作成者別アーカイブ: 服部 公翼

服部プロ、結婚しないの?

2016.10.30
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

「服部プロも、若いよね~
 まだ30代なんでしょ!?
 そろそろ結婚しないの?」

急に生徒さんからそんな声をかけてもらって
いつの間にか私も、もう30代。
そろそろ結婚するの?

なんて声をかけられるときがあります。

正直いつかは私も子供がほしいな~
と思ってはいますが、まだまだ結婚は考えられないですね^^;

今は仕事にプライベートにゴルフにつきっきりで
自宅に帰ればゴルフクラブが家族代わり。

手入れをすればするほど、
クラブに愛着も湧いてきて
奥が深いなぁと考えさせられます。

でも、生徒さんにクラブ最近磨きました?
って質問してみてもほとんどの人がしていないみたいで、
それって本当にもったいないなと思います。

手入れの行き届かないゴルフクラブは、
時にあなたのラウンド中に悲劇を生むかもしれません、、、

クラブもストレスは溜まるんです。

ゴルフクラブは使い続けていると
サビてしまうことがあります。

実はクラブは手垢や脂、泥砂などで
かなり汚れているんです。

サビは見た目が悪いだけでなく
ショットにも影響しかねません。

筋肉や脳と同じように
クラブもダメージが蓄積していく
ということを忘れている人が
最近とても多いなって思います。

90年代からゴルフをやっている方なら
わかると思いますが、例えば昔買ったパーシモン、
かなり大切に使いましたよね?

もちろん私はパーシモン世代ではないですけど
一度、先輩に貸していただいた時、
念入りに拭いたことがあります。

木は繊細で水分を嫌うので
布で念入りに拭いてました。

ですので定期的にメンテナンスをして
あげてください。
クラブにも休息は絶対に必要です。

メンテナンスのメリット。

メンテナンスを行うメリットは
見た目の良さ以外にもにたくさんあります。

・ゴルフクラブが長持ちする

手入れをすることによって、
サビや不具合などのトラブルを未然に防ぎ
性能を保てるのでゴルフクラブが長持ちします。

・グリップ力がアップする

グリップに付着した手の油分やホコリ等の
汚れを取ることで本来のグリップ力を取り戻し
ショットへの好影響が期待できます。

・スピンが安定する

アイアンの溝に土などの汚れが
固まっているとスピンの量に影響し
、球筋が安定しません。

実はこんなにあるんですよ。
すぐにスコアアップを目指しているなら
メンテナンスは絶対に必要です。

機能性を活かすために

ここ20年のクラブの進化は
本当にすごいですね。
改良を重ね、飛距離もぐんぐん
伸びてますからね。

ですが、メンテナンスを怠ってしまうと
せっかくの性能を失うことになってしまいます。

メンテナンスといっても
そんなに難しいことをするわけではありません。

クラブ使用後は

・ヘッドの溝に詰まった汚れを取り、
クラブ全体を濡れた雑巾で拭く。

・その後乾いた布で拭き取り、
風通しの良い場所で保管する。

それだけです。

どうですか?簡単ですよね?

ただ、3ヶ月に一回程度は
大掃除をしてあげてください。

・バケツに水と台所用洗剤を数滴たらし
10分程度クラブをつけます。

・ヘッドの溝に詰まった汚れを取り、
クラブ全体を濡れた雑巾で拭く。

・その後乾いた布で拭き取る。

・最後にサビ止めを吹きかける。

思ったより大変じゃなかったですよね?

たったこれだけで、
あなたのゴルフは劇的に変わります。

メンテナンスは裏切らない

このように簡単なメンテナンスをするだけで
あなたのゴルフはとても快適になります。

私の経験上ですが、
自分に合うクラブというのは
見つけるに本当に苦労します。

同じモデルを次にまた買ったとしても、
長い時間かけて身体に馴染んだものと
買ったばかりのものでは
使い勝手が全く違いますから。

このことに気がついていないと
きっと後悔しますよ~

ちなみに私は過去にしました(笑)

ある日突然
「あれ~おっ、俺のクラブが、、、」

なんてことにならないように
注意して下さい。

これを防ぐにはメンテナンスを
日頃から行うしかありません。

めんどくさくてついつい
忘れがちになっていますが、、、

あのイチロー選手も

「道具を大事にする気持ちは
野球がうまくなりたい気持ちに通じる」

と言っています。

私も道具を大切にする心と
上達の速度は関係が有ると思います。

だから、私もクラブの手入れは欠かせません。

ちなみに、、、
先週は、自宅のゴルフクラブを眺めていたら
色々と手入れが気になって、休みの日が潰れていました…

まだまだ、結婚できないですよね^^;


<本日のオススメ>
松森彩夏 他
多数ツアープロ推薦

賞金総額1億4千万円のツアー!!
開始30分前にプロがこぞって
やっていることとは…

今回限りの限定販売です。
↓↓↓
http://g-live.info/click/ohgi161025/

[ビデオ]自分のクセ知っていますか?

