作成者別アーカイブ: 服部 公翼

ゴルファーの爪

2017.02.26
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

「服部さん爪見せて下さい。」
生徒さんからよく言われる言葉です。

「えっ、なんで、、、」
正直はじめはそう思っていました。

ですが結構多くの方に言われるので
今はもう慣れてしまいました。

内容を知ってしまえば納得です。
ああそういうことかという感じです。

実際にもしも自分がゴルフを習っている立場だったら
同じ質問をしているかもしれないですね。

ゴルファーがなぜ爪を気にするのでしょうか 

その訳は、、、

     

ゴルファー特有の悩みとも言えるかもしれません

実はゴルファーを悩ませているのは
足の爪のことなのです。

私に言ってきた生徒さん実は足の指の爪が
変色してしまい、この理由が知りたかったんです。

私も経験があったので気になって
周りのプロに色々聞いてみたんですが、

やはり経験しているプロが多かったです。

原因としてはスイング時に軸足に力がかかり
踏ん張る際に負担がかかってしまうためです。

横を向いているため足の爪もサイドにバランスが
偏ってしまうため、特に足の親指は巻き爪になりやすいのです。

実際に巻き爪になるとスイングがぶれる等
スコアや安定性に大きく影響してくるんです。

これはもはや職業病とも言えるかもしれません。

ちなみに私には職業病がもうひとつあって
筋力トレーニング時に重いものを持つので
手のひらにウエイトだこたるものがあります(笑)

       

爪の負担を軽減するための2つのポイント

・確実に自分に合ったゴルフシューズを選ぶ
・定期的に爪を切り、切り方に注意すること

この2つさえ守っていれば予防することができます。

第一にシューズ選びはとても大事です。
踏み込んだ時に下からの圧力と同時に横からの圧力がかかるので
双方の圧力を防ぐためにシューズがとても重要なのです。

具体的にはつま先と横幅の合った靴を選んで下さい。
ある程度余裕がるくらいが理想です。

特に横幅に無理があると指先だけでなく骨格にも
大きな負担がかかり病気などにつながる可能性もでてきてしまいますから。

メーカで選ぶことよりも自分に合ったものを選ぶことをオススメします。

爪に関しては深爪しないように切ることと
スクエア(正方形)角を残して切ることをオススメします。

深爪をすると地面から圧力によって
肉が爪より盛り上がってしまうからです。

そうなると盛り上がった肉により内側に圧迫されるため巻き爪になります。

                    

すでに巻き爪になっている方は

もし、すでに巻き爪になってしまっている方は
早めの治療をオススメします。

病院に行く、自宅でできる矯正器具
いまは色々な治療法があるみたいです。

きちんとした対処法さえしていれば
簡単に治すことができます。

大事なのは治療をしながら
予防を並行してしていくということ。

爪に問題を抱えていては
満足にゴルフをすることはできませんからね。

ゴルフは下半身がとても大事なスポーツなので
しっかりメンテナンスをして下さいね。

一生ゴルフを楽しんで行くために
できることをやっていきましょう。


<本日オススメ>

片山晋呉プロと江連忠コーチ
豪華タッグで送る

その内容が凄いんです。
全13巻(14時間)のドキュメンタリーレッスン。

わずか1週間で80点のスイングを作る
ということを実現させるという驚愕の内容。

あなたが80点のスイングを手に入れたら
目の前にあるゴルフの問題の80%は解決できます。

レジェンド二人が作り上げた秘伝書。
その秘密を包み隠さず全て公開します。

http://g-live.info/click/ktymezr170223/
3月1日(水)までの限定販売です。

飛距離アップのヒントは日常に、、、

2017.02.19
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

生徒さんの中には
色々なスポーツ歴を持った方がいます。

野球、サッカー、バスケ、ラグビー
それぞれの土台で培った動きを生かしながら
ゴルフ上達に取り組んでいます。

実は最近レッスンしている生徒さんの中で
私よりヘッドスピードが速い方がいるんです。

ゴルフ歴自体はまだ1年程度ですが
昔バレーをやっていたらしく身体能力が高いんです。

まだまだ荒削りな部分は多いですが
実際の飛距離は私と同じくらいですからね。

実はその方、飛距離に必要なあるモノを持っているんです。

そのあるモノとは、、、

       

 ジャンプ力

あるモノとはジャンプ力なんです。

ゴルフとジャンプ力?
一見なんの関係もなさそうですよね。

ですが実は深い関係があるんです。

実際に私のレッスンではジャンプ力アップの
トレーニングを取り入れていますからね。

では一体どんな関係があるんでしょうか、、、

         

ゴルフでしているジャンプとは

   
テークバックからダウンスイング
インパクトの瞬間に左膝が伸びますよね。

実はここがジャンプと同じ動きなんです。

この動きがないと遠心力を活かせないので
飛距離は伸びてこないんです。

逆にこの瞬間の伝える力を強めることで
遠心力を最大限に使うことができ、飛距離は伸びます。

じゃあそのジャンプ力を上げるには
どうしたらいいのでしょうか?

