カテゴリー別アーカイブ: 新着メルマガ

寒さに備えて、飛距離アップ室内ドリル

2021.10.23
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます、
服部コースケです。

今週から急にに寒くなりましたね。

東京では今日、
木枯らし一号が吹くかもしれないらしく
昨日なんて12月中旬のような寒さでした。

ちなみに今週水曜にも
木枯らし1号が吹くかも?とニュースで
取り上げられていたのですが、

木枯らし1号には正確な条件があって
「北からの風」と「風速8メートル以上」の時に初めて
木枯らし1号だと認定されるみたいです。

水曜日もすごく風が強かったんですが、
木枯らし1号の条件には
風速が足りなかったみたいですね。

これからこの寒さが
どんどんと厳しくなっていって
冬の季節に入っていきます。

寒さが厳しくなるに連れて、
もしかしたらゴルフに行く頻度が
減ってしまうかもしれません。

さらにいうと、
冬という季節は私たち飛ばし屋にとって
なにかと “厳しい” 季節でもあります。

それはなんでかと言うと、、、

気温が下がると飛距離が落ちるから

まず、気温が下がることで全身が冷えて、
ベストパフォーマンスを発揮しづらくなります。

もちろんウォーミングアップして、
十分に体を温めることでいつもどおりの
スイングができるかもしれませんが、

それだけでなく、
気温が下がるとボールが
飛びにくくなるんです。

気温が下がることによって、
空気密度が上昇し、空気抵抗が増えて
ボールの飛ぶ勢いを弱めてしまうんです。

だからこそ、
冬にも思い切り飛ばすためには、
いつも以上の努力、すなわちトレーニングが
必要になってくるわけなんですが、

今日は、冬ゴルフに備えて今からできる
自宅トレーニングを1つご紹介したいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張っているのに成果が出ない?それなら…

2021.10.21
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「頑張っているのに成果が出ない?それなら…」
 

という話をさせていただきます。
 

今日は、このようなご相談をいただきました。

ご相談の内容

> クラブが大事だとは思っていても
> なかなか買い換える予算がないので
> 今のクラブで何とか安定的に90台で回れるようにと
> 小原プロのDVDをはじめ
> これはと思う教材を購入して練習に励んでいます。

 

どうもありがとうございます。
 

このような質問というかご相談なんですが。。。
 

まず、メッセージを一読させていただいて
ゴルフに対して上達したいという気持ちが
すごく伝わってきました。
 

どうもありがとうございます。
 

なんですけれども、
その情熱を感じる分、というかなんですが
 

 ・じゃあ、その練習に励む努力を
  それだけ時間をかけて練習場に行って。。。

 ・当然ですけれどボールを打つんですから
  お金も当然かかるので使って。。。

 

それだけの努力が実を結ぶかどうか?
あるいは、やり続けられるか?
 

こういうところが、質問者様の今後の
ポイントにはなってくるかなと思っています。
 

もし仮にですが、この方がお使いの道具が
合っていなかったとしたら。。。

合っている道具に変えたほうが早い… かも

もちろん、今お持ちのクラブで
ゴルフは上達していくこともできるかもしれません。

ですがそういった努力だったり、それにかかる時間だったり、
あるいは費用だったりということを考えると。。。

でも、その時に合っている道具に変えたほうが
そこまで一生懸命やらなくても
もしかしたら結果が出る可能性も、あるわけです。
 

ですが、そのように言っても、お客様の中には

 「いや。とはいえ、あくまで趣味のゴルフだから。。。」

 「プロなら仕事で毎日のことだから、
  もちろん道具にはこだわるだろうけど。。。」

 

そんなふうにおっしゃるかもしれません。

もちろん、アマチュアの方は「仕事」ではないので、
プロのように生活がかかっていないことを考えれば、
 

 「なにもそこまで。。。」
 

というふうにお考えになるのも
全くもって、ごもっともです。

時間がないからこそ、クラブに頼る

ですが、これは私がクラブの教えを受けた
故・竹林隆光の言葉ではありませんが、
 

 「努力で補えないところは、クラブで補う」
 

これはプロもアマチュアも関係なく、
当てはまる言葉です。
 

ですので逆に言えば、ゴルフに使う時間が少なく
趣味でやっているゴルファーの方であっても。。。
 

時間がないからこそ、クラブのことは気遣って
出来ない努力を補ったほうがいいとも、考えられるわけです。
 

以前にもお話ししたことがありますが、
自分自身、高校・大学とゴルフ部に在籍し、
ゴルフに明け暮れていたものの、

思うような成果が出ず、
その後社会人になって竹林さんに出会って
適切なクラブを選べるようになったことで。。。

学生時代のベストを更新してしまったのです。
(学生時代よりもはるかに練習量が少なかったのに、です)
 

そうした原体験があるからこそ、
クラブで妥協をするのはもったいないと、
アマチュアのお客様にお伝えしているといった事情があるわけです。
 

あなたに私と同じ目にはあってほしくない。
 

これは私の「切なる願い」でもあったりするんですね。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

今回ご紹介する、小原プロの新プログラムでは

 「あなたの力みを作る意外な原因」

について、合計5つのものがあると言います。

その原因とは一体何なのか…?

