【質問に回答】練習は運動靴かシューズか?

2018.02.13
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は
 

 「練習は運動靴か、シューズか?」
 

について、お話をしてみたいと思います。

前回のメルマガで
「練習場で運動靴はダメですよ」ということを
お伝えしました。

そうしたところ。。。
このような質問コメントをお客様から頂きました。

お客様からの質問

チームごるふ
2018.01.30 5:07 PM

> 何年か前の有名ゴルフ雑誌で、
> 数名のツアープロ(各数勝している)達が、
> 練習場ではゴルフシューズで練習すると、
> ゴムマットにスパイクが食い込んで滑らないため、
> コースでは様々な状況で足が固定されて滑らずに済むことはないため
> 普段から運動靴で練習することが絶対に必要と言っており、
> コースでは足が沈むためスパイクで練習すると
> 高さが変わり練習にならない。とあり
> 多くの人が運動靴で練習方を変えたことだと思います。
> 実際に勝ってる数名のプロの言っている事を信用していますが、
> どうなのでしょう?

 
 

※ちなみに前回のシューズの話はこちらです。

【警告】練習場で運動靴はダメです

http://g-live.info/click/180130_yuukan/

 

ご質問、どうもありがとうございます。

さて「各数勝しているツアープロ」ということで
僕もコメントしにくいですね(笑)。

プロの練習の意図

プロゴルファーは足が踏ん張りにくい状態で
あえて練習することもあります。

上記の運動靴の方法もそうですが、
バランスディスクに乗って打ったり、
敢えて裸足で練習したりします。

足の踏ん張りを鍛える意味もありますし、
足元が緩い砂の多いバンカーなどの対策になります。

こうした練習は、悪い条件にも対応しようとする
レベルの高い練習です。
 

さて、ここでちょっと考えてみましょう。
 

各数勝しているツアープロということは
おそらく毎週のように試合に出ているはずです。

ほぼ毎日のようにスパイクで芝の上から打ち、
試合会場の練習場では、芝の上から打ちます。

おそらくシーズン中に
普通の練習場に行くことは少ないはずです。

普段マットから打つことが少ないので、
足元の感覚はかなり違うのでしょう。

そして普段スパイクで練習しているため
(スパイクを履いて打つ事には慣れている)
マットの上から打つ時は違う練習をしよう、ということではないでしょうか。

スパイクに対する僕の考え

一方、アマチュアの方の場合、
普段からスパイクを履く回数は少ないと思います。

つまり、スパイクで打つことに
慣れていない方が多いと考えられます。

普段から滑る運動靴で練習して、
コースでは足裏のグリップがいいスパイクを履いていたら。。。

足元の感覚が変わりすぎて
いいショットが打てなくなる可能性が高くなります。
 

ということで、僕の考えとしては、
上記の運動靴の練習は、上級者が変化する状況への対応として
時々取り入れるのは結構です。

ですが基本的には、スパイクでの練習時間を
多めにして頂くことを、僕は強くお薦めします。
 

レギュラーツアーでは芝の上からいい環境で練習できますが、
チャレンジツアーでは練習の球数制限があったりもするので
ツアープロもコースの近くの練習場に行ったりもします。

その時、試合に出ている他のプロも
同じ練習場に来て打っていたりしますが、
その時に運動靴で練習するプロを見かけることは、まずありません。

また、コースのロッカーにスパイクを忘れたりすると
そのまま練習しないで帰ってしまうプロもいます。

足が滑っていい球が出ないと、イメージが悪くなり
次の日のプレーに影響するからです。
 

僕は練習場ではスパイクを履いて打ちますし、
直接僕が教えたお客様にはやはり
 

 「練習はスパイクでしましょう」
 

と、お薦めしています。(^-^)

追伸:2月のレッスン会のご案内

前回のメールマガジンで、
愛知のレッスンをご案内しましたが、
2/17(土)に若干名まだ余裕があるそうです。

事務局からは残りわずかと聞いているので、
ご希望の方はお早めにどうぞ。

(すでにお申込みをされて、案内が行っている方は
 お席は確保されていますので、ご安心下さい)
 

◆愛知(2/17 土)

アプローチレッスン(11:00~14:00)
日時:2月17日(土)
場所:P&A ゴルフクラブ(愛知県愛西市)

http://g-live.info/click/kl180217_1100pdf/
 

アイアンレッスン(16:00~19:00)
日時:2月17日(土)
場所:バーディーゴルフ(愛知県愛西市)

http://g-live.info/click/kl180217_1600pdf/
 

あなたのご参加を、お待ちしております。
すでに締め切ってしまっていたら、すみません。
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川武志
 

<本日のオススメ>

先日から公開している
服部プロの大人気プログラム

 「ロングドライブプログラム”ドローボール”」

はもうご覧になりましたか?

今回大きな反響をいただいていて
このまま予注文が入り続けた場合
急遽公開を終了する可能があります…

ぜひお早めにご覧ください

http://g-live.info/click/draw180208/

※2/14(水)まで。お早めに

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
カテゴリー: アドレス, ツアープロ, メルマガ, 下半身, 新着メルマガ, 道具 | 投稿日: | 投稿者:
梶川 武志

梶川 武志 について

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

【質問に回答】練習は運動靴かシューズか?」への4件のフィードバック

  1. Y_Iwata

    いつもお世話になっております。
    これを言うと年齢がバレますが、昔のメタルスパイクの場合練習場のマットではかえって不安定でっしたが最近のソフトスパイクはそんなに違和感ないですよね。

    先のメルマガで再度スパイクを見直しましたら左足の概則のスパイクがかなりすり減っていたので慌てて取り替えましたw

    これからもよろしくお願いいたします。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      Y_Iwata様
      そうなんです。
      メタルスパイクの時はゴムマットから打ちにくかったですね。
      その頃はスパイクレスのゴルフシューズがあり練習場ではそれを履いて練習していました。
      スパイクの鋲交換は大事ですので気付いてくれて良かったです。^_^

      返信
  2. 田沼宏之

    納得できる説明でした。出来るだけスパイクで練習してみます、有り難うございました。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 武志 投稿作成者

      田沼宏之様

      ご納得いただけたようでよかったです。スパイク練習、ぜひ続けてみてください。

      返信

田沼宏之 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。