     

ジャンプ力を上げる方法

答えは簡単
下半身の筋力を強化すればいいのです。

実際人間の筋肉の70%は下半身に集中しているんです。

ゴルフで飛距離を出すには下半身。
野球でも球の速いピッチャーは下半身が強い
なんてよく言われますよね。それと同じです。

太ももを鍛えるにはお馴染みのスクワット。
ふくらはぎを鍛えるには爪先立ちで歩くことがおすすめです。

いきなり筋トレをしてしまうと
体に負担が大きいかもしれないので

まずは普段より多く歩いたり、
ジョギングすることから初めてもいいかもしれないです。

さて、その生徒さんですが
バレーで培ったジャンプ力が飛距離を生み出していたんですね。

ですが私もプロとして負けるわけにはいきません。

下半身に磨きをかけて
ジャンプ力伸ばしていきましょう。


<本日のオススメ>

あなたは最高の打感のパターを持っていますか?

・他の人と同じモノを使いたくない方

・パターはオートマチックよりも感覚が大事

・打感や打音が良いものを使いたい

・打感の良さは距離感をつかむ上で重要だ

こんなあなたはぜひこのパターを使って見てください。

あなたのにとってかけがえのない1本になるはずです。

http://g-live.info/click/xenon170214/

ボールを変えれば飛距離は伸びる?

2017.02.12
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

先日、今年ゴルフデビューした後輩と
人生2度目のラウンドに行ってきました。

前回のラウンドは道具は全て
まわりのメンバーが用意しました。

クラブセットはレンタルするとしてもグローブとかは
自分のを買ったほうがいいよと事前に伝えてありました。

後輩はゴルフ場に到着して
早速誇らしげに私に見せてきました。

ウェアにシューズにサンバイザー
いい感じです。とてもサマになってます。

グローブにティーにマーカー
いいですね。完璧過ぎる準備です。

そして最後に見せてくれたボールは、、、

まさかのロストボールの詰め合わせでした。

「なんでコレにしたの?」

と聞いたら
「安いし、どうせまたいっぱいなしますから、、、」

その気持ちわかります。確かにその通りなんです。
でもボール選びを疎かにすると成長を遅らせてしまうんです。

         

ボールには2種類ある

ゴルフボールには
大きく分けて2種類あります。

ディスタンス系とスピン系です。

======

ディスタンス系・・・コアが柔らかくカバーが硬い
ボールの性能を活かして飛ばすオートマチックボール
ex)ダンロップXXIO

スピン系・・・コアが硬くてカバーが柔らかい
スピンを活かしてボールを自在に操るマニュアルボール
ex)タイトリストPro V1

======

大きく分けるとこんな感じです。
簡単に言うとディスタンス系はある程度
自動でやってくれるオートマチック車のようなもの。

スピン系のボールは全部手動で
やらなければならないマニュアル車のような感じです。

自分のレベルやスタイル、
コースによって適したものを選ぶべきなんです。

2つのボールの特徴は?

細かく見ていくと2つのボールのその性能は大きく違っています。

ゴルフはインパクトでボールが潰れた後に、
元の丸い形に復元する力を使って飛んで行きます。

そのためボールの表面が固い
ディスタンス系の方が復元力が高く飛距離が出ます。

ボールの曲がりに影響するスピン量については
表面が柔らかいスピン系の方が曲がりが強くなります。

飛距離 『ディスタンス系』>『スピン系』

スピン量 『ディスタンス系』<『スピン系』

こんな感じです。

ディスタンス系はとにかくドライバーを真っ直ぐ飛ばしたい人向きです。
スピンがかかりにくいのが大きな特徴です。

ショットを大きく曲げてしまう人には適していますが
ヘッドスピードが遅い人が打つとその性能を活かしきれません。
ヘッドスピードが43/m以上ある方にはおすすめです。

