横田真一プロセミナー

横田真一プロの4スタンス理論マスターラーニングコース
プロから直接学べる二日間のプレミアセミナー(限定15名)@秋葉原

2014年12月20日(土)、21日(日)10:00~17:00

4スタンス理論の第一人者、横田真一プロが直接参加者に
「4スタンス理論」を伝授しました。

4つの身体のタイプによって、フィットするスイングや上達への道筋はぜんぜん違う!あなたのゴルフの練習はまったく的はずれだった!?

そんなゴルフ上達への近道を4つのタイプに横田プロが直接診断して一緒に徹底チェックしました。

セミナー初日は、A,B,1,2からなる4つのタイプを診断してそれぞれのタイプにあったトレーニング方法を伝授。もちろん、診断だけではなくそれぞれのタイプ診断終了後にそれぞれにあった身体の動かし方、体幹トレーニング、リポーズトレーニングの指導を行って、4スタンス理論からなるゴルフの身体の動かし方を覚えました。

二日目は、横田真一プロが2010年10月10日キヤノンオープンで優勝の秘密であり、横田プロ自身が研究しているゴルフに生かせる「自律神経」について、お話をいただきました。
実際のプロゴルファーの例を出しながら、自律神経を生かしたラウンドでの結果の出し方、どうやってラウンドに入っていけば、無駄なミスショットを打たずに済むのか、プロはどのようにツアーでの体調をコントロールしているのかなど、自律神経を研究しているプロならではの視点でお話いただきました。その後、自律神経を計測器を使って参加者が状態を計測するなど、自律神経の働きを体感しながら学ぶことが出来ます。

その後、ご自身が”上達するために最も大事なものはクラブ”と語り、研究熱心な横田真一プロならではの、現在のクラブの常識、あなたにあったクラブの選び方を徹底指導しました。
同じクラブにも使えるクラブ、使えないクラブがあった!?
目で見てわかる、良いクラブの選び方を50本以上のクラブを手にしながら横田プロが指導を行いました。

 

横田真一プロ

専修大学時代に参加した日本オープンでローアマを獲得し、一躍注目を浴びる。卒業してプロ入りすると、翌年にはシード権を獲得。それ以降、常に安定したプレーを展開し、トッププロの地位を不動のものとした。初勝利は1997年の全日空オープン。これで波に乗るかと思われたのだが、一時アプローチイップスで低迷。これを必死に克服し、2001年頃からは逆に小技の名手として復活。2005年、「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では安定したプレーを見せ、単独の2位に。選手会長としても、活躍を見せた。
2010年キヤノンオープンで13年ぶりのツアー2勝目をあげた。プライベートでは大のクルマ好きとしても知られ、サーキット走行を楽しんでいるほどである

メディア掲載実績


 

セミナー詳細

1日目 10:00  4スタンスタイプチェック
11:00  4スタンス理論『Aタイプ Bタイプ』
13:00  4スタンス理論『1タイプ 2タイプ』
14:00  4スタンス理論『クロス:A1 B2 パラレル:A2 B1』
15:00  リポーズトレーニング
16:00  体幹ウォーミングアップ
17:00  終了
2日目 10:00  リポーズトレーニング
11:00  自律神経とは
13:00  自律神経の実際と実践
14:00  クラブ選びのコツと性能
15:00  その他のゴルフのコツ
16:00  質疑応答
17:00  終了
会場 NOAH STUDIO 秋葉原スタジオ

 

セミナー風景

横田真一プロセミナー」への2件のフィードバック

  1. テッチャン

    横田プロのセミナーに参加できる人はいいですね。地方にいる者はなかなか機会がありません。横田プロ応援しています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>