作成者別アーカイブ: 服部 公翼

服部 公翼

服部 公翼 について

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。 代官山の会員制ゴルフレッスンアカデミー、「K’s Island Golf Academy」の代表。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。 高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。 その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、 ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。 帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。 その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。 自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。 スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。 さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。 その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。 レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、 「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」

どれくらい飛ばそうとしてますか?

2018.08.26
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

あなたは、練習場ではいい球が出るけれども
コースではうまく行かない。

特に、ドライバーだけは
ティグラウンドに立っただけでもうだめだ、と感じたことはありませんか。

ほとんどのゴルファーは
「コースに出ることで、飛ばしたい」
という欲が出て

それがスイングを不安定にする原因になっています。

あなたはどうでしょうか?

ふだんの100%の力で200y練習場で飛んでいるとしたら
100%の力、もしくは130%くらいの力を出して
ボールを飛ばそうとしまってはいないでしょうか。

こういった事態を避けるためにも、
必ずあなた自身の

「飛ばしの許容量」を
把握しておいてください。

続きを読む

【ビデオ】ボールを捕まえる、ジャック・ニクラウスの秘訣

2018.08.19
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

今日で、お盆も終了という方もいらっしゃいますよね。
気づいたらお盆が終わっていた、という感じで。

この休みの機会に
ゴルフをプレーしまくった方も
逆に家族サービスに勤しんだ方もいらっしゃると思います。

特に、数ヶ月ぶりに
たくさんラウンドしたよ、
という方の中には

続きを読む

[要チェック]最近、飛距離が落ちてきた人へ

2018.08.12
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

最近ティショットの調子はいかがですか?

だいぶ暑い日が続いたり、台風が迫ってきたりと
ゴルフをするには厳しい天候が続いていますね。

この暑さ、日本だけじゃなくて
世界的に見て異常気象みたいです。

私は、暑い中のゴルフは苦手なので
室内でのトレーニングとレッスンに勤しんでいます。

特に、この季節は日差しが厳しいので
目が弱い私には、サングラスなしでは過ごせません。

続きを読む

正しくターゲットを狙うポイント

2018.08.05
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんな簡単な方法で、
スコアを伸ばすのはありでしょうか?
やるのは難しいかもしれません。

ですが、あなたも知っておいて損はないはずです。

その方法は何かと言うと、、、

ターゲットを正しく狙うということです。

ゴルフは、体の真横のターゲットに打つという競技です。

そもそも、
自分がターゲットに向かって真っ直ぐ向いて打つことができれば
これほどに簡単なものはないでしょう。

ダーツのように
自分の構えを目線に持ってこれれば
自分の狙い目はより正しく合わすことができます。

しかし、目線はボールに向かって
斜め下をむいて、やや体は前傾しています。

これが、自分の狙い、アライメントを狂わせる原因になります。

なので、
正しくターゲットを狙うポイントを伝授しましょう。

続きを読む

【3分間】ヘッドが走るようになるビデオ

2018.07.29
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

もしあなたが、、、
もっとドライバーヘッドを走らせて
ヘッドスピードを上げたい

もっと飛ぶドライバーショットが打ちたいのであれば
このビデオを見てください。

続きを読む

肌の黒さはゴルフの上手さ!?

2018.07.22
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

あなたには
ゴルフのコンプレックスはありませんか?