またスピンがかかりにくいため、フェースを開いても
ランが多く出るのでグリーン傾斜が下りのときには要注意です。

スピン系は名前の通りスピンがかかりやすいボールです。
ボールをしっかりコントロールしたい人向きです。

フェースの開閉を使ってドローやフェードの内わけなど
ボールを細かくコントロールできることが大きな魅力です。

また、ランを出さずにグリーンでしっかり止めやすいです。

ですが上手にコントロールできない人が使うと
スピンがかかりすぎてスライスになったり曲がりすぎてしまったりします。

     

上手くなるためのボール選び

クラブと同じで自分に合わないものを使っていると
知らないうちに成長を遅らせているのがボール選びです。

はじめは手探りかもしれませんが
色々なボールを試してみて自分のスタイルに合ったボールを選ぶことが大切です。

基本的には初心者の方はディスタンス系
中・上級者の方はスピン系が良いと言われています。

今回私がロストボールをオススメしない理由は
もう一つありティンプルが少しすり減っていたり小さな傷があると

バックスピンがかからず思わぬ方向に曲がることがある等、
コントロールに小さなずれが生じてきてしまうからです。

ゴルフの上達には最高の条件でプレイすることが一番です。

もちろんこの後輩にはちゃんとこのコトを伝えましたよ。
「改めて次までにはしっかり準備してくる」と意気込んでいました。

ボールはなんでもいい
と思っているゴルファーの方は

自分の眠ったままの力が
隠れているかもしれませんよ。


<本日のオススメ>

ほとんどのゴルファーは
10~20y離れたところから打っていく場面に
問題を抱えていると言われています。

もしアプローチが上手くできるようになったら
あなたのスコアはどのくらい変わると思いますか?

モンゴプロがアプローチの秘密を公開しています。

アマチュアゴルファーの0.1%も知らない事実とは、、、

http://g-live.info/click/mongo-a1702/

セッティングだけでスコアは変わる?

2017.02.05
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

服部「Aさんまたクラブ変えたんですか?」
Aさん「ついつい新しいの見ると欲しくなっちゃってね」

服部「最近のクラブはどれも性能いいですからね」
Aさん「そうそう、どのクラブも違った良さがあるんだよね」

Aさん「来週ラウンド行くんだけどどのクラブで行こうかな
  最近いっぱい買ったから迷って決められないよ、、、」

Aさんは本当にゴルフが大好きで
ゴルフクラブ愛がとても強い方です。

毎回新しいクラブを買ってきて
私に見せてくれるんです。

一ヶ月前にもクラブを買っていました。
クラブ選びはゴルフの醍醐味ですよね。

             

クラブが14本の理由

昔はラウンド中に使えるクラブは
本数の制限がなかったそうです。

「何本持っていってもいい。」

そんな事言われたら例え使わなくても
持っているクラブを全部持っていきますよね。

誰でもそうすると思います。私でもそうしますし。

万が一必要になったら使えばいいし
必要なかったら使わなければいい。

実際にそれをやったゴルファーがいて
ラウンドに55本のクラブを持参したそうです。

運ぶのも持ってくるのもキャディーさんですから
大変なのはほぼキャディーさんなわけですよね。

このキャディーさんよっぽど疲れたんでしょう。

このことをゴルフ界のルールを決定するR&Aに
直訴し今の14本という本数制限ができたと聞きました。

あなたはどうやって14本を選んでいますか?

             

14本の内訳は?

   
   
どんなに高性能のクラブがいっぱいあっても
どんなにお気に入りのクラブがいっぱいあっても

使えるのはたった14本だけなんです。

迷いますよね。どれを持っていくか。
良いクラブを持っていれば持っているほど悩むと思います。

私の場合何を基準に選んでいるかと言いますと
できるだけ相性のいいクラブを選ぶようにしています。

自分との相性、クラブ同士の相性。
相性が悪いクラブ同士を使ってしまうと、
スイングのリズムを崩しスコアを落とす原因になります。

ラウンド中に急にリズムを崩した、、、

誰にでもあるそんな経験、
もしかしたらこれが原因かもしれません。

         

仲間はずれはいませんか?

