【ビデオ】ドライバーを捨てる前に見てください、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.05.23
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回はコースで、
「アイアンは当たるけど、ドライバーは上手く当たらない、、」
という悩みを持った方に

ドライバーの苦手意識を無くして、得意になるための
とてもオススメの練習方法をご紹介致します。

「ドライバーの打ち方がわからない、、、」
「ドライバーが芯に当たらない、、、」
「アイアンは調子いいのに、 ドライバーが安定しない、、、」

もう嫌だ!(泣)
ドライバーを捨ててしまう前に

これからお話する内容に
ちょっとだけ耳を傾けて下さい。

たった2つのポイントを意識すれば、
悩みのドライバーも得意になります。

そのポイントとは、、、


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

いかがでしたでしょうか?

そのポイントとは

1.軸を安定させるために左右の土踏まずでしっかりと地面をホールドすること
2.上半身の脱力

の2つです。

1.軸を安定させるために左右の土踏まずで
 しっかりと地面をホールドすること

足の外に重心が逃げてしまうと、
軸ブレしてしまいますので、

まずはゆっくりしたスピードで、左右の土踏まずで、
しっかり地面をホールドしながら行ってみて下さい。

2.上半身の脱力

インパクトで力が入ってしまい、
肩が上がってしまうような、怒り肩になってしまうと、
体の軸がブレたり、

アドレス時の手元の位置よりも、
必要以上に手元が離れることで
芯に当てる事が難しくなります。

肩が下がった状態を意識して
維持しながら、行ってみて下さい。

このように、中心軸に対してクラブヘッドの動きが
安定して軸回転、円運動を行っていくことで、

クラブの通り道が安定し、
真意当たる確率が上がってきます。

コースでアイアンは当たるけど、
ドライバーは上手く当たらないといった方は、


・土踏まずを意識すること
・上半身の脱力

上記二点をチェックしながら
練習してみて下さい。

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
【Q:モンゴプロクイズ】

モンゴプロが
グリーン周り50y以内で
迷わず”コレ”を使うというクラブは
一体何でしょうか?

正解はこちら

※5/24(水)まで!2万円引き!

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スイング, ドライバー, ビデオ, ミート率, 新着ビデオ, 練習, 重心・体重移動 | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。