カテゴリー別アーカイブ: ゴルフクラブ

地方に出張フィッティングに来て欲しい…

2021.07.29
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「地方に出張フィッティングに来て欲しい…」
 

という話をさせていただきます。
 

> 先日、徳嵩さんのスペシャルフィッティング企画に
> 申し込みたかったんですが
> 小指を骨折してしまい、申し込むのを止むを得なく
> 断念しました。非常に残念です。
> もう一度やっていただけないでしょうか。

このようなご要望をいただいたんですが。。。

他にも同じような要望が

非常に残念なお知らせだったんですが。。。
骨折については、その後具合はいかがでしょうか?

どうぞお大事にして下さい。
 

そして実は、こうした似たような要望はありまして、
 

 「○○(地域名)でフィッティングを
  してもらえるとありがたいです。興味あります」

 「△△(地域名)のフィッティングイベント、
  首を長くして待ち望んでいます。。。」

 「□□(地域名)にも出店して下さい」
 

といった具合に、他にもたくさんいただいています。

(うーん、さすがに出店は。。。(^_^;))
 

昨年からコロナがやはりこれだけ
猛威を振るっている中ではありましたので、
自分たちもなかなか出張に行ってというのは控えていました。

しかしながら、こうした要望が本当に多いこともあって
今年に入ってからは少しずつこうしたイベントを再開し始めました。

福岡、大阪、兵庫、三重など。。。
もちろん、感染対策についてはしっかり行っています。
 

フィッティングイベントをやらせていただいて
現地のお客様に必ず言われることは、
 

 「やっと来ていただいたんですね。。。」

 「ずっと待ってました!」

 「東京や大阪にあるのはもちろん知っていて、
  機会を見つけて行きたいとは思っていたけど
  遠いのでなかなか行く時間が取れなくて。。。」

 

という好意的な言葉ばかりで、
今までフィッティングに行けなかった方々に
すごく喜んでいただいています。

すごく待っていただいているんだなということを
実感せずにはいられません。
 

もちろん、こうした社会情勢ですので
コロナの状況を見ながらにはなってしまいますが、

今後もこうした機会を出来る限り
作っていきたいと考えています。

今回、お便りをいただいたお客様も、
小指のケガが治ったらぜひ、
参加していただきたいと思います。

「九州は初めてですよね?」

実は以前に、佐賀のゴルフ場でやらせてもらった時に
 

 「今回、九州は初めてですよね?」
 

といったことをお客様から言われるんですが、
 

 「いや、数ヶ月前に福岡に来てるんですけど。。。(^_^;)」
 

といったこともあって、意外とお知らせ面が
行き届いていないところもあるのかな、と感じます。
 

(ご案内はしていますので、そちらを見逃さないように
 チェックしていただければとは思っています)
 

 「ところで徳嵩さん、
  実際のイベントのフィッティングって
  どんなふうにやっていらっしゃるんですか?」

 

これもよく質問を受けます。

場所によって多少異なるところもありますが、
 

 ・レッスン

 ・フィッティング
 

基本的には2つ時間を取っていまして、
それぞれがだいたい1時間半弱、
2コマで合計3時間程度です。

一連の流れとしては、
 

 ・レッスン(小原プロをはじめとするコーチ陣による)

 ・フィッティング(たいていはレッスンの後に実施。順番逆の場合もあり)
 

という感じになります。
 

いらっしゃるお客様たちは、かなり意識が高く
どの方もやる気十分でいらしています。

担当するのは普段画面越しに見ていた小原プロ、
そして近藤プロや森崎プロが来ていますし、

フィッティングは自分か、関西の日笠山フィッターが責任者、
みたいな感じなので、ゴルフライブのファンの方には
特別な意味を持つイベントになっているかと思います。

試打クラブは千葉&大阪のスタジオと同等

小原プロが行くと、
お客様から本のサイン攻めにあったり、

お客様といっしょに写真を撮ったりなどの光景も
よく見かけます(自分とかには全くありませんが 笑)。
 

そんな和気あいあいとしたイベントではありますが、
フィッティングに妥協は一切ありません。

試打クラブについては、関東近郊で開催する際には
千葉の試打クラブを全て持っていきますし、

関西近辺(主に西日本)でやる時には
大阪のスタジオで普段使っているクラブをそのまま全て
会場に持ち込んでフィッティングをしています。

つまり、ゴルフパフォーマンスのスタジオで
フィッティングを受けるのと同等のサービスを
受けることが出来るというわけです。

もちろん、会場には弾道測定器も持ち込みますので
測定数値を見ながらのクラブのご説明も可能です。

おそらく、これをお読みのあなたが思っているよりも
本格的なフィッティング会になっていると思います。
 

 「え、それ全部持っていくのって結構大変じゃないですか?」
 

と言われることも多いのですが、
ワンボックスカーの荷台にその全て荷物を積んで
移動をしている感じです。
 

ということで、もしいつもメルマガを見ていただいていて
フィッティングに行こうか迷っているのであれば。。。

近郊で行われる際にはぜひ、
参加のご検討をいただければと思います。
 

。。。と、そんなことを言っている中で、
実は埼玉(川越)でのフィッティングイベントの開催が決定しました。

詳細はコチラをクリック!
 

日程は8月20日(金)と8月21日(土)
場所はトミーゴルフプラザというところです。

今回の企画は「レッスン&フィッティング」が約3時間、
「レッスンのみ」「フィッティングのみ」が約75分間です。

せっかくなので、できれば「レッスン&フィッティング」で
ご参加いただければと思います。

徐々に枠も埋まりかけているようなので、どうぞお早めに。

詳細はコチラをクリック!
 

そして、上記以外の地域の方には。。。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

【 真夏のゴルフ応援企画 】

ゴルファーに<反則級>のプレーを実現させる
最上級のゴルフウォッチ「GARMIN Approach S62」

世界の最先端技術が詰め込まれ、
コースの位置情報やピンまでの距離、
飛距離測定に加えて、ラウンドの記録を自動で保存。

高低差情報やハザードを詳細に表示する
ハザードビュー機能。

また風速・風向きを加味した上で、
ラウンドの統計により推奨クラブの提案まで…

2021年に驚異のアップデートを遂げて、
特別価格&豪華特典付きでご案内で中です。

詳細はコチラをクリック

先着100台限定。お早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

えっ、クラブは「顔」で選んじゃダメなの!?

2021.07.22
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「えっ、クラブは『顔』で選んじゃダメなの!?」
 

という話をさせていただきます。
 

さて、今回はお客様から
 

> 顔で選んで、打って慣れるクラブとの付き合いばかりでした。
> 今一度、勉強し直してみたいです。

 

という質問をいただいたんですが、
クラブを顔で選ぶのが、良いのか悪いのかと言ったら。。。

クラブの「顔」も、選ぶ要素の一つ

自分が思うに、基本的にはクラブを顔で選ぶというのも
要素の一つとしては、あると思います。
 

というか実際、クラブを構えた時というのは
 

 「お、このヘッド。。。
  なんか、当てられそうな感じだな」

 

と感じたり、あるいは
 

 「え、このヘッド。。。
  なんかどうやって構えていいんだか、わからない」

 

といった具合に、打つゴルファーが感じながら
アドレスに入ることが少なくないからです。
 

実際、自分がフィッティングの時に
お客様にクラブを順次お渡ししていった時に
 

 ・すんなり構えて、何も違和感なく打つ(打てる)クラブ

 ・なぜか、打つまで妙にモジモジしてしまっている(ように見える)クラブ
 

という二つの種類のクラブというものが
やはり存在しているのです。
 

それらはおそらく「顔」によって起こっているようで。。。

そのように考えると、顔で選ぶというのも
結構やはり、重要な要素だと考えます。

一つだけ注意していただきたいこと

しかしながら、ここで一つだけ
勘違いしないでほしいことがあります。それは、
 

 自分が「好きか」「嫌いか」と
 「顔で選ぶ」いうのとでは
 ちょっと違う次元の話である

 

