場は非常に盛り上がりました。

Top_Image

そんな懇親会の中、参加者の方々にアンケートに書いて頂いたので、そこに書かれていたコンペの感想をご紹介します。

・知らない方やいつも周っている方と同じゴルフ場でプレーできて楽しかった

・コースもよく、プロから直接教えてもらえてよかったです。

・知らない人たちとプレーすることで色々と勉強になりました。

・一緒にラウンドされた方と仲良く楽しめました。

・素敵なコース、素敵な組み合わせでした

・ラウンド前の練習・ラウンド中でのプロによるワンポイントアドバイスを頂き、
次の練習に向けてのアドバイスとなりました。

・同行者が良い人たちで楽しかったです。

・ワンポイントレッスンがラウンド前にあるので教えていただいたことを気にしながらラウンドできてよかった

最後にプロも交えてみなさんで記念撮影をし、解散。
お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。

「次のコンペも行くね」「いつも雰囲気が和やかで良いね」
というお褒めの言葉もたくさんいただき、我々事務局の人間も大変嬉しかったです。

日々のレッスンの成果をプロに見てもらえるのもコンペの一つの楽しみですね。
Top_Image

小原プロたちも、実際にゴルフライブ読者に会えることを楽しみにしているので、ぜひまたの参加をお待ちしております。

今回の春爛漫コンペ。
参加してくださった皆様、小原プロ、森崎プロ、近藤プロ、中村進プロ、伊藤プロ、竹本プロ、小野プロ、志賀プロ、大野プロ、長谷川プロ、そして開催をサポートしてくださったザ・インペリアルカントリークラブ【PGM】のスタッフの皆様、当日は長丁場となりましたが、本当にありがとうございました。

次回のコンペは詳細は6月9日(土)丸の内倶楽部です。
ぜひご参加下さいませ!

ゴルフライブ・スマイラック合同春爛漫交流ラウンド風景

ゴルフライブ・プロアマオープン2017

2017.12.22

プロと最も距離の近い」プレミアプロアマコンペ。
12月21日(木)、前年に引き続き、プロアマオープンが開催されました。会場となった平川カントリークラブは、格式高い伝統的なコースです。
今年は青山加織プロ、西山ゆかりプロの2人の女子プロゴルファーに、佐藤賢和キャディ、に参加して頂き、非常に豪華な顔ぶれとのラウンドになりました。
最初は参加者のみなさんもプロとどのように接したらいいのか手探りの印象もありましたが、プロからの「ナイスです!」の言葉が飛び交う中で、徐々にみなさんもプロと打ち解けてくるのを感じました。 普段は聞く事の出来ないツアーの話や、スイングの悩みを話したりなど、話題が尽きることはありません。

02830265

いざ青山加織プロや西山ゆかりプロが素振りを始めると、和やかなムード の中にピリッとした緊張感が生まれました。みなさん、プロのショットの一挙手一投足を見逃さまいと真剣に見ていたのです。
そして、素晴らしいティーショットに「音が違う!」「本物を間近で見れて感動した」と感嘆の声があがっていました。

02830265

参加者全員に声をかけ、ミニレッスンからツアーの裏話まで。

この日は、6名という少人数でのコンペだったため、プロやキャディとたくさん話せる時間がありました。ある方は、バンカーに入れてしまった際に、プロから直接アドバイスも。めったにありえないこのようなイベントに、「まさかツアープロとプロキャディに直接教えてもらえるなんて、これで周りのゴルフ友達に自慢できます」と非常に喜ばれていました。
和やかに楽しくラウンドしていたプロたちも、ショットする時はまさに試合そのもの。一見難しい状況でも、なんなくグリーンオンするそのテクニックにみなさん、興味津々でした。

ラウンドも後半ともなれば、みなさん非常にリラックスしてゴルフを楽しんでいらっしゃいました。最後はプロと握手を交わし、結果発表も兼ねた懇親会へと会場を移します。

懇親会では、まさかのお宝登場に一同大盛り上がり!

02830265

18ホールのラウンド後、クラブハウスに戻ってから、プロも入ったラウンドスコアのチーム対抗戦(ネットスコアの合計)の結果発表。結果は僅差で西山プロのチームが勝利!

そして、プロやプロキャディと楽しく談笑していると、なんと参加者のみなさんにサプライズプレゼントが!プロのサインやゴルフボール、ベスグロ賞の方にはパターを贈呈するなど、大盤振る舞いの懇親会に。最後はプロとの写真撮影をして、別れを惜しみなが らの散会となりました。お帰りの際はみなさん満足されていた様子で、運営事務局としてもホッと胸をなでおろしました。
このプロアマコンペも今年で4回目。プロとゴルフコースで過ごした時間は、ゴルファーにとっては夢の時間。愉しい時間であったのはもちろん、青山プロ、西山プロのショットやパッティングからはゴルフの奥深さ をあらためて感じたことでしょう。今回ご参加頂いたみなさん、佐藤さん、西山さん、青山さん、開催をサポートしていただいた平川カントリークラブのスタッフのみなさん、どうもありがとうございました!