2016.10.23
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

みなさんは飛距離アップのために
どんなトレーニングをしていますか?

飛ばすためにどのような練習をしたら良いか分からない。
そう思っている方もたくさんいるのではないでしょうか?

実は私が密かに行っているトレーニングがあります。

今回特別にそれをご紹介していきます。

テークバックをいつもの倍以上かけてゆっくり行い、
トップで5秒キープしてからスイングするという
一見変わったトレーニングです。

普段速く行うスイングを、敢えてゆっくりやることによって
重心の位置や身体の使い方で
間違えている箇所を正確に把握できます。

そこを直して、青空に
完璧なショットを打ちましょう!

続きを読む

こんな状況↓あなたはどうする?

2016.10.16
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

先日、忙しい中貴重な休みが取れたので、
コーチ仲間とラウンドをしてきました。

結果としては、その日の状況を考えれば、
まずまずの結果だったかなと思います。

本来、このラウンドですが、
中々酷い天候でそもそも開催自体危ぶまれましたし、
他の人ならやめとけよって言うくらいでした。

というのも実は、こんな状況だったんです。
もしあなたがこんな状況だったらどうしますか?

9月某日、千葉県のとあるゴルフ場にて・・・

ちょうど、9月の台風が何個も迫っている時のことだったのでよく覚えています。
千葉のゴルフ場を予約したのですが、
9,10月ともなればゴルフのハイシーズンなので、
ゴルファーにとっては青空のもと楽しく幸せな時期だとおもいます。

最近、テーラーメイドのM2ドライバーを手に、
その飛びを改めて確かめたいという気持ちもあって、
ワクワクしていました。(ちなみに、最近シャフトも変えました。)

二日前ですが、すでに準備は万端です。あとは当日を待つだけです。
さて前日夜。
とあるレッスンをして、家についたのは20時頃でした。

明日の天気を確認した所、なんと台風が来ているという。
最悪クローズもあるのかなと思いつつ、その日は寝ることにしました。

当日の朝ゴルフ場にて・・・

朝起きて、天気予報を確認してみると
完全に台風が関東に向かって迫っている最中で、
1日雨予報、風も強くなってきているようでした。

私はクローズもありえるなと思ってゴルフ場に電話してみたのですが、

「クローズはしないで、通常営業です」

と言われ、ちょっと驚きました。。。

ゴルフ場に向かう最中も、車を運転しながら
これ、本当にやれるのかな?と心配しながら向かったのですが、
当日、現場に着いてみると、、、

一緒にラウンドした方は、コーチ仲間ですが、
会うなり口々に今日のゴルフ場のコンディションの悪さを気にしていました。

「風が中々強いね。4、5mはあるかな?」
「グリーン水浸しだね、パット転がるかな…」

などなど。

そもそも、この状況でラウンドできるのか?
と心配になりましたが、結局プレーすることに。

ここから、地獄が始まる・・・笑い話だからいいのですが・・・

ゴルフ場に到着したのが、8時。
プレーの1時間前。

少し天気が変わるかも待ってみましたが
天気がよくなる気配もありませんでしたので
なるべく早くプレーし終えることをイメージしてスタートしました。

そこから、悪天候の中のプレーが始まったのです・・・

いくら悪天候とはいえ、プレーが始まったら勝負です。
そして、どんな状況でもゴルフを楽しむというゴルフの大前提と、
ありのままでプレーするというゴルフ醍醐味の2つを重視しているからです。

もちろん、簡単なゴルフではなく、
グリーンはびちゃびちゃでボールは転がらない、
雨でボールも探しにくい、

視界不良。服も濡れてくる。
芝がどんどんめくれてしまう。
ランが出ないので、飛距離が出ない。

などなど、ひどい条件がどんどん重なりました。

ある意味ゴルファーからすれば地獄のような条件だったと思います。
持ち込んだM2ドライバーも得意の飛距離をキャリーまでしか発揮できていません(笑)

結果はというと、なんとかクローズや中止になることはなく
最後まで楽しくプレーし終えることができました。

もちろん、スコアはひどかったのですが、まずまずの結果だったと思っています。

こんな状況、あなたならどうしますか?

