カテゴリー別アーカイブ: ドライバー

[ビデオ]飛距離を損しているかもしれません…

2020.07.01
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんにちは、志賀康平です!

本日は動画レッスンをお届けしようと思います。

ズバリ…

飛距離アップについて

なんですが。

飛距離アップに重要なのが

飛びの三要素

つまり
初速、打ち出し角、スピン量が適正値になると
飛距離アップに繋がるのですが、

その中でもスピン量は
多すぎても少なすぎてもいけないという

少し厄介なのですが
飛距離アップには重要な要素です。

多すぎるとボールがフケ上がってしまい前に進まず…

少なすぎると揚力が発生せずすぐドロップしてしまう…

スピン量の適正値は
2000~2500ほどなのですが

多い方の場合ですと
スピン量が5000回転ある方もいらっしゃいます。

こうなるとボールが高くフケ上がり
本来出るはずの飛距離を損してしまっています。

そこで本日は
スピン量が多くて飛距離を損してしまっている方
おすすめな飛距離アップドリルを
ご紹介させていただこうと思います!


パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


いかがでしたでしょうか?

スピン量が多いと
本来の飛距離がでなくなってしまうので
とてももったいないです。

スピン量の他にも、打ち出し角や初速を
適正値に近づけて行くことで
飛距離がぐっと伸びていくので

ぜひ今日お伝えした足閉じドリルで
まずはスピン量から適正にし、

飛距離を伸ばして、
さらにゴルフを楽しんでくださいね。


〈本日のおすすめ〉

「飛距離を伸ばしたい」
「方向性を安定させたい」
「ミート率をあげたい」
「練習する時間があまりない」…

もしあなたが
このような悩みを抱えていたら朗報です。

なぜならこの悩みを一気に解決できる
徳嵩フィッターによって開発された
アイアンが再入荷されたからです。

しかし限定受注生産のため
お出しできる本数が限られています…

なくなり次第終了となってしまいますので、
気になる方はこちらから早めに…

https://g-live.info/click/obgni2006/

自粛期間の飛距離レッスンで思った話

2020.06.27
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

つい先日、私の半年間の
プライベート飛距離アッププロジェクトの
第6回目の最終レッスンが終わりました。

このプロジェクトは8名の生徒様に
午前の部と午後の部に分かれていただいて
午前と午後、4名の生徒様に対して
私がつきっきりで指導する

最短で自己最高飛距離を更新するための
かなり力のこもったプロジェクトなのですが、

今回の半年間のプロジェクトでは
飛距離アップに大事な考え方について
気づいたことがあります。

気づいたこと、というよりは
再認識したことなのですが・・・

この事実は、飛距離アップに限らず
ゴルフのスコアアップに、そしてゴルフ以外にも
あらゆるところで役立つと思うので
メルマガで共有したいと思います。

コロナ下の飛距離アップレッスン成果

今回のレッスンプロジェクトは、
2019年の11月からスタートしました。

お察しの良い方は
すぐに気づかれたかもしれませんが、

今回のプロジェクトは本来、
2019年の11月から2020年の4月までの
半年間で行なわれる予定でした。

しかし、今回のコロナウイルス
感染拡大の影響でレッスンは延期

3月のレッスンはかろうじて実施できましたが、
4月の最終レッスンはつい先日、6月下旬まで
ずれ込んでしまったのです。

なので、毎月1回の連続したレッスン、
というよりは「5回+1回」というような
少しイレギュラーなプロジェクトに・・・

しかも、3月のレッスンから6月のレッスンまで、
3ヶ月という長い期間が空くことになりました。

そんな状況にもかかわらず、
つい先日の、半年間のプロジェクトの集大成である
第6回目の最終レッスンでの飛距離計測では

8名中6名の生徒様が
今までの平均飛距離を大きく更新

さらに3名の方が
自己最高飛距離を更新するという
快挙を成し遂げました。

そして、8名全員のスイングは
昨年11月の初回レッスンのスイングと比べて
大きく変わっているのは撮影した
ビデオからも明らかですし、

ご本人が一番、スイングの違い、打感の違い
そして弾道の違いに気づいていると思います。

このように、ほぼすべての方が
見事飛距離アップに成功した裏には

生徒様全員の
地道な努力はもちろんのこと、

ある一つの考え方が大きな役割を
果たしたと確信しています。

一体、その大事な考え方とは?

『義務』

「やったほうがいいこと」ではなく、
「やらなければいけないこと」

飛距離アップための
練習に対する『義務感』です

このプロジェクトでは、
参加された方全員に飛距離アップしてもらうために
毎月のレッスン以外にもLINEやFacebookを使った
遠隔での飛距離アップ指導をさせていただきます。

