カテゴリー別アーカイブ: スライス

フェースをスクエアするために必要な3つのポイント

2017.11.08
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは森崎です。

まずは、11/4に開催されました

「ゴルフライブサミット」

にお越しいただいた皆様
ありがとうございました。

古閑美保プロにご登壇いただいて
貴重なお話をしていただいたり
僕自身も話したりレッスンしたりと、

非常に濃い一日を過ごすことが出来ました!

新宿店に古閑プロからいただいた
サインを飾っていますので、
是非見てみてくださいね。

さて、今日は

「フェースをスクエアするために必要な3つのポイント」

という話。

「フェースをスクエアにすれば
スライスしないなんて頭ではわかってるけど、、、」

と思われているかもしれませんが、
原因があっての結果ですから、
原因を一つずつ改善していけば必ず結果も変わります。

そこで、今日は数ある原因の中でも多く見られる3つを
ご紹介しますので、是非確認してみてください。

フェースが開く原因その1:
大きく振りかぶる

こちらの動画をご覧ください。

1ヶ月ほど前にあなたにお届けした動画ですが、
大きく振りかぶって右膝が伸びたり、
腰が横に流れるとキレイなインパクトが難しくなります。

ついつい力みがちなドライバーですと、
大きく振りかぶる方も多いので、
自身のトップの最高地点をまず体に覚えさせましょう。

フェースが開く原因その2:
ヘッドアップ

今、このメルマガを見ているあなたなら
意識的にインパクト後のボールを
追いかけると言ったことはしていないと思います。

しかし、ボールを見るなと言われても、
ボールの行方はどうしても
気になってしまいますよね。

ヘッドアップはクラブ問わず、
スイングそのものに悪影響を及ぼします。

なので、真っ先に改善したいところなのですが、
1番手っ取り早く効果的なのは
ボールを見ないでスイングすることです。

ヘッドアップする方は、アドレスから終始
ボールを凝視している方が多いので、
ボールをぼんやり見ることが効果的です。

フェースが開く原因その3:
肩が開く

よくゴルフでは肩が開くと良くない
と言われますが、改めて説明しますと

肩が開く=胸が飛球線方向に向く
と思っていただいていいです。

肩が開く原因は主に2つ。
力みとアドレスです。

力みに関しては、上半身先行になるので、、、
というのが原因なのですが、意外と
見落としがちなのはアドレスの方です。

というのも、通常右打ちなら、
グリップすると右手が前になりますよね。

そうすると、右腕が左腕より伸びるので、
必然的に左肩が引けて、肩が開きます。

そんな単純なこと?と思われたと思いますが、
こんなことで肩はすぐ開いてしまいます。

これが原因でフェースが開いている人は
意外と多いので、アドレスしたらスイングの前に
再度自分がどこを向いているか確認しましょう。

本日のまとめ

いくつかスクエアなフェースにする
ポイントをお話しましたが、
まとめますと、

・必要以上にトップを大きくしない

・スイング中はボールを凝視せず、
 ぼんやりと見る

・アドレスで肩を開かせない

この辺りを改善すると、
スクエアなフェースになる方も
少なくありません。

是非、参考にしてみてくださいね。


<本日のオススメ>
今の飛距離に満足していないあなたへ…

低重心かつ独自のフェース設計が
あなたを別次元のショットに誘います。

このドライバーを使ったら、
その心地よさにやみつきになるでしょう…

http://g-live.info/click/docus171102/
※本日最終日。これを逃すと次は未定です。

あなたのグリップ大丈夫?

2017.10.27
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

いきなりですが、メルマガの
アンケート結果を見て正直驚きを隠せません。

何かと言うと、幅広く初心者の方から
ゴルフ歴20年以上の方まで、、、

自己流ゴルフで限界を感じていて
基礎をイチからわかりやすく教えて欲しい。

というご要望を多数いただいたんです。

常々基礎の重要性をお話させていただいていますが、
小手先の練習法や知識はその場しのぎでしかありません。

ということで、今日はあなたに
基礎中の基礎でもある

「あなたのグリップ大丈夫?」

というテーマでグリップについての
お話をしたいと思います。

自分のグリップはこれでいいのか・・・

そう感じたこと、一度はありませんか?

続きを読む

【ビデオ】ドライバーだけスライスしてしまう方へ…

2017.10.18
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは森崎です。

最近雨続きですが、
体調のお変わりはないでしょうか?