そして、それらの原因を取り去るために
どういったことを行えばいいのか…?

その答えをコチラでお伝えしていますので、
今すぐこちらから確認してみてください。

詳細はコチラをクリック!

期間限定。公開は本日10/21迄 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地クラブが生んだ革新的ドライバー登場

2021.10.20
glteam

こんにちは。
ゴルフライブ事務局です。

 
今までゴルフライブでも
いくつもクラブを紹介してきた有名地クラブメーカー
「DOCUS (ドゥーカス)」

 
ゴルフライブ読者の方にとっては、もうお馴染みの名前ですね。

 
そんなDOCUSから、今年発表された新作のドライバーがご用意できたので、
満を持してご紹介いたします。

 
その名も
「DOCUS REVOLUTION DRIVER」(レボリューション ドライバー)

pre_01
 
これはまさに革命(REVOLUTION)というべき、DOCUSが積み上げてきたドライバー製造の技術と工夫を詰め込んだような1本なのですが、その秘密を一つ一つ紐解いていきます。

 

革新的な3要素による飛距離の強化

 
このレボリューションドライバーは、R&Aのリストにも載っていて公式大会でも使用できるルール適合のドライバーです。
しかし、ルール適合の範疇であっても最大限の飛距離強化をするために、
3つの革新的な工夫が施されています。

それらが相互に作用することで、飛距離を総合的に伸ばすことに成功しているのです。

その3要素こそが
重量 ― 回転 ― 構造 における革新的なシステムなのです。

pre_01
pre_01

 

世界初のタングステンラバー搭載ドライバー

 
重り(ウェイト)の下に更に重量のある素材を付加して、
フェースの反対側に重心を寄せることで、
後ろ重心によるさらなる押し出し力を可能にしました。

その素材が、ドライバーとしては世界初の採用となるタングステンラバー

pre_01

内部ワッシャーのタングステンラバーによる広範囲な重量の負荷により、従来のウェイト単体より広範囲で安定した重量バランスとスイング感覚を実現しました。

pre_01
pre_01

 
しかし一方で、後方への重量の増加はスピン量の増加につながります。
スピンは適正スピン量を超えると飛距離の損失につながるため、単に後方重心の増加をしただけでは飛距離が最大にできたとは言えません。

pre_01
pre_01

そこで第2の工夫、スピンコントロールポケットがこのデメリットをカバーします。

 

2年がかりで設計されたスピンコントロールポケット

 
DOCUSは兼ねてよりソール側に入れた溝によってスピン量を低減させる試作を繰り返していました。
そしてついにDOCUSは2年以上の試行錯誤の末に、ベストな回転量2000~2400rpmを生み出す溝(ポケット)の実現へ至りました。

pre_01

 
回転を殺しすぎれば失速してしまい、
回転がかかりすぎれば距離は伸びない。

 
その分水嶺を見極めたこの設計により、ボールは勢いを保ったままに飛距離を伸ばしていきます。

これは単に着地点までの距離だけでなくボールの転がり(ラン)の距離の増加にもつながるため、飛距離全体で見れば大きなプラスとなります。

 
こういった溝や複雑な形状を含んだヘッドに対しては、剛性の弱い構造だと力が逃げてしまう恐れがありますが、その懸念をカバーし、あらゆるインパクトで最大のパフォーマンスを発揮するのが「クアトロH構造」です。

飛距離をロスしないためのクアトロH構造

 
剛性を高めて力を逃がさないようにヘッドに3点の強固なH型の構造を組み込み、フェース面にはインパクト面によって厚さの違う特殊なH型の設計を施しました。

これが「クアトロ(四重)H構造」と呼ばれる機能です。

pre_01
pre_01

 
ヘッドの3つのH型の構造体が剛性を高め、力を逃がすことなく伝達します。
これだけでも十分に優れた特徴ですが、さらに特筆すべきはフェース側のH型の構造です。

 
中央のスイートスポット周辺で捉えた時には当然最大の飛距離が期待できますが、それ以外の部分でインパクトした場合、通常のフェースであれば当然反発力は落ちて飛距離も低下します。

 
ですが実際にインパクトマーカーを使えばわかりますが、アマチュアゴルファーの中でスイートスポットを高い確率で捉えられている方はそう多くありません。

 
そこで、インパクトポイントでフェース厚を変えることで、どこにインパクトしても適合ギリギリの性能を発揮して最大の飛距離を実現しました。

 
これにより最大飛距離の発揮とインパクトに対する寛容さの両面を手に入れ、あらゆるデメリットを克服して最大飛距離を実現する適合ドライバーが誕生したのです。

 

ゴルファーに合わせた調整機能付き

 
さらに、今までのドライバーで好評だったロフト角・ライ角の調整機能付き。

他にもウェイトの重さを調整することで、フック・スライスの悩み解決をサポートすることも可能です。

pre_01
pre_01※ウェイトは別売りとなります。(ウェイト3個セット 2,980円(税込))
 ご希望の方はドライバーのご購入画面で一緒にご購入できます。

 レンチは付属しませんが、市販のゴルフクラブ用レンチをご利用可能です。
 もしお持ちでない方は、ドライバーご購入完了後の画面より
 DOCUS純正レンチ(特別割引価格 2,980円(税込))がご購入可能です。