対面で私が直接指導することは
もちろん大事ですが、それ以上に
私が伝えた練習やドリルを、

家に帰ってからご自身でも
反復練習をしていただくことが重要です。

いくら対面レッスンで効率的に学んでも、
1ヶ月間全く復習せずに過ごしてしまうと、

次の対面レッスンが「前回の復習」で
まるまる終わってしまいますから。

レッスンで学んだ内容は、
その後の自宅での反復練習で
しっかりと身に付けることで

次のレッスンでは気持ちよく
新しいステップに進むことができるのです。

そう考えると、自宅での反復練習は
「やったほうがいいこと」ではなく、
「やらなければいけないこと」なのです。

練習しなければいけない状況を作る

しかし、たとえどんなに
飛距離を伸ばしたいと思っていても、

練習を「やらなければいけない」と認識し、
継続できる人というのはとても少ないです。

それに加えて、
新型コロナウイルスの影響で3ヶ月という長い期間、
レッスンが開いてしまうことになりました。

このままではこのプロジェクトの
飛距離アップ効果が薄まってしまう。

そう考えたした私は、
生徒様全員に自宅でのスイング練習の
報告をお願いすることにしました。

このプロジェクトでは
毎回のレッスンで課題を出すのですが、
その課題をクリアしたかどうか、

LINEやFacebookで
私に直接報告してくれるように
お願いをしたのです。

するとどうでしょう、

頻繁に自主練の報告をしてくださった方が
明らかに大きく飛距離を伸ばしていたのです。

そう、

練習をやるかやらないか、
自分一人で考えるのではなく

『練習をしなければいけない』
という状況を作り出す

このこと自体が、
飛距離アップやゴルフ上達に
とても大事なんだなと
改めて実感しました。

今回は私が
生徒様に『練習をしなければいけない』環境を
ほぼ強制的に作らさせていただきましたが、

これは例えば、

ゴルフをされていない家族にもご協力をいただき
練習をしたかどうか一方的にでも報告することで
同じような状況を作り出せると思います。

それだけでも、ゴルフ練習に対して
少なからず「やらなければいけない」という
義務感が発生して

以前より効率よくゴルフ練習を
することができる事でしょう。

そんな地道な努力が
必ずあなたのゴルフに返ってきますので、
ぜひ、本日からでも実践してみてください。



服部コースケ




<本日のオススメ>

小原プロが大絶賛!?
アメリカPGAゴルフショーで見つけた
飛ばしの新常識

それは、なんと日本発の
こだわりが詰まったドライバーでした。

今すぐ飛ばしたい方
圧倒的な飛距離を手にしたい方必見

10本限定の予約販売を
只今受付中です。

https://g-live.info/click/docus_2006/

注意!ゴルフに真面目なあなたへ…

2020.06.24
morisaki

From:森崎 崇
埼玉の自宅より、、、

こんにちは、
森崎 崇(もりさき たかし)です。

ゴルフを真面目に練習している人は、
特にこの症状に陥りがち。

あれ?
真面目な人って自分のことかな?

そう思ったのなら、
きっとあなたのことです(笑)

勉強熱心、研究熱心、
とにかくゴルフのスコアを縮めるために
あらゆる努力をされているのは
とても素晴らしいことですが、

もしかしたらその真面目さが
ゴルフのスコアに悪い影響を
及ぼすかもしれません…

私の中で、
ゴルフライブのメールマガジン読者様は、

毎日配信される上達メルマガをコツコツ読み
上達本やレッスン動画で真面目に学ぶ
とても真面目なゴルファーの印象がありますが、

あなたは大丈夫ですか?

これから紹介する

『真面目なゴルファーに多い
 ゴルフスコアを崩してしまう原因』

を、しっかりチェックしてみてください。

ショットまでの時間が長い人

ゴルフに対して真面目なゴルファー、

自分自身のショットを分析し、
どうすればスコアを縮められるかしっかりと
考えているゴルファーの方に多いのが

自分のショットの番が回ってきてから、
ボールを打つまでの時間が長いことです。

一般的にコース上でのショットは、

 ボールの後ろに回り、数回素振りをして
 感覚を確かめてから、ターゲットやラインを確認して
 ボールに歩み寄りグリップを作りアドレスをする。

 ワッグルをしてから再度目標を確認してから、
 バックスイングを始動する。

このような流れで
ショットを打っていくと思うのですが、

頭が働く真面目なゴルファーは、
ショットを打つまでの間も常に頭を使い
状況を判断し最善のショットを打とうと
考えているんだと思います。

それが裏目に出て
ショットを打つまでの時間が
比較的長くなってしまう。

真面目なゴルファーは
常に動き続けることが大事だと
“勘違い”しているのです。

普通に考えれば、
頭を使って考えることは「良いこと」ですが、
実践ラウンドでは私はそうは思いません。

私自身のラウンド経験や
生徒様へのレッスン経験から

静止時間がスコアに
つながっている気がするのです。

静止時間が長いとスコアが悪くなる?

ゴルフに対して真面目な方は、
各所各所で頭の中で確認をしてしまい、
静止時間が多い傾向にあります。

ボールの後ろで静止
素振りをしてから静止
グリップを作ってから静止
ワッグルをしてから静止
ターゲットを確認してから静止

私は個人的に、
静止時間を作りたくはありません。

同じ格好で2,3秒止まっていると、
その次の動作が不自然になってしまいます。

気持ちはわからなくもないですが、
静止時間は作らないほうが良いです。

頭の中で考えている時間というのは、
自分で感じているよりも長いです。

自分では1秒だけ考えていたつもりが
まわりからしたら5秒かかっている
なんてこともザラにあります。

たまに、ストップウォッチを首から下げて
自分の番が回ってきてからショットを打ち終わるまでの
時間を計測してみるのも良いかもしれません。

実際に、レッスンで私は
生徒さんのプレーが遅いと感じると
ストレートに伝えます。

そのアドバイス結果、
ショットまでの時間が短くなっただけで
スコアが良くなる生徒さんも
たくさん見てきました。

そしてもし、
プレーを早めたのにスコアが
変わらなかったとしても、

スコアが悪くならないのなら
プレーが早いのに越したことはありません。

スコアが同じなら早いほうがいい

この考えの元、
あなたにも静止時間を極力なくした
まわりからも「早すぎ」と言われるくらい
早いプレーをおすすめします。

私の中では
「自分の番がまわってきてから20秒で打つ」
という1つの目安があります。

ティーショットで20秒というのは
かなり短いものだと思いますが、
実際試してみると意外に良いスコアが
出るかもしれません。

ぜひ、試してみてください。

森崎崇




<本日のオススメ>

小原プロの集大成とも言えるプログラム

「7日間シングルプログラムアドバンス」が
明日25日(木)までキャンペーン中とのことです。

もちろん、私もこのプログラムを持っていますが、

アプローチや傾斜、バンカーからのトラブルショットなど、
あらゆるシーンを網羅しています。

これ一本あれば、100y以内はほぼ完璧です。

是非、一度お試しください!

https://g-live.info/click/obad_2006/

スライサー脱却への道…

2020.06.22
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、

おはようございます。
小原大二郎です。

最近は真夏日になる日もあれば、

「今日は半袖だと肌寒い」なんて

気温に振り回される日々です(笑)

先日からは
ようやくレッスンが再開し、
本当に久しぶりに
対面でレッスンができました。

レッスン活動を始めてから
こんなにもレッスンをしなかったのは
はじめてなので

レッスンができることが
本当に嬉しかったですね!