ということです。
 

このへんは説明の難しいところなのですが、
 

 「え、これ、ちょっと嫌い。。。」
 

と、初めにお客様がおっしゃったクラブでも、
実際に打っていただくと
 

 「あれ、意外とコッチのほうが打ちやすいかも」
 

ということは、フィッティングをしていると
よくあることだったりします。
 

決して「好き嫌い」ではなく、
自分の打ちやすいなというイメージが持てるものというのは、
何度も打って慣れたりすることなく。。。

結構すぐに、当てることができるものです。

そのあたりの違いをおさえていただいた上で、
「顔で選ぶ」ということはしていただいて
よいかなと思っています。
 

ちなみにこのへんの違いについては、
フィッティングに来たお客様には実例を出しながら、
ちゃんと理由をお伝えしながら、説明させていただいています。

当然、嫌いなのが本当にダメということもある

ですがフィッティングにおいて、お客様が
 

 「これ、ちょっとなあ。。。」
 

とおっしゃるクラブが、実際に打ってみて
本当にダメな場合も、もちろんあります。

フェースの形、その形状などによって
当てやすい、当てづらいというのは、
人によって結構、違いがあるものです。

たとえば、フェアウェイウッドの場合であれば
フェースの高さが薄いか厚いかによって、
プレイヤーからの見た目が、だいぶ異なります。

その見た目の違いが、ゴルファーの心理に
少なからず影響を与えることがあるのです。
 

そうした違いというのは、いわゆる弾道測定器などのように
客観的な数字にきっちり現れるところではありません。

ですがそうした要素がゴルファーに
影響を与えていることは事実なわけで。。。

上手く当てやすいクラブというのは、確実に存在します。
 

ですので自分たちのフィッティングでは
そうした点もお客様とコミュニケーションを取りながら、
結果を見ながら最終的な判断をし、ご提案をしていきます。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

先日、この『Z3 SOFTゴルフボール』の
改良版をリリースしたところ、
予想以上の反響をいただいています。

多数のご支援により、当社がゴルフボールを製造し、
お客様にお届けできていること、非常に嬉しく思っています。

今回入荷したさらに品質が向上した
『Z3 SOFTゴルフボール』をぜひお試しいただき
あなたのゴルフにお役立て下さい。

詳細はコチラをクリック

個数限定。残数わずかなのでお早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古パーツだけでクラブ組んでみた→結果…

2021.07.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「中古パーツだけでクラブ組んでみた」
 

という話をさせていただきます。
 

さて、お客様からこんな質問をいただきました。

今回のご質問

> フィッティングで提案されたクラブを
> 中古のパーツで組んでもらうことは可能でしょうか?

 

というものなんですが。。。
 

もちろん当たり前のこととして、
クラブの形としては、もちろんなるんですが
(もちろん中古で集められるかという問題はあります)

実際に、フィッティングで意図した状態のクラブと
同様になるかと言われたら、それはちょっと「?」です。
 

この質問をいただいたのは
年齢が50歳代のお客様のようですが、

たしかに、今と違ってパーツが無かった時代というのは
 

 「こっちのヘッドに、こっちのシャフトを入れて。。。」
 

という具合に、クラブ同士の部品を入れ替えたりとか
そういうことも結構やったことがあります。
(自分も、やっていました)
 

ですが、先ほどもお伝えしたように
フィッティングで自分たちが計算した結果には
おそらくならないだろうと考えます。

そうならない理由の第一として挙げられるのは、
 

ヘッドの重さが、モノによって異なる

というのも、自分たちが主に扱っている
「地クラブ」というのは、最初のオーダーの時点で
ヘッド重量のメーカーに指定をして出荷の依頼をします。

そうすると、自分たちが提案したヘッドの重量と
その中古で入手したヘッドの重量に差があった場合は、
想定した状態にはならなかったりするでしょう。
 

そしてもう一つ、肝心な要素としては、
 

 (シャフトの)長さ
 

シャフトは、クラブの状態になったものが抜かれて
中古で売っていた場合、その長さを足すことができません。

実際に組んでみて短かったら、当然のことながら
それは短いシャフトの状態で使わなければなりません。
 

。。。といった具合に、全て中古でとなった場合
できることがどうしても、限られてしまうのです。
 

それはあたかも、料理で言えば
 

 ・素材としては同じものだけれど

 ・仕入れた素材の質が全く違ったら

 ・違う料理になってしまう
 

という状態と同じかもしれません。
 

もし、万難を排して中古部品だけで組むとなった場合は、
そういうところのチェックが必要で、それをしなければ
 

 「なんだ、言われるままにパーツを買って作ったけど
  結局上手くいかないな」

 

といって、また新たなクラブを買わないといけないという、
本末転倒な感じになってしまいます。

結局のところ、何を優先するのか?

そのように、パーツを自分で探したりして、
自分なりにクラブを組むのが楽しいという方も
少なからずいらっしゃるかと思います。

そういう楽しみ方も、もちろんゴルフとしては
楽しみ方の一つでもありますし、
実際に自分もそうした経験があります。
 

ですが基本的に、このゴルフライブのメールマガジンを
読んでいただいてる方というのは
 

 「何はさておき、ゴルフが上手くなりたい!」
 

というのが、おそらく先決なのではないでしょうか。
 

であるならば、そうした「遠回り」をしないように
最短で練習も無駄なお金もかけないで上達できる方が
いいのかなと、自分たちの正直な気持ちです。
 

自分もどちらかといえば
そうした「遠回り」をしてきた人間です。

そうした遠回りは(もちろん楽しい部分もありますが)
無理にそれをする必要はないというのが基本の考えです。
 

自分たちが提供するフィッティングは
上手くなりたいと思っていらっしゃる方を
最短距離で上達に導くためのものです。

(それがレッスンと連動しているのが
 ゴルフパフォーマンスのシステムになります)
 

そういう面で、最短距離でいくためには
中古のパーツで組むよりも、新品でちゃんと組んだ方が
最終的に無駄なお金はかからずに済むと思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

追伸2

この場を借りてのご報告ですが、
実は本日、私の書籍が発売されました。

詳細はコチラをクリック!

タイトルは、

 「ゴルフクラブでスコアは9割決まる」

2021-0715_1

なんだそれ、と思われるかもしれません(笑)。

実は他にも、いろいろタイトル候補はありました。

ですが、20年以上この業界にいて感じた私の偽らざる気持ちを
ストレートに言葉にしたら、このタイトルに行き着きました。

今日の話とも少し繋がるところですが、
上達を遠回りしたくないと強く願う方には
ぜひ読んで欲しい一冊になっています。

ご一読いただけたら、
付けたこのタイトルが大げさはないということに、
すぐに納得してもらえると思っています。

買うか買わないかはいいので、
ぜひ一度、チェックしておいて下さい。

詳細はコチラをクリック!
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

「アイアンを変えただけで
 これほど見違えるほどのショットが打てるなんて、
 ちょっと信じられません…」

喜びの声多数のこのアイアンには
実はある【業界初の秘密】があると言います。

異例の構造で作られたDIRETTO(ディレット)
アイアンが生み出す理想の弾道が…

曲がらない弾道で正確にボールを運び
スコアアップを助けてくれることでしょう。

徳嵩フィッターをして、
「ウチの工房でも取り扱い」と言わしめた
そのアイアンの詳細はコチラ。

詳細はコチラをクリック!

本数限定。まもなく終了
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライバーが200y飛ばない…その原因はコレ

2021.07.01
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ドライバーが200y飛ばない…その原因はコレ」
 

という話をさせていただきます。
 

最近、ドライバーが思うように飛ばなくなっているという
60歳男性のお客様から、こんなご相談をいただきました。

振り急ぐ方なんですが

> ドライバー選びで迷ってます。
>
> 現在のクラブでの飛距離が
> 180~200ヤードほどです。
>
> 振り急ぐ方です。
> もう少し飛距離が出ればと日々悩んでおります。

 

ご質問をいただき、どうもありがとうございます。
 

この質問ですが、そもそもの話の論点として。。。
「振り急ぐ」とおっしゃっているわけですが、
 

 振り急いでいることが「良い」のか「悪い」のか?
 