 

あなたにあったベストな1本を選んでください。

このドライバーにはスイングする方に合った性能を発揮するために、2つの選択肢をご用意しました。

1つがロフト角、もう一つがシャフトです。

ロフト角は、9.5°10.5°
シャフトは、TRINITY(トリニティ)FB(ファイヤーバレット)
の2種からお選びいただけます。

※シャフトフレックスは
 TRINITY でR SR Sの3種
 (各推奨ヘッドスピード、R:35-39、SR:49-43、S:43m/s以上)
 FBシャフトはSのみとなります。
 (推奨ヘッドスピード:43m/s以上)

ロフト角の選び方

9.5°
ボールを意識して高く上げて打てる、ヘッドスピードの高い方向けです。
ボールが上がりづらい半面、スピン量が上がりにくく距離も出にくいです。

10.5°
ボールも上がりやすく多くのゴルファーにとって使いやすい角度です。
ライ角が大きいとサイドスピンもかかりにくいので、スライスなどへの改善にも効果的です。

 

シャフトの選び方

TRINITY
キックポイントが2つあり、ボールを捕まえやすく上げやすいシャフトです。
ヘッドスピード44m/s以下であったり、ハードヒッターでない方にはこちらがおすすめ。

TRINITYシャフト ドライバーセット価格(ヘッドカバー付き)
103,000円(税込113,300円・送料無料)
pre_01

 
FB(ファイアーバレット)
ヘッドスピードの高いハードヒッター向き。
キックポイントは中調子で癖がなく、玄人好みのシャフトです。

FB(ファイアーバレット)シャフト ドライバーセット価格(ヘッドカバー付き)
133,000円(税込146,300円・送料無料)
pre_01

 

各種スペック

pre_01pre_01pre_01pre_01
pre_01pre_01pre_01pre_01
 

1年保証と特別特典付き

安心の1年保証サポート
初期不良・及び通常のクラブ使用範囲で発生した
シャフト折れ・ヘッド破損などに関しても責任を持って対応させていただきます。

限定の特別特典付き
DOCUSのオリジナル飛び系ボール「ネオディスタンス」を1ダース無料でプレゼントします。
(カラーは選択できません。)
pre_01

 

ただし、本数に限りがあります

こちらは今年出たばかりの新作のドライバーですが、
人気モデルのため数量は50本限定です。

ご購入を検討されている方はご注意ください。。

pre_01pre_01

btnbtn

 
ロフト角・シャフトのフレックスは、ボタンの先の購入画面でご選択いただけます。
商品はご注文から1週間以内に発送いたします。


クレジットカードのお支払いをご選択の場合は、ご注文時に即時決済完了となりますので予めご了承くださいませ。
 

pre_01pre_01

btnbtn

 
ロフト角は、ボタンの先の購入画面でご選択いただけます。
商品はご注文から1週間以内に発送いたします。


クレジットカードのお支払いをご選択の場合は、ご注文時に即時決済完了となりますので予めご了承くださいませ。
 

 
シャフト長さ・グリップカラー変更を希望のお客様へ
このドライバーはヘッド重量が重いため、いずれのシャフトもメーカー推奨の
シャフト長さ45.25インチ、バランスD1で組まれています。

もしシャフト長さをご希望の長さに調整を希望のお客様は、【ゴルフライブ】サポートチームがご注文のお手続きを代行いたします。

また、グリップはDOCUS CAMERO のブラック-レッドが標準となりますが、
ご希望のお客様はホワイト-ゴールドに変更も可能です。

下記のお問い合わせフォーム、もしくはお電話、メールでご注文を承りますので、
何卒宜しくお願い申しあげます。

【ゴルフライブ】サポートチーム
お問合せフォーム
TEL:03-5295-7356(10-15時 水曜・土日祝休)
Mail:info@g-live.info


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パター超難関ドリル、あなたはクリアできる?

2021.10.20
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

「50%」

これは僕の、
あるパター練習ドリルの成功確率です。

平均すると
10球に5球成功し、
5球は失敗する…

調子がいいときは
7球成功することもありますが、

調子が悪いと
1球も成功しないことだって…

毎日欠かさず練習してもこの結果。

僕が今まで試してきた練習のなかで、
トップクラスに難しいドリルで

それと同時に、
トップクラスにパター上達効果がある
非常に優れた練習ツール…

それが “ザ・レール” です。

一見するとシンプルな
1mほどの金属レールですが、

これがびっくりするくらい
パター技術が向上するんですよ。

レッスンの生徒様には
必ずと言っていいほどオススメしていますし、
僕も毎晩、ザ・レールで練習しています。

「パター練習ツールで1つだけ選べ」

って言われたら、
迷うことなくザ・レールを選ぶくらい、
とても優秀なツールです。

意外にもそんなザ・レールの使い方を、
メルマガでご紹介したことがなかったと思うので、
本日のビデオでご紹介しようかと思います。

どうぞこちらからご覧ください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



ただレールの上を転がすだけ。

一見するととてもシンプルで
簡単そうなパター練習ドリルなのですが、
やってみると本当に難しいです。

冒頭でもお伝えしましたが、
僕の成功確率はだいたい50%

一発撮りの動画で
3球中2球成功したのは好成績で
内心とても喜んでいました。

パターマットにザ・レールを置いて、
パッティングでボールを通過させる。

こんな練習を10球やって、
成功した数を手帳に記録するのが
僕の毎日の日課になっています。

日頃から難しいパター練習をすることで
本番グリーンが非常に簡単に思えて
メンタルが良い状態でパッティングできる…

という相乗効果も期待できるので、
この「パター超難関ドリル」
ザ・レールはとてもオススメです。

ぜひ、あなたもザ・レールを手に取り、
実際に試してみてくださいね。

近藤



<本日のオススメ>

小原大二郎のBZ-POWER
(ビジネスゾーンパワー)