この状況を見たら、あなたなら中止したかな…と思うかもしれません。
でも、ちょっと考えてみてください。

「私はゴルフのあるがままでプレーする。」
という考え方を大事にしていますし、

この仲間が集まる貴重な機会をふいにはしたくありませんでした。
だからこそ、中止にせずラウンドを行いました。

でも、こんな悪天候だってゴルフ上達に役立つポイントが、あります。

雨のゴルフのメリットは?

私は、悪天候の中のゴルフにも、2つのメリットがあると思っています。

1.正確なキャリーを判断できる
2.コースマネジメントを改めて考えられる

という2つのメリットが、
雨の中のゴルフにあると思います。

これは、普段のゴルフ上達にも役立つポイントなのですが、
正確なキャリーが判断できるということは、

それぞれのクラブで、実際にどれだけ飛距離の違いがあるのかを判断しやすいですし、
着地点のライによって、距離のバラつきが減るので
もう一度、自身のクラブ間の飛距離の違いを理解することができます。

2つ目については、いつもよりも悪い状況からのゴルフになるので
より安全な選択をして、ゴルフをするという
スコアメイクの大事なポイントを体で覚えることができるからです。

これだけ、悪天候だと簡単に中止を決断してしまいがちですが、
ゴルフを楽しむという考えや、

ゴルフ上達に役立つと思うと
雨の中のゴルフもまた、違って感じられませんか?

事前に、コーチ仲間と頑張って、
調整したせっかくのラウンドをプレーできてよかったと思っています。
仲間との交流もあって、ゴルフの新しい情報交換もすることができました。

もし、あなただったらこんな悪天候のときどうしますか?
ぜひ、コメントで意見を頂けたらと思います。

<本日のオススメ>
ショットには自信があるのに
いつもパターで崩れてしまうあなたへ

スコアを上げようと練習を重ねているのに、
パターのミスで思ったほどスコアが伸びない…

もし、そんな経験をしたことのあるのなら、
このCX1Jは、あなたのためのものです。

今までツアー獲得賞金累計1億円を突破した
このパターの魅力と性能をこちらで紹介しています…
↓↓↓
http://g-live.info/click/cx1-161011/

体重計、毎日乗ってますか?(飛距離の話)

2016.10.09
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

あなたは、ダイエットに関心はありますか?
私は、あります。

体調を整えるのは
食事とトレーニングだと常に思っていますし、

体重計や、体組成計は
頻繁に乗って管理をしています。

ゴルフスコアを少しでも
改善していこうと思えば

テクニックだけでなく
フィジカルも同時に重要だと

スコア80切りを考えるあたりから
あなたも大事だと思えてくるはずです。

「飛距離アップには3つのアプローチがあります」

1つは、スイングの向上や改善で飛距離アップすること
2つ目は、フィジカル面での飛距離アップ。

もう一つは、ゴルフクラブの力で飛距離アップしようという考え方です。

ゴルフクラブだけに頼ってもいけませんし、 続きを読む

飛ばしたい飛距離を得る方法

2016.10.02
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

「もし、あなたがゴルフを楽しみたければ
 やはり飛ばしは抜きに語れない」

これは、私の師匠であり、先輩であり、ドラコン日本一を獲得したこともある
某プロゴルファーの言葉です。(どなたかはご想像におまかせします笑)