については、一度きちんと考える必要があると思います。
 

どういうことかというと、もし仮に、
振り急ぐというのが自分に合ったタイミングなのだとしたら。。。

それは別に、振り急いだままでも
差し支えはないと思います。
 

ですがもし、クラブヘッドがちゃんとインパクトの時に
そのタイミングでドンピシャに戻ってきてくれないことで、
飛距離が出ていないのであれば。。。
 

それはある意味「悪循環」ということになりますので、
改善をする必要があるということになります。

何を変えれば、変わるのか?

では、ゴルフクラブという点で考えるとしたら
何を変えていけばよいのでしょうか???
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 (せっかくなので、考えてほしいです。
  答えは意外とシンプルですので。。。)
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

今回のお悩みを改善する上で、
重要なポイントは。。。
 

 シャフト選び
 

これが重要です。つまり、
 

 ・インパクトまでのところでクラブが戻ってくるのが
  自分のイメージより遅く戻ってきていることで

 ・それで振り急いでる感じがしてしまい

 ・かつ、その遅く戻ってくるタイミングに合わせるように
  スイングスピードを落とすために、距離が出ない

 

という状況に陥っている可能性があるということです。
 

でも、もしかしたらあなたは
 

 「でも徳嵩さん、私はまだそんなタイミングとか
  そんなのを考えて打てるような
  レベルじゃないんですけど。。。」

 

そんなふうに思っているかもしれません。でも。。。

タイミングは、全レベルのゴルファーに大切

ゴルファーというのは必ず、どんなレベルの人であっても
 

 「このタイミングで、ここで当てたいんだよな」
 

と、意識的にせよ無意識にせよ考えて
スイングをしているものなのです。
 

ですのでその時に、ちゃんと自分の打ちたいタイミングで
戻ってくるシャフトが付いていさえすれば。。。
 

 ・たとえ振り急ごうが

 ・ゆったり振っていようが
 

どんなタイミングであれ、結果的に飛距離アップという結果が
自ずと付いて来ると考えています。
 

ですのでやはり、一度フィッティングに来ていただいて
自分にどのシャフトが合っているのかを見極めていただくこと。

自分にとってドンピシャなインパクトに向かいやすい
シャフトを見つけていただくこと。

(余談ですが。。。その際には、あなたが今考えている
 「硬さ」というものをいったん度外視した中で
 見つけていただいたほうがいいかもしれません)
 

毎度のことで恐縮ですが、それらを行っていただくことで
あなたの飛距離は、もっと伸びてくるだろうと思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

コロンビア大学教授、マーク・ブローディ氏の
「SGP指標」が日本に上陸したのが2014年…

それとほぼ同時期に発売したのが
ツアープロコーチ石井忍プロの
「ショートゲーム」プログラムです。

そして実は、ブローディ氏の理論と
石井プロの考え方には、
奇しくも相通じるものがありました。

二つに共通する、スコアUPの秘密とは?

詳細はコチラをクリック!

好評につき延長決定! 特別価格は7/2(金)まで
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブ選びで絶対やっちゃダメなこととは?

2021.06.24
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「クラブ選びで絶対やっちゃダメなこととは?」
 

という話をさせていただきます。
 

今日は正真正銘、クラブ選びのド直球、
ストレートすぎるテーマです。

さあ、いってみましょう。

「やっちゃダメなこと」とは…?

ですが、答えをスグ言ってしまうのもアレなので。。。
 

あなたは、何をしてはいけないと思いますか???
(せっかくなので、考えてほしいです)
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

はい、やってはいけないのは
 

 ・まず、広告を見て決める

 ・あとは、ネットなどの口コミを見て決める
 

基本的に、このあたりになりますね。
 

 「徳嵩さん、ちょっと待って下さい。
  じゃあ、何を見て決めろって言うんですか!?」

 「またどうせ、フィッティングに来いってことでしょ!」
 

まあまあ、早まらないで。
ちょっと待って下さい。

そもそも、そうした前段階にある話を
させていただきたいんですが。。。

その広告、口コミは「あなたの」ものか?

おそらくあなたも、ゴルフクラブの
いろいろな広告をご覧になっていると思います。

ですがそうした広告に
 

 「このクラブは、○○な人にいいですよ!」
 

といった文言が載ることは
ほとんどないのではないでしょうか?
 

 (そもそも広告で「〇〇な人にオススメ」と言ってしまうと、
  「ああ、これは私のじゃないんだ」と思われてしまうので
  そうは書けないという事情もあると思います。

  特に、人気クラブと言われるものほど
  そうした傾向が強いのではないかと思います)
 

口コミについても同様です。
買って使っている人からの
 

 「これはとっても良いクラブです!」

 「〇〇な人にオススメです!!!」
 

というふうに書き込みがあったとしても。。。
 

それは本当に、あなたにとって「いい」のでしょうか?
 

その「オススメ」は、口コミを書いた人が
「いい」「たまたま良かった」というだけかもしれません。

口コミを書いた人が「いい」「たまたま良かった」というだけでは
それはあなたの「いい」を保証はしないわけで。。。

そんな主観的な感想を、どこまで信用出来るのでしょうか?
 

改めて… 間違いのないクラブとは?

前回のメールマガジンでは
「間違いのないクラブ」ということで、
こんなことをテーマにお話ししていましたが
 

ゼク○オ使っとけば間違いないんでしょう?

https://g-live.info/click/210617_nikkan/

 

たとえば、飛距離というものを求めるのだとしたら、
飛距離を伸ばすための条件、すなわち
 

 「到達すべき理想の放物線」
 

というものがあるわけです。

自分たちがフィッティングをさせていただく際には
その放物線に対して、
 

 「○○さんなら、こんなクラブを使うようにすれば
  その放物線にちゃんと乗せられるようになりますよ」

 

といった説明を行っているわけです。
 

球が上がらなくて悩んでいるのあれば、
上がるクラブが易しいわけです。

球が上がりすぎちゃう人にとっては
上がるクラブよりは上がりを抑えられるクラブの方が
求められるわけです。
 

それぞれのクラブには必ず
求める「設計図」があるはずですので、
 

 ・その設計図に合ったゴルファーが使えば
  「間違いのないクラブ」になるでしょうし

 ・その設計図と合ってない人が使ったら
  「間違えたクラブ」になってしまう

 

ということなんですね。
 

その道しるべになるのが、自分たちフィッターの役割ですし
何より自分たちの最大の強みは、
 

 メーカーの垣根を超えることができること
 

メーカーの垣根を飛び越えたところで、
そのゴルファーにとって一番最適なもの。

 (当たり前ですが、メーカーの営業は
  自分のところのクラブしか紹介できません)

その人のスコアアップにちゃんと
役立てるクラブを提供すること。

ある意味「当たり前」のことなんですが、
それが自分たちフィッターがお客様にできる
最大のサービスであると考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

コロンビア大学教授、マーク・ブローディ氏の
「SGP指標」が日本に上陸したのが2014年…

それとほぼ同時期に発売したのが
ツアープロコーチ石井忍プロの
「ショートゲーム」プログラムです。

そして実は、ブローディ氏の理論と
石井プロの考え方には、
奇しくも相通じるものがありました。

二つに共通する、スコアUPの秘密とは?

詳細はコチラをクリック!

「豪華7大特典付き」の特別価格は6/28(月)まで 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼク○オ使っとけば間違いないんでしょう?

2021.06.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ゼク○オ使っとけば間違いないんでしょう?」
 

という話をさせていただきます。
 

こんな質問をいただきました。
 

 「間違いないだろうという思いで
  某メーカーの○○モデルを使っています。

  ですが、パター以外の13本のクラブが
  本当に合っているのかわかりません。」

 

というご質問なんですが、そもそも。。。

「間違いないクラブ」は存在するのか?

