カテゴリー別アーカイブ: アイアン

形の違うアイアン…どう選べばいい?

2021.03.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「形の違うアイアン…どう選べばいい?」
 

という話をさせていただきます。
 

もしかしたらあなたはいろいろ形のあるクラブ、
特にアイアンをどのように選べばいいのか
悩んでいらっしゃるかもしれません。

以下のような質問をいただきました。

お客様からの質問

> アイアンのソール幅の違いがありますが、
> どのように選べがいいか教えて欲しい。

  

はい、この質問について。。。

まず前提として知っておいてほしいこととして、
基本的にクラブやソールの幅が広いということは
 

 球が上がりやすいヘッド構造
 

これはアイアンに限ったことではなく
そのような構造であるということです。
 

そうしたソール幅が広いクラブが
球が上がりやすいという前提に立った上で、
 

 そのクラブを使うプレイヤーが自然と、
 理想の放物線に乗せることができるクラブかどうか

 

そのプレイヤーに合っているかどうかは
そこを見極めることがまずは第一歩、
一番の分かれ目になります。
 

ですのでひとまずは、
 

 「クラブが薄いものは、あまり球が上がらないんだな」

 「ソールが幅が広いものは球が上がりやすいんだな」
 

というふうに、クラブを選ぶ際に
まずは捉えていただければ、
第一段階としてはいいのかなと思います。

アイアンの場合

今回のお客様の場合は
アイアンについての質問なわけですが、
たとえば自分のミスが
 

 「ちょっとトップのミスの方が多いんだよね」
 

ということであれば、
ソール幅の広いアイアンを選んでいただくことで、
当たった時にちゃんと上がってくれるようになります。
 

その一方で、
 

 「アイアンの場合、ダフる方が多いんだよね」
 

という方の場合であれば。。。

ソールの幅が広いものよりも、下にも上にもちゃんと
重さがあるものを使っていただくことで、
ミスには強くなるはずです。
 

そしてこのへんのソール形状については
フェアウェイウッドやユーティリティといった
ウッド系のクラブでも当てはまります。

つまり、フェース面から一番後ろのバックフェースまでの
クラブの幅が広ければ広いほど、重心が深くなりますので。。。

そういう構造のクラブは、球が上がりやすくなっています。

この点については、クラブの種類を問わず
全部共通であるということを、覚えておいてください。

鉛を貼って解決しないの?

もしかしたら、ショップでこうした説明を受けた上で
クラブを選んでいらっしゃる方もいるかもしれませんし、

こうした説明を受けることなく、
クラブを購入されている方も、あるかもしれません。
 

ですが基本的に、自分たちがクラブをご提案する際には
 

 ・球が上がりにくいプレイヤーに対しては
  たとえば球が上がりやすいソールの幅のものをご提案する

 ・ウッドであれば、ヘッドの中でウエイトが付いている
  位置なども考慮しながら、ご提案をする

 

ということを行っています。

ちなみにこのようにお伝えすると、お客様からは
 

 「徳嵩さん、この辺については
  鉛を貼ったりすることで
  解消したりすることはないんですか?」

 

という質問を受けることがあります。
 

ですが正直言って、クラブの重心の数値を動かすためには
おそらく10グラム程度の重量がプラスされないと変わりません。

その中で、鉛を貼った数グラムの変化では
大きな違いはほとんど出ないと思っていただいて
いいかなと思います。
 

ですのでもし、クラブヘッドの形状が
お客様に合っていない場合には。。。

クラブそのものを変えた方がいいので
フィッティングの際にはそうした提案を
お客様にはさせていただいています。

もちろん、ここでお話ししたことが全てではありませんが、
そうしたクラブ選びに視点があるということを
今日は覚えておいていただけたのなら、嬉しいです。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

このウェッジは、バンカーの失敗の原因を
撲滅するために作られたものです。

「バンカーは苦手だ!」というゴルファーでも、
あっさりと一打で簡単に脱出し…

フワリとランの少ない
ロブショットのアプローチが
今と変わらぬスイングで可能になります。

本数限定となっておりますので
今すぐこちらから手に入れてください。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年取ってクラブを●●した→残念!間違い…

2021.03.04
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「年取ってクラブを●●した→残念!間違い…」
 

という話をさせていただきます。
 

よくお客様から聞くこととして。。。

「年取ったから、クラブを●●したんだよね」

この言葉をよく聞くことがあります。

特にこうした話は、
アイアンで多いんですが。。。
 

 
はい、この「●●」に入る言葉、
一体なんだと思いますか???
 

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 

はい、いかがでしょうか?