02830265

ゴルフライブ年末交流ラウンド2017

2017.12.10

史上最多9名のプロが参戦!ゴルフライブ主催年末交流ラウンド
2017年12月9日(土)

ゴルフライブご愛読感謝!お馴染みのレッスンプロとゴルフを楽しむ

2017年12月9日(土)に、ゴルフライブ主催『ゴルフライブ年末交流ラウンド2017』が茨城県の霞台カントリークラブ・筑波コースで開催されました!メルマガ講師の小原大二郎プロ、近藤雅彦プロ、モンゴプロ、徳嵩力一プロ、森崎崇プロ、水柿雅貴プロが参加したほか、ゴルフパフォーマンス各店舗から藤川プロ、伊藤プロ、志賀プロも参戦して合計9名のプロが参加した贅沢なコンペとなりました。朝は少し寒かったのですが、幸い天気に恵まれ、みなさん楽しくラウンドされていました。

02260017

コンペの開催場所となった霞台カントリークラブ・筑波コース。7:00ごろがスタートだったので、受付の開始は早朝だったのですが、なんと受付開始前に既に数名の方がいらっしゃっていました。毎度のことながら、皆様とてもお早い!
しかし、それもそのはず、コンペスタートまでは練習場でプロの方々からミニアドバイスを受けることができるのですから!せっかくの機会、めいっぱい使いたいですよね。

各レンジにプロが待機し、皆様にアドバイスをしていました。プロがフォームからスイングまで、隅々まで行き届いたミニアドバイス会になったのではないでしょうか?

スタート時間になると、皆様マスター室前に集合し、各組が続々とスタートします。皆様、同組に初対面の方もいらっしゃったことと思います。しかし、出発前の時点ですでにどの組も和気あいあいと和やかな雰囲気。ゴルフが好きという共通した想いで繋がれるのでしょうか?初対面の方ともすぐにプレーを楽しむことができる。これがゴルフの素晴らしさなのでしょう。

ラウンド中は、各プロが参加された全員のスイングをチェック。ショットを温かく見守り「ナイスショット!素晴らしい!」「惜しい!」と一人ひとりに声をかけ、そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

穏やかな雰囲気で、どの組笑いの絶えない様子でした。しかしプロのアドバイスを聞くこともできたので、上達への収穫も大きかったことでしょう。楽しく、ゴルフも上達する。参加した皆様、濃い時間を過ごされていたようでした。

02830265

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、コンペルームで軽食を食べながらの座談会です!

参加された方はゴルフ上達への熱意から鋭い質問をどんどん聞いていきます。

今回の交流ラウンドで何より印象深かったのは、真剣にプロのアドバイスを聞き、即実践に活かしていくことです!熱心にプロのアドバイスを聞き、一緒になってスイングの軌道修正や、グリップの持ち方などを練習する姿、そして戦略とショットを考えてゴルフを楽しむ姿に感動せざるを得ませんでした。小原プロ達も、皆様のその気概に大変喜んでいました。

05230449

最後に、参加者の皆様とプロで記念撮影。とても良い写真です。参加した方々には後日、お送りしますので楽しみにしていてくださいね。

お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。「またコンペやってね」「すごく楽しかったよ」というお褒めの言葉もたくさんいただき、我々事務局の人間も大変嬉かったです。今回参加してくださった皆様、ぜひ、次のコンペ開催の際にはまたお越しくださいませ。

事務局に戻り、皆様のお話を思い出すと、やはりプロに指導してもらったことでタメになったというお声が大変多いと感じました。プロに見てもらうという機会が普段はない方はもちろん、プロのレッスンに通われている方でも実際にコースで見てもらうという機会はないかと思います。

このプロを交えてのコンペは、本番の環境にプロがいるというものです。得るものはあると確信しています。

ゴルフライブコンペですが毎回、大変好評をいただき、事務局の我々も、もちろんプロの方々も嬉しい限りです。小原プロは、コンペ終了後、またやろう!と我々に言いに来ていました。
そこで、小原プロの鶴の一声により、次回コンペの日程が早くも決定しました!

次回のコンペは2018年年明けてからの、4月24日(火)、
場所は茨城県「ザ・インペリアルカントリークラブ【PGM】」の予定です。

ふるってご参加ください。
今回参加された方はもちろん、ゴルフライブコンペが初めての方も大歓迎です。
ぜひゴルフライブ仲間でゴルフを楽しみましょう!!

今回の年末の交流ラウンド。参加してくださった皆様、小原プロ、宮本プロ、徳嵩プロ、森崎プロ、そして開催をサポートしてくださった霞台カントリークラブの筑波コースのスタッフの皆様、どうもありがとうございました!

ゴルフライブ×ゴルフパフォーマンス×賞金女王・古閑美保

2017.11.10

0323

ゴルフライブ×ゴルフパフォーマンス×賞金女王・古閑美保
2017年11月4日(土)