人間関係の好き、嫌いと同じですよね、
グループ内や家の中などに苦手な人がいると
ギスギスした雰囲気になりますからね。

そのようなことが
ゴルフクラブでも起こることがあるんです。

大事なのは好きなクラブを持っていく選ぶことではなくて
相性のいいクラブの組み合わせを選ぶということです。

パターやアイアンは重心が短く操作性重視のものを使っているのに
ドライバーは重心距離が長めで深重心のものをいれてしまったら、、、

ドライバーだけスイングが変わってきてしまいます。

ドライバーだけ別のスイングをすればいいですが
ドライバーだけ動きを変えるのはとても難しいですよね。

動きが違うためバランスを崩してしまいがちです。

是非一度コンセプトの近いクラブで
セッティングしてみてください。

思わぬスコアアップにつながるかもしれません。


<本日のオススメ>

大森コーチのwebセミナーが期間限定で公開中です。

・ショットの基礎がわからない

・ゴルフ上達に何をしたらいいかわからない

・かっこいいスイングができない

・結果が伴わず最近ゴルフが楽しくない

多くの方が抱えているこんな悩みを
ゴルフライブきっての理論派大森コーチが解決します。

ウェブセミナーを最後までご視聴の方には、
大森コーチの特典映像「パター風サンドウェッジショット」
をプレゼントしています。

http://g-ive.info/click/the_reborn_op/

※試聴時間:約48分
※公開期限は2/8(水)まで
※上記ページよりご登録いただければ
 公開期間内に何度でも試聴可能です。
 ご興味のある方はご登録をお願いします。

【ビデオ】飛距離アップに一番の即効性があるのは…

2017.01.29
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

「すぐに飛距離が上がるいい方法はないですか?」

私が一番聞かれる質問です。
正直一言で答えることは難しいですね、、、

手っ取り早く飛ばしたい気持ちも分かります
私自身も同じことで悩んできたから余計です。

すぐに飛距離を伸ばすには色々な方法が
あるのですがあえて一つだけ答えるとするなら

芯に当てればいい

そう答えます。

まずは身体の使い方を身につける

それほど芯に当てっていない方が多いです。
正確に芯に当てる事は本当に難しいのですが、、、

例えば
ゼクシオ9を買う。
ジムに行って筋肉をつける。

もちろん両方とも
飛距離アップには重要な要素です。

ですが即効性があるかと言ったら
必ずしもそうとは言えません。

私は筋トレが趣味だから
よく分かるのですが筋肉はすぐにはつきません。

ある程度の期間やらないと
身体は変わりませんし、積み重ねが必要です。

ゼクシオ9はいいクラブだと思います。
ですがどんなに品質や性能がよくても
芯に当てれれなければ飛ばすことはできません。

例え、練習場でどんなにいいショットが打ち続けられても
実際にラウンドで使ってみるまで自分に合っているのかわかりません。

しかも数ヶ月単位で使って見なければ
本当の意味で自分にあったクラブなのかは判断しづらいです。

即効性があり、確実に最短で
飛距離を伸ばすにはスイングが一番なのです。

             
            

自宅でできるトレーニング

今回お付けする自宅でもできる
飛距離アップのためのレッスン動画。

ゴルファーにとって今の寒い時期は
なかなかモチベーションを保つのが難しいですが

これを定期的に取り組むことで
確実に飛距離の伸ばすことができます。

ぜひやってみてください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


<本日のオススメ>

あなたはこんな不安を
感じたことはありませんか?

・テークバックの引き方がわからない

・練習してもスイングを忘れてしまう

・スコアが不安定で、スコアがまとまらない

そんな悩みを全て解決してしまう発明があるんです。

世界各国のスタジオで使用され
初心者でも3日でラウンドできてしまう
上級者なら何度も今日1を連発できてしまう

あなたのスイングを一変させてしまうでしょう。
各国のプロゴルファーが絶賛のわけとは、、、

http://g-live.info/click/p-swing170126/

飛距離アップで一番多い間違えは…

2017.01.22
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

先日久しぶりに打ちっぱなしに行ってきました。
普段あまり行くことがないのでとても新鮮でしたね。

思っていたよりゴルファーの年齢層が若く、
カップルや女の子同士など色んな組み合わせがいて賑わっていました。

活気があっていいな~なんて眺めていると
近くの打席からいい音が聞こえてきます。

なかなか鋭そうなスイングの音。

そこにいたのはカップルだったのですが
いかにも力自慢的風貌の男の人が、力いっぱい振っていました。

傍から見ると一見すごそうなスイング。

なんですけど思ったより飛んでない、、、

見た目にはいかにも飛びそう
でも思ったよりは全然飛んでいなんです。

「ああ~」

ではこの人はなぜ、
力強いスイングの割に飛ばせないんでしょうか?

