ゴルフライブサミット2018 小原大二郎×北田瑠衣

2018.11.14
kitadarui

Top_Image

ゴルフライブサミット2018 小原大二郎×北田瑠衣
2018年11月10日(土)

11月10日(土)
ゴルフライブ✕ゴルフパフォーマンス最大級のイベント
ゴルフライブサミット2018が開催されました!

去年2017年11月4日に第一回が開催されたゴルフライブサミット。

大盛況のまま終了し、多くの方から
「すごくいいイベントだった」
「また開催してほしい」
との声を頂き、
二回目の開催をさせていただく事となりました。

当日は小原プロの講義からスタートし、
ベストゴルフパフォーマンス賞のノミネート&授与式が行われるなど
12:30から17:00の4時間半にわたる
非常に濃密な内容となりました。

そんな中、特に注目が集まっていたのが
北田瑠衣プロをスペシャルゲストにお招きしてのトークショー。

プロゴルファー 北田 瑠衣きただ るい


2002年のプロテストに一発合格を果たし、翌年の『プロミスレディス』でツアーデビュー。同年にシードを獲得すると、翌年5月の『ニチレイカップワールドレディス』でツアー初勝利を挙げた。2004年、「ニチレイカップワールドレディスゴルフトーナメント」でJLPGAツアー初優勝など3勝して、年間獲得賞金ランキング第3位に輝く。2005年1月に行われた第1回女子ゴルフワールドカップで宮里藍とペアを組み優勝するなど、ツアー通算6勝の実力者。現在はラウンドレポーターにも挑戦し、裏方仕事もこなしながらゴルフを続けている。

北田プロ登場のアナウンスが流れ、高まる期待と緊張感。

北田プロの姿が見え、会場は長い間大きな拍手に包まれました。

トークショーは小原プロからの質問に、
北田プロがコメントしていくという形で進んでいきました。

北田プロが
「ゴルファーとしてどんな苦労や葛藤を抱え、
今どう振り返るのか。」

そして
「自分のゴルフを作り上げたトレーニング」

この二点について当時を思い出しながら、
一つひとつ大切に話されていました。

北田プロとビジネスゾーンの考えは近く、
インパクトにこだわりがあるそうです。

そのこだわりは強く、
芝に砂を敷き、アイアンで何度も何度も打つというトレーニングを
合宿の間ずっと続けていたそうです。

それも他の練習をせず、ただそれだけをひたすら。

そのひたむきさと、インパクトに対する強いこだわりを持つ北田プロ。

だからこそ何度も優勝出来たのかと思わせられるような、
その確かな言葉を皆さんに語られていました。

そして成績が出ず苦しんでいた時期の経験から、
「ゴルフを楽しむ気持ちをなくさないで下さい」
というメッセージを会場に投げかけていました。

時間はあっという間に過ぎ、
最後には会場の皆様との記念撮影。

入場時よりも大きな拍手に包まれ、
会場を後にされました。

短い時間ではありましたが、トッププロならではの
非常に説得力ある内容をお客様には
受け取っていただけたと思います。

最後のフィッティングについての講演も
非常に多くの反響を頂きました。

ご記入いただいたアンケートには多くの方が
「フィッティングがとても重要だということがわかった」
「とてもおもしろい内容だった」

とご記入されていました。

改めまして、この度ご来場頂いたお客様には
誠に御礼申し上げます。

おかげさまで2回目のゴルフライブサミットを
開催することが出来ました。

また、ノミネート&受賞された皆様、
おめでとうございます。

普段から皆様のゴルフに対する情熱はひしひしと感じておりますが、
会場にいらっしゃる皆様の視線からその思いを更に強く感じました。
今後も更に良いイベントを開催できるよう、スタッフ一同尽力いたします。

今回参加してくださった、ゴルフパフォーマンスのレッスンプロ陣の方々、
ご来場の皆様、そして北田瑠衣プロ、本当にありがとうございました。
今後のイベントについては、追って報告致します。

皆様、本当にありがとうございました。

ゴルフライブ
事務局

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: イベント | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。