カテゴリー別アーカイブ: 新着メルマガ

このクラブじゃ上手くなれないと言われた…

2020.09.24
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「このクラブじゃ上手くなれないと言われた…」
 

という話をさせていただきます。
 

お客様から、このような質問をいただきました。
(どうもありがとうございます!)
 

> いつも楽しみに拝読させて頂いてます。
>
> 先日、会社の社長とラウンドさせて頂いた時に
> 「このクラブだと上手くなれない」と言われました。
>
> 理由を聞くと、初心者用の優しいクラブだから
> と言う事でした。
>
> 徳嵩さんのメールの方と同じ様に、
> お店の方に勧められ購入したクラブでした。
>
> 今、クラブの買いかえを検討しています。
> 自分にあったクラブの選び方を教えてください。

 

ということなんですが、まず最初に言いたいのは。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

傾斜を武器にしてスコアアップ。

2020.09.23
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

ゴルフでスコアを
縮める方法はとてもシンプルです。

『ゴルフはミスのスポーツ』

今よりもミスを減らせば
大幅なスコアアップを狙えます。

「ミスを減らす」ということは、
ドライバー飛距離を伸ばすことよりも、
パターやアプローチの技術を磨くことよりも
スコアアップに直結します。

飛距離を伸ばしても
1パットで決まる距離が伸びても
確実に1打縮まるわけではありませんが、

ミスを1つ減らしたら、
それはそのまま1打スコアが
縮まることを意味します。

ゴルフスコアはとてもシンプル。
単純明快でわかりやすい。

ゴルフを生まれて初めてプレーする人でも
スコアの数え方なら1回で理解できるでしょう。

ただひたすらターゲットに向かって、
ボールを打って運んでいく。

できるだけ少ない打数で
カップインを目指す。

こう考えてみると、
ゴルフのルールは他のスポーツと比べても
かなりシンプルですよね。

でもなぜ、多くの人が、
スコアに悩まされるのでしょうか?

まっすぐターゲットを狙おうとしても、
予期せぬ方向にボールが飛び出してしまうのでしょうか?

今日こそはと意気込んでも、
上手くいかないことが多いのでしょうか?

答えは明白。
「ゴルフコース」があなたの邪魔をしているからです。

あなたがどれだけスコアを縮めたいと願っても
ゴルフコースはあの手この手であなたのスコアアップを
阻止しようとしてきます。

フェアウェイが狭いうえに両サイドが林で
ティーショットがとても打ちにくかったり、

フェアウェイを少しでも外れたら
傾斜地が待ち構えていたり、

グリーン直前に大きな
バンカーが口を広げていたり、

これらは全て、
あなたのミスショットを誘発して
スコアを落とすための仕掛けなのです。

『ゴルフはミスのスポーツ』

ミスを1つ減らせば
スコアも確実に1縮まる

だからこそ、
ミスを誘発しようとするコースの
仕掛けに対応する方法を身に付けることで
大幅なスコアアップが狙えるんです。

というわけで本日は、
先週に引き続き「傾斜地の対応方法」

先週のメルマガでは
「つま先上がり」について解説したので、

本日は「つま先下がり」について
動画でポイント解説していきたいと思います。

ぜひ、この動画も
あなたのトラブル対処の引き出しに
しっかりとしまっておいてくださいね。


スマホの方、動画が見れない方はこちら


近藤



<本日のオススメ>

小原プロ一押しドライバー
圧飛びドライバー<DOCUS>が
待望の再入荷を果たしました!

公開と同時にお申込みが殺到中

数に限りがありますので、
どうぞお早めにご確認ください。

https://g-live.info/click/docus_2009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンカー練習は自宅でできる!?

2020.09.22
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「バンカー練習は自宅でできる!?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。

もしかしたらあなたは
 

 「バンカーの練習は、砂の上でしかできない」
 

なんて思っていませんか?