70歳、80歳になっても
力みを取って簡単にスコアアップ、
飛距離アップを実現する

効果実証済みのプログラムが
メルマガ読者限定で公開されました。

楽天やAmazonでは手に入りません。

完成記念のスペシャルパッケージで
今すぐ手に入れてください。

https://g-live.info/click/bzp2110/

10月21日までの期間限定、
5大プレゼント付き&スペシャル価格で公開中


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプローチは足で打て!

2021.10.19
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「アプローチは足で打て!」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

私はよく、このタイトルにあるように
「アプローチは足で打て!」とお伝えしています。

そのように言う理由は。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スライス撲滅にはグリップエンドでスイング矯正!

2021.10.18
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

本日はスライスボールで
お悩みの方に向けてアドバイスをさせていただきます。

スライスボールが出てしまいますと

大きく曲がってしまって林に入ってしまったり、
OBに入ってしまったり。

またはスライスボールが出ることによって
飛距離をロスしてしまいますよね。

せっかくのベストシーズンが到来しますので、

ぜひ今年はスライスボールを矯正していただき、

よりゴルフを楽しみながら、
スコアアップに繋げていただきたいと思います。

まず、なぜスライスボールが出てしまうのかといいますと…

原因はアウトサイドインになります。

クラブを振り上げて
振り下ろす際の軌道が、

クラブが前側に降りてきてしまいますと
スライスボールになってしまいます。

ですので、このクラブの軌道を
正しくインサイドからクラブを下すことが
できるようになっていけば、

スライスボールを
改善することができます。

スライス改善には…

そこで今回はこのインサイドから
クラブ下すためにとても重要なポイントを
一つご紹介したいと思います。

それがグリップエンドの向きです。

このグリップエンドの向きというのは、
2つチェックしてほしいポイントがあります。

まず1つ目は、

構えて振り上げていたいった時の
トップの位置でのグリップエンドの向きが

飛球線後方を指しているということが
重要なポイントになります。

トップの位置でグリップエンドが
飛球線後方指すことによって、

クラブヘッドの位置が
正しいポジションに来ることができます。

そして2つ目のポイントは、

クラブを振り下ろしていただく際にも
グリップエンドは飛球線後方を指していること。

グリップエンドの向きが
飛球線後方を指し続けるように下すことによって、

クラブヘッドが後ろ側から降りてくる
いわゆるインサイドからクラブが下りてくるようになります。

アウトサイドインによるスライス

アウトサイドになってしまう方は
まずトップの位置でグリップエンドが
下に向いているような状態になりますと

クラブヘッドは当然前側にいきますので
アウトサイドになってしまいます。

またはトップまでは正しい位置に来ているけれども
下ろしてくる時にグリップエンドが下に向いてしまう。

そのような状態ですと、
クラブヘッドが前側にきてしまって
アウトサイドになってしまいます。

ですので、まずは振り上げた時の
グリップエンドの向き。

そしてダウンスイングに入ったときの
グリップエンドの向き。

この2つのポイントで
チェックしていただきたいと思います。

グリップエンドでスイング矯正

そこでこの2つのポイントを
チェックしていただくのに

効果的な練習方法をご紹介したいと思います。

だいたいクリップの一番短いところを握って、
クラブを短く握ってください。

この状態で構えていただいてバックスイング、
そしてダウンスイングからフォロー。

このような状態で素振りの練習をしてみてください。

短く握ることによって、
グリップエンドがどこを指しているかというのが
非常に実感しやすくなりますので、

この状態でまずトップで飛球線後方指しているか。
そしてダウンスイングに入った時も飛球線後方を指し続けているか。

各ポイントでチェックしながら
素振りを行ってください。

こうすることによって正しいグリップエンドの向きで
軌道をコントロールすることができるようになってきます。

本日は、アウトサイドインによるスライスで
お悩みの方に向けてアドバイスをさせていただきました。

グリップエンドの向きを
正しくコントロールすることによって、

スライスは必ず改善されていきますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。


<本日のおすすめ>

最強のコース戦略を導き出す
パーソナルキャディシステムが搭載された

世界最高峰のゴルフウォッチ
『GARMIN Approach S62』

ピンまでの距離はもちろん、
ハザードや林など障害物の正確な距離、
全体のコースレイアウトを一瞬で表示。

最高性能のGPS機能で
ピンが見えない時でもピン方向を正確に表示。

正確なコース情報とその場のシチュエーションを
すべて加味した上で最適なクラブを推奨。

最強にズルい世界最高峰の機能で
ゴルフを変えるだけでなく、

健康管理機能搭載で
心拍数測定、睡眠ログ、歩数計測、トレーニング機能

健康維持日常生活の質をも向上させる

ゴルフ特化型スマートウォッチ
【GARMIN Approach S62】

先着100台限定の特別特典付きも
残りわずかとなりました。

このゴルフウォッチで、
秋のゴルフを楽しんでくださいね。

https://g-live.info/click/garmin_hs2110/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛距離ドリル:インパクトで腕を止める!