それは、、、

             

腕を速く振ることでヘッドスピードが上がるは間違い

   
ボールを遠くまで飛ばすには
ヘッドスピードを上げることが確かに必要です。

それは間違っていません。
スイングスピードを上げるには
力いっぱい振ることが一番、そう思った方も多いと思います。

「ヘッドスピードを上げること」=「腕を速く振ること」

実はこれ間違いなんです。

ヘッドスピードを上げることと
腕を速く振ることは全く関係ないんです。

腕を速く振ろうとすればするほど
ダウンスイングからインパクトにかけて
手が先行してしまい、クラブヘッドが走らないんです。

手打ちになってしまうということです。

スイングの支点がグリップエンドになり
スイングアークが小さくなってしまう弊害もあるし

速く振ることは実は意味がないんです。

          

ではどうしたらいいか?

ヘッドスピードを効率よく確実に上げる方法を3つ紹介してきます。

・タオル素振りでつかむ!身体先行のスイングでヘッドスピードアップ

step1 細長いタオルの先端を結んでゴルフヘッドのような部分を作る
step2 身体が先でヘッドが後につられる感覚を意識しながら素振り10回
step3 ゴルフクラブで下半身。腰・肩・クラブの順で動かすことを意識しながら素振り10回

2016-1029_1

身体先行のスイングを意識付ける練習なので
下半身→腰→肩→クラブの順番で身体を動かしてクラブをしならせることを充分意識して下さい。

・ショット前の素振りに取り入れよう!左スイングでヘッドスピードアップ

step1 左素振り(右手が上。左手が下で握り左の方と同じスイングをする)
step2 左素振りのフィニッシュの形を記憶し。通常のトップスイング時にそれを再現してスイングする

2016-1029_1

左スイングをした時のフィニッシュの形を、そのまま右のトップスイングで真似すると普段より大きなトップスイングになり
ヘッドスピードは上がります。

・コースでの空き時間にサクッと練習!グリップをゆるく持ってヘッドスピードアップ

step1 グリップを握ってクラブは胸の位置に持ってくる
step2 ヘッドで右回り、左回りいスムーズに円を描く

2016-1029_1

実は柔らかくグリップを握るだけでも手首の可動域は広がることで勢いが増し、ヘッドスピードは上がるんです。

この3つの方法を試してみて下さい。

ヘッドスピードを効果的に上げることができます。

今の当たり前は当たり前じゃない

今自分が思っている感覚や常識。
「これはこうだろう」「これはこうに違いない」

それを一旦自身の頭から取り除いてみて下さい。
そうすることで新しい情報が入ってきやすくなりますし
思わぬ発見があるかもしれませんよ。

クラブヘッドの軌道、クラブの入射角、
ボールの打ち出し角、ボールのスピン量、ミート率。

飛距離アップにつながる要素は数多くのあるので
その一つ一つの要素で効率のいい方法を見つけていきましょう。

一旦ゼロベースに戻ることは視野が広くなり
効率のいい方法を発見し飛距離を格段に伸ばすチャンスですよ。


<本日のオススメ>

ついに小原プロ最新のwebセミナー
「ゴルフの悩み全て解決!オンプレーンスイング」

が期間限定で公開されました。

最後まで見た方には
小原プロから特別なプレゼントがあります。

このwebセミナーを見ることで
高額なお金を払ってレッスンを受けなくても
自分でスイングの良し悪しがわかるようになります。

また大変多くの質問に
小原プロ自身がひとつひとつ答えています。

41分05秒という長いセミナーになりますが
無料でご視聴いただけるのでぜひご覧ください。

あなたのゴルフが飛躍的にステップアップ
するための大きなきっかけになるはずです。

http://g-live.info/click/obronp_webinar/

生涯ゴルフを続けるために今するべきこと

2017.01.15
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

年明けにラウンドした時に
知り合いの支配人からある話を聞きました。

ラウンド中に体調が悪くなったお客様がいて
救急車を呼んで大変だったという話でした。

幸い命に別状はなかったそうですが一歩間違えれば
一大事になっていたかもしれないという状況だったそうです。

服部「大変でしたね。でもご無事でなによりです。」

支配人「でも実はゴルフ場はこのようなこと意外に多いんですよ」

服部「えっ、、、」

ゴルフを初めて約15年がたちますが
恥ずかしながらそのことを私は知りませんでした。

人にとっていちばん大事な身体。

私も一生ゴルフを楽しみたいですし、
あなたに一生ゴルフを楽しんでいただきたい。

ゴルフ場でなぜそんなことが起きるのか
私が聞いた真実をぜひ最後まで読んで下さい。

 
         

こんな事実を知っていますか?