実は、、、
私にもコンプレックスがあります。

それは、肌が白いことです。
昔から、欠かさずゴルフをしているにもかかわらず
色白で、肌があまり焼けなかったのです。

焼けてもすぐに元の色に戻ってしまうのが悩みでした。

まるで、ゴルフを全くやったことがない人みたいに白かったのです。

今でも定期的にコースレッスンや
コンペ、プライベートのラウンドでゴルフ場に行ったり
いていますが

もっと焼きたいので
こっそり、上半身裸で身体を焼いたり
色々と工夫しながら、日焼けしています。

続きを読む

先輩、ドラコン勝負しましょう

2018.07.15
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

私の恥ずかしい過去を公開します。

とある茨城のゴルフ場にて
事件が起きました。

今でも笑ってしまいます。

私も反省していますが
これは、他の人の参考にもなるでしょう。

何があったかというと、私のプライドが傷つけられる事件だったんです。

問題は、とある練習がてら
後輩とゴルフをしていたときのことです。

名物の広いロングホールでその事件は起きました。

「先輩、ドラコン勝負しましょうよ」

後輩が持ちかけてきて
私はそれに乗ることになりました。

「ハァ?」

と正直、言われたときは思いました。
なぜなら、彼は私よりも
ドライバーは飛ばないし
大きくボールは曲がっていたからです。

続きを読む

[画像あり]テークバックの股関節の使い方

2018.07.08
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

今日の飛距離アップ達成のためのメールマガジンでは、
バックスイングで力を貯めるための方法を説明していきます。

大きな力を貯めるために重要なものは何かというと
右股関節を入れるという動きです。

続きを読む

【ビデオ】コンパクトなトップで飛距離アップ

2018.07.01
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

だいぶ暑くなってきましたね。
ゴルフで熱中症にならないよう気をつけてください。

逆に言えば、
気温が上がるほど、ゴルファーは飛距離アップのチャンスです。

このシーズンであなたのベストドライブを出せるよう
ぜひ頑張っていきましょう。

さて、、
先週のメルマガでは、飛距離アップと振り遅れについて解説しました。

今週のビデオのテーマは
スイング中の右腕の使い方です。

続きを読む

振り遅れた直後にやる裏技…

2018.06.24
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

今日は、私のある友人を紹介します。
彼とはよくゴルフに行くのですが
とても気心しれたいいやつで、

よく研修生としてキャディの仕事をした後、
夕暮れのゴルフ場をラウンドしたり、

ラウンド後の車の中で
つらつらとゴルフについての談義をしたものです。

私のゴルフの原体験は
このようなちょっと日暮れのゴルフ場です。

そんな友人はもちろん研修生として働いているので
ある程度の腕前をもっていたのですが
彼には弱点がありました。

それは、ラウンド中に何回か

「stuckした!」
続きを読む

打ち込む?払い打つ?どっちが正解

2018.06.17
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

質問です。

あなたは、ドライバーを打つ時、、、

①払い打ちをする
②打ち込む

どっちが正解だとおもいますか?

「ウッドを打つときは、入射角が浅いので、払い打ちが良い」といった話はよくありますよね。
いわゆる、ウッドは払い打てという意見です。一方で、ドライバーからアイアンまで振り方は一緒という話もよく聞きます。

いったいどっちが正解なんでしょうか?

続きを読む

ゴルフ中、忙しくしている人へ

2018.06.10
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

あなたはゴルフ中
落ち着けていますか?

私は昔先輩から

「お前、忙しないやっちゃな~!
 もっと落ち着け!!」

そんな言葉をもらって、
自分が忙しくしていた、
ということに初めて気が付きました。

確かに、スロープレーになってはいけないし
自分の順番が来たらすぐに打たなくてはいけないので
急いでいました。

同組に迷惑をかけてはいけない…

しかし、あまりに激しく急ぎすぎても
心拍数が上がりすぎてしまったり
集中力が減ってしまうのでよくありません。

続きを読む

【ビデオ】ドライバーを飛ばすなら、小指を抜く

2018.06.03
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

大分あたたかくなってきましたが
ゴルフの調子はいかがでしょうか?

冬よりも飛距離が出てきたと実感できてくると思います。
さあ、これから夏にかけて
トレーニングの効果が非常に高くなる時期です。

ぜひ、ゴルフの練習に集中して
飛距離アップにつなげてくださいね。

ところで、あなたはプロ野球を見たりしますか?

続きを読む

ゴルフは大変なことばかり、、、ソレほんと?

2018.05.27
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

『オレにはミスばかりだ!』

そう言って、
ドライバーをティグラウンドに叩きつけました。

これから、いざ
楽しいゴルフだ!
と思った第一打もつかのま。

真っ先に、大飛球のスライスを打って
彼はこう叫びました。

なぜ、自分ばかり
こんなミスを打ってしまうんだろうか。

仲間はしっかりひたり顔で
ナイスショットを打っているのに。

仲間を褒める気持ちも出ない
他人に嫉妬してばかりだ。

続きを読む

50代からのゴルフ上達法

2018.05.20
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

こんにちは、
服部コースケです。

最近ゴルフ楽しんでいますか?
暖かくなってきましたし、
むしろ毎日暑いくらいでゴルフ日和ですね。

ところで、あなたは
ゴルフを上手くなるために
飛距離アップをするために

ゴルフスイングの練習ばかりしてしまっていませんか?

・ゴルフクラブを振る、素振りする
・練習場でボールを打つ
・ラウンドする
・パター練習

などなど、、、

これらは全てゴルフの練習の一部です。

しかし、もしあなたが末永くゴルフを続けて
健康的に上達をすることを目指していたり
今よりも飛距離を伸ばしたい
体力をつけたい
安定感のあるスイングを身に着けたい

と言った、根本的なゴルフの上達を目指しているのであれば
それだけでは足らないかもしれません。

続きを読む