せっかく体を動かしても快適な季節なのに
憂鬱な日々ですが、こういう時こそ練習を重ねて
晴れた日に思いっきりゴルフを楽しみましょう!

さて、今日はドライバーの話。

以前もお話したように出球が右に曲がる
スライスの原因は非常にたくさんあります。

そこで、一体原因と呼ばれるものは
どれくらいあるのか、ネットで検索してみたところ、、、

この続きは動画の後にて。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

いくつある?スライスの原因

今日はヒザの動きからスライスを
抑制するドリルを紹介しました。

他にも原因と言われるのは、、、

・振り遅れ
・ヘッドアップ
・グリップ
・アドレス
・腕
・フェース
・肩
・体重移動
・足
・飛ばしたいという気持ち

、、、キリがないのでこのあたりにしましょう。

このように様々な原因がありますが、
ハッキリしているのは

「インパクトでフェースが開かなければ
出球が右には行かない」

ということです。

結果が決まっていれば、逆算が可能ですから
そこから探っていくことがスライス改善の第一歩です。

是非、考察してみてくださいね。

追伸:11/4は空いていますか?

11/4土曜日に東京・両国にて
ビッグイベントを開催致します。

ゲストに賞金女王にまで昇り詰めた
あのプロゴルファーをお呼びしたり、
実際のレッスンも体験出来たりなど、

盛り沢山の一日です!

僕も登壇させいただいて、
ミニセミナーを致します。

席も残り少なくなってきましたので、
是非今すぐご確認くださいね。

http://g-live.info/click/glsmt_1710/

ドライバーのOBスライスが5回に1回も…泣

2017.10.14
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「ドライバーのOBスライスが5回に1回も…泣」

についてお話しようと思います。

5回に1回もドライバーでOB。。。
それがスライスなんて、悲しすぎます。(T_T)

放っておくと「ドライバー恐怖症」にもなっちゃうので、
絶対にここは乗り越えてほしい!

さあ、ではそのためにはどうするか?
続きを読む

【ビデオ】右脚の出しゃばりでアウトサイド・イン(PDFのおまけ付き)

2017.10.08
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「右脚の出しゃばりでアウトサイド・イン」

というお話をさせていただきます。

トップからいきなり右脚を使って腰を回したことで
アウトサイド・イン軌道になり、
ゴルフを難しくしているケースは非常に多いです。

まさにダウンスイングで外から入って内側に抜ける軌道が、
アウトサイド・インなのですが、
そうならないためには、どうすればいいか?

あなたに行っていただきたいのは、
とっても簡単な、たった一つのことだけです。
続きを読む

【ビデオ】方向性UP!正しいトップの位置とは?

2017.09.26
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

今回はとてもオススメの
ボールの方向性UP練習法をご紹介いたします!

・ボールの方向性が不安定で
 スコアが伸びない、、、

そんなあなたは、
コレをチェックしてみてください。

3つのステップ
正しいトップの位置を作り出し、
スイング軌道を安定させます!

詳しい方法は、ビデオにまとめましたので、
確認してみて下さい、、、

続きを読む

[Video] ドリフ大爆笑ゴルフ!?

2017.09.25
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「ドリフ大爆笑ゴルフ!?」

について、ビデオでお話ししたいと思います。

ちょっとふざけたタイトルですが、
これをお読みの方は「ドリフ大爆笑」はご存知ですかね?

今回の内容と大きく関係があるのは、
あの「ドリフ大爆笑」のエンディングテーマ曲になります。

(続きはビデオにて)
続きを読む

【どうする?】今日はフェードじゃなくてスライスだ…

2017.09.13
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは森崎です。

先日コースに行った時に、
近くのホールからこんな
声が聞こえてきました。

「今のティーショットは良い感じの
フェードだったなー!!」

「いや、あれはスライスでしょ」

「そんなことない!しっかりフェアウェイに
残ってるじゃないか。」

「といっても、右のラフギリギリだし、
ボール追っててもフェアウェイの
端から端まで移動してたよ」

「残ってれば、なんだっていいんだよ」

といった会話でした。

あなたにも、

・いつもはフェードなのに、今日はスライサーだ…
はたまた
・いつもはドローなのに、今日はフッカーだ…

という経験あるかと思います。

ゴルフはコンマ1秒の世界で
ボール軌道が大きく変わるスポーツ。

なにが、フェードとスライスを分けるのか?
どうすれば、応急処置出来るのか?