2021.10.16
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます、
服部コースケです。

先週末、プレイベートレッスンで、
初めてお会いした生徒様から
こんなご相談を受けました。

「飛ばそうと思うとスライスします。

 いつもより力を入れて振ることで
 ヘッドスピードは上がるのは確かなのですが、
 スライスしては全く意味がありません。

 普段からスライス気味なわけではありませんが、
 飛ばそうと思うと毎回スライスしてしまいます。

 一体どうすれば良いでしょうか?」

これはレッスンに入る前の
カウンセリングでのご相談内容なのですが、
これを聞いたとき、私は、

「力を入れる、ということは
 力んだスイングになっているのだろうか。」

「普段はスライスしないのに
 力んだらスライスしてしまう…」

「ということは、
 腕に力が入って手打ちになっている?
 それとも勢いで体が開いている?」

といった感じに、
伺ったお悩みから、ある程度ミスの原因を絞り、
実際にスイングを見せて頂きレッスンに入ります。

今回の生徒様は手打ちだったわけではなく、
「飛ばしたい」という強い気持ちから
上半身の回転が先行し肩が開いている、

その結果、フェースが開き、
スライスしてしまっていたんです。

この状態に陥っている方はかなり多く、
飛距離を伸ばすために腕を速く振ることで、
体が突っ込みミスしやすくなっています。

スライスするということは、
ボールが捕まっていないわけなのですが、
ボールを捕まえるために大事なのは、
腕を速く振ることではなく、

インパクトで腕を止める、
体を残す、顔を残すことなんです。

ご紹介した生徒様のように、
腕を振るスピード、ヘッドスピードだけに囚われてしまうと、
この「インパクトで腕を止める」ことができません。

するとフェースが開き、
スライスしやすいスイングになってしまうのですが、
この状況を具体的に紹介した動画あるので、
こちらからご覧いただければと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地クラブって精度が高い?低い?

2021.10.14
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「地クラブって精度が高い?低い?」
 

という話をさせていただきます。
 

このような質問をいただきました。
 

> フィッティングは大事ですよね。
> 地クラブは精度が高いと聞きますが…

 

ということなのですが、そもそも。。。

え、地クラブって精度が高いの?

そもそも、このメールマガジンをお読みの方の中にも

 「え、地クラブって精度が高いの?」

 「なんか聞いたことないメーカーばっかりだけど
  大手メーカーに比べて本当に品質とかは大丈夫なの?」

 「そもそも、地クラブって何?」
 

そんなふうに、今回の質問者さんとは逆に
「精度、大丈夫なの?」という具合に
逆のことを考える方もいるかもしれませんね。
 

地クラブについてご存知でない方については
たとえばこのへんをお読みいただくとして、
 

飛距離の伸びるクラブを探しているあなたへ

https://g-live.info/?p=41820

 

それではいわゆる大手メーカーさんと
自分たちが扱うような地クラブメーカーさんでは、
何が違うのかというと。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・

地クラブのメリットは「個体の管理」

単純に言えば、メーカーさんのと地クラブの
大きな違いというのは、この個体の管理なんですね。
 

地クラブは大手メーカーより信用できない?

https://g-live.info/click/191121_nikkan/

 

詳しく説明すると、たとえば大手のメーカーさんというのは
 

 ・社内独自の一定の規格の中で

 ・それらのスペック、カタログ値に合わせた状態に

 ・それぞれの商品を組み込んでいく
 

という感じになります。
 

ですが、これは以前にもお話ししたことがありますが
ゴルフクラブというのは商品ごとに
「公差」というものが存在します。
 

 こうさ【公差】

 貨幣・度量衡器・工業製品などで、
 標準の重さ・大きさなどからこの程度はずれていても
 仕方がないとして、公式に許容されている限界。

 

公差の中でも、シャフトの硬さなどは
そこまではずれないのですが、

ロフトやヘッド重量といったところは、
商品ごとの公差があります。

そうした公差というのは、
 

 「基準値からプラスマイナス何グラムまでの範囲なら
  出てしまってもいいですよ」

 

といった形で製造工場に伝えて、
製造をお願いしているわけです。

やはりそのへんは精密機械とは違うので、
ある程度は認めて製造をしているというのが現状です。

全て「公差内」でも…

たとえば市販のメーカーさんのクラブで
ロフト角が「10度」と書いてあったとしましょう。

ですがそのロフト角の公差が
「プラスマイナス1度までOK」という感じだったら。。。

そのまま、例えば10度と書いてあっても
ロフトの公差が「1度」なわけですから、
 

 ・10度のドライバーの中に

 ・11度のものもあったり

 ・9度のものもあったり
 

という状態になるんですね。

ですがそれらは全て「公差内」に入っていますので
店頭では「10度」のドライバー製品として陳列され、
販売されます。
 

もちろんこの公差については、
地クラブメーカーについても同じように存在します。

ですが地クラブメーカーというのは
そのヘッドの1個ずつについて、
(ここでも例を「10度のドライバーヘッド」にさせてください)
 