 「コレ買っておけば間違いないという
  ゴルフクラブは、この世に存在するのか?」

 

という質問なわけなんですが、
これについてお答えするとしたら。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ズバリ言って、まあ、ありません。
 

今回のメールのタイトルにもあげている
某メーカーの人気クラブも含めて。。。です。
 

 「でもなんで、そんなことを
  徳嵩さんは断言できるんですか???」

 

こうした疑問をお考えになるかもしれませんが、
ちょっと考えてみて下さい。
 

 「ではなんで、ゴルフクラブを製造する会社が
  こんなにもたくさん存在するんでしょうか?」

 「そもそもなぜ、ゴルフクラブを販売している会社には
  一種類ではなく、複数のモデルがあるんでしょうか?」

 (本当に「コレ使っとけば問題ない」ものが存在するなら、
  そんな複数のモデルはいらないのではないでしょうか???)

 

そして極端な話、もっと言ってしまえば、
ゴルフクラブのメーカーは世の中に一社だけでいい、
ということも成り立ってしまうわけで。。。

それはさすがに言い過ぎだとしても、
「ウチはもうコレだけあれば完璧だぜ」というゴルフクラブが、
各メーカーに一つあればOK、ということなんですが

ですが、事態はそうなっていない…

ですが現状、そんな「間違いのないクラブだけ」を
世に出しているメーカーさんというのは、存在しません。
 

たとえばテーラーメイドさんであれば「SIM2」シリーズだったり、
キャロウェイさんの「EPIC」シリーズだったり、
ピンさんなら「G425」シリーズだったり。。。

それらはみんな、いわゆる各社の「人気モデル」ではありますが、
各社とも、出しているのは「1モデルだけ」ということはありません。
 

当たり前ですが、これら以外にも
複数のモデルを扱っていらっしゃいます。
 

ということは、やはりそうした「売れ筋」だけではない、
それぞれ個々のゴルファーに適したクラブというものを想定して
メーカーとしても作っているものがあるということ。。。

大手メーカーさんですらやはり、
全ての人に合うクラブというのは「ない」ということ、
すなわち、
 

 そのへんはやはり使う人個々に
 合わせていただくしかない

 

という「本音」が、そこから透けて見えるわけです。
 

結局のところ、クラブ選びというのは突き詰めると

ゴルフクラブで何が「手助け」できるのか

結局のところ、ゴルファーにとっての
ただこの一点に集約されるわけです。
 

その手助けは「飛距離」かもしれませんし、
「方向性」や「精度」かもしれません。

そしてもし、今回のこの質問者も
「間違いないだろう」と思って選んだクラブを
使っていらっしゃる際に
 

 ・満足行く結果が、ちゃんと出てきている

 ・「手助けされている」感がクラブから伝わってきている
 

のであれば、それはフィットしていると言えるかもしれません。

ですがそうではなくて、
 

 ・上達という面で伸び悩んでる感じがする

 ・求める結果とは少し方向が違うように感じる
 

と感じられることがあるのなら。。。
 

その「間違いないだろうという思い」は
少し揺らいでいると言えるかもしれません。
 

これをお読みのあなたも体験したことがあるかもしれませんが、
自分にフィットしたクラブに出会った時というのは
 

 「あ、コレだ~!」

 「これこそ、まさに求めていたものだ!」
 

というか、ある意味ひらめきにも似たようなものがあります。
(こればっかりは、体験していただかないとわからないのですが)

そうしたクラブが合うとどのようなことが起こるのかを
実際にフィッティングにご来場いただいて
体験をしていただきたいと考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

誰もが飛ばすことができるように
開発されたヘッドとシャフト…

開発元の地クラブメーカーが
一本一本直接クラブを組み立てをした
特別な圧飛びドライバー「DOCUS(ドゥーカス)」。

量販店では決して手に入れることはできません。

再入荷分も、残り本数がわずかです。
どうぞお早めに。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘッドスピードがバラつく…測定器のせい?

2021.06.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ヘッドスピードがバラつく…測定器のせい?」
 

という話をさせていただきます。
 

以前にもヘッドスピードについては
テーマとして何回か取り上げたことがあるのですが、
やはり質問が多いので、再度取り上げてみます。

さて、お客様からこんな質問をいただきました。

いただいたご質問…

> 合ったクラブとはどんなクラブであるか、
> 余りに何も知らないので、
> 自分でも多少は分かるようになりたい。
>
> ヘッドスピードの表示が出る練習場では、
> ドライバーのヘッドスピードが35~40ぐらいです。
>
> (バラツキが大きく、測定値はあまり信用出来ませんが)

 

ご質問、どうもありがとうございます。
 

このお客様の場合、ヘッドスピードのバラツキを
気にしていらっしゃるようですが。。。

確かに、ヘッドスピードがばらつくことは
可能性として結構、ありがちなことだと思っています。
 

ですがフィッターの立場から言わせていただくと
このヘッドスピードがバラついてるのは、
測定器の信用うんぬんというよりもむしろ。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・

打つ側がヘッドスピードを意図的に変えている

 「えー、なーんだ。そんなことか」
 

と思われたかもしれませんが。。。
 

ですがやはり、打つ人が何か意図的に
変えてしまっている部分が大きく、
それでバラついてしまうという感じなんです。
 

というのも、これをお読みのあなたもそうだと思いますが、
基本的にゴルファーというのはみんな
 

 「狙いたいところに、どうやって打ったら飛ぶんだろう。。。?」
 

当たり前ですけども、そのように考えています。
ですので、
 

 「思いっきり振ったら、どっかに行っちゃうからなあ」

 「だったら、ちょっとスピードを変えないと」

 「スピード緩めてみようか」
 

というような具合に、早く振る、力を抜いて打つを
力のコントロールで調整しながらやっているわけです。
 

 「いや徳嵩さん、私は常に『8割』ぐらいで打ちたいんです。
  コーチからもそのように言われているので
  それを心がけていつもゴルフをしています」

 

はい、そのような心がけは、大変素晴らしいです。

ですが言ってしまうと。。。
その「力感8割」を毎回キープするというのは、
実際のところ、けっこう難しかったりするのです。

再現性高く、シンプルにゴルフをするために

これをお読みのゴルフに熱心なあなたなら
すでにご承知とは思いますが、
ゴルフをシンプルにやっていくには、
 

 1.どのクラブを持ってもフォームが一緒

 2.どのクラブの番手を持っても力加減が同じこと

 3.どのクラブでも、全て同じリズムで打つこと
 

これができると、一番再現性が高く
ゴルフができる状態になります。
 

ですがたとえば、クラブによって
 

 ・ドライバーは力いっぱい打つ

 ・アイアンは力を入れない
 

というふうに打ってしまっていると、
その再現性は手に入りにくいです。
 

どのクラブ持っても淡々と、同じフォームで
同じ力加減で、同じリズムで打てるようにした方が
ゴルフのブレは少なくなります。
 

だからといって、全てのクラブでいわゆるマン振り、
一生懸命120%で振るというわけではなく
 

 ・なるべく自分が振れる範囲のギリギリの力感で打つ

 ・強弱のコントロールなどを極力しない
 

こうしたスイングが出来ているほうが
ゴルフの再現性というのは高くなるはずなんです。
 

そしてその同じフォーム、
同じ力加減、同じリズムを実現するのが
 

 自分に合った道具を使っていること
 

これが前提となることは、言うまでもありません。

そういう道具をしっかり、フィッティングで
選んでいただければと考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

2018年にリニューアルを行い誕生した
「ベタピンスコープ2」ですが…

商品の入替えを予定しており、
現行機種の生産を、現在庫をもって終了します。

そのため今回、現モデルを採算度外視の
特別価格でご提供させていただきます。

手軽にゴルフスコープを試したい方は
この機会にぜひ、下記よりアクセスして下さい。

詳細はコチラをクリック

性能はこれで十分。なくなり次第終了です
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芯で捉えても飛ばない…体力の衰えが原因?