今日はそれをお伝えしたいと思います。
続きを読む

【※画像つき】傾斜「つま先下がり」の極意!

2017.08.29
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

前回にひき続き傾斜ですが、
今回は「つま先下がりの攻略法」です!

前回の「つま先上がりの攻略法」を
ご覧になっていない方は、

今回のメールとセットで見ることをおすすめします!^^
前回のメールはこちら

もちろんご覧になっていなくても、
理解していただける内容になっております!

それでは、、、

続きを読む

「フックに悩んでいます」のウソ

2017.08.10
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「“フックに悩んでいます”のウソ」

という話をしたいと思います。

もちろん、スライスに悩んでいるゴルファーの方が多いでしょうが、
フックに悩んでいるという人も、少なくないですよね。

とはいえ今日の話は、フックやスライスの悩み以外にも、
ダフリやトップといった悩みをお持ちの方にも
役に立つ内容になるはずです。
続きを読む

別のシャフトを勧められて、迷っています…

2017.08.03
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「別のシャフトを勧められて、迷っています…」

という話をしたいと思います。

このメールマガジンでは珍しく、具体的なシャフトについての
お悩みにお答えしてみました。

もしかしたら「シャフトのマニアックなことはわからないから」と
今の時点で思った方もいるかもしれません。

ですが、今回の話をお聞きいただくことで
 

 「へえー、シャフトによってそんなに違いが出るものなのか」
 

ということが何となくわかっていただければ、
それだけで今回の話は、聞く価値があると考えます。

ということで、こんな質問をいただきました。
続きを読む

レッスン10カ月。スライスは解消したけど…

2017.07.29
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「レッスン10カ月。スライスは解消したけど…」

についてお話しようと思います。

今回もお便りいただきました。

質問には「レッスンを受けている」と書いてあったんですが、
今回の内容は別にレッスンを受けていない方にも役立ちますよ〜!( ´∀`)
続きを読む

【ビデオ】安定したドライバーを実現する3つのヒント

2017.05.09
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回は「コースで、ドライバーのミスショットが原因でスコアを崩してしまう」
という悩みを持った方にとてもオススメの練習方法をご紹介致します。

3つのアドレスのポイントについて
ご説明いたします。

そのポイントとは、、、

続きを読む

【ビデオ】シャンクは上達の証と言うけれど…

2017.05.03
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

GWはいかがお過ごしでしょうか?

今日が休み5日目、今日からお休みという方など
様々だと思いますが、天気もいいので
是非ゴルフを楽しんでくださいね。

もちろん自分はレッスンでGW返上です(笑)

さて、今日はシャンク撲滅の動画レッスンです。

ゴルフにはあらゆるミスがありますが、その中でも1,2を争うほど
嫌なミスショットの1つだと思います。

理由は言わずもがなですが、一度出てしまうと、
その日を無為にしてしまうこともありますよね。

シャンクが出てしまう原因はいくつかありますが、
多いのはアウトサイドインのスイング。

シャフト側からインパクトを迎えるため、
クラブの付け根に当たる確率も大きくなってしまいます。

逆にインサイドアウトのスイングでシャンクするという方は、
恐らくそれなりにゴルフが上手い人だと思います。

あなたがどちらかのスイング軌道に寄っていたとしても、
今日の動画レッスンでまず確認してみてくださいね。
続きを読む

【ビデオ】クラブ一本でプッシュアウト撲滅

2017.04.14
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

本日のテーマは

「クラブ一本でプッシュアウト撲滅」

というお話をしたいと思います。

プッシュアウトとは、
打ったボールが右に出てしまい
そのまま右方向に飛ぶことを言います。

スライスと似ていますが、
スライスは右にボールが大きく曲がるのに対し、
ボールを右方向に打ち出してしまうミスショットです。

これはクラブフェースが大きく
開いてしまうことが原因で起こります。

プッシュアウトは特にスライサーの方だと
一気にOBのリスクが増えてしまい、
飛距離もロスしてしまいます。

プッシュアウトに悩んでいる方のまさに
81%が陥っているある原因を解消するための
練習ドリルとなります。

クラブ一本あれば自宅でカンタンに
今すぐに実践することが出来ますので、

もし、あなたが
プッシュアウトに悩んでいるのなら
このドリルを今すぐ実践してみて下さい。

そして、実はこの練習ドリル。

プッシュアウトだけではなく

安定したスイング作りの
「秘訣」が隠されているんです・・・
続きを読む