実はそれ、間違いです。どういうことか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛ばし屋必見:正しいシャフトのしならせ方

2020.09.19
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます。
服部コースケです。

「シャフトをしならせるには
 どうしたらいいんでしょうか?」

これは少し前、
ある生徒さんから質問されたこと。

この質問をくれた方は、
ゴルフライブで私のメルマガを
読んだことをキッカケに

私のプライベートの
飛距離アップレッスンに
参加してくれました。

身体をとても鍛えているようで、
かなりパワフルなスイングをするのですが、
豪快な割にヘッドスピードが出ない…

ご自身でも、
「なんだかぎこちないスイングな気がする。」と、
スイングにお悩みを抱えているようでした。

この生徒さんのスイングを
まずみて感じたことを申し上げますと、、、

あるポイントさえ改善できれば、
“ぎこちない” と感じていたスイングが一変し
しなやかでスムーズなドライバーショットから
圧倒的な飛距離を実現できそうでした。

というのも、
生徒さんご自身も自覚していた
“ぎこちなさ” の正体は、

シャフトのしなりを
上手く使えていない
ということ。

もう少し噛み砕くと、
身体が先行するスイングが
出来ていないということ。

身体が先行するスイングを身に付けて
シャフトのしなりを正しく使うことができれば、
この生徒さんは体幹も筋力もあるので、
飛距離はグンッと伸びるでしょう。

というわけで、
この生徒さんには

「シャフトのしなりを正しく使う方法」

について、みっちり50分間、
指導させていただきました。

そして、本日は、
メールマガジンをお読みのあなたにも、

シャフトのしなりについて
動画レッスン形式でお伝えしたいと思うので、
どうぞこちらからご覧ください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら



冒頭の話に戻りますが、

シャフトのしなりに悩んでいた生徒さんは
レッスン終了直前の飛距離計測で、

5球連続!
レッスン開始時よりも5y以上の
飛距離アップを実現しました。

しかも、この5球のなかには、
12yもの飛距離アップを記録した
ドライバーショットもありました。

たった50分ですよ。
実際に指導している時間は
30分もありません。

そんな短時間で
10y以上の飛距離を伸ばしてしまう…

それが、
シャフトの “しなり” なのです。

ドライバーに限らず、
ウッドやアイアンで飛ばしたいと考えたら、
超重要なポイントですので、

ぜひ、本日の動画でお伝えした、
正しいシャフトのしならせ方をマスターして
理想のスイングを手に入れてくださいね。

服部コースケ




<本日のオススメ>

あなたが上達できずに
悩んでいるのが、

もし、「ゴルフの本質を知らない」
せいだとしたら、、、

ゴルフライブも惚れ込んだ
森守洋プロのプログラムが
そんな悩みを消し去ってくれるでしょう。

是非、詳細を確認してみてください。

https://g-live.info/click/tdi2009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ?最近アイアンが重く感じるんですが…

2020.09.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「なぜ?最近アイアンが重く感じるんですが…」
 

という話をさせていただきます。
 

お客様から、このようなメッセージをいただきました。
(どうもありがとうございます!)
 

> クラブフィッターの徳嵩さんのメルマガ
> 楽しく拝見させていただいております。
>
> 今、ゼクシオ8のアイアン(950スチールR)と
> ドライバー(R)を使用しています。
>
> スプーン、クリーク、4Uはバラバラですが、
> 重さは合わせています。
> ですが最近、アイアンが少し重く感じる時があります。
>
> これからもクラブに関するお話を楽しみしております。

  

はい、今回のメッセージに
「最近、アイアンが重く感じる時があります」
ということなんですけれども。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターの距離感を合わせる3つの “固定”