2021.05.20
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「芯で捉えても飛ばない…体力の衰えが原因?」
 

という話をさせていただきます。
 

さて本日は、このようなご質問をいただきました。

今までは素人判断でした…

> 今まではまさに
> 素人判断でクラブ選択していました。
>
> フィッティングなどをやって
> 自分に合ったクラブ選択したら
> 料金は高くなるのでしょうか。。。?
>
> 芯でとらえても飛距離は伸びていません。
>
> やはり自分の体力の衰えと諦めてますが、
> フィッテイング等の方法が
> 理解できればと思います。

 

ご質問、どうもありがとうございます。
 

すみません。まず前提として
確認しておきたいこととしては。。
  

 「飛距離が衰えている」

 「それは自分の体力が衰えているから」

 「だから飛距離が出なくなってきてるんじゃないか」
 

こんなふうに考えていらっしゃる方が
結構多いと思います。
 

そんな状況がある中で
 

 「じゃあどういうクラブに変えてみようかな?」
 

と、お考えになるわけですが。。。
 

ですが、クラブが合ってる場合は
(当たり前ですけども)
ちゃんと結果がついてくるわけです。
 

ということは、そもそも
 

 「自分の体力が衰えているから、飛ばない」
 

という前提がそもそも
間違っているのだということですよね?
 

ここ、意外と見落とされていることなんですが、
まずはそこを、理解してほしいと思っています。

フィッティングをしていて率直に感じること

ということで、最適なクラブ選びということに
なるわけですが。。。
 

もちろん(これも前提としてですが)
フィッティングを受けずに、
ご自身の判断でお買い求めになっても。。。
 

これも、一向に構わないわけです。
 

そのクラブに買い換えた結果、
 

 「ああ、ちゃんと飛距離が伸びてるなあ」
 

という実感があるのであれば
それは間違っていないわけです。
 

ですが、自分たちもフィッティングをしていて
結構多くの方を拝見していて感じるのは
 

 ・

 
 ・

 
 ・

 
 ・

 
 ・
 

 ヘッドスピードが上がらない
 

ものすごくシンプルに言うと
そういうクラブを選んでいらっしゃるのかな、
という感じがしています。
 

もちろん、それ以外の要因もありますし
冒頭でご質問のあった「体力の衰え」という原因も
あるかとは思います。ですが。。。

ちゃんと基準を持って選んでいるか?

もちろん、クラブを買って、その結果ちゃんと
自分のゴルフが狙い通りに変わってくれれば、
その買い物は失敗ではありません。

ですが、その希望が叶わなかった、
結果的に距離が出ないということは、
 

 その自分で選んだ基準が間違っていたから
 

そう考えるのが、一番自然ですよね?

であるならば、そこでやはり第三者の目で見て
しっかり判定を仰いだ方が結果的に早いというのが、
自分たちの考えです。
 

毎回のように、
 

 「あれが飛ぶんじゃないか」

 「いや、こっちが飛ぶんじゃないか」
 

と、まるでくじ引きのように選んでいても
正解にはたどり着けません。
 

それどころか、もし自分の考える範囲の中だけで
クラブを選んでいるとしたら。。。
 

違うクラブを選んでいたとしても
さほど変わらないクラブを選んでいた、
ということは、よくある話なのです。
 

特に、
 

 「何度も買い替えているけど、
  どうせ結果はおんなじなんだよね」

 

そのようにおっしゃる方ほど
その傾向が強いというのが実感です。

であれば、自分の知識や感覚の範囲から抜け出て、
一度ちゃんとフィッティングを受けてみることで。。。
 

その目先を変えるというのは、悪くない選択かなと、
自分たちは思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

もしあなたが…

 「昔のようにもっとドライバーで
  真っ直ぐ遠くにボールを飛ばしたい」

 「正直、キツイ練習はしたくない。
  でも楽に飛距離を伸ばしたい」

 「ゴルフはやっぱりドライバー、
  でも、一体どうすれば良いのか
  何をすれば飛距離が伸びるのかわからない」

どれか一つでも思ったことがあるなら、
この全く新しい【違反級】ドライバーは
あなたのためのものです。

詳細はコチラをクリック

【ルール適合】本数限定なのでお早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は…言いにくいこと(フェアウェイウッドについて)

2021.05.13
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「実は…言いにくいこと」
 

という話をさせていただきます。

実は。。。自分が使っているウッドなんですが、

7番ウッド、もう10年以上使ってます

これは以前にお伝えしたような気もするのですが。。。

今、自分が使っている7番ウッドは
10年前に発売されたモデルでして、

その7番ウッドに関しては、もう10年ぐらい
同じものをずっと使い続けています。
 

 「え、徳嵩さん。それはさすがに
  新しいフェアウェイウッドに
  変えたほうがいいのでは?」

 「お客さんには新しいクラブを
  オススメしているでしょうに、
  自分はそんなに変えてないなんて。。。」

 

そんな声が聞こえてきそうです(笑)。
 

もちろん自分も、今の7番ウッドよりもいいものがあれば
変えたいといつも思っているんですが。。。
 

今のクラブを超える7番ウッドが出てこないため、
それを使い続けているという感じです。
 

そして、これも前にお伝えした気がしますが
いわゆる「最新のクラブ」だからといって
それがあなたに合うかどうかは、全く別の話です。
 

ですが、そうは言っても
おそらくあなたは日々、クラブに関して
こんなことを思っていないでしょうか?

もっと良い物があるんじゃないか…?

ですが、よくよく考えてみてほしいんですが
 

 新しいクラブだからといって
 「今よりもっと良いクラブである」という保証は、
 実際のところ、どこにもない

 

実際、自分もそうですし、お客様の中にも
出てから何年も経っているモデルのほうが
ドンピシャ合うというのは、日常茶飯事だったりします。
 

ここで、一つ思い出してほしいのは
「フィッティングを受ける目的は何か?」
ということなんですが。。。
 

 ・自分の上達を導いてくれるクラブを探して

 ・そのクラブを相棒として練習を重ね

 ・上達を最短で達成する
 

そうであるならば、
そのクラブが「古い」「新しい」といったことは
全く問題ではない、ということになりますよね?
 

そういうところ、製品の古い新しいに関係なく
きちんとフォローしてくれるクラフトマンやフィッターが
身近にいることが、上達にはベストだろうと思いますし、

何より、自分の目標ということをしっかり見据えた上で
フィッティングをしていただければ
ゴルフの楽しみが倍増すると、確信しています。

一年前にフィッティングを受けたけど

ちなみに、フィッティングにご来店された方の中には

 「一年前にフィッティングを受けて
  その時はクラブを買わなかったんだけど。。。

  やっぱり改めて買いたくなったら、
  もう一度フィッティングを受けたほうがいいですか?」

 

という質問をいただくことがあります。
 

もちろんその場合、もう一度フィッティングを
受けていただくほうがいいわけですが、

一度、お電話かメールで、フィッテングを受けた店舗に
ご相談いただくのがよいと思います。
 

基本的にはこのゴルフライブのメールマガジンを
ご覧になっている方は
 

 今のスコアよりも良いスコアで回りたい
 

というのが、一番の目的だと思います。
 

私たちゴルフパフォーマンスのフィティングでは
その目的にしっかりと寄り添った形で、
クラブの提案はさせて頂いております。
 

 あなたがゴルフを続けている間の「主治医」でありたい
 

これが自分たちの偽りない気持ちです。
 

ですので、たとえ時間が空いてしまっていても、
一度、ご相談いただければと思います。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

追々伸:本数限定「徳嵩ウェッジ」のご案内…

そういえば、本数限定にはなりますが
私が開発した「TKウェッジ」をご案内中です。

TKウェッジとは…?

TKウェッジ

tkspec

こちらのウェッジは私がプロデュースしたものなんですが
全て手作業のため、大量生産をすることが出来ません。

そのため今回はわずか「15セット」限定となります。

昨日からご案内を開始して
続々とお申し込みを頂いているので。。。

ご興味のある方は、お早めにどうぞ。

詳細はコチラをクリック!
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分にもっと合うクラブがあるのでは…?

