「スイングが変なのに結果が出る人?」

2018.02.13
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日は、以前レッスンを受けて下さった、
生徒さんから、こんな質問を頂きましたので、
そのお話をしたいと思います。

その内容は、
「スイングが変なのに結果がいい人」
です!

あなたの周りにも、
個性的なスイングをする人
いらっしゃいませんか?

お世辞にもかっこいいスイング、
綺麗なスイングとは言えないのに、

「しっかりと
狙ったところへ打てる方」

それにはこんな秘密が
隠されているんです。

ボールの行方は○○が決める!

総合的に個性的なスイングをしている方でも、
狙った場所へうまく打てる方は、

通称ハーフウェイダウンと呼ばれる、
クラブが腰の位置にくるときの

身体の動き、クラブの動き
整っているのです!

ボールの行方は、
インパクトが決定付けます。

ココをしっかりと整える事が
狙った場所へ打つには重要な事なんです!

ハーフウェイダウンでの5つのポイント


①重心左足(土踏まず)
②前傾角度維持
③胸の向きは斜め45度右向き(アドレス時より)
④シャフトの向きがターゲットラインに平行
⑤フェイスの向き11時〜12時

以上、5つのポイントを意識して
ボールの方向性をUPさせる
練習をしてみて下さい!

わからないことがあれば
気軽にコメントしてくださいね!

またメールします!

近藤

<本日のオススメ>

服部プロの
「強弾道ハイドローボール」

受付は明後日2月14日(水)までです。

期限までのお申し込みで、
2つの無料特典が付いてきます。

ロングドライブプログラム
ドローボール編を手に入れる

*2月14日(水)まで

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
カテゴリー: インパクト, スイング, ダウンスイング, メルマガ, 新着メルマガ, 方向性 | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

「スイングが変なのに結果が出る人?」」への3件のフィードバック

  1. 近藤 雅彦近藤 雅彦 投稿作成者

    岡田さん
    コメントありがとうございます。
    できるだけわかりやすい説明をこれからも心がけてアップしていきますので、
    楽しみにしていてください。

    返信
  2. トシ

    ハーフウェイダウンの肩とクラブの位置は、分かりましたが、腰の向きは、正面に固定でしょうか?

    返信
    1. 近藤 雅彦近藤 雅彦 投稿作成者

      トシさん
      コメントありがとうございます。

      ご質問の腰の向きですが、トップポジションで45度右へ向き、
      ハーフウェイダウンポジションで、アドレス時とほぼ同じ向きを目安にしていただけると良いと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。