過去最大級のプレミアイベント
ゴルフライブサミット2017を開催しました

11月4日、雨が続いた10月が過ぎ去り、
心地よい天気に恵まれた土曜日に、
ゴルフライブサミット2017が開催されました。

このゴルフライブサミットは、

「あなたのゴルフが飛躍する
最高の1日を提供する」

をメインテーマに企画されたプロジェクト。

中でも、今回の目玉は賞金女王・古閑美保プロをお呼びし、
ツアー最前線で闘ってきた超一流ゴルファーの生の声をお届け出来た
トークショーです。

ちなみに改めて古閑美保プロを紹介すると、、、

プロゴルファー 古閑美保こが みほ


熊本・二岡中学時代にジャパンカップ世界ジュニア、日本ジュニア選手権で優勝。高校3年時からは清元登子門下に入り、全国高校ゴルフ選手権の春季&秋季を制覇した。国内プロデビューは2001年「日本女子オープン」で、03年には「ヨネックスレディス」、「大王製紙エリエールレディス」で優勝。04年も1勝。06年はシーズン序盤から優勝争いを演じ、「スタンレーレディス」では7ホールにわたるプレーオフを制して優勝。「マスターズGCレディース」も制し、03年以来の年間2勝を挙げた。 07年は最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を制し、国内メジャー初勝利。08年には「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」連覇を含む年間4勝を挙げ、賞金女王に輝いた。09年以降は手首の故障などで満足のいく成績が残せず、11年シーズン終了と共にツアーから撤退。17年、男子プロの小平智と結婚した。

紛れもなく日本を代表するプロゴルファーですね。

02260265

そんな古閑美保プロの言葉を聞こうと、
小原プロとのトークショーの間は、
会場全体が真剣な空気に包まれていました。

中でも、会場全体が大きく頷いていた話は、

・古閑美保プロといえども、クラブを握っていないと
 ボールがあっちこっちにいってしまうから、
 出来れば月2回ラウンドが上達には必要

・家にパターマットは絶対に置いて、1メートル以内を
 確実に入れる練習をすること

・自分に合ったクラブを使うことは非常に大事。
 だからこそフィッティングは必ずした方がいい

他にも、ツアープロ時代の貴重なお話をしていただき、
あっという間に時間は過ぎていきました。

そして、最後はプロ陣を交えて記念撮影。

短い時間ではありましたが、来場いただいた方に
明日からのゴルフの道標にしていただける
非常に濃い内容をお届け出来たと思います。

午後からはレッスン、そしてミニセミナー

トークショーが終わってからは、
ミニセミナーブース、レッスンブースの
2つに分かれてイベントを行いました。

ミニセミナーブースでは、
ゴルフライブメルマガ講師の

近藤プロ
モンゴプロ
宮本プロ(この日のために神戸から参加!)
徳嵩フィッター
森崎プロ
水柿プロ

が20分ずつ登壇し、
それぞれが上達に役立つ内容を
色々な角度の切り口でお話くださいました。

02260265

また、レッスンブースでは
日頃のスイングの悩みをヒアリングした後、
ビジネスゾーンをチェックしながら悩みをクイック解決していきました。

02260265

その隣のストラックアウトでは
その名の通り、ビジネスゾーンで
的を撃ち抜いていくゲームで、皆さん楽しまれていました。

そして、最後にプロとの懇親会。

お酒も入り、終始笑いが絶えない素敵な懇親会となりました。

イベントを終えて

まずは、ご来場いただきました皆様、
誠にありがとうございました。

私たちとしても、初の試みゆえに、
ご迷惑をおかけしてしまった場面も
ございましたが、総合的には成功したイベントとなりました。

今回のゴルフライブサミットを通して、
皆様と直に触れ合い、ゴルフに対する情熱に感銘を受け、ゴルフ業界の未来を感じることが出来ました。それと同時に、私たちはこれからあなたに更により良い価値をどう提供していけるのかという課題を再認識致しました。

ここで、来場者様からいただきましたアンケート回答を
一部御紹介いたします。

・古閑プロとフィッティングの話が特に楽しく参考になりました

・徳嵩フィッターのアドバイスは本当に突き刺さるほどの感じを受けた。車改造のチューニングに似ていると思いプロ意識の高さを感じさせてもらった

・プロというのはみんな、同じことを言うんだということが分かりました。「チーム小原だから」では当たり前かもしれませんが、古閑プロも同じだたので、ちょっと驚きました

・プロでも我々と同じ部分があるのだと、気付きがありました

・各プロの時間が20分と短かったのでは

・次回開催も希望します

・みなさん大変素晴らしいチームワークで運営されていると感じた。セミナー内容は大変ためになった。ありがとうございました。

今回のゴルフライブサミットを開催するにあたり関わってくれた、ゴルフパフォーマンスのレッスンプロ陣の方々、参加してくださった皆様、そして古閑美保プロ、本当にありがとうございました。次回開催は未定ですが、開催する際はさらに上達のお手伝いが出来るイベントを企画いたします。

皆様、本当にありがとうございました。

ゴルフライブ×ゴルフパフォーマンス×賞金女王・古閑美保

ゴルフライブ交流ラウンド秋の陣2017

2017.10.25

史上最多9名のプロが参戦!秋の交流ラウンド
2017年10月21日(土)

ゴルフライブご愛読感謝!お馴染みのレッスンプロとベストシーズンのゴルフを楽しむ

2017年10月21日(土)に、ゴルフライブ主催『ゴルフライブ交流ラウンド秋の陣2017』が千葉県はベルセルバCC市原コースで開催されました!メルマガ講師の小原大二郎プロ、近藤雅彦プロ、モンゴプロ、徳嵩力一プロ、森崎崇プロ、水柿雅貴プロが参加したほか、ゴルフパフォーマンス各店舗から小野プロ、宮中プロ、木田プロも参戦して合計9名のプロが参加した贅沢なコンペとなりました。台風直前ということもあり、当日は終始雨模様となりましたが、悪天候にも負けない情熱で皆さんが真剣にゴルフと向き合っていました。

02260017

コンペの開催場所となったザ ベルセルバCC市原コース。8:30ごろがスタートだったので、受付の開始は7:15だったのですが、なんと受付開始前に既に数名の方がいらっしゃっていました。毎度のことながら、皆様とてもお早い!
しかし、それもそのはず、コンペスタートまでは練習場でプロの方々からミニアドバイスを受けることができるのですから!せっかくの機会、めいっぱい使いたいですよね。

各レンジにプロが待機し、皆様にアドバイスをしていました。プロがフォームからスイングまで、隅々まで行き届いたミニアドバイス会になったのではないでしょうか?