2020.09.16
morisaki

From:森崎 崇
新宿四谷店の事務所より、、、

こんにちは森崎です。

40%

これはパターが占める
スコアの割合と言われる数字です。

様々なところで言われている数字ですので、
もしかしたらあなたもご存知かもしれません。

40%という数字以外にも
“パット・イズ・マネー” といった
名言も残されているように、

ゴルフをプレーする上で、
パッティングというのは見てみぬふりが出来ない
スコアに直結する技術と言えます。

だからこそ、多くの方は、
自宅のベランダや部屋の空きスペースに
パターマットを広げて自宅練習を
されていることだと思います。

ですが、、、

「繰り返し打つだけ」
「まっすぐ転がすだけ」
「カップに入れるだけ」

もし、あなたが、
このようなパター練習をしているとしたら、
上達の遠回りをしているかもしれません…

なぜなら、
ベランダを含め室内というのは
極めて平坦という特殊な環境。

パターマット上の転がりと
実際のグリーン上での転がりには
どうしても違いが出てしまいますし、

同じ位置からターゲットを狙うなんて
実際のコースでは考えられない状況です。

だからこそ、
“ただパッティングするパター練習” ではなく、
“効率良く上達できるパター練習” を、
あなたにはオススメしたいのですが、、、

その中でも本日は、
室内でも実践可能な

『パターストロークを安定させて
 距離感を格段と向上させる』

パター練習時のチェック項目3つ
ご紹介したいと思います。


スマホの方、動画が見れない方はこちら




<本日のオススメ>

先着100名様限定…

「あなたの腕に
 最高のパーソナルキャディを…」

グレッグ・ノーマンをはじめ、
国内外の様々なプロが推薦する

世界最高精度のゴルフウォッチ
『GARMIN Approach S62』が
<ゴルフライブ限定価格>で公開中です!

続々とご注文をいただいていますので、
どうぞお早めにご確認ください。

https://g-live.info/click/garmin2009/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つま先上がり、自信をもって打てますか?

2020.09.16
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

あなたに警告があります。

が、、、

とても複雑なので、
メールマガジンの文章だけでは
お伝えすることが出来ません。

なので、本日も、
実際のゴルフ場で撮影した
動画レッスンの形式で

わかりやすく重要なポイントを
あなたにアドバイスさせていただきます。

本当は、あなたにも、
実際にコースに来ていただいて
直接指導したい・・・

それくらい重要な内容なのですが、
感染予防だったり遠方にいらっしゃったりして
直接のレッスンが難しいご時世なので、

最近は、私がコースを回りながら、
ポイントポイントを解説していく形式の
メールマガジンを配信しています。

ぜひ、本日の私のレッスン動画も、
例え自宅から見ても、外出先から見ても、
あなた自信もコースに立っている
ということをイメージして、

私がアドバイスしているポイントを
同時に確認しながらご覧になってくださいね。


スマホの方、動画が見れない方はこちら



きっとあなたは、
ゴルフライブのメールマガジンを
購読しているわけですから、

他のどんなゴルファーよりも勉強熱心で、
ゴルフがうまくなる方法、スコアがよくなる方法を
探し続けていることでしょう。

・雑誌で見つけたもの
・Youtubeで見つけたもの
・友達から教えてもらったもの

おそらくこの風な様々なルートで、
常に新しいゴルフ練習ドリルを見つけて、
そして、実践されていると思います。

ただし、、、

これらの練習ドリルをこなすだけでは、
いつまでたっても “スコアアップ出来ない”
危険性があるんです…

その理由が、、、

トラブルショット

世の中に出回っているドリルというのは、
「正しいスイング軌道」や「飛距離アップ法」
そして「ダフリトップ改善法」や「スライス解消法」
などなど、だと思うのですが、

“ミスショット” の
解説をしているサイトや動画は
たくさんあっても、

“トラブルショット” の
解説をしているサイトや動画って
極めて少ないんですよね。

ですので、
今あなたが実践されているドリルは
引き続き実践していただき、

トラブルに対応する
技術を身に付けていただくことで、
飛躍的なスコアアップを狙って
いけるというわけです。

そこで、本日アドバイスした、
【傾斜地からの打ち方】

その中でも「つま先上がり」の
傾斜地からの打ち方をしっかりと
身に付けていただきたいのです。

先程ご覧いただく動画では、
私が実際に傾斜地から解説をしながら
ショットを打ってみました。

動画内でアドバイスしているポイントを
しっかりと全て覚えてから次のラウンドに
行ってみてください。

きっと、つま先上がりの
傾斜地から打つ場面に遭遇しても、
私のアドバイスどおりに
打っていただければ、

狙った方向へボールを
運ぶことが出来ると思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

近藤



<本日のオススメ>

2020年4月、
日本に先駆けて販売を開始したと同時に
即完売してしまった異例の人気商品

世界最高のゴルフウォッチ
『GARMIN Approach S62』が、
100個限定で再入荷しました。

しかも、今回の100台には
【ゴルフライブ特別価格】が
設定されているとのこと…

なるべくお早めにご確認ください。

https://g-live.info/click/garmin2009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンカーはやさしい!?

