【お伽話】金のドライバー、銀のドライバー

2016.04.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

先週、ちゃんとお伝えするのを忘れてしまいましたが、
今週から、朝のメールマガジンに引っ越しました。

今後は木曜日の朝担当になります。
どうぞよろしくお願いします!

今日なんですが、あなたに

 「金のドライバー、銀のドライバー」

という話をしたいと思います。

ちょっとした、お伽話(おとぎばなし)です。

もしあなたが、以下のような2つのドライバーがあったとしたら、
どちらのドライバーを選びますか?

あのイソップ童話とはちょっと違う話…

むかしある男が、一人でゴルフをしていた時のこと。

ドライバーショットで、ドライバーがすっぽぬけて、
ティーグラウンド前にある池に落ちてしまいました。

 「ああ、買ったばかりのドライバーが…」

男が悲しんでいると、その池から
美しい女神が、2つのドライバーを持って出てきました。

女神「お前が落としたのは、この金のドライバーか?
   それともこの銀のドライバーか?」

男 「いいえ、私が落としたのは、
   買ったばかりのゼ●シオのドライバーです」

女神「いや、残念だが… そうやって正直に答えれば、
   金、銀、ゼ●シオ、全てのドライバーがもらえるというのは、
   別の童話の話だ。

   残念だが、今日はそういう話ではない。

   今日、私が持っているのは、
   本当に、金と銀のドライバーだけなのだ。

   参考までに、この金のドライバーは
   100yしか飛ばないことがあるが、
   場合によってそなたでも300y飛ばせるドライバーだ。
   でも、どれだけ飛ぶかは、その時次第。

   そしてこの銀のドライバーは平均して200y飛ばせるが、
   それ以上もそれ以下にも飛ぶことはない。

   ゼ●シオのドライバーのことは、
   残念だがもうあきらめなさい。
   さあ、お前は金と銀、どちらのドライバーを選ぶのだ?」

まぐれの300ヤードか、確実な200ヤードか?

さあ、あなたがもし、この男だったとしたら、
あなたは金のドライバーと銀のドライバー、
どちらを選ぶでしょうか?

もしかしたら、

 「たとえまぐれでも、300ヤード飛ばしたい!」

そんな願いを持っている方というのは、
結構な数、いらっしゃるのかもしれません。

ですが、ハッキリ言って飛んだり飛ばなかったりでは、
いわゆる「いいスコア」で回ることはできません。

今回は、300ヤード飛んでも、次が100ヤードしか飛ばなかったら
平均距離は200ヤードではありませんし、
距離が定まらなければOBの可能性だってあります。

ちなみに「たとえまぐれでも。。。」と考える人には、
ある一つの決定的な視点が欠けているように思います。

それは何かというと、

 「ミスショットを比べる」

という視点です。

この視点は多くのアマチュアの方にないものだと思うのですが、
ミスショットを比べる視点がないというのは、

 「ゴルフはミスして当たり前」

と思っていないことが最大の原因です。

ミスにも大小があって、そのバラツキを最小限にすることが、
スコアアップの近道であるという視点が抜けているんですね。

ナイスショットにクラブは関係ない!?

すでにこれをお読みの方であれば、言わずもがなですが、
ゴルフというスポーツは、基本的にミスが出るスポーツです。

それを減らすことが大事であって、
ミスのたびに落ち込んでしまっていたら、
ゴルフなんかはやっていられません。

ミスをしてしまった時に、
ナイスショットからどれだけかけ離れていないか?

この視点がとても重要です。

クラブフィッターとして身も蓋もないことを
言わせていただくとしたら、、、

実は、ナイスショットが打てた時というのは、
究極的には、クラブは関係がないことが多いです。

もちろん、クラブが合っていることで
ナイスショットの確率をあげることはできます。

ですが、クラブの力が真に問われるのは、
実はミスショットの時なんです。

・ミスした時に、ナイスショットとのギャップを
 いかに作らないで済ますか?

・ミスショットをした時に、イメージと方向性が
 どれぐらい変わらずに打てているか?

そちらのほうが、はるかに重要です。

あの遼くんや松山くんだって、
完璧なショットはラウンド中に何回打っているかといえば、
いつでも100%完璧なショットということはあり得ません。

ミスはするものだから、大きいミスが出ないように
プロたちは血のにじむむような練習をしているわけです。

そして、自分の場合で言えば、
コースで大きなミスを呼び込まないように
フィッティングをさせていただいているといえます。

ナイスショットの確率を上げられるかも大事ですが、
それ以上に大事なのが、ミスショットのブレを減らすこと。

たとえば3球打って、どれぐらいの確率で
その弾道をそろえてあげられるかどうかが、
自分のフィッティングの役割なのだなと、日々思っています。

それでは、また次回。

徳嵩力一

<本日のオススメ>

大森睦弘コーチが公開する
「飛距離30yアップのために
70歳以上になったら必ずやるべきこと・
やってはいけないこと」

http://g-live.info/click/nencha1604/

※4月11日(月)まで期間限定です。

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: スコアアップ, ドライバー, メルマガ, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

【お伽話】金のドライバー、銀のドライバー」への1件のフィードバック

  1. 宮内準二

     平均飛距離か、一発か、を問われれば当然の事乍ら平均飛距離です。
    ドライバーを打っていて「当たりが悪いな」と思ってもキャリー10ヤード
    マイナス程度です。 去年6月のデータで 自分として90%程度のスイングをして
    HSが40~42m/S、ミート率約90%、ボールスピード約59m/S,打ち出し角約16度、
    バックスピン約2200rpm、サイドスピン約300rpm、 キャリーで205~215ヤード、でした。 
    以上はダンロップデジタルインパクトワールドでの結果です。コースでのOBは殆どありません。 
    それで充分では と云う人が多いのですがキャリーを平均230ヤードにしたいのです。
    最近、スイングをベタ足にしたら2回230ヤードを超えた事はあります。 でも、2回だけです。
    現在、マルマンのバンキッシュを試打(練習場及びコース)しています。 
    1 ロフト10.5、硬度R  高弾道で放物線  強い感じの球で球筋はドロー キャリー約220ヤード
    2 ロフト9.5、硬度SR  高弾道の低で放物線  殆どストレートの球筋  キャリー約220ヤード
    次回はロフト9.5、硬度S を試打する予定です。 通常の持ち球はフェードで、理想は
    ストレートに限りなく近いフェードです。 硬度Sクラブ試打の結果を待ち一番キャリーの多いクラブが
    良いのでは と思っています。 その後色々なデータを取りスイング注意点を確認する予定です。
    教えて欲しいのは以下の事です。
     1 今の自分の能力でクラブを変えれば230ヤードが実現するだろうか
       もし、能力アップが必要ならどんな事で何ををやるべきか
     2 今使っているドライバー(マックテック ナビ ロフト10度、硬度SR、バランスD1)
       で平均キャリー230ヤード飛ばせる可能性があるか
     3 クラブを選ぶ場合、上記程度でいいのか その他に何をやるべきか
    我儘で勝手な事を聞きましたが教えて戴ければ幸甚です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。