スタート時間になると、皆様マスター室前に集合し、各組が続々とスタートします。皆様、同組に初対面の方もいらっしゃったことと思います。しかし、出発前の時点ですでにどの組も和気あいあいと和やかな雰囲気。ゴルフが好きという共通した想いで繋がれるのでしょうか?初対面の方ともすぐにプレーを楽しむことができる。これがゴルフの素晴らしさなのでしょう。

ラウンド中は、各プロが参加された全員のスイングをチェック。ショットを温かく見守り「ナイスショット!素晴らしい!」「惜しい!」と一人ひとりに声をかけ、そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

穏やかな雰囲気で、どの組笑いの絶えない様子でした。しかしプロのアドバイスを聞くこともできたので、上達への収穫も大きかったことでしょう。楽しく、ゴルフも上達する。参加した皆様、濃い時間を過ごされていたようでした。

02830265

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、コンペルームで軽食を食べながらの座談会です!

参加された方はゴルフ上達への熱意から鋭い質問をどんどん聞いていきます。

今回の交流ラウンドで何より印象深かったのは、雨でもポジティブにゴルフをなさっていた方がほとんどだったことです!ゴルフはやはり自然との戦いですから、どんな状況でも今出来る最大限の戦略とショットを考えてゴルフを楽しむ姿に感動せざるを得ませんでした。小原プロ達も、皆様のその気概に大変喜んでいました。

05230449

最後に、参加者の皆様とプロで記念撮影。とても良い写真です。参加した方々には後日、お送りしますので楽しみにしていてくださいね。

お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。「またコンペやってね」「すごく楽しかったよ」というお褒めの言葉もたくさんいただき、我々事務局の人間も大変嬉かったです。今回参加してくださった皆様、ぜひ、次のコンペ開催の際にはまたお越しくださいませ。

事務局に戻り、皆様のお話を思い出すと、やはりプロに指導してもらったことでタメになったというお声が大変多いと感じました。プロに見てもらうという機会が普段はない方はもちろん、プロのレッスンに通われている方でも実際にコースで見てもらうという機会はないかと思います。

このプロを交えてのコンペは、本番の環境にプロがいるというものです。得るものはあると確信しています。

ゴルフライブコンペですが毎回、大変好評をいただき、事務局の我々も、もちろんプロの方々も嬉しい限りです。小原プロは、コンペ終了後、またやろう!と我々に言いに来ていました。
そこで、小原プロの鶴の一声により、次回コンペの日程が早くも決定しました!

次回のコンペは12月9日(土)、
場所は千葉県の「丸の内倶楽部」の予定です。

賞品も多数用意しますので、ふるってご参加ください。
今回参加された方はもちろん、ゴルフライブコンペが初めての方も大歓迎です。
ぜひゴルフライブ仲間でゴルフを楽しみましょう!!

今回の秋の交流ラウンド。参加してくださった皆様、小原プロ、宮本プロ、徳嵩プロ、森崎プロ、そして開催をサポートしてくださったベルセルバCC市原コースのスタッフの皆様、どうもありがとうございました!

ゴルフライブ夏本番交流ラウンド2017

2017.08.14

小原大二郎プロ・徳嵩プロ・森崎プロ・宮本プロと、夢の交流コンペ!
2017年8月4日(金)

ゴルフライブご愛読感謝!お馴染みのレッスンプロと夏を楽しむコンペ

2017年8月4日(金)に、ゴルフライブ主催『ゴルフライブ夏本番交流ラウンド2017』が茨城県ザ・インペリアルカントリークラブで開催されました!お馴染みの小原大二郎プロ、宮本大輔プロ、徳嵩力一プロ、森崎崇プロが参加し、贅沢なコンペとなりました。8月に入り、猛暑の時期ということもあり熱中症が心配されましたが、コンペ開始の頃には早朝の雨雲がウソのように消え去り、綺麗な青空が広がりました。

02260017

コンペの開催場所となったザ インペリアルカントリークラブ。8:30ごろがスタートだったので、受付の開始は7:15だったのですが、なんと受付開始前に6名の方がいらっしゃっていました。毎度のことながら、皆様とてもお早い!
しかし、それもそのはず、コンペスタートまでは練習場でプロの方々からミニアドバイスを受けることができるのですから!せっかくの機会、めいっぱい使いたいですよね。

練習場に小原プロ、徳武プロ、森崎プロ。パッティンググリーンに宮本プロが参加し、皆様にアドバイスをしていました。プロがフォームからスイングまで、隅々まで行き届いたミニアドバイス会になったのではないでしょうか?