2020.09.15
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「バンカーはやさしい!?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。

意外に思うかもしれませんが
実は、プロからしたら10人中10人が

 「バンカーは、やさしい」

と答えるくらい、バンカーショットは
最もやさしいショットなんです。

どういうことか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グリップを見直したらスライスが消えた話

2020.09.12
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます。
服部コースケです。

とある生徒さんの話。

この生徒さんは
ドライバーのスライスに悩んでいて
どうにかまっすぐ飛ばしたいと思い、

私のワンデー飛距離アップレッスンに
参加してくれました。

ドライバースイングを見せてもらうと、
早速気になるポイントが1つ。

そのポイントをお伝えした上で、
何球か打ってもらうと、なんとその場で、
スライスが激減したんですね。

たった1時間のできごとですよ。

1時間でスライスが直ったので、
残りの時間は存分に飛距離アップのための
ポイントを指導することが出来ました。

しかし、なぜこんなにも短時間で
スライスを激減させることが出来たのか?

実はこのスライス撲滅法は、
あなた1人でも、ご自宅で簡単に
実践できる方法なんですよ。

よく鏡でスイングチェックしたり、
動画をとって見直すような方法がありますが、
そんなことも全く必要なく、

ちょこっと意識しただけで
スライスが劇的に改善されるかもしれない、
とてもお手軽な方法なんです。

今日は、
そんなワンポイントアドバイスを
動画でお送りいたしますので、

ぜひ、チェックしてみて下さい。


スマホの方、動画が見れない方はこちら



いかがでしたか?

かなりシンプルな
ワンポイントレッスンだったと思います。

しかし、
このワンポイントを気をつけるだけでも
スライスがグッと減るかもしれません。

もし、あなたがいま、
スライスに少しでも悩まされているなら…

今すぐ練習場に行って、
本日お伝えしたワンポイントを意識しながら
ドライバーを振ってみてください。

きっと、いつもとは全く違った、
理想のドライバーショットを連発
出来ると思いますよ。

服部コースケ




<本日のオススメ>

公開と同時に即完売した
徳嵩フィッター監修のパターが再入荷!

青木功、フレッドカプルス、アーニーエルス

世界のトッププロが手放せない
“構えただけでボールが運べる”
最高の打感とレスポンスを
手に入れるチャンスです。

https://g-live.info/click/tk_hm2009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブとの相性ってあるんですか?

2020.09.10
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「クラブとの相性ってあるんですか?」
 

という話をさせていただきます。
  

「クラブとの相性はあるのか」
というご質問を、先日いただきました。

これは「相性」と言うと
なかなか難しいニュアンスにはなるんですが、
「ある」か「ない」かで言うと。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

切り返しとトップの関係性

2020.09.09
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日はあなたに

「トップの位置&切り返しで
飛距離アップ」

というテーマでお話をしたいと思います。
 
 
「160,779」
 

皆さんはこの数字、
一体何の数字だと思いますか?

この数字、実は

私が出したレッスン動画で
最も再生された動画の再生数

なんです。

今までに

・スイングチェック

・飛距離アップ

・トラブルショット

などなど、シチュエーションやお悩みに合わせて
動画をお送りさせて頂きましたが、
最も再生数が高かったのは

「トップの位置と切り返し」
動画だったんですね。

先日ゴルフライブのスタッフからその話を聞いたのと、
今見ても大切なことをたくさん言っているなと感じたので、
今日はこの動画をお送りします。

どうぞ御覧ください。 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対に失敗しない、池超えアプローチショット

2020.09.09
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

最近、僕が投稿している
コース上でのショット解説ビデオが
大反響を頂いています。

メルマガへのコメントはもちろん、
生徒さんやコーチ仲間から声をかけて
いただく機会も増えてビックリ!