実はゴルフ場では
年間200人もの方が亡くなっているのです。

冬は心不全や心筋梗塞
夏は脱水症状等になる方が多いんです。

ゴルフは常に走り回っているわけでもなく
他にももっと過酷なスポーツはたくさんあります。

実際に運動強度を表すMETs指数は
一般的にこのくらいと言われています。

ランニング       12.0

ボクシング        9.0

サッカー         9.0

ジョギング        6.0

ゴルフ          4.5

ボーリング        3.0

ストレッチ        2.3

ゴルフはスポーツの中では普通ですよね。

ですがスポーツの中で亡くなる方が
一番多いスポーツはゴルフだそうです。

その理由は一体どこにあるのでしょうか?

           

ゴルフだけにしかないもの、、、

実は他のスポーツとゴルフでは
決定的に違うことが一つだけあるんです。

他のスポーツは運動中に心拍数が早くなっても
その値がプレイ中にそれほど変化することはありません。

それに対しゴルフはショットを打つごとに心拍数や血圧は上昇し
打ち終わったら下がる、これを繰り返してしまう競技なんです。

わかりやすく言えば他のスポーツは
一定の速度で走り続けるマラソンのようなもの。

全力ダッシュして止まるを
永遠繰り返すのがゴルフなんです。

その繰り返しによって心臓にかかる負担は計り知れません。

その上、朝一で身体がまだ温まっていない状態で
ティーショット、第二打席、第三打席で瞬発力を使う。

息がはずんだ状態でグリーンに上がったのに
息を止めて緊張しながらぱパットを打つことなる。

それによって心臓や脳は酸欠状態になり
血圧や心拍数はさらに上昇してしまうんです。

ですので朝一番、第一ホールのパットには注意が必要です。

            

楽しいゴルフを生涯続けるために

一番多い心筋梗塞の原因は
起床後2~3時間の間に起こるそうです。

早朝スタートの場合ちょうど
ラウンドし始める時間と重なりますよね。

ゴルフ中に汗をかくと脱水症状になりやすく
血液が粘り気を増し血管が詰まりやすくなります。

さらに昼食時に飲むビールは脱水症状の原因になりますし
ラウンド中に吸うタバコは血管が詰まる原因になります。

これ防ぐために
心がけることを5つ紹介していきます。

・水分は多めにとる
・プレー中は禁煙する
・パットは気楽に打つ
・前日の睡眠はしっかり取る
・前夜やラウンド中の飲酒は控える

このことさえ守れば
あなたの身体に負担をかけることなく
安全にゴルフをすることができます。

身体はすべての資本です。
身体が整っていなければ
ゴルフを楽しむこもできません。

若いから自分には関係ない
という方もいるかと思いますが

体内で起きていることは
実際に目で見ることはできません。

いつ何が起きるかわからない。

そう考え万全の準備をしておくことが
ゴルフを楽しむのにベストな選択だと思いますし
スコアや飛距離を伸ばすのには絶対に必要です。

私も今一度心を引き締め
ゴルフに取り組みますので
あなたもぜひ心がけてみて下さい。

自分自身のメンテナンスを怠らずに
一緒に生涯ゴルフを楽しみましょう。

100歳になっても元気にラウンドする。

それが私の目標であり、私の夢です。


<本日のオススメ>

・パターで揺るぎない自信をつけたい

・次のラウンドで早速6打縮める

・ゴルフ仲間を簡単に負かせて称賛の声を浴びたい

これを実現させる秘密のパター。

毎回大きな反響をいただき
問い合わせが殺到する秘密兵器。
「ベストタッチパター」が遂に入荷しました。

今なら小原プロの特典動画がついてきます。
「8分でできる。パーフェクトフィッティング」

50本のみの限定入荷となりますが

この2つの強力な武器を手に入れることで
あなたのパッティングが飛躍的に向上することを約束します。

http://g-live.info/click/bestt170112/

_

ゴルフと向き合うきっかけ

2017.01.08
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

あけましておめでとうございます。
服部コースケです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

「ミスショットをした後、走って行って
2打目がすぐ自分の番なのが大変でした」

人生初ラウンドを終えた後輩が
ラウンド後の感想を聞かれて言った言葉です。

ドライバーが当たらなかった、、、
アプローチができなかった、、
パターが難しかった、、、

でもなくその言葉でした。

先日、2017年の初打ちに行き
後輩の1人が今回、人生初ラウンドでした。

やはり初ラウンドは苦戦していましたね。

思うように打てずに
連続でショットすることばかり、、、

そんな状況で後続組が見えてくるとやっぱり焦りますよね。

焦ると余計に思うように打てなくなる。
そんな悪循環に完全にハマっていました。

カートに乗る暇もなく
コースを走り回って相当疲れたみたいです。

         