(このメールマガジンをお読みの方なら、
 きっともうわかるはず。。。)
 

はい、その答えは。。。

「年取ったから、クラブを軽くしたんだよね」

ちなみに前回のメールマガジンでも
以下のような質問を受けて
お話をさせていただきましたが、
 

> 年を取ってきて、
> 特にアプローチがうまくいかなくなっています。

 

質問:年を取ってアプローチが下手になった

https://g-live.info/click/210225_nikkan/

 

この前回の話とも関連しているんですが。。。

実のところ、年齢とともに
調子が悪くなったというのは、

「体が衰えた」という原因も、
もちろんあるかもしれないんですが
 

 年を取ったから、クラブを軽くした
 

ということに原因があることが、
少なくないんです。
 

たとえば、年を取るとともに
アイアンをどんどん軽く軽く軽く
していったとしましょう。

その場合、その成り行きで
ウェッジも軽くしていった場合は。。。

いわゆる手打ちを誘発してしまうなどで
悪くなってくる場合もあります。

アイアンを変えて飛距離が落ちることも…

あるいは、アイアンだけは軽くしたけれど
ウエッジは昔のままのものを
そのまま変えずに使っている場合は。。。

今度はアイアンとウェッジの間に
ギャップがありすぎてしまうことで、
うまくいかなくなる可能性も、あるわけです。
 

本人は「不調なのは年齢のせい」と思っていたけれど、
実際は年齢のせいではなく、クラブのせいだった。。。

しかも、良かれと思ってクラブを軽くしたことで
その不調が引き起こされていた。。。
 

そんなことでは、目も当てられませんよね。
 

たとえば、アイアンを変えたことで
ドライバーの飛距離が落ちることだって
十分にあり得ることです。
 

以下は逆の(プラスの)ケースになりますが
アイアンを変えたことで、ドライバーの飛距離が
伸びたという例もあります。
 

本当?アイアン変えてドライバーが飛距離UP

https://g-live.info/click/160714_nikkan/

 

こうした事例からもわかるように。。。

クラブについてきちんとよく考えておくと、
いらぬ不調を避けることもできますし、

少ない労力にもかかわらず
大きな成果を得ることもできるわけですね。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

 「自分にはタイガー・ウッズの
  スウィングなんて無理!」

あなたはそんなふうに思っていませんか?

ですが、アマチュアゴルファーであっても
ほんのちょっと真似をするだけで…

確実な飛距離アップ、
もしくは「スウィングが良くなったね」と
他の人に褒められる。

そんな方法が、ココにはあります。

詳細はコチラをクリック

安心の返金保証付き
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイアン変えたら、ウッドも変えなきゃダメ?

2021.02.18
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「アイアン変えたら、ウッドも変えなきゃダメ?」
 

という話をさせていただきます。
 

今日のテーマについては
よくお客さまから質問をいただくのですが。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイアン変えたら、ゴルフが楽しくなった話

2021.02.11
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「アイアン変えたら、ゴルフが楽しくなった」
 

という話をさせていただきます。
 

実は先日、アイアンを変えたことについて
こんな喜びの声をいただきました。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】アイアンで番手なりの飛距離が出ないなら

2021.02.07
ohmori

From:大森睦弘
神戸の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「アイアンで番手なりの飛距離が出ないなら」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

アイアンの番手が長くなるほど、
番手間の飛距離の差が小さくなっていませんか。

6番アイアンでショットしても7番アイアンより飛ばないなどの、
むしろ逆転してしまうようなこともありませんか。

そんな場合は。。。

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“ビハインド・ザ・ボール”でスライス解消!

2021.01.13
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
東京の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

2021年最初の
私からのメールマガジンです。

年が明けてなってしばらく経ちましたが、
お身体にお変わりないでしょうか?

今年もあなたの悩みを1つでも多く晴らせるように
わかりやすいメールをお送りしたいと思っていますので
どうぞ宜しくお願いいたします!
 

さて、今日あなたにお送りする内容ですが、

他のメルマガ講師同様、

「昨年最も再生頂いた
 ベスト動画レッスン」

お送りさせていただきます。
 

年末にどのような動画が皆さんに注目頂いているのか
調べていたのですが、

特にご好評頂いたのが
「アプローチのミス改善」に関する
記事でした。

飛距離アップについて注目が集まると思っていたので
少し意外でしたが、

皆さんの「スコアアップをしたくて仕方ない…」
という声が聞こえてくるようでした^^

そんな中で再生数&コメント数共に1位に輝いたのが…
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?