 ・10度なんだけど実際に測ったら9.5度

 ・10度なんだけど10.5度
 

といった具合に、1個ずつ個体の管理をしてくれています。
 

なぜ地クラブは一般メーカーより高いのか?

https://g-live.info/click/191128_nikkan/

 

つまり、同じ10度のドライバーヘッドでも、
しっかりその方に合ったロフト角に選定・発送をしてもらい
それを組み立てる感じになるわけです。
 

そういう意味では、冒頭の質問にもありました通り、
地クラブの方が必ずユーザーに合ったクラブになる
という意味では「精度が高い」ということになりますし、

一般メーカーのクラブは「使う人が決まっていないクラブ」の一方、
地クラブは「使う人が決まっているクラブ」とも言えるかもしれません。

もちろんこれは、フィッティングを経て組まれた
クラブに限るわけですが。。。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

ドラコンで優勝を果たすだけでなく、
腰痛に悩むプロの痛みも解消させたプログラム

「痛みゼロ&飛ばしの方程式
 ~生涯ゴルフのススメ~」

その内容は、ゴルフ雑誌などを
熱心に読んでいる方にとっては
目から鱗が落ちるような内容かもしれません。

詳細はコチラをクリック!

まもなく終了 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しむことに勝る努力なし

2021.10.13
morisaki

From:森崎 崇
新宿四谷店の事務所より、、、

 
こんにちは森崎です。

 
都市部の緊急事態宣言やまん防も解除され、
ワクチン接種率も上がってきた今、
ゴルフ場へ足を運ぶ方も増えてきたのではないでしょうか。

 
そこで、本日はラウンドを楽しむゴルファーへ向けて
ラウンドごとに成長するために気を付けることを
お話ししたいと思います。

 
とはいえ、ゴルフに限ったことではなく
どんなスポーツでも同じことですが
何事にも大切なのは予習と復習です。

 
ラウンド前に達成したい目標を設定し、
ラウンド後に次回への課題を3つは見つけることを意識してみてください。

 
目標や課題の内容は何でも構いません。

 
最近ドライバーのインパクトの調子が悪いなーと感じていたり、
アイアンの方向性がもっと良くなればスコアが良くなると感じたり、
テレビでプロが決めたウェッジでのベタピンアプローチに憧れたり、

 
きっかけは何でもよいですが、できれば
「ドライバーのミスを減らす」など曖昧なものより、
「〇割以上の確率でフェアウェイにいれる」とか、
具体的であるとなお良いですね!

 
この目標を立て、達成しようとすることをゴルフの予習とすると、
それ以上に大切なのが復習です。

 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイングを安定させる、素振りのコツ

2021.10.13
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

ゴルフの練習といえば素振り。

スイングを安定させ、
スコアアップに欠かせない素振りですが、
そのやり方は人それぞれです。

実際のクラブを振る素振りから
クラブを握らないシャドースイング。

10秒以上の時間をかける
スローモーション素振りに、
クラブを肩に担ぐボディーターン。

そして、野球バットの形で重量のある
ゴルフ練習器具を使った連続素振り

などなど。

一言に「素振り」と言っても、
そのアレンジは無数に存在します。

そして、

それぞれの素振りに意味があり、
ご自身の課題にあった素振りで弱点を
克服していくことができるのですが、

今日はそんな「素振り」の中でも、
意外と知られていない、でも上達効果が高い、
とっておきの練習法を伝授したいと思います。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


ゴムホースのようなツールを使った素振り

動画でもご紹介しましたが、
僕も実践しているオススメの素振りは

 「ゴムホースの先端にオモリが付いた
  ゴルフ練習ツールを使った素振り」

です。

多くの方が手に取り実践している
バット型の素振りツールは
ゴルフクラブより重く設計されており、

非常に重いバットで素振りすることで、
スイングに必要な筋力がつき、
ヘッドスピードアップが期待できます。

逆に、このゴムホース型のツールは
ゴルフクラブと比べて非常に軽量です。

ゴルフクラブはそれなりに重量があるので、
余計な動きや力が入っていても、
スイング軌道への影響は大きくはありません。

重ければ重いほど遠心力が強まり、
ちょっとやそっとの力ではスイング軌道が
そこまで大きくはズレないんですが、

ゴルフスイングのインパクトというのは、
1mmでもズレれば芯から外れてしまうので、
非常に繊細なコントロールが必要です。

余計な動きや力で
大きくスイング軌道がズレないとしても、
芯を外すという影響は大きいのです。

そこで、今回ご紹介したような、
ゴルフクラブよりも軽量なモノを使った
素振りが大活躍します。

ゴルフクラブより軽量な
ゴムホースを使った素振りでは、
スイング中に余計な動きや力がかかると
その影響をもろに受けてしまいます。

なので、普段のスイングに
余計な動きや力がかかっていないかどうか、
確かめるのに最適な練習法です。

軽いものを振ったときの動きや、感覚、
そして力加減を体に覚え込ませて、
理想のスイングを手に入れてくださいね。

近藤



<本日のオススメ>

ゴルフライブ大人気商品

パッティングがびっくりするほど決まる
“ベストタッチパター”