今でもこの言葉は忘れることはできません。

私がゴルファーになりたいと思ったのは高校生のとき。周りのゴルファーより遅かったのは事実です。

それまではゴルファーなんて、全く考えたことがなかったのですが
ゴルフをやっていた父の影響もあってか、ゴルフの道を志すことになりました。

今はこうやってゴルフコーチの仕事をさせてもらえるまでになりました。
でも高校時代の夢が叶ったとおもうと、幸運な道を選ばせてもらっていると思います。

高校時代の私はドライバーを打つのが大好きでした。
何より、遠くへ飛ばす快感に魅せられていたんです。

ボールが飛んでいき、ランが出ることや、
友人にその飛距離を褒められること
実際に着地地点にまで行き、ボールを確認すること

飛ばしに関する全てが好きでした。

高校の友だちと一緒にラウンドする時は、
もうとにかくクラブを振り回して、

毎ホールがドラコン選手権のような有様。
もちろん、競争心はむき出し。
続きを読む

社長の前でティショット

2016.09.25
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

想像してみてください。

今あなたは会社に入社したばかりの23歳。
入社したばかりの5月のことです。

ゴルフ経験があるということで
会社全体のコンペに呼ばれることになりました。

会社は中々規模が大きく
なんと100名規模のコンペを
毎年開催しているそうです。

そんなコンペの1H目。

実は、この会社、
入社したばかりの人間が慣例で

社長と同組にさせられます(笑)
もちろん、1組目。

社長のオープニングショットの後に
ティショットを打たされるのです。

そして、社長が慣れた手つきで
ボールを打ちました。

「パチパチパチパチ!」

社長も、専務も、人事部長も周りで見ています。

数十名の上司や先輩が
私のショットを見守っています。

ミスをしたら、次の出社の時に
何か言われるに違いありません。

手に汗握ります。

ルーティンに入り、アドレスをする・・・

そしてショット・・・

=============

いかがですか?

こんな状況、誰でもプレッシャーを感じると思いませんか?

普段のラウンドで、
あなたも自分で意識しているにせよ、
意識していないにせよ、

このラウンドと同じくらいのプレッシャーを
不必要に自分にかけてしまっていませんか?

例えば、練習の時から
そんな状況になってしまっている方もいらっしゃいます。

では、私がいつも活用していて
確実に効果がある4つのプレッシャーを取り除く
裏技をお教えしえしましょう。

続きを読む

ゴルフなんて簡単だよ

2016.09.18
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

つい最近。
プライベートで友人から紹介してもらったビジネスマンの方に
ゴルフについての質問を頂きました。

最近、ゴルフを始めたらしく、なかなかうまく打てなくて
ラウンドするのもままならないんだ、ということでした。

練習場ではいいんだけど、コースを回るにはちょっと、、、
ということで、聞いていると

自分のスイングは、こうだとか
スイング理論とか、最近のプロゴルファーについて
自分はこう思うんだということを一生懸命教えてくれました。

例えば、
「プロの○○は最近活躍できていなくて駄目だ」
っていう話は私の耳に残ってしまいました。

彼が言いたかったことはとてもよくわかるんですが、
プロの努力を知っている私としては、

要するには

続きを読む

[ビデオ]右が崩れたまま打っていませんか?

2016.09.11
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

皆さんは、飛距離アップのためには何が必要だと思いますか?

ポイントはいろいろあるでしょうが、

「体の回転を速くし、ヘッドスピードを出して
 効率よくボールにヒットさせる」

このことが鉄則であるのは、
皆さんよく理解されているかと思います。

しかし頭でわかっていても飛距離がなかなか伸びない。

そう悩んでいる方に気にしてほしいことは、
インパクトの時に体の軸が崩れていないかということです。

あなたは速く体を回転させようとして
右肩が崩れていませんか?

体の軸をしっかり保ったままボールを打つドリルとして、
ドライバーのティの高さを利用した練習法を紹介しています。

まっすぐボールにヒットさせて
気持ちよく飛ばせるよう、頑張っていきましょう!

続きを読む

フェード・ドロー打ち分けられる?

2016.09.04
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

「飛ぶし、かっこいいし、安心感がある」
ドローボールにはこの3つのメリットがあります。

私の生徒さんに言わせれば
ドローボールを打ててさえいれば
100切りは間違いなくできるそうです。

特に、ゴルフを始めた当初は
スライス系の曲がりに苦しめられるので、

左変化で攻められるドローボールは、
打てると上達した感じがする要素だと思います。

私のようなコーチ陣からすれば
持ち玉がドローか、フェードか、ストレートか、

ということよりも、意図的に
この曲がりを打つことができるか?
ということが大事になります。

インテンショナルフック、スライスを打ってもらえれば
その人の、実力がわかるそうです。
続きを読む

[ビデオ]白目を剥いてスイング!?

2016.08.28
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、服部コースケです。

あなたは飛距離アップにどれくらい関心がありますか?

もしかして、飛ばしたくてたまらなくて
爽やかな青空に、完璧なインパクトで
ボールが、【グンッ!】と伸びていって

誰よりも遠くへボールが落ち、
想像以上に転がっていきいつまでも止まらないようなランが出たとしたら…

あなたは嬉しいですか?

もし、あなたが少しでも嬉しいと感じたなら
今日のビデオでレッスンするポイントもすぐに実践してみてください。

多くの飛ばし屋希望で列をなすゴルファーが
実際にはできているようで、できていないポイントです。

その内容は、、、

「白目を剥いて、スイングする」

ということです。

白目まで剥いてしまっていたら実際には
危ない人にしか見えないかもしれませんが、

この実際に、白目をむくほどぼんやりとスイングすると…

正確には、ビデオをご確認下さい。

続きを読む