スタート時間になると、皆様マスター室前に集合し、各組が続々とスタートします。皆様、同組に初対面の方もいらっしゃったことと思います。しかし、出発前の時点ですでにどの組も和気あいあいと和やかな雰囲気。ゴルフが好きという共通した想いで繋がれるのでしょうか?初対面の方ともすぐにプレーを楽しむことができる。これがゴルフの素晴らしさなのでしょう。

ラウンドしている皆様を追いかけてみました。
ラウンド中は、各プロが参加された全員のスイングをチェック。ショットを温かく見守り「ナイスショット!素晴らしい!」「惜しい!」と一人ひとりに声をかけ、そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

穏やかな雰囲気で、どの組笑いの絶えない様子でした。しかしプロ4名のアドバイスを聞くこともできたので、上達への収穫も大きかったことでしょう。楽しく、ゴルフも上達する。参加した皆様、濃い時間を過ごされていたようでした。

02830265

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、コンペルームで軽食を食べながらの座談会です!

参加された方はゴルフ上達への熱意から鋭い質問をどんどん聞いていきます。
さすがのプロ陣もタジタジに、ですが一つ一つの質問に丁寧に答えていました。

今回の交流ラウンドで何より印象深かったのは、自己最高を達成された方が3名もいらっしゃったことです!ゴルフはやはり、自分との戦いですから、この場で自分に打ち勝ち、新たな目標へと進む方々が多くいらっしゃったことに感動せざるを得ませんでした。小原プロ達も、自己ベストを越えられた方がこれほどいらっしゃったことを知ると、大変喜んでいました。

05230449

また、このコンペの感想を皆様に書いていただきましたので、それをいくつかご紹介します。

・始めてゴルフ仲間ができました。勇気を出して参加して本当良かったです。

・ゴルフ歴3年で始めて100切り達成できました!

・楽しくラウンドすることが出来た。もうすこし長くプロに教えてほしかったです。

・いつもより良いスコアで回れた。メンバーにめぐまれました。

・ずっと聞きたかったことをプロに聞くことができた。すごくうれしいです。

・コースもよく、プロから直接教えてもらえてよかったです。

・知らない人たちとプレーすることで色々と勉強になりました。

最後に、参加者の皆様とプロ4名で記念撮影。とても良い写真です。参加した方々には後日、お送りしますので楽しみにしていてくださいね。

お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。「またコンペやってね」「すごく楽しかったよ」というお褒めの言葉もたくさんいただき、我々事務局の人間も大変嬉かったです。今回参加してくださった皆様、ぜひ、次のコンペ開催の際にはまたお越しくださいませ。

事務局に戻り、皆様に書いていただいたアンケートを拝見しながら、やはりプロに指導してもらったことでタメになったというお声が大変多いと感じました。プロに見てもらうという機会が普段はない方はもちろん、プロのレッスンに通われている方でも実際にコースで見てもらうという機会はないかと思います。

このプロを交えてのコンペは、本番の環境にプロがいるというものです。得るものはあると確信しています。

ゴルフライブコンペですが毎回、大変好評をいただき、事務局の我々も、もちろんプロの方々も嬉しい限りです。小原プロは、コンペ終了後、またやろう!と我々に言いに来ていました。
そこで、小原プロの鶴の一声により、次回コンペの日程が早くも決定しました!

次回のコンペは10月21日(土)、
場所は千葉県の「ベルセルバカントリークラブ市原コース」の予定です。

ふるってご参加ください。
今回参加された方はもちろん、ゴルフライブコンペが初めての方も大歓迎です。
ぜひゴルフライブ仲間でゴルフを楽しみましょう!!

今回の夏本番交流ラウンド。参加してくださった皆様、小原プロ、宮本プロ、徳嵩プロ、森崎プロ、そして開催をサポートしてくださったザ・インペリアルカントリークラブのスタッフの皆様、どうもありがとうございました!

夏本番交流ラウンド風景

ゴルフライブ合同コンペ 夏の陣

2017.06.12

コンペ集合150625_修正 (3)

小野プロ、水柿プロが初参加!
小原大二郎プロ・モンゴプロ・小野プロ・水柿プロと、夢の交流コンペ
2017年6月3日(土)

ゴルフライブご愛読感謝!お馴染みのレッスンプロと夏を楽しむコンペ

2017年6月3日(土)に、ゴルフライブ主催『ゴルフライブ合同コンペ 夏の陣』が千葉県丸の内倶楽部で開催されました!お馴染みの小原プロ、モンゴプロに加え、今回は新たに小野プロ、水柿プロが参加し、贅沢なコンペとなりました。

6月も後半、梅雨の時期ということもあり天気が心配されましたが、コンペ開始の頃には早朝の雨雲がウソのように消え去り、綺麗な青空が広がりました。

DSC_0173

コンペの開催場所となった丸の内ゴルフ倶楽部では、ゴルフライブとは別にもう1グループ、コンペが行われていました。そのグループの方、何人かにプロは声をかけられていました。「プロと回れて60名も集まるコンペなんて、そんな企画があるんですね!羨ましい!」とおっしゃっていました。

8:30ごろがスタートだったので、受付の開始は7:15だったのですが、なんと受付開始前に4名の方がいらっしゃっていました。毎度のことながら、皆様とてもお早い!
しかし、それもそのはず、コンペスタートまでは練習場でプロの方々からミニアドバイスを受けることができるのですから!せっかくの機会、めいっぱい使いたいですよね。

練習場に小原プロ、小野プロ、パッティンググリーンにモンゴプロと水柿プロが参加し、皆様にアドバイスをしていました。プロがフォームからスイングまで、隅々まで行き届いたミニアドバイス会になったのではないでしょうか?