初公開時には、
わずか3日で100本完売した特注パターが
今回は50本限定で再入荷されました。

申し込みが殺到しているので、
気になる人はコチラのお手紙を、
今すぐチェックしてください。

https://g-live.info/click/btp_2110/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプローチ、慢性的な手打ち解消ドリル

2021.10.12
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「アプローチ、慢性的な手打ち解消ドリル」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

アプローチショットで一度調子を落としてしまうと、
そこから全然元通りに戻らない。。。
 

そんなふうに悩んでいらっしゃる方は、
今回の話はぜひ聞いていただきたいです。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストスコア更新の鍵!ボールの曲がりをコントロール

2021.10.11
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

秋晴れのゴルフ場。
快適な気温の中で待ちに待ったラウンド。

2021年のベストシーズンで
意気込んでプレーに臨んだものの。

一発目のドライバーショットで、

大きくスライスしてOB に入ってしまう…
林に入ってしまう…

そんな経験やお悩みはありませんか?

本日はボールの方向性。

大きな曲がりが出てしまう根本的な原因について、
お話しさせていただきたいと思います。

ボールの曲がりに悩んでいる方へ
アドバイスをさせていただきたいと思いますので、
ぜひ参考にしていただけたらと思います。

ボールの曲がりの原因



まず、この大きな曲がりが出てしまう
根本的な原因というのは基本的に一つしかありません。

この原因というのは、
インパクトの瞬間のことフェースの向きに対して
インサイドアウト、もしくはアウトサイドインに
なってしまうことが根本的な原因となります。

スイング中のフェースの向き、
そしてスイングの軌道の両方の関係性が
大きく崩れることによってボールが曲がってしまいます。

なので、これらを改善していくためには

スイング中のクラブのスイング軌道、
そしてスイング中のこフェースの向きを改善する
ことが必要になっていきます。

このスイング中のスイング軌道、
もしくはフェースの向きの改善には、
直す際の正しい順番があります。

これを間違えてしまいますと、
スムーズに正しいスイングへと直すことが
難しくなってしまいますので、

この正しい順番というのを
ぜひ意識していただきたいと思います。

正しい順番



ますこの正しいスイングの直す順番というのは…

まずフェースの向きの改善、
そしてそれからスイング軌道を改善する。

この順番を意識していただきたいと思います。

スイング中のフェースの向きが
開いてしまったり閉じてしまったりするのを
まず改善していただいてから、
スイングの軌道を改善していく。

この順番が非常に重要になります・

というのも…

スイングの軌道を先に直してしまいますと、

例えばアウトサイドインで振っている方が
インサイドアウトで振っていこうと思っても、

まだフェースの向きを改善していないので
インサイドアウトで振ってしまうと、
大きく右にいくようなミスが出てきてしまうんですね。

繰り返しのミスで逆戻り



このミスを繰り返し打ってしまいますと、
インサイドアウトで打つと右に行くということが
自然とインプットされてしまって

真っ直ぐ飛ばそうとして、
またアウトサイドインの軌道へと
戻ってしまったりしてしまいます。

ですので、正しい直し方をしても
いい結果が得られずにまたスイングが逆戻りしてしまう。

こういったことが起きてしまういますので、

まずはフェースの向きを改善することによって
ボールの打ち出し方向が改善されて、

その後にスイング軌道を改善することによって
良い結果が出るようになっていきますので、

ボールの曲がりでお悩みの方は
まずフェースの向きの改善をしていただいてから、
スイングの軌道の改善に着手していただく。

この順番を意識して
スイングの改善に取り組んでみてくださいね。



<本日のおすすめ>

・パターで揺るぎない自信をつけたい

・次のラウンドで早速6打縮めたい

・ゴルフ仲間を簡単に負かせて称賛の声を浴びたい

たった1本、パターを変えるだけで…

あなたは悩みを払拭し、
飛躍的なスコアアップを実現させ

今以上にゴルフを楽しむことができるようになります。

この伝説級の
大ベストセラーのパターを使うだけで、

今まで抱えていたパターに関する
様々な悩みを全て取り除き、

あなたのゴルフを
確実に一歩先のステージに導く。

今後、グリーン上でのあなたの活躍は
誰にも止めることはできないでしょう。

限定50本のみ緊急入荷となった
この伝説のパターの正体。

ぜひページが閉じられてしまう前に、
確かめてみてくださいね。

https://g-live.info/click/btp_2110/

※完売次第、ご案内は終了となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛ばしたい時に限って飛ばない?なら…

2021.10.09
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます、
服部コースケです。

「真っ直ぐで広いホールとか、
 ドラコンホールとか、飛ばしたい時に限って
 いつもしないようなミスしてしまうんですよ。」

これは、ある生徒様から言われたこと。

生徒様4人と私とで、
コースでの飛距離アップレッスン中の
話だったのですが、

この話を聞いていた他の生徒様も
「そうだよね」的な反応をしていました。

私もオーストラリアでの研修生時代、
周りのガタイが良いライバルたちに負けじと
ドライバーを飛ばそうとしていたので
とてもわかるお悩みなのですが、

「飛ばしたい」

という感情は、
体に力を入れてしまう傾向があります。

いわゆる、力み、ですね。

体に力が入るとあらゆる関節が硬直し、
スイングにしなやかさが欠けてしまいます。

そのせいで、
力を入れたのにヘッドスピードが上がらず、
飛距離も伸びずミスしやすくなります。

じゃあこの力みを、
一体どう取り除けばいいのか?