スポーツの中でゴルフだけが、、、

あらゆるスポーツにおいて攻撃と防御は必ず一対です。
ボクシングでは防御がなければ相手のパンチは当たり放題
野球やサッカーでは点が取られ放題です。

ですがゴルフだけは防御を必要としません。
ゴルフ場のコースは常に静止しているだけです。

他のスポーツのようにプレイヤーに対し
何か攻撃を仕掛けてくることはありません。

コースにある罠はプレイヤーを襲ってくることはないのです。
どう攻めるか、ゴルフはそれだけが求められるスポーツなのです。

ゴルフで戦うべき相手は自分自身なのです。

          

焦りとの戦い

ゴルフのコースには
たくさんの罠が仕掛けられています。

OB、ラフ、バンカー、傾斜、池など
数え上げたらきりがありません。

その罠はプレイヤーを焦らせるためにあるのです。
ゴルフでも日常生活でも焦ることは多々ありますよね。

普段の自分のリズムが何らかの原因で乱れ
正常なペースが保てない状態になることです。

ミスショットやちょっとした心の動揺で起こってしまいます。

ダフリやトップが一度出ると
連続してしまうのもこのため、
イップスもこれが原因なんです。

逆にこれさえ克服してしまえば
ゴルフはかなり優位に進みます。

自分のリズムを保つことさえ出来れば
ゴルフは必ずうまくいくのです。

ゴルフはトラブルやミスとの戦いなのです。

          

最後は自分との戦い

予期せぬ事が起きて動揺してしまうことは
ゴルフをしていれば誰にでも起こります。

そこで大事なのは起きた時に平常心を保つこと。

起きたからネガティブになり落ち込むのではなく、
起きたことをポジティブ捉え切り替えることです。

・コンペで同じ組で回る人がうまそうで緊張する

・相手だって緊張してるはず、今できることは自分のスイングをすることだけ

・突然自分のショットが不安になった

・いつものこと。素振りでもしていつものスイングをしよう

・パットが入りそうにない

・入る入らないは結果論。ラインだけ決めて自分のストロークをしよう

ネガティブな思考が出てくる状態は
自信を失いつつある状態で、不安が襲ってこようとしている前兆です。

ネガティブな心理が働き出した時
逆にポジティブな発想に置き換えてしまいましょう。

こうするだけで気持ちが楽になり
自分のリズムの維持がしやすくなります。

運任せというわけではないですが、
私は昔から大きな大会で敗れたときも

「私が相手より劣っていたわけでも、ミスしたわけでもない。
ただ相手が素晴らしいプレイをしただけ」

そう考えていました。

そして

「次は私が素晴らしいプレイをする番だ」
この考えを持ち続けていました。

おかげで今自分がやるべきことを
常に明確にできていたような気がします。

後輩が感じたことは間違っていません。

それがゴルフです。


<本日のオススメ>

・自分のスイングに自信がない
・ゴルフの練習時間があまりない
・ダウンブローの練習方法が分からない
・ターフの取れるアンアンショットが打ちたい
・アイアンをダウンブローで打てるようになりたい

あなたがこのどれかで悩んでいるのなら
このクラブはあなたのゴルフを激変させます。

だれでもたった7球打つだけで
夢のダウンブローが打てるようになる方法とは…

http://g-live.info/click/kts170106/

【ビデオ】年内最後のご挨拶

2016.12.25
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

おはようございます。服部コースケです。

早いもので今年も残すところあと1週間
今回が年内最後のメールとなってしまいました。

今年も一年間私のメールマガジンを読んでいただき
本当のありがとうございました。

何と言っても今日はクリスマス。
プレゼントをあげたり恋人や家族と過ごしたり

読んでもらえるのかな?と
少し不安になりながら書いています(笑)

しかも今年は23,24,25とまさかの3連休
私といえば、もちろん3日とも仕事です。

世間がクリスマスムード一色になっても
私は変わらずゴルフ三昧です。

そんなゴルフ漬けの服部サンタ
実はプレゼントとして動画を撮りました。

クリスマスの夜にゴルフの練習をする。
それもまたステキですね。

2017年は動画の配信をたくさんします。

メールマガジンを通して飛距離アップのお手伝いを
させていただきたいと思っています。

2017年もゴルフを楽んで、いい年にしましょう。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

PS

2017年の私の個人的な目標ですが

・筋力アップ
・飛距離アップ
・レッスンスキルアップ

この3つを掲げたいと思います。

具体的には筋力を向上させて
飛距離を320yまで伸ばしたいと思っています。

またひとりでも多くの生徒さんに満足していただけるよう
より生徒さんの立場に立ったレッスンを
心がけていきたいと思っております。

これが私の2016年最後のメールになります。
今年も1年間本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