スタート時間になると、皆様マスター室前に集合し、各組が続々とスタートします。皆様、同組に初対面の方もいらっしゃったことと思います。しかし、出発前の時点ですでにどの組も和気あいあいと和やかな雰囲気。ゴルフが好きという共通した想いで繋がれるのでしょうか?初対面の方ともすぐにプレーを楽しむことができる。これがゴルフの素晴らしさなのでしょう。

ラウンドしている皆様を追いかけてみました。

ラウンド中は、小原プロ、小野プロが13番、モンゴプロと水柿プロが1番にいてアドバイスをします。ショットを温かく見守り「ナイスショット!素晴らしい!」「惜しい!」と一人ひとりに声をかけ、そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

穏やかな雰囲気で、どの組笑いの絶えない様子でした。しかしプロ4名のアドバイスを聞くこともできたので、上達への収穫も大きかったことでしょう。楽しく、ゴルフも上達する。参加した皆様、濃い時間を過ごされていたようでした。

DSC_0823

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、コンペルームで懇親会と表彰式です!

今回優勝した方にはランチクルーズがプレゼントされました!スゴイ豪華です!その他にもディズニーペアチケットやしゃぶしゃぶなど上位を獲得した方々はとても嬉しそうでした。

そういえば、同組の人々について触れる受賞者は多くいましたね。初対面であっても、同組の方々ととても楽しく周られたようで何よりです。

このスコアを出すには、日頃の努力あってこそのものでしょう。練習の成果が実った瞬間でした。会場からは称賛と尊敬の大きな拍手が沸き起こり、表彰された方々は席に戻ると同組の方々が握手をするという盛り上がりぶり。

今回のコンペで何より印象深かったのは、自己最高を達成された方が8名もいらっしゃったことです!ゴルフはやはり、自分との戦いですから、この場で自分に打ち勝ち、新たな目標へと進む方々が多くいらっしゃったことに感動せざるを得ませんでした。小原プロ達も、自己ベストを越えられた方がこれほどいらっしゃったことを知ると、大変喜んでいました。

DSC_0823

また、このコンペの感想を皆様に書いていただきましたので、それをいくつかご紹介します。

・ゴルフを楽しむ方々と知り合いになれたり、仲良く楽しくラウンドできてとても満足しています。

・6ヶ月ぶりのゴルフで100切り!

楽しくラウンドすることが出来た。もう少しプロのワンポイント時間があれば、、、

・いつもより良いスコアで回れた。メンバーにめぐまれました。

・プロに幾つか質問に思っていたことが聞けて、疑問点が解決された。

・自己ベスト更新!96→89

・初めて100を切る事ができて最高でした。とても楽しいメンバーに恵まれました。

・メンバーが楽しく、大いにリフレッシュ出来た。

最後に、参加者の皆様とプロ4名で記念撮影。とても良い写真です。参加した方々には後日、お送りしますので楽しみにしていてくださいね。

お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。「またコンペやってね」「すごく楽しかったよ」というお褒めの言葉もたくさんいただき、我々事務局の人間も大変嬉かったです。今回参加してくださった皆様、ぜひ、次のコンペ開催の際にはまたお越しくださいませ。

事務局に戻り、皆様に書いていただいたアンケートを拝見しながら、やはりプロに指導してもらったことでタメになったというお声が大変多いと感じました。プロに見てもらうという機会が普段はない方はもちろん、プロのレッスンに通われている方でも実際にコースで見てもらうという機会はないかと思います。

このプロを交えてのコンペは、本番の環境にプロがいるというものです。得るものはあると確信しています。

ゴルフライブコンペですが毎回、大変好評をいただき、事務局の我々も、もちろんプロの方々も嬉しい限りです。小原プロは、コンペ終了後、またやろう!と我々に言いに来ていました。
そこで、小原プロの鶴の一声により、次回コンペの日程が早くも決定しました!

次回のコンペは8月4日(金)、
場所は茨城県の「ザ・インペリアルゴルフクラブ」の予定です。

ふるってご参加ください。
今回参加された方はもちろん、ゴルフライブコンペが初めての方も大歓迎です。
ぜひゴルフライブ仲間でゴルフを楽しみましょう!!

今回の初夏のコンペ。参加してくださった皆様、小原プロ、モンゴプロ、小野プロ、水柿プロ、そして開催をサポートしてくださった丸の内ゴルフ倶楽部のスタッフの皆様、どうもありがとうございました!

夏の陣!コンペ風景

ゴルフライブ主催交流ラウンド in ベルセルバカントリークラブ

2017.04.21

Top_Image

小原プロ・近藤プロ・宮本プロ・徳嵩フィッターと!
ゴルフライブ主催春爛漫交流ラウンド
2017年4月16日(日)

ゴルフライブ交流ラウンド
60名限定で小原プロと直接会える、特別なオープンイベント

2017年4月16日(日)。今回も前回同様、全体の順位を決めない方式で執り行われた
ゴルフライブ主催交流ラウンド』が開催されました!

小原大二郎プロ、宮本プロ、近藤プロ、徳嵩フィッターが参加!