ということが
大きな問題になってくると思います。

「リラックスしてください」と言われても、
そう簡単にはいきません。

「飛ばしたい」という
“邪念” をなくすのも一つの手ですが、

今日はあなたに、
ちょっと意外な「力みの取り方」を
お伝えしたいと思います。

それは何かというと、、、、

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が「貧乏ゴルフ学生」だった頃の話

2021.10.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「自分が『貧乏ゴルフ学生』だった頃の話」
 

という話をさせていただきます。
 

自分が今の仕事に入る前、
学生時代からゴルフをやっていたんですが。。。

フィッティングでフルセット揃えるのなら…

仮に自分のところでフィッティングを受けた場合、
フルセットでの提案となりますと、
 

 だいたい40万円から、上は60万円ぐらいまで
 

という感じになります。
 

ですがこのへんの総額というのは
お客様の求めるものによって変わってきます。

一概には言えませんので、その点はご留意ください。
(以前にそのへんことは、コチラでお話ししたことがあります)

フィッティングの総額っていくらかかるの?

https://g-live.info/click/200305_nikkan/

 

もし、お金がない学生時代にフィッティングを受けて
フルセット交換の提案を受けたとしたら、
自分ならどうしたのかなと考えると。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・

フルセット交換を選んだかもしれない…

これは別に、手前味噌で言っているわけではなく。。。
 

もちろんご承知の通り、一回の出費としては
フルセットの交換は、決して安くない金額です。
 

でも、今にして考えれば、なんとかお金を工面して、
フルセットでの購入を考えたかもしれないなと思います。
 

なぜなら、学生でゴルフに明け暮れていた時、
そこまでクラブにお金が使えたわけではないものの。。。
 

特に理由もなく、クラブを取っ替え引っ替え
やっていました。

そうした取っ替え引っ替えを考えると、
トータルしたらかなりの額を使っていました。

そうした、あっちもこっちもまたクラブを
買い換えることをせず、ちゃんとフィッティングを受けて
一発で自分に合ったクラブが決まれば。。。
 

合っているのかいないのかわからないクラブに対して
無駄なお金を使うことはなかったでしょうし、

クラブに対しての疑念を持ったまま
ゴルフをすることもなかったでしょうし、

そのことで違うところにもっとそのお金を使えただろうし、
総額として考えればそのほうが
高くつかなかっただろうなと思うのです。

優先順位を決めておけばOK

だからといって、ここであなたに
全てのクラブを一気に買い替えなさいとか
そんなことを言うつもりはありません。
 

今、あなたがお使いのクラブの中にも
たまたま合っているクラブがある可能性もあります。

そんな中から、優先順位を決めて
クラブを揃えるように手をつけていければ。。。
 

1回の負担がそこまで
大きくなるわけではありません。
 

自分たちも普段のフィッティングで
フルセットのご提案をさせていただきますが、
その中から
 

 「今、あなたに特に必要なのはここですよ」

 「じゃあ、次に足す場合は、ここを入れてくださいね」
 

という形で、アドバイスをさせていただいています。

ですので、もしフィッティングを迷われている場合でも
今の時点で少しでも興味があるようでしたら。。。
 

ひとまずは早めにフィッティングを受けていただいて
その後でどうするかを決めていただくことを
オススメしています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

「アイアンを変えただけで
 これほど見違えるほどのショットが打てるなんて、
 ちょっと信じられません…」

喜びの声多数のこのアイアンには
実はある【業界初の秘密】があると言います。

異例の構造で作られたDIRETTO(ディレット)
アイアンが生み出す理想の弾道が…

曲がらない弾道で正確にボールを運び
スコアアップを助けてくれることでしょう。

徳嵩フィッターをして、
「ウチの工房でも取り扱い」と言わしめた
そのアイアンの詳細はコチラ。

詳細はコチラをクリック!

本数限定。まもなく終了 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

300名以上のプロが認めたスイング練習器具

2021.10.06
glteam

こんにちは。
ゴルフライブ事務局です。

 
スイングの練習方法はいくつかありますが、
ことゴルフにおいては
「しなり」を意識することが非常に重要です。

 
これはゴルフクラブが長尺であるがゆえに
クラブ自体にも仕事をしてもらう必要があり、
そのために「しなり」を意識して手打ちにならないことが肝要なのですが、、、

 
この観点に着目し、米国でも長年
ゴルフのスイングに最適な「しなり」と重量を追求した練習器具が研究されていました。

 
そして生まれた大ベストセラーの人気練習器具が、この
ORANGE WHIP(オレンジウィップ)です。

pre_01
pre_01

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加