先日のレッスンでは
ひさしぶりにゴルフを
解禁したという方も多かったです。

そんなラウンドレッスンの朝、
一発目のティーショットで
スライスになってしまった方が
いらっしゃいました…

皆さん久しぶりのゴルフで
終始楽しそうにゴルフをされていましたが、

しばらくゴルフ場から離れていたり、
朝一のティーショットでは
スライスが出てしまいやすいですよね

そこで本日は
ティショットでのスライスを
封じ込める方法を
お伝えしようと思います。

バックスイングでのフェースの向き

スライスが出てしまうのは
インパクトの瞬間に
クラブフェースが開いてしまっている
ことが原因です。

フェースが開いた状態で
ボールにヒットするので

右がに回転がかかって
ボールが右側に飛んでいってまうんですね。

そこで
今回注目していただきたいのが
バックスイングでのフェースの向きです。

クラブ利き手側で
地面と平行になっている状況から
フォローでまた地面と平行になるスイング幅のことが
ビジネスゾーンのスイングなんですが

このスイングの幅の中で
バックスイングを上げたときに

クラブフェースの向きが
時計の針でいう何時の方向に
なっているのかが重要なんです。

クラブフェースは何時の方向になっていますか?

クラブフェースの角度が
1時から2時くらいになっている場合、

スライスが出やすい
クラブフェースの向きとなっています。

ゴルファーからみて
クラブフェースの角度が11時くらい
というのが適正な角度となっています。

まずは、
ビジネスゾーンの振り幅で、
かつスタンス幅は狭くして

ボールをみたまま
腰の高さまでクラブを持ち上げてください。

そこで一度停止し、
クラブフェースの角度を確認してみましょう。

そのときに
フェースの角度が11時の方向になっていればOKです。

もしフェースの角度が、
1時や2時あるいはそれ以上に
向き過ぎてしまっていたら

フェースの向きを11時になるように
繰り返し練習を行ってみてください。

グリップの向きにスライスの原因が?

グリップを握った際、
クラブのロゴマークの上
もしくは左側に親指があるような

いわゆるウィークグリップの場合
バックスイングをした際に

クラブフェースを11時の方向にするのが
難しいということがあります。

ウィークグリップのまま
バックスイングでクラブフェースを
11時の方向にしようとすると

左手の甲を地面の方向に
無理に拗じらないと適正な向きにできない
ということが起こります。

こういったウィークグリップの場合は
一度腕を脱力し、左手の甲が左斜に向いている形で
クラブを握ると正しいグリップの形になります。

正しいバックスイングができて入れば、
バックスイングでクラブフェースが
自然と11時の方向にすることができるので

スライスを予防するためには
クラブフェースの向き、
そしてグリップの握り方を
いま一度確認してみてくださいね。

〈本日のおすすめ〉

レッスンプロも愛用している
ゴルフ特化型偏光サングラス
「ARK-アーク-」

サングラスをかけることで
クリアな視界を手に入れ、

グリーンの傾斜・起伏、
フェアウェイ上のライを
正確に把握することが
できるんです。

紫外線が強いこれからの季節、
日差しに影響されずに
ゴルフを楽しみたくありませんか?

今回は限定入荷となっています。

先着順ですので
気になている方はお早めにこちらから…

https://g-live.info/click/arkgls_2006/

ーーーゴルフライブのマスクが再入荷ーーー

マスクが不足して困っていませんか?

ゴルフライブ提携工場で作った
不織布マスク。

元々ゴルフライブスタッフ用に
用意したこのマスクですが、

お困りの方にお届けするため再入荷しました。

ご注文はこちらから

https://g-live.info/click/mask2005/

世界一の飛ばし屋から学ぶ「3つの秘密」

2020.06.20
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

2020年、ある一人のゴルファーが、
世界に大きな衝撃を与えました。

その名は、
ブライソン・デシャンボー

3ヶ月ぶりに再開したばかりの
PGAツアーのドライビングディスタンスで
世界一の座を取ってしまったことには、
驚きました。

PGAツアーをよく見ている方なら
わかると思うのですが、デジャンボーは
去年まで飛ばす選手ではありませんでした。

その証拠として、
デジャンボーの過去の飛距離と
ランキング順位はこの通りです。

2016年 294.6ヤード(63位)
2017年 299.9ヤード(45位)
2018年 305.7ヤード(25位)
2019年 203.5ヤード(34位)

それが今年はどうでしょう?

2020年 323.8ヤード(1位)

ここ何年か連続で1位と2位を争っていた
キャメロン・チャンプとローリー・マキロイを抑えて
デジャンボーは世界1位に踊り出てしまったのです。

確かに、毎年少しずつ
飛距離を伸ばしてきてはいましたが、
それでも2019年は34位です。

そこから一気に1位になるなんて、
普通じゃあり得ないことですよね。

なぜデジャンボーは、
この1年で一気に世界ランキングを上げたのか?

彼の飛距離への執着心が
物凄いということに気づきましたので、
いくつかあなたにもご共有したいと思います。

(凄すぎてマネできるとか
 そういうレベルではないかもしれません)

19-20年シーズンで飛ばしを意識した?

デジャンボーはもともと、
「飛ばし屋」というタイプの
選手ではありませんでした。

ワンレングスのアイアンを駆使して
ノーコック&ワンプレーン打法でツアー5勝してる
とても個性的な選手です。

これまではスウィングの再現性を高め、
正しい距離を打つ事によってスコアを
まとめてくるタイプでしたが、

19-20年シーズンになって
「飛ばし」を追求するようになってきたのです。

2015年のPGAデビュー当時は
51.6m/sだった平均ヘッドスピードが
19-20年シーズンでは55.5m/sまで上がり、

ボール初速で見たら
75m/sから82m/sまで上がっています。

彼が自宅で計測した
非公式な数字ではヘッドスピードが61.8m/s
ボール初速は90.2m/sまで出たといいます。

飛距離アップを目指す私たちからしたら
喉から手が出るほどうらやましい成長ぶりですが
デジャンボーは一体どんなトレーニングで
世界一を取ることができたのでしょうか?

