カテゴリー別アーカイブ: グリップ

リラックスの落とし穴

2018.11.20
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて今日は

 「リラックスの落とし穴」

というお話をしましょう。

あなたも誰かに

 「もっとリラックスして…」

 「力が入りすぎ!」

などとアドバイスをもらったことがあると思います。
ですが。。。
続きを読む

【ビデオ】首を長くすると肩甲骨が爆発できる

2018.11.18
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「首を長くすると肩甲骨が爆発できる」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

単純な話、首が長く見えるほど
肩の周りがリラックスしていることになります。

そして、肩甲骨周りをしならせて、そのしなり戻りで
ボールを強く叩いて爆発できるためには、
肩甲骨周りを可能な限りリラックスさせます。

では、そのためにはどうするか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】スライスに効くアドレスの向き

2018.11.16
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

11月10日(土)に、ゴルフライブサミットが
開催されました。

様々な演目がある中、
特に注目が集まっていたのが
北田瑠衣プロとのトークショー。

その写真が一昨日届きました。
続きを読む

【ビデオ】手首と曲がりの関係

2018.11.09
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

今日はフックが出てしまう方へ向けて
ビデオを撮りました。

フックが出てしまう原因には
様々なものがあります。

・フェースが左に開いてしまったり…
・切り返しを右手で行ってしまったり…
・ハンドダウンで構えてしまったり…

このメルマガでも、何度か触れてきました。

さて、今日見ていく内容ですが、、、

続きを読む

【ビデオ】軽い平たい棒で自然な構えを発見

2018.10.21
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「軽い平たい棒で自然な構えを発見」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

クラブをスイングしているだけだと、
余計な力に対して鈍感になります。

そこで、たまには物凄く軽い物で
ゆっくりとシャドースイングしてみましょう。

よく雨の日の駅のホームなどで傘をクラブに見立てて、
ゆっくりシャドースイングしている人を見かけることがあります。

人目が気になるので、小さく腰の下ぐらいの幅で
やっていたりしませんか? ところが。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】両手スイング[#61]

2018.10.06
亀子充温

From:亀子充温

みなさん
こんにちは

今回で数回続いたスイングについてのメルマガはラスト!!!
『アドレス〜スイング』について解説します。

またまた、恐縮ですが・・・
ゴルフの真髄は・・・【ミート】です。

スイング解説の前に・・・体とクラブを繋ぐグリッピングについて
僕のメルマガを初回からご覧頂いてない方々の為に
グリッピングを解説します。
僕のオススメするグリッピングは・・・・
続きを読む

【ビデオ】グリップは強く握ると良いときもある

2018.09.30
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップは強く握ると良いときもある」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

本来のショットやパッティングでは、
グリップは正しい構えを保持できるギリギリの力加減で、
10で言えば1以下の強さです。

まさに、構えを維持してバックスイングでも
体幹の動きに腕やクラブが連動して動けるやっとの力に、
親指側に折れるコックを入れる力をプラスする程度です。

ところがゴルフのプレーでグリップは
指が白くなるほど強く握ったほうが、
良い結果が簡単に出せる状況があります。

どんな場合かと言うと、次の3つです。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】左手首は悪魔の誘い

2018.09.23
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「左手首は悪魔の誘い」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

左手首の角度は、付きすぎているケースはかなり多いです。

左手首はまさに悪魔の誘いで、
角度を付けることで手首を使いやすくなったり、
他の問題を打ち消したかのようにしてくれたりします。

そこで、今回はこの左手首の角度について集中的に見てみましょう。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】片手打ちのすゝめ[#59]

2018.09.22
亀子充温

From:亀子充温

皆さん
こんにちは

今回は、スイングに関しての【片手打ち練習】を披露します。
何故、【片手打ち練習】が良いのか??と言うと・・・

左片手打ちで『スイングのリード』と『方向性・フェイス面の管理』
右片手打ちで『パワー・使い方と入れ方』
が理解できて身に付くからです。
そして、松山君・晋呉君・寛などトッププロ達も【片手打ち練習】を取り入れているからです。

片手打ちを可能にするには・・・片手の非力を補う『下半身の力』が必要なのです。
そんな理由も込めて・・・片手打ち練習が重要なのです。

先日、僕がドライビングレンジで練習していると・・・
続きを読む

グリップはオーバーラッピング以外はNG?

2018.09.04
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

今日はいつもと趣向を変えて
ゴルファーのこんな疑問に答えるコーナーです。

今回お答えするのは、こんな質問です。
 

 「グリップには、オーバーラッピングやテンフィンガー、
  インターロッキングなど、いろいろな握り方があります。

  プロの多くはオーバーラッピングで握っているようです。

  そして、いま私は実は、
続きを読む

【ビデオ】猫背で悩むならこれで解決

2018.09.02
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「猫背で悩むならこれで解決」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

真っ直ぐに立ってグリップをつくって、
右足をボール方向へ出して右股関節を曲げることを強く意識して
ヘッドをボールにセットします。

これで一発猫背解消です。

この真っ直ぐに立ってグリップをつくること、そして。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

イップス?ショートパットが入らない…

2018.08.21
ezure

From:江連忠
神戸の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

ゴルファーの中には、
こんな悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。
 

 「ショートパットが怖い…」

 「とにかくショートパットが入らない!」

 「1m以内になると入る気がしない…」
 

これはいわゆる「イップス」とも呼ばれる症状に
当たるのかもしれません。

そのような状態だとゴルフをするのも辛いですし
ゴルフを嫌いになってしまいますよね。

ところで、パターにこんなデータがあることを
あなたはご存知でしょうか?
続きを読む

【ビデオ】グリップは握ると緊張する

2018.07.15
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップは握ると緊張する」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

グリップをきつく握りしめていませんか。

それでは体がこわばって、
ゴルフを気持ちよくプレーすることはできません。

なぜなら、手は握ると全身が緊張してしまうからです。

逆に。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【ビデオ】スライスを1ヶ月で直す

2018.06.10
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「スライスを1ヶ月で直す」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

スライスを1ヶ月で直すことを題材に、
問題点を1ヶ月に1つ確実に改善するやり方を見てみましょう。

今からお伝えするやり方は、スライスだけではなく
他の問題の修正にも適用できます。その方法とは?

(続きはビデオにて)
続きを読む

[ビデオ] 再現性UP!クラブ選び3つのPOINT

2018.05.31
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「再現性UP!クラブ選び3つのPOINT」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただく。
 

お待たせしてしまったけれども
今回は久しぶりのビデオでのアドバイスになる。

具体的には、ゴルフクラブを構成する
3つのパーツの話になるんですが、
まず最初に問題にしたいのが。。。
続きを読む