<オススメ>

・忙しくて殆ど練習できていない

・練習すればするほどボールが曲がっていく

・いっこうに上手くならない自分の才能が不安だ

・いつまでたっても100が切れない

そんな悩みを抱えて
「もうゴルフなんて辞めてやる」

そんなあなた、ぜひ手にとって見てください。

小原プロが執筆した
『ザ・ビジネスゾーン」はゴルフを激的に変え
心からゴルフを楽しめるようになるためのバイブルです。

http://g-live.info/click/obs161222/

その時、歴史が動いた…

2016.12.18
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

ロリー・マキロイ「こんなのおかしい。ペナルティなんてない。
余計なことを考えさせずにプレーさせろよ。」

ジョーダン・スピース「アドレスをしていないじゃないか。
彼がボールを動かしていなかったことは、ルールで決められているだろ。」

ダスティン・ジョンソンの罰打を巡って
一緒にツアーで戦っている多くの選手たちが声を上げました。

今年の全米オープン最終日の5番ホール、
1.5mのパーパットを決めたダスティン・ジョンソンに
競技委員から衝撃の内容が伝えられました。

「アドレス時にボールが動き、
ラウンド終了後に再協議され1罰打が加えられる可能性がある。」

「処分保留」のままプレーするという異例の事態。
この情報がテレビで伝えられるとコースの外は騒然としました。

メジャー初勝利がかかった大事な最終日に
大きな不安を抱えたままラウンドすることになったのです…

世界一の飛距離

今世界一飛ばす選手は誰か?
この問いにほとんどの人が
ダスティン・ジョンソンの名前を挙げると思います。

56m/Sのヘッドスピードから繰り出す飛距離は
平均で320yに迫ると言われています。

手を全く使わないでトップまでひねった体を
元に戻すだけというとてもシンプルなスイング。

飛距離にこだわりを持っているわたしにとって
よきライバルであり、少しでも近づきたい。
心から尊敬できる選手です。

繰り返される悲劇

2010年の全米オープンの最終ラウンド。

2位に1打差をつけて回ってきた最終18番パー
締めくくればダスティン・ジョンソンの
念願のメジャー勝利が実現する。

プレッシャーのかかる中打ったティーショットが右に反れ
多くのギャラリーが立ち並ぶ中に落ちました。

なんとかボギーで上がりプレーオフ進出かと思われたとき
競技委員から待ったがかかったのです。

ギャラリーが入り込み、枯れた芝やゴミ空き缶が散乱した状態。
本人も気づかずにソールした場所が実はバンカーだった。

2打罰が与えられ結局ダスティン・ジョンソンは
プレーオフに進出することができませんでした…

今の自分にできることを全力でやる

「あの時点で自分は何もできない。
12番のティーショットに集中するだけだった。」

コース後に1罰打を科せられながら
2位に4打差をつけてメジャー初優勝を飾りました。

自分にコントロールできないことは考えても意味がない。
今自分がコントロールできることを全力で取り組む。

何度もの悲運を乗り越えた王者の
その精神力や集中力を心から尊敬します。

ラウンド中突然起こる様々なアクシデント
それに動じずやるべきことを確実にこなす。

その大切さを改めて教えてくれたような気がします。

「ビデオを見たけど、僕はいまだにボールを動かしたと思っていない。」
この言葉にダスティン・ジョンソンのPRIDEを感じました。

先日ビッグニュースが飛び込んできて
世界のゴルフルールを統括するR&AとUSGAは
2017年1月1日からローカルルールの追加を発表しました。

「パッティンググリーン上で球が偶然動かされた時の
罰をなくす。」というものです。

今回の悲劇がゴルフの歴史を動かしたのかもしれません。


<オススメ>
キュアパターは、販売開始から約2年。
今年は、レクシー・トンプソンの国内メジャー優勝や
国内でもテレビ番組「Enjoy Golf」でも著名な牧野裕プロのご紹介

アマチュアゴルファーも含めて
累計1万名以上の方にお使い頂きました。

キュアパターご利用の感謝の気持ちとして
特別割引30%OFFセールを実施致します。

http://g-live.info/click/cure161215/