彼のゴルフ事情を調べてみたら
飛距離アップの理由として3つのポイントを
見つけることができました。

体重の増加

1つ目のポイントは、体重の増加。
というより、筋肉量の増加でしょう。

デジャンボーは2019年秋に
「肉体改造宣言」をしてから、
デビュー当時の84キロから
110キロまで増やしました。

体重を増やすために、
毎日6,000キロカロリーもの食事を摂取。
恐ろしい量ですよね。

同時に、毎日3時間半という
とてつもない時間をジムでのトレーニングに使い、
体全体の筋肉量を大幅に増加させました。

なので、単に脂肪を増やしたのではなく、
ゴルフに特化した体作りを徹底したと言えるでしょう。

さらにデジャンボーは、

「ゴルフに支障がないなら
 122キロまで増やす予定だ」

と、さらなる肉体改造を
検討しているようです。

カリスマコーチの存在

2つ目のポイントは、デジャンボーについている
3人のカリスマレッスンコーチの存在です。

デジャンボーには、
ジュニア時代からのスイングコーチ、
体の動きを知り尽くした人体科学者、

そして、
筋肉などのアドバイスをする
スポーツ医学のトレーナーがついています。

スイングコーチから
しいスイングを学ぶのはもちろんのこと、

人体科学者からは地面反力を使った
スイング改善のアドバイスをもらい、

スポーツ医学トレーナーからは
筋肉のパフォーマンスを最大化しながら
捻転の可動域を増やすアドバイスをもらうなど、

多方面から飛距離アップのための
徹底的なサポートを受けていました。

道具の変化

そして、最後の3つ目は、
体の変化に合わせた道具の変化です。

体がここまで大きく変わってしまうと、
道具にも変化が必要だったようです。

一番大きいのが
ドライバーのロフト角

2019年まで使っていたものは
ロフト角が6.5度のもので、これでは
バックスピン量が3,000rpmを超えてしまい
若干吹き上がり飛距離をロスしていました。

なので今シーズンは
4.8度の特注ドライバーを持ち込み
そのドライバーがうまく肉体改造にマッチして
世界一の飛ばし屋が誕生したのです。

4.8度なんて
異次元のロフトを使いこなす
デジャンボーをとても尊敬しますが、

彼を見ていると道具は改めて、
合う合わないがあるんだなと
考えさせられました。

一概にロフトが〇度のドライバーがいい
なんてことは一切なくて、その人の体系やスイング、
そしてヘッドスピードから適切なロフトが決まる。

体系、スイングのクセ、
ヘッドスピードと道具の相性が
全て噛み合ったときに飛距離が
グンッと伸びるんだなと感じました。

あなたはデジャンボーの
飛距離アップの過程を見て
どう思いましたか?

直接参考にできる
部分は少ないかもしれませんが、
彼の飛距離アップに対する
着眼点はとても参考になります。

彼ほどストイックにならなくても、
デジャンボーが意識したポイントを押さえて
トレーニングすればあなたの飛距離も
きっと伸びると思いますよ。



服部コースケ




<本日のオススメ>

あなたはラウンド中、
こんなことに悩んではいませんか?

・打ったボールが追えない
・グリーンの傾斜や芝目が見えない
・18ホール回ると目が疲れる

もしこんな状態を放置しておくと
スコアメイクに支障をきたすだけでなく
目の細胞を破壊してしまいます…

これが、白内障などの
目の病気につながるのです。

ゴルフは1日のほとんどを
屋外で過ごすスポーツ

防寒だけでなく
しっかりと目の対策もしましょう。

https://g-live.info/click/arkgls_2006/

【ビデオ】年代物クラブ vs 最新クラブ 飛距離の差は…

2020.06.19
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

突然ですが、
皆さんは「パーシモンクラブ」
使ったことはありますか?

現在のようにチタン等の
金属製のドライバーが主流になる前に、
多く見られた自然素材のクラブのことです。

パーシモンというのは、
日本語では柿の木という意味になります。

他の木材と比べて重厚かつ
仕上がりが良く、大きな打音や
ボールに対する反発力の大きさが特徴
です。

耐久性やコストパフォーマンスに優れた
金属素材のクラブの台頭とともに、
姿を消してしまった自然素材のクラブ…

現代技術を駆使したドライバーと比べると、
どれだけ飛距離に差が出るのでしょうか?

続きを読む

信じちゃダメ!? シャフトの硬さR、S、X…

2020.06.18
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「信じちゃダメ!シャフトの硬さR、S、X…」
 

という話をさせていただきます。
 

こんな質問をいただきました。

> ゴルフ歴は36年目。
> 最近はスコアが変動が激しく、90を切ったり、
> 100を超えて110近くになったりとしています。
> クラブのことは何も理解していませんので、
> しっかり読ませて頂きます。
> ちなみに1WはS、他のWはSR、
> アイアンはファジーのRです。
> 一般の人達もこんなものでしょうか?
> (63歳 男性)

どうもありがとうございます。

(おそらく「ファジー」とおっしゃっているのは
 ブリヂストンさんの「PHYZ(ファイズ)」ではないかと。
 ですがまあ、本題の話にはさほど影響はありません)
 

ということで、要は持っているクラブのシャフトの
硬さの表記がバラバラなんですが大丈夫でしょうか、
というご質問なんですけれども。。。
続きを読む

やめてください

2020.06.13
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

今日からやめて欲しい事があります。

特に【ゴルフライブ】の
メルマガを読んでくれているあなたは、
一般のゴルファーの方よりも上達に対して
熱心で努力されている方だと思うから、、、

さらに言ってしまえば、
私のメルマガを毎週読んでくださる
ドライバー飛距離をどこまでも追及する
飛ばし屋のあなたには、、、

今からぜひ、
やめてほしいと思っています。

それは、、、

「飛ばしたい」と思うことです。

 パー5のロングホール、
 ドライバーで少しでも飛ばしてバーディーを狙いたい…

 同じ時期にゴルフを始めた
 あいつだけには飛距離で負けたくない…

 ドライバーを新調して準備万端
 今日こそ自己最高飛距離を更新するぞ…

などなど。

あるいはもっと単純に、

 気持ちよく飛ばしたい。
 スコアを良くするために飛ばしたい。
 格好良く飛ばしたい。

など…

もちろんあなたが、
現状のままでいいなら別ですよ?