2021.05.06
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「自分にもっと合うクラブがあるのでは…?」
 

という話をさせていただきます。

実はお客様から、
こんなお便りをいただきました。

「もっと合う物があるのではないか?」

> クラブフィッティングには大変興味があり
> 楽しく拝読しております。
>
> 私は運良く信頼出来るクラフトマンが近くに居ますので
> 時間があれば工房で遊ばせて頂いてます。
>
> しかし現状で満足しているわけではなく
> 「もっと合う物があるのではないか?」
> と思い色々試したいですが
> 残念ながらアマチュアには厳しいです。
>
> これからも楽しめる情報配信を期待しておりますので
> 宜しくお願いします。

 

どうもありがとうございます。

これはご質問というよりは
ご要望みたいな形でいただいたわけですが、
 

何よりまず、このお客様にとって
信頼できる工房の方が近くにいらっしゃるのは
やはりとてもいいことだと思います。

そういう面で、上達するためのクラブ選び、
そうしたアドバイスをちゃんともらえる、
病院で言ったら、いわば
 

 <主治医>
 

みたいな方がいらっしゃるというのは、
非常に恵まれていることだと思います。
 

ですが、お話の内容からすると
「もっと合う物があるんじゃないか」
というふうに思っていらっしゃるとのこと。

もちろんやはり、向上心を持たれていて
クラブに対しての興味もかなりあるというのは
いいことだとは思います。
 

ですが。。。

クラブへの興味が上達を阻害?

ですがその一方で、そうした「向上心」には
反面、怖い側面もあると考えています。
 

それはどういうことかというと、
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

 「興味や周りの評価だけで
  使うクラブを決めてしまう可能性があるから」

 

おそらく「もっと合うものがあるんじゃないか」と
思ってしまうということは、

言ってしまえば、今のクラブを信じ切ることができずに
興味や周りの評価で、クラブの良し悪しを
判断してしまっている可能性があると思うんですね。

もちろん、年々新しいものコロコロ出てくると
ゴルファーの心理としては
 

 「やっぱり新しいモノは
  古いものより優れているんじゃないか」

 

という視点で見てしまい、
結果、目移りしてしまっていることは
あるかもしれません。

そうした「目移り」でクラブを決めるのは
やっぱり怖いなと、思ってしまいます。

真の「親身な」クラブフィッターとは?

ですが、そうした新商品が出た中にあっても
本当にお客様の上達を考えているのであれば
 

 「いや、おそらくこれはもう
  ●●さんには合わない種類のものですから」

 「2、3発、試打みたいに打つのはいいけど
  基本的に長く使えるもんではないですよ」

 

といった、本当のことを単刀直入に
言ってくれるフィッターこそが
「親身」で信頼できるのではないかと思います。
 

実際、金銭的なところを考えれば
全てのクラブを買って試すわけには
いかないわけです。

あるいは、たとえすべてを買って試さないにしても
実際に購入してうまくいかないというのは
高い買い物ですので、絶対に避けたいわけです。
 

ですので、少なくとも自分たちゴルフパフォーマンスでは
お客様の代わりにあらゆるクラブを試すことで。。。

そうした失敗をお客様がしないよう
最大限にサポートさせていただいています。

それが、やはり本来の良いクラフトマンだったり
フィッターの姿であると、考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

たくさんゴルフの練習をしているのに
思うように上達しない…

あるいは、スコアが良くならない…

その一方、なぜレッスンプロはあっという間に
ゴルファーを上達させてしまうのか?

実はその秘密は、レッスンで使用される
「スイング診断メソッド」にあります。

その方法を、ゴルフライブの人気コーチ
近藤雅彦プロが公開してくれました。

今なら通常価格2,980円のところを、
1,000円OFFの1,980円(税別)で手に入ります。

詳細はコチラをクリック

今だけの特典付き。お早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィッティング、数値と感覚どっちが大切?

2021.04.29
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「フィッティング、数値と感覚どっちが大切?」
 

という話をさせていただきます。

実はお客様から、こんな質問をいただきました。

それが出来るの、徳嵩さんだけじゃないですか?

前回のメールマガジンで、
 

> 今はトラックマンなど精密機械があって、
> フィッティングにも取り入れられています。
>
> ですが、こうした機械(弾道測定器)がなかった昔は
> どのようにフィッティングをしていたのでしょうか?

 

という質問に対して、
下記のようなお話をさせていただきましたが、
 

弾道計測器…フィッティングに絶対必要?

https://g-live.info/click/210422_nikkan/

 

フィッティング自体は、測定器があろうがなかろうが
問題なくできるといったお話をしたところ、。。。
 

それに対してお客様から
 

 「でも、そんな職人芸的なフィッティングが
  出来るのって今時、徳嵩さんだけじゃないですか?」

 

という質問(感想?)をいただきました。
 

もちろん、他の個々のフィッターさんが
どのようなスタンスでフィッティングをされているかは
自分は知るよしもないので。。。

ですが自分の場合は、幸いにして「クラブの機能」ということを
師匠である故・竹林隆光さんから学び、勉強させていただく中で
フィッティングのやり方を身につけていったので、

そういう点からすると、もしかすると他の人とは
異なるところも、あるかもしれません。
 

実際、前回お話にも出てきた「トラックマン」をはじめとして
その気になればフィッティングをする際にも
多くのデータを数値で得て、利用することができます。

ですが、こう言う言い方はなんですが
いわゆる「数字ありき」でフィッティングを行うことは
基本ありません。

数値よりも、フィッティングで大切なもの

ちょっと話はそれますが、フィッティングを行う上で
自分たちがどうしても外せないと思っていることがあります。
それは。。。
 

 今、お客様が持っているクラブと打ち比べること
 

これはこの場で何度も申し上げていますが、
自分たちがお客様にフィッティングにお越しいただく際には
必ず今のクラブをお持ちいただいています。
 

この、打ち比べることをしなければ、
自分たちがオススメするクラブが
本当にお客様に合っているのかは、わかりません。

そうではなく、たとえばクラブをお持ちいただかずに
ショップにある弾道測定器だけで判断をしようとすると
 

 「この試打クラブは、飛びませんね。。。
  いつもの自分のドライバーなら、
  ●●●ヤードぐらい飛んでますから」

 

同じ条件で打ち比べていないにもかかわらず、
そんなふうに誤解されてしまう可能性があります。
 

あるいは(これは極端な話ですが)
もし、ショップの測定器の設定を「ラン多め」とか
「飛距離多め」で設定してしまっていたら。。。

何もしていないのに、普段よりボールが
「飛んで」しまうこともあり得ます。

もちろん、そうした操作ができるかどうかは
機械にもよるのですが、カラオケの採点で言えば
「接待モード」のような設定も、可能だということです。

もし仮に、そうした「接待モード」になっていたとしても
普段の自分のクラブと打ち分けさえすれば、
 

 「あれ、これ機械がちょっとおかしくないですか?」
 

ということもわかりますし、今のクラブさえあれば
最悪、同条件で比較することも出来るわけです。

ゴルフパフォーマンスは、厳し目?

ちなみにゴルフパフォーマンスの場合は、
自分たちフィッターが弾道測定器で打ってみて
 

 「まあ、自分だったらこれぐらいの飛距離だよなあ」
 

といった、リアルにかなり数値の
適正な飛距離が出るようにしています。

ですが、その設定がどちらかと言うと
他のショップさんとかよりもどうやら「厳し目」のようで
 

 「あれ、ヘッドスピードがこんなに出てないわけないんだよなあ」

 「飛距離、いつもならこんな飛んでないわけないんだけど」
 

ということを、いらしたお客様からは言われることが多いです。

(もちろん、ご自身のクラブと打ち比べていただくことで
 そのへんの違いについては、ご納得いただけています)
 

前回の話からの繰り返しになりますが、
お客様と数値を確認しながらクラブ選びが出来るというのは
弾道測定器を用いることのメリットの一つです。

ですがその可視化も、何らかの「比較対象」がないことには
意味をなさないかもしれないということ。

クラブを購入し替えることによる効果を
高くも低くも見積もってしまう可能性があるということ。

あなたがどんな場所でフィッティングを受けていただくにしても、
その点については、押さえておいていただきたいと思っています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

GWを自宅で過ごすあなたへ…

自宅時間を有効活用して
賢くゴルフ上達しませんか?