やっぱり緑がきれいな
大自然の中での撮影は本当にいいですね。

今後も室内よりもコース上動画を
お届け出来るように頑張っていきますので、
毎日楽しみながらメールを読んでくださいね。

さて、本日の動画も
室内ではなくコース上からお届けします。

しかも、、、

本日はコース上でしか再現できない
「池超えアプローチショット」についての
ポイント解説動画です。

池超えアプローチショットは、
今までのようなゴルフスタジオからの動画では、
絶対にお伝えできなかったショットの1つです。

本日の動画では、
池超えアプローチショットを打つときに
僕は何を意識してグリーンを狙っていくか、

頭で考えていることを
言葉にしてお伝えしています。

あなたもこの動画のとおりに
池超えアプローチをしてくれれば必ず、
池ポチャすることなくグリーンに
ボールを乗せることが出来るでしょう。

それでは、こちらから
どうぞご覧ください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら



1ラウンドで1回は遭遇する。
池超えアプローチショット。

でも、多くの方は、
池超えアプローチショットに対して恐怖心や
強い緊張感を抱いていると思います。

その理由は簡単で、
池超えアプローチショットを経験する機会が
滅多にないからです。

1ラウンドでティーショットは
最低18回打ちます。

しかし、池超えアプローチショットは
多いコースでも3,4回でしょうか。

しかも言ってしまえば、
ティーショットはゴルフ練習場で
気軽に練習することもできます。

その一方、池超えアプローチショットは
練習環境が整っているとは言えません。

しかもしかも、ゴルフ歴がどれだけ長くても
各ホールのティーショットは緊張しますよね。

この緊張は僕たちゴルフコーチ陣や、
世界中のトッププロだって同じです。

経験値が貯まりやすい
ティーショットですら緊張するのに、

経験値が貯まりにくい
池超えアプローチショットが
緊張しないワケありませんよね。

なので、

池超えアプローチショットが
苦手だという方がいたとしても、
それはあなたの実力が足りないわけでも、
あなたのせいでもありません。

池超えアプローチショットの
正しい知識を教えてくれる人が、
そして、正しく教えられる人が
そもそもいないのです。

だからこそ、
本日お送りしたこの動画を何度も見返して
池超えアプローチの正しい知識を
身に染み込ませてください。

余談ですが・・・

先週末の小原プロのメルマガ
【メンタル】についての話ですが、

本当にたまたまですが内容が被っていて、
「池を意識しない、ターゲットを確認したらすぐに打つ」
と全く同じアドバイスをしていましたね。

つまり、小原プロからも
裏付けを頂いたということですね(笑)

なのでぜひ参考にしてみてください。

近藤



<本日のオススメ>

初公開と同時に一瞬で売り切れた
徳嵩フィッターのコダワリが詰まった
「TKパター」が遂に再入荷!

青木功、フレッドカプルス、アーニーエルス、
国内外問わトッププロが愛用する老舗ブランド
「ヒロ・マツモト」創業以来初のコラボパター

世界のトッププロが手放せない…

“構えただけでボールが運べる”

最高の打感とレスポンスを手に入れる
またとない絶好のチャンスです。

https://g-live.info/click/tk_hm2009/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スウィングでどうしても頭が動いてしまう…

2020.09.08
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「スウィングでどうしても頭が動いてしまう…」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。

このお悩みは、多くのアマチュアの方からいただきます。

それを解決する、最良の方法は。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛ばし屋の右腕

2020.09.05
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます。
服部コースケです。

来週はゴルフライブの生徒様と、
ドライビングレンジやコース上で行う
プライベートレッスン。

いつもこのレッスンは
募集開始と同時に予約が殺到し、
一瞬で定員に達してしまうらしい…

とてもご好評を頂けて、
私としてもとてもうれしい限りです。

ありがとうございます。

来週のレッスンにお申込みいただいた方は、
お会いできるのを楽しみにしています。

運悪くお申込みできなかった方は、
ぜひ次回開催時にお会いしましょう。

私のレッスンに来られる方は、
飛距離にとてもこだわっているなと
個人的に感じる場面があります。

全く飛ばなくて困っている、、、
といった方も中にはいますが、

それ以上に意外なゴルファーがたくさん
わたしのレッスンを受けに来てくれるんです。

それは、、、

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのそのクラブ、軽すぎかもですよ

2020.09.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「あなたのそのクラブ、軽すぎかもですよ」
 

という話をさせていただきます。
  

さて、こんなご質問をいただきました。
 

> 自分にとって軽い・柔らかいクラブが
> 良いのか悪いのか(合っていない)迷っています。
>
> よく、自分が振り切れる重い重量が良いとの話を
> 聞きますがいまいち理解できません。

 

はい、これについてはそもそも。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加