作成者別アーカイブ: がんちゃん

[動画有り]差がつく!ボールの位置

2015.05.13
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

今回は、
いつものメルマガとはちょっと違います。

スイングの形や体重移動についてではなく、
ボールの位置についてお伝えします。

ボールの位置、というと
ほとんどの人があまり気にしていないように思います。

それは、絶対にダメですよ!

ボールの位置はとっても大事です。
ボールが左寄りの位置にあるか、
右寄りの位置にあるかで、

スイングのイメージを変える必要があるからです。

スイングが安定しない方、

「今日はよくわからないけど当たりがいい」
「今日は当たらない。運が悪いなあ、、、」

と考えるだけじゃ、
あなたのスコアは安定しませんよ!

動画で解説している通りに、
ボールの位置によって
スイングを少しだけ変えてみてください。

ボールの位置といっても
難しい計算をする必要はないです。

ボールを3個用意して
目の前に並べるだけです。
気軽にやってみてください。

これからは、
ボールがどこにあるかにも
気を配るようにしてくださいね。

気にしていない人が多いですから、
差がつけられます。

続きを読む

[動画有り]左重心。気づいてない人が多い、、、

2015.05.06
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

私はよく、

上手く重心移動できているように見えて、
実は左重心になっている人

を見かけます。

ご本人は
自分は重心移動には問題がないはずだ、
と考えているパターンが多いようですね。

しかし、よく見てみると左に重心が残っている。

もしかしたら気づいてないだけで、
あなたもそうかもしれませんよ!

なぜ、こういうことが起きるのか、
原因と、修正のドリルをご紹介します。

まず原因ですが、
これはテークバックで肩をしっかり回そうとして、
左側のお尻も左に回しすぎていることです。

こうすると、本人は右に重心をかけているつもりでも、
実際は左にかかっています。

そうすると、まず体重移動がうまくいきません。

そして、ダウンスイングで腰が引ける状態になります。

しっかりインパクトして飛ばすためには、
腰が自分の正面にきているか、
必ずチェックしてくださいね。

さて、肝心の
このクセの直し方ですが、
動画でドリルを紹介しています。

ちょっと体勢がキツイですが(笑)、
簡単ですので、ぜひやってみてくださいね。

続きを読む

[動画有り]絶対チェック!腰のどちら側を使ってる?

2015.04.22
ALBA2013年7月11日号0627発行P1

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

あなたはスイング中、
自分が腰の右側を使っているか、
左側を使っているか、ご存知ですか?

どちらを使うのが悪い、
ということはありません。

どちらを使うのが癖になっているかで
出てきやすいミスが変わってくるんです。

腰のどちら側を使うのか、
考えたこともないという方は多いと思いますが、
これを知っておくことが、

ミスの原因の把握に役立ちます。

どんなミスが出やすいかで、
どちら側を使っているかを知っておく。

もしくはビデオをとってみて、知っておく。

どんな方法を使ってもいいですが、
自分がどのタイプかは、
知っておくようにしてください。

自分のスイングを知ることが、
理想的なスイングを作るのに
欠かせない要素になりますよ。

ぜひ動画を見て、
一度考えてみてくださいね。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、動画は字幕を出して見られるようになりました。

動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

<オススメ>
「パターが10打も減った!」
「3パットがなくなって、
 恥ずかしい思いをしなくなった!」

ショートゲームの
トップレッスンプロ、モンゴプロが、

『1日10分でおもしろい程入るようになる』
ショートゲーム上達プログラムを作成。

期間限定・春のパッティング強化割引キャンペーン
は本日までです。

詳しい内容はこちら

http://g-live.info/click/putter15-0416/
※キャンペーンは本日で終了致します。

[動画有り]身体の正面でインパクトしないで!

2015.04.15
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

今日は、皆さんを縛り付ける
ある誤解を解こうと思います。

その誤解とは、

「スイングは身体の正面でしなさい」

というものです。

聞いたことがある方は多いんじゃないでしょうか?

間違っている、というわけではないのですが、
そのままに受け取ってしまうのは、危険な言葉です。

確かに、アプローチなどの小さいスイングなら
身体の正面でインパクトするのは正しいのですが、

それを大きいスイングでも、そのまま実践してしまうと
窮屈な、詰まったインパクトになってしまいますよ!

大きいスイングで
「身体の正面でスイングをする」
には、小さいスイングとは

ちょっと意識を変えなければいけません。

大きいスイングでは、
どうするのが正しいのか?