 小原大二郎の『室内練習プログラム』

GW期間限定の特別価格で公開中。

今すぐ70%OFFで手に入れてください。
詳細はコチラをクリック!

詳細はコチラをクリック

期間限定です。お早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松山くんおめでとう。でも…

2021.04.15
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「松山くんおめでとう。でも…」
 

という話をさせていただきます。

あなたもご承知の通り、
松山英樹プロがマスターズで見事優勝しました。

もちろん、自分も「松山くんおめでとう!」
という気持ちがあります。

なんですが。。。

スリクソンのスタッフさんたち、良かったね!

自分もメーカーのツアーレップもやっていましたので、
そちらのほうを先に思ってしまいました。
 

ご存知の方も多いとは思いますが。。。

松山くんはスリクソンの契約にもかかわらず
スリクソンのドライバーを使わない期間が
結構続いていました。

石川遼プロの『不調』は、クラブのせい?

https://g-live.info/click/180607_nikkan/

 

契約選手にもかかわらず、会社の主力販売商品である
新しいドライバーを使ってくれない。

それどこか、他のメーカーのドライバーを使用。。。

これはメーカーにとっても、大変な痛手なわけです。
 

そうしたストーリーを考えると、
今回、スリクソンの新ドライバーを使っての
マスターズ優勝。

これはすなわち、様々な紆余曲折が合った中、
松山くんとメーカーがタッグを組んで
本人が納得できるものが出来たからこそなわけで。。。

「本当に良かったなあ」と、思ってしまうのです。

スリクソンの新ドライバー

 ・松山くんが使っているZX5

 ・そして、ZX7

ニュース記事にもなっていましたが、
今回松山くんが使っている新ドライバーは
本人が相当こだわってメーカーにリクエストをしたそうです。
 

テーラーさんもキャロウェイさんもピンさんもそうですが
メーカーというのはたいてい、複数のモデルを出してきます。

ということは、そこからゴルファーは自分の特徴に合わせて
クラブを選ぶ必要に迫られるわけです。
(全員に良いものなら、モデルは一個で済むはずだからです)
 

ですが実際、自分に合ってるものを見つけるというのが
クラブ選びの一番難しいところでもあるわけです。

松山くんの場合は、こうした、ああしたいという風にして
自分でオーダーができたわけですが、

そうした感性を持っている人というのは
どうしても限られてきます。

それはプロにおいても同様で…

今回の松山くんの場合は
メーカーさんの今までの作ってきたノウハウと
松山との感性がうまく一致することで、

あれだけドローとフェード駆使しながら
オーガスタの難コースを回ることができました。
 

ですが、それはどちらかというと少数派で、
(これは前にもどこかでお話ししたかもしれませんが)

実は、プロゴルファーの中でも
そうしたクラブに対する感性を持っていない人も
決して少なくないんですね。

むしろ、持っている人のほうが少数派です。
 

ですので、選手のリクエストにこたえながら
クラブを作ってはみたものの。。。

作ってみたら、実は全然駄目だった!

どちらかというと、そういうケースのほうが
はるかに多かったりします。
 

ですので、プロだろうがアマチュアだろうが
クラブのマッチングは非常に重要で、

だからこそ種類がたくさんあるわけですし、
そういうところをきちんと理解しながら
クラブは選ぶ必要があります。
 

良い方向に行けば、クラブの性能は活かせます。

ですが、逆の方向に行ってしまえば、
全然機能を生かせることなく
ゴルフもうまくいかなくなります。

そうしたチョイスを少しでも
自分たちでお助けできればと考えています。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

もし、あなたが

・ドライバーの方向性がなかなか安定しない…
・キャリーで230yを超えない。
 250yはせめて飛ばしたい…
・どうしたらそもそも飛距離が伸びるのかイメージがつかない…

と悩んだことがあるなら、
この【齊藤かおりの飛ばしのメカニズム】は
あなたのためのものです、、、

週刊ゴルフダイジェスト掲載記念!
今だけの復刻キャンペーン特別価格で
ご案内中ですので、どうぞお急ぎ下さい。

詳細はコチラをクリック

期間限定。お早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

えっ、アイアンは7番アイアンから!?

2021.04.08
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「えっ、アイアンは7番アイアンから!?」
 

という話をさせていただきます。
 

 「え、徳嵩さん。
  6番アイアン、いらないって。。。
  一体どういうことですか!?」

 

はい、そうですね。。。

スコア次第で6番アイアンは不要!?

前回のメールマガジンで、
初心者クラブセットをお使いの方からの
質問をご紹介しましたが、
 

スコア110~120…フィッティングは必要?

https://g-live.info/click/210401_nikkan/

 

多少極端な言い方をさせていただけるのなら。。。
スコア100~120ぐらいであれば、
アイアンは7番からでも事足りると思っています。

はい、それはどうしてだと思いますか?
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

これ、かなり簡単なクイズですが
ズバリ言うと、

ミドルでツーオンの必要がないから

もちろんこれは極論として聞いて欲しいのですが、
例えば「100切り」が目標なのであれば、

ミドルホールではツーオンさせる必要は
そこまで必須のことではないということです。

スリーオンで確実にグリーンに乗せられれば
あとは2パットでボギー、
3パットでもダボですから。。。

そのペースを続けていれば、
スコア100は切れるはずだからです。
 

あ、これを「単なる数字合わせだ!」とか
言わないでくださいね。

実際、コースに出ていても
よく使うのは7番アイアンからウェッジぐらいで、
6番の出番がないということも少なくないでしょうし、

フェアウェイウッドやユーティリティだって
3本も4本も、そんなに数はいらないよね、
ということは、よくあることだと思います。
 

これはこれコースマネージメントの話にも
繋がってきてしまうんですが、

クラブの本数があるから
かえって上手くやれていないという可能性も
実際にはあったりするんですね。

必要になって初めてクラブを足せばいい

実際、初心者ゴルフセットなどの場合
入っているアイアンが7番からというのは
よくあることだったりしますが、

最初は少ないクラブの本数で、
今自分が出来ることをやるというのは
とても理にかなっていると思います。

もちろん、スコア100切ったら
次のステップ目標をたとえば「90切り」に据えれば
 

 「さすがに短いミドルは
  ツーオンできるようにならないとね」

 

ということになりますので、
そこで初めて必要なクラブを足していけばよい、
ということです。
 

繰り返しになりますが、自分たちフィッターは
今のお客様のスコアは一切関係なく
アドバイスをさせていただいています。
 

 「でも。。。そもそもボールが当たらないのに
  フィッティングに行ってクラブなんか選べるの?」

 

そんなふうに思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが(これも繰り返しになりますが)
自分たちのフィッティングは、
 

 ・上手くなるためには、
  どういうクラブを使う必要があるか

 ・クラブを選ぶ上で、
  そもそもどういう思考が必要か

 

といったところからクラブ選び入ってきますので
その点は心配無用です。

もちろん、その上達の道筋に乗せるためには
まずご自身の目標を明確にしていただく必要はありますが
(これも何度もお伝えしている通りです)

「初心者」の方ほど、スムーズに上達していただくために
ぜひフィッティングにお越しいただければと思います。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

在庫切れのため緊急入荷決定!

GARMINのGPSがさらに進化…
サブメータ級補強「みちびきL1S」対応

GARMIN社とコラボ企画で
販売開始から注文殺到で
わずか4日で完売してしまった…

 【GARMIN Approach S62】

100台限定で追加入荷が決定いたしました!
詳細はコチラをクリック

詳細はコチラをクリック

個数限定ですのでお早めに
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スコア110~120…フィッティングは必要?