でも、そうじゃないですよね?

現状を変えたい。
もっともっと飛ばしたい。
飛ばし屋と呼ばれたい。

そう思っていますよね?
(おそらく、今よりもっと飛ばしたいと
 全く思わない方なんていないはず(笑))

だったら、、、

ドライバーを構えた時に
「飛ばしたい」と思ってはいけないのです。

飛ばしたいのにそう思ってはいけないなんて、
なんだか矛盾しているようですが、、、

それにはしっかりとした
理由があるのです。

飛ばしたいと思えば思うほど飛ばなくなる

なぜなら「飛ばしたい」と思った瞬間に、
飛ばないドライバーショットになってしまうからです。

飛距離に大事な要素の一つに、
ドライバーの構え方、アドレスがあります。

プロは「スクエアに構える」ということが
いかに大事であるかをしっかりと理解していて、
練習する際には必ずと言っていいほど
体の向きをチェックしています。

ですが、アマチュアゴルファーの方で、
ショットのたびに体の向きをチェックする人って
結構少ないのです。

私がドライビングレンジなどで指導する時、
「あれっ?どっちに打つつもりなんだろう」と
思うような構え方をする人がたくさんいます。

スクエアに構えられないとどうなるのか?

例えば体全体が左を向いていた場合、
構えから右肩が前に出てしまい、スイング軌道が
どうしてもアウトサイドインになります。

これでは擦り球にしかならず、
飛距離は大幅に落ちてしまいますよね。

なので、スクエアに構えるということは
飛距離を求めたときにとても重要な
ポイントの一つなのですが、、、

ここで、冒頭にお話しした
「飛ばしたい」と考えないことと、
「スクエアに構える」ということが

一体どんな関係があるのか
疑問に思ってきた方もいると思います。

実は、「飛ばしたい」という気持ちが強いと、
体が左を向いてしまう傾向があるのです。
(右利きの方の場合です)

その理由は、
飛ばしたいと思うとだんだんと
体がボールから離れていくから。

ボールが体から離れると、
ボールに当てるために前傾が深くなって
右肩が出てしまい、その分左を向くという
悪循環に陥ってしまうのです。

これは先ほど説明した
アウトサイドインで全く飛ばない
ドライバーの構え方ですよね。

だから、、、
ドライバーを握ったら「飛ばしたい」と
思うのはやめましょう。

邪念を取り除くといいますが、
飛ばしたい方向をしっかり向いて
何も考えずクリアに打ちましょう。

 気持ちが変われば構えが変わる
 構えが変わればスイングが変わる
 スイングが変われば弾道が変わる

「とばしたい」

このたった5文字の言葉には
隠された負のパワーがあるのです。

だから、使用禁止。

とはいえ…

どうしても構えが
左を向いてしまう人のために
技術的な解説も少しだけ。

左に向いてしまっているからと言って
単に右を向こうと意識して構えるのではなく、
根本的に構え方から直しましょう。

まずは前傾が深くなりすぎないように体を起こし、
左手をハンドアップ気味にしてクラブを握ったら、
右手のグリップは横から添えるような感じで握ります。

右手に関しては、
小指→薬指→中指の順で握ると
横から持ちやすくなるので
ぜひ試してみてください。

このように構えを変えるだけで、
左を向いてしまう悪いクセがなくなり、
強い弾道で打てるようになります。



服部コースケ




<本日のオススメ>

もしあなたがあのトッププロのように
華麗に障害物をかわしながら
スコアメイクをしたいなら、

もしあなたがトラブルに動じず
安定したコースマネジメントで
シングルを目指したいと思うなら、

もしあなたがスコアに最もつながる
100ヤード以内のアプローチを効率よく学び
最短で100切り90切りを目指したいなら、

小原プロが「最も上達する」と断言する
このプログラムを試してみてはいかがですか??

https://g-live.info/click/obad_2006/




ーーーゴルフライブのマスクーーー

アメリカ医療機器認証(FDA)と
EU加盟国の販売基準を満たした
ゴルフライブの50枚入り不織布マスク

1箱2,100円、残りわずかです。

ご注文はこちらから

https://g-live.info/click/mask2005/
キャッシュレス5%還元


最新のクラブと昔のクラブ、打ち分けてみた

2020.06.12
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

突然ですが、あなたは
「クラブでどれだけ飛距離が変わるか」
体感したことはありますか?

前にも少しお話しましたが、
私は長らく同じドライバーを使ってきたのですが、

約5年ぶりに、
ドライバーを新調しました。

まだそんなに長く使っているわけではありませんが、
飛距離・方向性共にばらつきが少なく、
とても安定したショットが打てています。

ですが、
クラブでショットが良くなったり変化を感じると、
ふとある疑問を感じることがあるのです…

それは、
「どれだけ道具に助けられているか」
という疑問です。

今回その疑問の答えを見つけるべく、
ある「企画」を立ち上げました。

その企画はズバリ… 続きを読む

自粛明けにおすすめ!ウォームアップに最適な素振り…

2020.06.10
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんにちは!
志賀康平です。

ようやく
ゴルフパフォーマンスの
レッスンも再開しました。

この期間中、

改めて仕事として
ゴルフに携われていること

生徒さんと上達を
目指していけること

また私のメルマガを読んで、
コメントをくださる
読者の方の存在に

感謝しました。

ありがとうございます。

さて

レッスンが再開し、
仕事ができることの楽しさを
実感しているのですが…

ここのところ本当に暑いですね(笑)