場所は、ベルセルバカントリークラブ市原コース。
日曜日ということもあり、60名もの方々にご参加頂きました。

今回は、天候にも恵まれ、
ご参加頂きました皆様も気持ち良くラウンドが出来たのではないでしょうか。

交流ラウンド開始前のワンポイントレッスン会では、
ドライビングレンジコーナーは小原プロ、近藤プロ
パターグリーンに宮本プロ、徳嵩フィッターがスタンバイし、大盛況でした。

Top_Image
Top_Image

コンペ中は3番グリーン、4番ティーグラウンドに小原プロと近藤プロ、
6番ティーには宮本プロと徳嵩フィッターがつきコース内アドバイス。

Top_Image
Top_Image

「ナイスショット!今の良いです!」
「次に取り返しましょう!」と一人ひとりに声をかけ、
そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきかを丁寧に教えていました。

Top_Image
Top_Image
徳嵩フィッターのクラブアドバイスも大変好評でしたよ♪
穏やかな雰囲気で、どの組も笑いの絶えない様子でした。

プロたちのアドバイスを聞くと同時に、
一緒にプレーを行っている方同士でアドバイスをする様子もあり
上達への収穫も大きかったと思います。

楽しみながらゴルフも上達する。
参加した皆様は濃い時間を過ごされていたようでした。

18ホールのラウンドが終了し、
しばらくくつろいだ後には、パーティホールで懇親会を行いました。

Top_Image

また、プロからも「これからの季節にかけてのゴルフの攻略」についてお話頂き、
これからの時期にどう乗り越えていくかをレクチャーして頂きました。

最後にプロも交えてみなさんで記念撮影をし、解散。
お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。

「次のコンペの予約もお願いね!」と多くの方に次回の先行予約もしていただき、
心からゴルフを楽しまれているご様子を感じ取ることが出来、
我々事務局の人間も大変嬉しかったです。

小原プロたちも、実際にゴルフライブ読者に会えることを楽しみにしているので、
ぜひまたの参加をお待ちしております。

今回の交流ラウンド。

参加してくださった皆様、小原プロ、近藤プロ、宮本プロ、徳嵩フィッター、

そして開催をサポートしてくださったベルセルバカントリークラブのスタッフの皆様、
当日は長丁場となりましたが、大変ありがとうございました。

Top_Image

次回のコンペは6月を予定しています。

詳細が決まりましたらまたご案内させていただきますので、
是非ご検討ください!

ゴルフライブ主催:小原プロ交流ラウンド詳細

日時 2017年4月16日(日)※8:10 out/inスタート
参加プロ 小原大二郎プロ、宮本プロ、近藤プロ、徳嵩フィッター
会場 ベルセルバカントリークラブ市原コース

ゴルフライブ主催交流ラウンド風景

ゴルフライブ・プロアマオープン2016

2016.12.22





ゴルフライブ主催忘年コンペ  in 東京湾カントリークラブ

2016.12.17


超豪華!チーム小原全員集合!
ゴルフライブ主催忘年コンペ
2016年12月17日

ゴルフライブご愛読感謝!
お馴染みのレッスンプロとの交流ラウンド

2016年12月17日(土)。今回は入賞者に豪華景品が当たる
ゴルフライブ主催忘年コンペ』が開催されました!

小原プロ、近藤プロ、宮本プロ、モンゴプロ、森崎プロ、徳嵩フィッターが参加!

場所は東京湾カントリークラブ! 57名もの方々にご参加いただきました!

都心からわずか60分、”アクアラインを降りてから一番近いゴルフ場”
東京湾からの心地よい潮風と林にセパレートされたコースが全くそれを感じさせない。
全体的にフラットでフェアウェイが広く取られていてビギナーでも安心してプレーできるゴルフ場です。

朝は少し寒かったのですが、幸い天気に恵まれ昼をすぎる頃には
温かいくらいでみなさん気持ちよくラウンドされていました。

ラウンド開始前のワンポイントレッスン会では、
ショット練習場小原プロ、近藤プロ、
アプローチにモンゴプロ、宮本プロ、森崎プロ。徳嵩フィッターがスタンバイし
みなさんの指導にあたっており、ドライビングレンジコーナーは満員となる大盛況でした。

みなさんがラウンドしている間はプロたちはコースを周りアドバイス。
ショットを暖かく見守り「ナイスショット!」「次こう攻めましょう」
と声をかけ、そのショットのどこが良かったか、どこを改善すべきか
をその都度丁寧に説明していました。

終始穏やかな雰囲気で行われ、どの組も笑いの絶えない様子でした。
しかしプロ達のアドバイスを聞くことができたので上達への収穫も大きかったことでしょう。
楽しみながら上手くなる。参加した皆様は濃密な時間を過ごされていました。

18ラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後に
パーティーホールで懇親会を行いました。

今回も各プロから大変貴重なお話をしていただき
普段中々聞けないプロの本音に参加者の方々も真剣な表情でした。

そして表彰式。豪華景品もありということで
皆さん自分の名前が呼ばれるかをドキドキしながら発表を待ち、
受賞された方は大きな拍手と歓声を浴びていました。

そんな懇親会の中。参加者の方々にアンケートを書いていただいたので、そこに書かれていたコンペの感想をご紹介します。

・このコンペに来る度にゴルフ仲間が増えてうれしいです。

・プロのワンポイントレッスンを今後の練習に反映したい。

・初めての参加でしたが、仲間と楽しく回ることができました。

・ラウンドする機会がなく久々にラウンドできた。

・ゴルフが好きで上達のために頑張っている方々と情報交換できた。

・コーチのアドバイスで自分に足りない部分を再認識できた。

・楽しいコンペだった。スコアアップのヒントが詰まっていた。

・メンバーに恵まれとても楽しかった親切なご指導と明るく楽しい雰囲気が良かった。

最後にプロを交えてみなさんで記念撮影をし、解散。

お帰りの際も皆さん、遅くまで残ってプロたちとお話していました。
「次もかならず行くよ」「楽しくゴルフができたよ。ありがとう」
満足そうなみなさんの表情を見て、我々事務局も大変うれしかったです。

後日、皆様に書いていただいたアンケートを拝見したのですが、
プロのアドバイスを間近で受けられて本当に貴重な機会だった
新しいゴルフ仲間が見つかって嬉しい。
もっと上手くなって次回必ず参加したい
という意見がほとんどでした。

小原プロたちも、実際にゴルフライブ読者のみなさんに会えることを大変楽しみにしているので、ぜひまたの参加をお待ちしております。

今回の忘年コンペ、参加してくださった皆様、小原プロ、近藤プロ。モンゴプロ、宮本プロ、森崎プロ、徳嵩フィッター
そして開催をサポートして下さった東京湾カントリークラブのスタッフの皆様、
当日は長丁場となりましたが、本当にありがとうございました。

次回のコンペは春頃を予定しています。

詳細が決まりましたらまたご案内させていただきますので
ぜひ、ご検討下さい。

ゴルフライブ主催交流ラウンド詳細

日時 2016年12月17日(土)
参加プロ 小原大二郎プロ、近藤雅彦プロ、宮本大輔プロ、モンゴプロ、森崎崇プロ、徳嵩フィッター
会場 東京湾カントリークラブ

ゴルフライブ主催交流ラウンド in ベルセルバカントリークラブ市原コース

2016.11.30

Top_Image

小原プロ・モンゴプロ・徳嵩フィッター・宮本プロと!
ゴルフライブ主催交流ラウンド!
2016年10月21日(金)

ゴルフライブご愛読感謝!
お馴染みのレッスンプロとの交流ラウンド

2016年10月21日(金)。今回も前回同様、全体の順位を決めない方式で執り行われた
ゴルフライブ主催交流ラウンド』が開催されました!

小原プロ・モンゴプロ・徳嵩フィッター・宮本プロと!

場所は、ベルセルバカントリークラブ市原コース!平日にも関わらず多くの方々にご参加頂きました!

東京からのアクセスの良く、芝も大変良く整備されたラウンドしやすい
とても良いコースです。

当日は、晩秋ということもあり、朝は冷え込むかと思われましたが、暑くも寒くもなく、まさに秋らしい過ごしやすい気候の中でプレーすることが出来ました!

交流ラウンド開始前のワンポイントレッスン会では、
みなさんが真剣に練習に取り組んでいらっしゃいました。

みなさんがラウンドしている間は、
6番Hに集結し、ドライバーは小原プロ、フェアウェイは宮本プロ、徳嵩フィッター。
そして、グリーンはモンゴプロとそれぞれ待機し、いらした皆さんにコース上でアドバイスしておりました。

穏やかな雰囲気で行なわれ、どの組も笑いの絶えない様子でした。

プロたちのアドバイスを聞くと同時に、
一緒にプレーを行っている方同士でアドバイスをする様子もございました。

上達への収穫も大きかったことでしょう。

楽しみながらゴルフも上達する。
参加した皆様は濃い時間を過ごされていたようでした。

18ホールのラウンドが終了し、しばらくくつろいだ後には、懇親会を行いました。

同じ組でラウンドを回った方々でテーブルを囲み、お話にも花が咲いていたご様子でした。

また、プロからも「寒い時のゴルフ」についてお話頂き、
これからの時期をどう乗り越えていくかをレクチャーして頂きました。


最後にプロも交えてみなさんで記念撮影をし、解散。
お帰りの際も、皆様最後までプロの方々とお話しし、満足そうなご様子でした。
「次のコンペはどこ?」「写真送ってね!」というお言葉もたくさんいただき、
心からゴルフを楽しまれているご様子を感じ取ることが出来、我々事務局の人間も大変嬉しかったです。

小原プロたちも、実際にゴルフライブ読者に会えることを楽しみにしているので、ぜひまたの参加をお待ちしております。
今回の交流ラウンド。参加してくださった皆様、小原プロ・モンゴプロ・徳嵩フィッター・宮本プロ、そして開催をサポートしてくださったベルセルバカントリークラブ市原コースのスタッフの皆様、当日は長丁場となりましたが、大変ありがとうございました。

次回のコンペは12/17(土)東京湾カントリークラブ(千葉県)を予定しています。
12/17(土)に開催され、チーム小原全員参加に豪華賞品付きと年末にふさわしいコンペとなっておりますので、ご予定の合う方は是非奮ってご応募下さい。

ゴルフライブ主催交流ラウンド詳細

日時 2016年10月21日(金)
参加プロ 小原大二郎プロ、モンゴプロ、宮本大輔プロ、徳嵩力一フィッター
会場 ベルセルバカントリークラブ市原コース