2021.04.01
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「スコア110~120…フィッティングは必要?」
 

という話をさせていただきます。
 

もしかしたらあなたも
今回のタイトルのようなことで
悩んでいらっしゃるかもしれませんが。。。

以下のような質問をいただきました。

お客様からの質問

> 初心者ゴルフセットを買って使っているのですが
> 次はどんなステップで
> クラブを変えていけばいいのでしょうか。
> 今のスコアは110~120です。

 

ご質問、どうもありがとうございます。

実はズバリ、この質問にお答えするには、
一つだけ重要な情報がないんですが。。。

それは一体、何だと思いますか?
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

はい、いかがでしょうか?

このお客様にもし自分が質問できるのなら
確認したいのは。。。

今現在のゴルフ歴、ゴルフの頻度…

 (一つだけと言っていたのに、二つでしたね。すみません 笑)
 

ともあれ、その初心者クラブセットを買って
どのぐらい使っているのか?

そして、そのセットを持って、どのくらいの頻度で
コースや練習場に行っているのか?
 

それと。。。スコアは書いていただいているものの
目標としているスコアも聞いてみたいところです。
 

 (あ、知りたいことが三つになっちゃいまいた。。。苦笑)

まあ、それはさておき、
目標のスコアをどれぐらいに置いているのかについても
お教えいただけると、アドバイスはしやすいです。
 

ということで、ここから先は
たとえばということでお話ししますが、
 

たとえば、その初心者クラブが
「買ってまだ1年以内」という場合。。。
 

それでたとえば、今のスコアが110~120ぐらいで
週に1回2回は練習行っている、ということであれば

めちゃくちゃ順調とは言わないですが
比較的そんなに悪くはない
上達のしかたなのかなとも思います。
 

一方でたとえば、これでゴルフ歴が
「もう5年です」とおっしゃって、

「練習もそこそこ週に2回は行ってますよ」
という状態の「スコア110~120」であったりすると。。。
 

正直言って、
「うーん、今の練習があまり実を結んでないのかな」
という感じの印象を受けてしまいます。

最適な選択肢は?

繰り返しになりますが
自分たちがお客様に提供するのは
 

 ・上手くなるために、どういう道具を使うのか

 ・少ない練習時間で上達するためには
  どういう道具を使うといいのか

 

これらの解決方法を提供するというのが、
自分たちのフィッティングの基本、
メインのところになってきます。。。
 

その前提に立って、次への買い替えを考えると
先ほどもお伝えした月当たりのラウンド数だったり
もちろん予算にもかかわってきますが、
 

 ・まず、しっかりスイングを作っていく

 ・それを実現するという意味で、
  まずはアイアンをきちんとしたものに変える

 

ということになります。
 

しかしながら、今の初心者クラブセットのアイアンが
必ずしも合っていないとは限らないので。。。
(今のアイアンが合っていることも可能性としてはあり得ます)

絶対に変えなければいけないということもなく、
そこはきちんとした見極めが必要となります。
 

実際のところ、今回のお話の「初心者セット」のような感じの
ドライバー、アイアン、パター、キャディバッグで
フィッティングに来店される方もいらっしゃいます。

もしあなたが、そうした「初心者セット」をお持ちで
フィッティングにいらっしゃるのを躊躇しているとしたら。。。

それは明らかな誤解ですので、
今回お話ししたようなことを踏まえて
ぜひフィッティングに来ていただければと思います。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

【期間限定での放映が決定!】

大森睦弘コーチのウェブセミナー
「力みを取ったら飛んじゃった!」

もし、あなたが…

 ・ボールを遠くに飛ばしたい!
 ・短期間で飛距離をアップさせたい!
 ・最近飛距離が落ちてきた…

とお悩みなら、大森睦弘コーチによる
この無料ビデオ・ウェブセミナーは
あなたのためのものです。

公開が終了する前に
コチラから登録しておいてください。

詳細はコチラをクリック

公開は期間限定です
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

形の違うアイアン…どう選べばいい?

2021.03.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「形の違うアイアン…どう選べばいい?」
 

という話をさせていただきます。
 

もしかしたらあなたはいろいろ形のあるクラブ、
特にアイアンをどのように選べばいいのか
悩んでいらっしゃるかもしれません。

以下のような質問をいただきました。

お客様からの質問

> アイアンのソール幅の違いがありますが、
> どのように選べがいいか教えて欲しい。

  

はい、この質問について。。。

まず前提として知っておいてほしいこととして、
基本的にクラブやソールの幅が広いということは
 

 球が上がりやすいヘッド構造
 

これはアイアンに限ったことではなく
そのような構造であるということです。
 

そうしたソール幅が広いクラブが
球が上がりやすいという前提に立った上で、
 

 そのクラブを使うプレイヤーが自然と、
 理想の放物線に乗せることができるクラブかどうか

 

そのプレイヤーに合っているかどうかは
そこを見極めることがまずは第一歩、
一番の分かれ目になります。
 

ですのでひとまずは、
 

 「クラブが薄いものは、あまり球が上がらないんだな」

 「ソールが幅が広いものは球が上がりやすいんだな」
 

というふうに、クラブを選ぶ際に
まずは捉えていただければ、
第一段階としてはいいのかなと思います。

アイアンの場合

今回のお客様の場合は
アイアンについての質問なわけですが、
たとえば自分のミスが
 

 「ちょっとトップのミスの方が多いんだよね」
 

ということであれば、
ソール幅の広いアイアンを選んでいただくことで、
当たった時にちゃんと上がってくれるようになります。
 

その一方で、
 

 「アイアンの場合、ダフる方が多いんだよね」
 

という方の場合であれば。。。

ソールの幅が広いものよりも、下にも上にもちゃんと
重さがあるものを使っていただくことで、
ミスには強くなるはずです。
 

そしてこのへんのソール形状については
フェアウェイウッドやユーティリティといった
ウッド系のクラブでも当てはまります。

つまり、フェース面から一番後ろのバックフェースまでの
クラブの幅が広ければ広いほど、重心が深くなりますので。。。

そういう構造のクラブは、球が上がりやすくなっています。

この点については、クラブの種類を問わず
全部共通であるということを、覚えておいてください。

鉛を貼って解決しないの?

もしかしたら、ショップでこうした説明を受けた上で
クラブを選んでいらっしゃる方もいるかもしれませんし、

こうした説明を受けることなく、
クラブを購入されている方も、あるかもしれません。
 

ですが基本的に、自分たちがクラブをご提案する際には
 

 ・球が上がりにくいプレイヤーに対しては
  たとえば球が上がりやすいソールの幅のものをご提案する

 ・ウッドであれば、ヘッドの中でウエイトが付いている
  位置なども考慮しながら、ご提案をする

 

ということを行っています。

ちなみにこのようにお伝えすると、お客様からは
 

 「徳嵩さん、この辺については
  鉛を貼ったりすることで
  解消したりすることはないんですか?」

 

という質問を受けることがあります。
 

ですが正直言って、クラブの重心の数値を動かすためには
おそらく10グラム程度の重量がプラスされないと変わりません。

その中で、鉛を貼った数グラムの変化では
大きな違いはほとんど出ないと思っていただいて
いいかなと思います。
 

ですのでもし、クラブヘッドの形状が
お客様に合っていない場合には。。。

クラブそのものを変えた方がいいので
フィッティングの際にはそうした提案を
お客様にはさせていただいています。

もちろん、ここでお話ししたことが全てではありませんが、
そうしたクラブ選びに視点があるということを
今日は覚えておいていただけたのなら、嬉しいです。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

このウェッジは、バンカーの失敗の原因を
撲滅するために作られたものです。

「バンカーは苦手だ!」というゴルファーでも、
あっさりと一打で簡単に脱出し…

フワリとランの少ない
ロブショットのアプローチが
今と変わらぬスイングで可能になります。

本数限定となっておりますので
今すぐこちらから手に入れてください。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加