私の住んでいる
千葉県でも真夏日目前。

自粛期間中、
ゴルフを控えていた方にとって

いきなりのこの暑さは
体がバテてしまうと思います。

そこで本日は、
ウォーミングアップ
かつ理想的なスイングが身につく
素振りをご紹介しようと思います。

続きを読む

身長が高いほうが飛ばせるの?いやいや…

2020.06.06
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

「仲間の中でも小柄な私は、
 いつもティーショットで置いて行かれるんですよ」

これは、ある生徒さんから言われたこと。

カウンセリングを兼ねたレッスンで
私に悩みを打ち明けてくれたのですが、

彼は170cmに満たない
いつもゴルフをする4人の
仲間の中では一番小柄で、

彼自身ドライバーショットの練習を
頑張っているのだけど、どうしても他の3人には
ティーショットで遅れを取ってしまうそうです。

多くのスポーツで、
“高身長”というのは
アドバンテージですよね。

例えばバスケットボールだと
身長が高ければダンクシュートが出来たり、
バレーボールだと守備範囲が広がったり、

ゴルフでも身長が高いとそれだけ
遠心力を生かしたパワフルなスイングができ、
飛距離で有利なように感じます。

確かに、高身長な方は体が大きい分、
筋肉量が多くなるので飛距離は出やすいです。

でも、だからと言って、
「小柄な方は飛ばせない」
というのは大きな間違いです。

その代表格が、
2018年のドライビングディスタンスで世界1位、
2019年は2位のローリー・マキロイ

身長が175cmのマキロイは
平均身長180cmのライバルを差し置いて
320.2ヤードという圧倒的な飛距離で
PGAで一番の飛ばし屋になりました。

ライバルの中では小柄なマキロイが、
なぜそんなに飛ばせるのか?

もちろん近年の、
ギアの進化も飛ばしに影響していますが、
それ以上に飛ばしのスイング理論が
大きく進化してきているのです。

マキロイのスイングはドラコン譲り

マキロイのスイングは
ドラコン選手のような要素があります。

バックスイングが上がっていくとともに
体の重心が上がり、切り返しで左下方向に
下がりながら強く踏み込んで、

手首のタメ動作を強く入れることで、
大きなエネルギーを生み出しています。

そして腰を高速回転するために
地面からのエネルギーをもらって
両足が伸びていきます。

これは以前詳しくご紹介した
「地面反力」を回転動作として使っている
典型的なスイングです。

ですが、普通のゴルファーが
これだけ強烈に振ってしまうと
ボールのコントロールを失ってしまいますが、

マキロイのスイングの場合は、
フェースが閉まって下りてきているから
ボールも曲がらず大きな武器になっているのです。

マキロイはドラコン選手のスイングを
競技レベルに持ち込むことに成功したのです。

そしてもう一つ、
マキロイのスイングの大きな特徴は
理想のXファクターにあります。

Xファクター(X-factor)とは、
上半身(肩)と下半身(腰)の“ねん転差”のことで、
ゴルフレッスンではよく「左肩を深く入れる」
と表現します。

なぜこれを、“Xファクター”と言うのかというと、

トップのポジションを頭の真上から見ると、
両肩のラインと腰のラインが、ちょうど“X”の
文字のようにクロスしているように見えるのです。

仮に、
肩のラインがアドレスの状態から90度回っていたとしても、
腰も一緒に90度近く回してしまったのでは、

ねん転差であるXファクターはほとんどなくなり、
パワーの蓄積のないトップになってしまいます。

マキロイはこのXファクターを、
腰がアドレスから45度回転し、肩は90度回転
つまり45度で作り上げています。

この角度が理論的にも
もっとも理想のXファクターに
なっているのです。

世界中のゴルファーがマキロイに憧れて…

小柄なのに世界で一番の飛距離を誇る
マキロイは世界中のゴルファーの憧れです。

つい数年前までは、
身長が高くてガタイが良いプレイヤーの方が
飛ばすというのは当たり前のことでした。

でも、マキロイが世界一を取ってから
その常識が大きく覆されたのです。

なぜあれだけ体の小さいマキロイが
体格に恵まれたゴルファーを差し置いて
世界一の座をもぎ取れたのか。

世界のトッププロ、ゴルフ研究家たちが
こぞってマキロイのスイングに注目したのをキッカケに、
2018年、2019年とPGAツアーの選手たちが
劇的に飛距離を伸ばしています。

これは、最新のスイング解析によって
マキロイがとても効率よく「地面反力」を
使っていることが明らかになったからです。

今まで小柄なゴルファーは
ドライバーは不利だと思われていましたが、
地面反力を使えばビックリするくらい
飛距離を伸ばすことができます。

だからもし、あなたが今、
周りとの体格の差に悩んでいるなら…

「地面反力」を鍛えるトレーニングを
練習メニューに加えてみてはいかがでしょうか?

本来は専用のスイング解析器を用いて
最適な力の掛け方を分析するのが良いですが、
「地面反力」を鍛えることは決して
無駄なことではありませんよ。



服部コースケ




<本日のオススメ>

入所困難・大人気商品
次世代パター上達ツールが
61個限定で緊急入荷!

たたみ一畳のスペースがあれば、
どこでもロングパットが習得できる?

・打ち出し方向が安定しない
・距離感がわからない
・パッティング練習法がわからない

というお悩みをお持ちの方は、
今すぐ詳細を確認して下さい。

https://g-live.info/click/inbirdie2006/




ーーーゴルフライブのマスクーーー

アメリカ医療機器認証(FDA)と
EU加盟国の販売基準を満たしたマスクを
あなたのご自宅までお届けいたします。

ゴルフライブ提携工場で作った
大人気不織布マスク

ご注文はこちらから

https://g-live.info/click/mask2005/

キャッシュレス5%還元対象商品


自粛期間中にベストスコア更新?