動画で見た方がわかりやすいと思うので、
ぜひチェックして、理解しておいてくださいね。
続きを読む

片手10球で直る”すくい打ち”

2015.03.25
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

先々週は、画像付きで
アイアンのインパクトについて解説しました。

[画像付き]このインパクトが正解です
http://g-live.info/click/150311_yuukan/

これだけインパクトの重要性についてお話しているのは
クラブとボールの接点であるフェースに
どのようにボールが当たるかという

わずかなタイミングでの当たり方が
ボールの飛び方を左右するからです。

本日は、そんなアイアンのインパクトの弊害1つである
「すくい打ち」を解消する方法についてお話します。

このすくい打ちの勘違いが
あなたの飛距離をロスする原因となっているかもしれません。

続きを読む

[動画有り]地面、ちゃんと叩けますか?

2015.03.18
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

前回はアイアンのインパクトについて
お話しましたが、今回は
そのインパクトの直前、

アドレス時点での注意点を2つ!
お伝えしようと思います!

今回のアドレスのアドバイスと、
前回のインパクトのアドバイスを
セットで実践すれば

かなり飛ぶかもしれませんね!

特に、
素振りをして、地面をヘッドで叩けない方!

今日私がお教えすることを注意すれば、
かなり変わるはずです!

さて、そのアドレスで意識するべきなのは、、、
ずばり、左手です。

左手を上手く使うためのポイントが
2つあるんです。

1つは、親指全体をべたっと
グリップにくっつけないこと!
動画にあるような形にしてください。

もう1つは、
左手を意識してクラブヘッドを動画のように
上下させる素振りをしてみて、

これを意識してテークバックする、
この感覚を覚えること。

説明が難しいので、
動画を撮りました。

素振りで地面を叩ける人も、
叩けない人も、
必見です!

続きを読む

[画像付き]このインパクトが正解です

2015.03.11
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

今日は画像を使ってゴルフのインパクトについて
少しレッスンしたいと思います。

あなたはアイアンのインパクトをする時、
どのようなイメージでショットできているでしょうか。

例えば払い打ち、すくい打ち、ダウンブローなど
色々な表現をされることがありますが、

アイアンの理想的なインパクトは
ハンドファーストを中心とした
ダウンブローのインパクトです。

続きを読む

[動画有り]ダウンスイング、もう1つだけ意識すること

2015.03.04
gan

From:がんちゃん
大阪の練習場より、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

あなたはダウンスイングのきっかけ、初動って
どこだと思います?

よく「腰のリード」って言われますよね。

確かに腰を使ってクラブを振るというのも、
間違いではありません。

間違いではないのですが、
腰を回すこと「だけ」を意識してしまうと
実は振り遅れの原因になってしまいます。

振り遅れを防ぐためには
腰を回す前に、1つだけ意識してほしいことがあるんです。
それは「左足の踏み込み」。

例えばスコップで雪かきをする時、
雪を投げようとして腰から投げる人はいないですよね?

まず狙ったところ側の足に
踏み込む力が入ります。

その感覚でダウンスイングの時も
踏み込んでください。

説明が難しいので動画で
やり方を紹介しています。

ぜひ見てみてください!

続きを読む

ゴルフが苦しくなってきた人へ

2015.02.25
gan

From:がんちゃん
大阪の打ちっぱなしより、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

一昨日のレッスン会に
いらして頂いた方は本当にありがとうございました!!

秋葉原で2時間のアイアンのスイングを作る
クラブを使わないレッスン会を行ったのですが

みなさん熱心にお話を聴いて頂きました。
たくさんの感想も頂きましたが
嬉しいご意見も多く励みになりました!

レッスン会では特に
体重の使い方についてレッスンを行っていたのですが

「目からウロコだった。」
「すぐに練習場で試したい」

そんなポジティブなご意見を
たくさんいただくことが出来ました。

ありがとうございます。

さて、、、

今日お伝えするのは
アイアンのレッスンの中でも特に

「いつもがんばって練習しているのに結果が出ない、、、」

そう感じるあなたに向けてのメールです。

続きを読む

深夜のゴルフ場で練習…

2015.02.18
gan

From:がんちゃん
大阪の打ちっぱなしより、、、

こんにちは!!
PGAティーチングプロの岩本肇(いわもと はじめ)
通称:がんちゃんです!!

以前、私が日大ゴルフ部にいたころの昔話をしました…

その時、ゴルフ上達に大切にして欲しいことを話しました。

それは、「得意を伸ばす」ということ。

ゴルフ部時代は、
自分の苦手な部分ばかりが目に入って

自信を失い、どう練習すればいいのか
よくわからなくなってしまいました。

がむしゃらになって練習していましたが
その中でも得意なことが1つだけあったんです。

それが…

アプローチ、
アイアンの精度です。

続きを読む