ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.01.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

2021年、自分にとって最初のメールマガジンになります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?」
 

という話をさせていただきます。
 

そもそも一口に、ユーティリティーという言葉で
ひとまとめにしてしまう方が多いんですが、
実はユーティリティというのは。。。

四つの分類が存在

ユーティリティは、ウッドやアイアンと違って
その中でも大きく分けて二つ、
細かく分けたら四つの分類が存在します。

大きく二つに分けて考えれば、
 

 ・ウッド型ユーティリティ
  →ウッドから進化したユーティリティー

 ・アイアン型ユーティリティ
  →アイアンから進化したユーティリティー

 

この二つがあります。
 

「え、じゃあ何が違うの?」という質問が
聞こえてきそうなんですが。。。
 

まず何が違うかというと、クラブの長さが変わります。

ですので、必然的にボールの位置が変わって来ます。
 

そして、前述の二つに加えて、
 

 ・ウッド型ユーティリティよりも
  さらにウッドに近い「ウッドウッド型」

 ・アイアン型ユーティリティよりも
  さらにアイアンに近い「アイアンアイアン型」

 

があります。

(ちなみに「ウッドウッド型」「アイアンアイアン型」
 というのは、自分が勝手に付けた呼び方ですので、
 ネットで検索とかをしても、おそらく出て来ません 笑)
 

ウッドウッド型UT ⇔ ウッド型UT ⇔ アイアン型UT ⇔ アイアンアイアン型UT

  ←よりウッドに近い                よりアイアンに近い→
 

イメージとしては、上記のような感じです。

ちなみに「アイアンアイアン型」については、
昔で言うところの「タラコアイアン」と言えば
ピンと来るかもしれませんね。

もう一つの違い―シャフト

こうしたヘッドの違いがある一方で、
シャフトにも違いがあります。

シャフトについては少し専門的な話になるのですが、
ヘッドにシャフトが刺さるところの太さが違ってきます。
 

 ・ウッドウッド型UT:
  →ウッドと同じ口径の「8.5mm」になっています

 ・ウッド型UT & アイアン型UT
  →この二つは「9mm」といういう選択肢になります

 ・アイアンアイアン型UT
  →このシャフトは主に「9.4mm」の構造になっています

 

もちろん、アイアンアイアン型UT(9.4mm)に
8.5mmのシャフトは(1mm差はあるものの)
入れることはできます。

ですが、アイアン型はウッドのシャフトを入れることを
想定して作られてないので、クラブの機能としては
どうしても落ちてしまいますし、

逆に、ウッド型ユーティリティーに
アイアンのシャフトを入れようとすると
太いので当然入らない、ということになります。

番手によってシャフト選択は異なる

とはいえ、このへんのシャフトの選択は
番手にもよってきます。

たとえば、5番アイアンの代わりとして入れるのか、
あるいは3番アイアンの代わりとしての距離を求めるかで
選ぶシャフトはもちろん異なってきます。

簡単に言えば、長めになるほど「ウッド系」ですので
カーボンシャフトを入れるケースが多くなりますし、
重さもそれに比例して、軽くなります。
 

ですので最終的には、全体のクラブ構成を考えながら
信頼のおけるフィッターに相談をして、
 

 ・どのユーティリティを選べばいいのか?

 ・そしてそのユーティリティに
  どのシャフトを刺せばいいのか?

 ・ベストな組み合わせは何か?
 

といったことを、ご相談いただくことをオススメします。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

募集を少しずつ再開しています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

誰もが飛ばすことができるように
開発されたヘッドとシャフト…

開発元の地クラブメーカーが
一本一本直接クラブを組み立てをした
特別な圧飛びドライバー「DOCUS(ドゥーカス)」。

量販店では決して手に入れることはできません。

2021年の初入荷分も、残り本数がわずかです。
どうぞお早めに。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了です 
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, クラブ, ゴルフクラブ, フェアウェイウッド, メルマガ, ユーティリティ, ユーティリティー, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

ユーティリティーのシャフト、どう選ぶ?」への1件のフィードバック

  1. hino

    60歳前ですがフィッティングをしても体力が落ちたりして数年後には合わなくなるのでは、と思いなかなかフィッティングに手が出ません。

    返信

hino にコメントする コメントをキャンセル

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。