2020.06.03
morisaki

From:森崎 崇
埼玉の自宅より、、、

こんにちは、
森崎 崇(もりさき たかし)です。

つい先日、
私が担当させていただいている生徒様から
ベストスコア更新の嬉しいお知らせが届きました。

この生徒様は5年以上も
ゴルフパフォーマンスに通ってくださっていて、

ベストスコア更新のメッセージが来たときは
私も心の底から嬉しく感じました。

 「〇〇さん、おめでとうございます!」

そうお返事させていただいたのですが、

ふと考えたら、
つい先日まで自粛期間でしたよね。

ゴルフパフォーマンスのレッスンは
2ヶ月近く実施していませんでしたし、、、
練習場にもあまりいけないはずですし、、、

そいうえば、スタジオが休業中に
ベスト更新のご連絡をくださった生徒様は
他にも2名いらっしゃりました。

私が担当している生徒様だけでですよ。

他のコーチたちも
生徒様からベスト更新の連絡が
チラホラ届いているようです。

レッスンを受けることができない、
練習も満足にすることができない、
自粛期間中にベストスコア更新…?

一体どういうことでしょうか?

5年ぶりのベスト更新がこの自粛期間中

冒頭でご紹介した生徒様は、
今から5年ほど前に、ゴルフパフォーマンスに
入会して早々ベストを更新して以来、

つい先日まで5年間もの間
ベストスコアを更新出来ずにいました。

ベストタイは何度か記録したのですが、
惜しくもベスト更新には届かなかったのです。

5年ぶりのベスト更新でしたから
私もご本人も、飛び上がるくらい
喜ばしい出来事なのですが、

それがこの自粛期間中だということに
とても驚きませんか?

最初は私も驚いたのですが、
よく考えてみたらこの自粛期間中に
ベストスコア更新する人が相次いだ
理由が何となく見えてきました。

頭の中で整理がついた

おそらく、この生徒様を含め、
この自粛期間にベスト更新をした人は
ご自身の頭のなかで、ゴルフの技術の
整理がついたんだと思います。

ゴルフライブのメルマガをお読みのあなたや、
小原プロのスタジオ「ゴルフパフォーマンス」に
通われているゴルファーの方々って

いい意味で向上心があると感じています。

自分の中で少しでも気になる部分があると、
いろいろとスイングを直したくなってしまうような
ゴルフ上達にとても熱心だと思うのです。

ですがその向上心や熱心さが、
ゴルフの練習中だけではなく
ラウンド中にも出てしまうのです。

ましてや、
レッスンを受講した直後のラウンドでは、

 「昨日ああ言われたから気を付けないと…」

と、スイングを良くすることにばかりに
気を取られてしまいます。

もちろん、
「飛距離を伸ばしたい」「スイングを良くしたい」
という感情は大事ですが、

それがコースでのラウンド中に出てしまうと
スコアを崩す原因にもなり得るのです。

今回の自粛期間はレッスンがないことから
強制的にコーチとの距離が取れて

コーチから教わる情報量も大幅に減り、
今まで教わったことを頭の中で整理しながら
自分のスイングとしっかり向き合う時間が
取れたのではないのかなと思います。

コース上でスイングを良くしようとは考えない

本来、
スイングを良くしたいというのは、
“練習中”に考えるべきです。

これをコース上で考えてしまうとどうなるか、

飛ばすことやミスしないことにばかり気が取られ、
スコアは二の次になってしまうのです。

もともとそのラウンドが「実践練習」のつもりなら
コース上でスイングを良くしようと考えてもいいですが、
ベストスコアを狙うような本気のラウンドでは、
スイングを良くしようなんて考えてはいけません。

技術は練習場で身に付けるものです。

コースに出たら、そこでうまくなろうと思うのではなく、
現在の力量でできる範囲のマネジメントをするべきです。

悪いなら悪いなりにベストを尽くすのです。

極端な例かもしれませんが、

スライスにひどく悩まされているなら、
スライスを直そうとはせずに、スライス前提で
あえて左に打ち出すのです。

そうやってとにかく
スコアだけに集中するだけで
結果は全然違ってくるはずです。

よく聞く話ですが、
コース上では何も考えないほうが
上手くいくものです。

前半すごい調子が悪くて落ち込んだけど、
吹っ切れたら後半は逆に調子が良くなったとか、
そんな経験ありませんか?

もし今あなたが、
ベストスコアを更新したいと思うなら、

思う存分、練習場で練習をしてから、
スイングのことは一切考えずスコアだけに集中して
コースに出てみてください。

きっといい結果が出るはずです。

森崎崇




<本日のオススメ>

振るだけで理想のビジネスゾーンが身につき
アイアンの飛距離を10yアップさせてしまう

世界で話題沸騰の秘密のクラブ
「ビジネスゾーン養成アイアン・メディカス」

優秀なコーチ『メディカス』が
あなたのスイングにアドバイスをくれるでしょう。

マンツーマンでスイングを見てもらえるあなたの
上達のスピードはますます加速していくでしょう。

https://g-live.info/click/medicus_2005/
※今なら7,000円引きで手に入ります。



ーーーゴルフライブのマスクーーー

アメリカ医療機器認証(FDA)と
EU加盟国の販売基準を満たしたマスクを
あなたのご自宅までお届けいたします。

ゴルフライブ提携工場で作った
大人気不織布マスク

ご注文はこちらから

https://g-live.info/click/mask2005/


飛距離をロスするテンプラ解消法

2020.06.01
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

はやいもので
1年の折り返し地点、
6月に入りましたね。

年明けから
コロナウイルスが猛威をふるい

徐々に仕事や私生活に
影響がではじめて

あっという間に
6月という感じですね。

この数ヶ月は、

日常が日常ではなくなり
あたりまえだった些細なことの
ありがたみを感じる
きっかけになりました。

今後は新しい生活のあり方が
求められるようですが…

普通にできていたことが
できなくなってしまった時って
どうしても混乱してしまいますよね。

例えばゴルフでも

ドライバーでのティーショット

いつもどおり構え
ビュンっとスイング

ところが
気合も虚しく打ったボールは真上に…

落ちた先は目と鼻の先。

こんな経験はないでしょうか?