2021.01.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

2021年、自分にとって最初のメールマガジンになります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?」
 

という話をさせていただきます。
 

そもそも一口に、ユーティリティーという言葉で
ひとまとめにしてしまう方が多いんですが、
実はユーティリティというのは。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレゼント】私からのギフトボックスです

2020.12.23
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
東京の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

もうすぐクリスマスですね。

もう年末年始の準備に
追われている方も多いかもしれませんが、

早いもので今回が今年最後の
私からのメールになります。

 

昨年の3月に一旦配信が中断し、
今年の1月から3週に一回のペースで
配信をさせていただいていますが、

変わらず多くの方から
「メール読んだよ」とお声がけいただいて、
嬉しい限りです。

7月からは毎回動画をお送りしていますが、
あなたの上達の役に立てていれば嬉しいです。

まだ1年を占めるには早いですが、
来年も更にわかりやすいレッスンをお届けできるように
私もゴルフに打ち込んで行きます!

さて、今日の動画ですが、

私が過去に配信した動画の中から、
特に人気だった

・ドライバー
・アイアン
・アプローチ
・パター

の動画をそれぞれ1つずつお送りさせていただきます! 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳嵩の「FWの秘密」こっそり教えます…

2020.11.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「徳嵩の『FWの秘密』こっそり教えます…」
 

という話をさせていただきます。
 

実は今まで、黙っていたんですが。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイアン変えた→ドライバー、FWも買換え?

2020.11.19
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「アイアン変えた→ドライバー、FWも買換え?」
 

という話をさせていただきます。
 

今日はこのような質問をいただきました。
 

> ゴルフ歴はわずか7年程度です。
>
> 3年前にそれまで使っていたアイアンを
> 専門店で試打を繰り返しながら
> 自分の力量にあったものに買い替えました。
>
> ドライバー、フェアウェーウッドは以前のままです。
> 当然、替えるべきでしょうか。

 

「当然、替えるべきでしょうね」
という、ご質問なんですけれども。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブを「持つ」感覚を体感するドリル

2020.11.10
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「クラブを『持つ』感覚を体感するドリル」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

グリップは「握る」のではなく「持つ」。

頭ではわかっていたとしても、
実際にクラブを持つ感覚を身体で理解するには
一体どうしたらよいのか。。。?

そのためのドリルを、
今日はあなたにご紹介します。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】ピンが誘う泥沼の道への回避作戦

2020.11.08
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「ピンが誘う泥沼の道への回避作戦」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

グリーンに挿してあるピンを見ると、
なんだか誘われてしまいます。

しかも、打ちあげなどでは
グリーン面が見えなくても、ピンは見えるものです。

ですが、ピンの甘い蜜に誘われていては、
プレーは泥沼の道に誘導されます。
どういうことか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ビデオ】ショートゲームでの重大な勘違い

2020.11.01
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「ショートゲームでの重大な勘違い」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

多くのゴルファーは、ショートゲームはグリーン周りや
グリーン上でのパッティングのことだと思っています。

ところが、実はそうではありません。
少なくとも100を切れないうちは。。。
どういうことか?

(続きはビデオにて)
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ?最近アイアンが重く感じるんですが…

2020.09.17
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「なぜ?最近アイアンが重く感じるんですが…」
 

という話をさせていただきます。
 

お客様から、このようなメッセージをいただきました。
(どうもありがとうございます!)
 

> クラブフィッターの徳嵩さんのメルマガ
> 楽しく拝見させていただいております。
>
> 今、ゼクシオ8のアイアン(950スチールR)と
> ドライバー(R)を使用しています。
>
> スプーン、クリーク、4Uはバラバラですが、
> 重さは合わせています。
> ですが最近、アイアンが少し重く感じる時があります。
>
> これからもクラブに関するお話を楽しみしております。

  

はい、今回のメッセージに
「最近、アイアンが重く感じる時があります」
ということなんですけれども。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライ角調整ってやったほうがいいの?

2020.07.23
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ライ角調整ってやったほうがいいの?」
 

という話をさせていただきます。
 

ハンデ9のゴルファーの方から
このようなご質問をいただきました。
 

> HCP 9ですが、市販のゴルフクラブを
> そのまま使用しています。
>
> ライ角が合ってないと思うので
> 一度プロに見てもらいましたが、
> インパクト時点で、トゥダウンが発生し、
> あたかもライ角がピッタリの様に当たります。
>
> 従い、フィッティングは、行わず、
> そのまま使っていますが、ライ角を調整すると、
> 逆にソールが地面と平行にならず、
> トゥが先に着地してしまう様な問題が
> 発生するのでしょうか?
>
> それとも、スイング自体を治した方が
> よいのでしょうか?
> 当方、身長 163cm で
> 短めのグラファイトシャフトのアイアンクラブです。

 

はい、まずは。。。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加