ドライバーでのショットは
飛距離を大きく稼げるので
そのホールの結果を左右します。

それゆえに
一発目でテンプラはとても焦せりますよね。

そこで今日は
ドライバーでの飛距離をロスしないための

テンプラ解消法をお伝えしたいと思います。

続きを読む

ドライバー飛距離を伸ばしたい?なら…

2020.05.30
服部hattori

From:服部コースケ
恵比寿のゴルフスタジオより、、、

おはようございます。
服部コースケです。

「意識しているのにスピンが多くて
 吹きあがって飛距離が出ないんですよ」

これは、ある生徒さんから言われたこと。

過去に飛距離アップレッスンを受けてくださり、
その後もLINEやFacebookでサポートさせて
いただいた方なのですが、

つい先日、なかなか減らない
ドライバーショットのスピン量について
相談を受けました。

私も昔、プロを目指して研修生をやっていた頃、
どうすればドライバーの飛距離が最大になるスピンを
毎回かけることができるのか研究をしていました。

ロフト角によって変わってきますが、
一般的にドライバーショットで最適な
スピン量は2,500rpm前後です。

これより多いと球が吹きあがり、
少ないとボールが失速してしまい、
どちらにしても飛距離が稼げません。

ちなみに、アマチュアの方の
平均的なスピン量は3,500~4,500rpmで、
適正より多すぎるのが現状です。

もし、多すぎるスピン量を、
適性の2,500rpmまで減らせれば
飛距離を10y伸ばすことだって可能です。

なので、飛距離にこだわりを持ち始めた方は
こぞってスピン量を適正値に近づけようとするのですが、
スピン量を減らすって簡単なことじゃないですよね。

『スピン量を減らせば飛距離が伸びる』

このことを知っている人は多いと思いますが、
実際にスピン量を適正値まで減らせている人って
そんなに多くないと思います。

スピン量を減らすためのドリルを見つけ、
それを実践したとしても、思い通りに効果を
飛距離を伸ばした方も少ないでしょう。

その理由は単純で、
スピン量というものは目に見えず、
分かりづらいからです。

スピン量はインパクトの一瞬の
フェースの向きやスイング軌道で決まります。

フェースが閉じてフック系の弾道なら
スピン量が減って欄が出やすくなります。

また、ハンドファーストの軌道で打てば
インパクトの瞬間のロフトが立ちスピン量を
大幅に減らすことができます。

ですが、どちらにせよ、
インパクトはコンマ一秒の世界なので
肉眼で確認するのは難しい、、、

とはいえ毎回、
スローカメラで撮影したり、弾道解析機を
使うのは現実的ではありません。

なので、どうしても、
打ち出されたボールの弾道で
フェースが開いてスライスになったのか、
それともスイング軌道が悪かったのか、

ボールの弾道という「結果」から
スイングを判断するしかないのです。

打ったボールが吹きあがった時に初めて
「あ、スピン量が多すぎた」と気づくのです。

これではどうしても、
対応が後手に回ってしまい、
上達に時間がかかります。

なので、ボールの弾道を見る前に
インパクトの瞬間に良し悪しを判断する、
別の確認方法が必要なのですが、、、

今日はあなたに、
スピン量を減らすための“直感的な”練習を
1つご紹介しようと思います。

もっと即効、スピン量を減らす方法

その方法とは、
ハンドファーストのスイング軌道を
直感的に覚える練習なのですが、

ハンドファーストな軌道がスピン量を減らし、
ボールにロスなく力を伝えるのでかなり強い
ドライバーショットが手に入ります。

とても効果的なので、
ぜひ実践してもらいたい練習です。

その名も「サンドバック打ち」

名前の通り、サンドバックや土嚢、
少し重さのあるクッションなどを床に置き
そこにクラブを打ち込む練習です。

リリースが早く手首を使った打ち方だと、
サンドバックに上手く力が伝わりません。

サンドバックをしっかりと
押し込むように強くたたくことで、

実際のショットでもボールを
ハンドファーストで押し込むような
力強いショットが身につくのです。

しかも、この練習の良いところが、
インパクトと同時にショットの正確な
フィードバックを受けられるところ。

手打ちになってしまうと
弾かれるような感覚が、

ハンドファーストで打てていれば、
サンドバックにめり込むような
ズッシリとした感覚が

クラブを伝わってきて
直感的に良いスイング軌道を
見つけることができます。

ボールを打つ必要がない上に、
かなり効果的な練習ですので、
ぜひ試してみてください。



服部コースケ




<本日のオススメ>

間違った軌道で振ると
クラブが折れる!?

あなたのスイングを
一振りで診断する優れもの

世界中のトッププロが絶賛する
セルフスイング診断機『メディカス』が
半年ぶりにゴルフライブに入荷しました!

87本限定のご案内ですので
なるべくお早めにこちらのお手紙を
チェックしてくださいね。

https://g-live.info/click/medicus_2005/




ーーー残りわずか、ゴルフライブのマスクーーー

先日入荷した、
ゴルフライブ提携工場で作った50枚入りの
不織布マスクが残りわずかとなりました。

ゴルフライブからの購入なら、
わざわざお店に出向かなくても、
あなたのご自宅にすぐ届きます。

ご注文はこちらです。

https://g-live.info/click/mask2005/

キャッシュレス5%還元対象商品


ミスショットの原因はスイングリズムかも?

2020.05.25
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

ついに
すべての都道府県で
宣言の全面解除が
されるようですね。

この事態で
イベントなどを
中止・延期と
してきましたが、

今後の活動について
事務局のスタッフと
話をすすめています。

ご報告まで
楽しみにしていてくださいね。

さて
自粛期間が明ける
ということで

そろそろ
ゴルフの予定を
たてられているのでは
ないでしょうか?

自粛期間中は
ゴルフ場はおろか
練習場へ行くことも
控えていらっしゃったかも
しれません。

久しぶりのゴルフ

意気込んで臨んだラウンドなのに
なぜかミスショット連発

でも
なぜミスショットが
連発するのかわからない…

その原因は 続きを読む