【ビデオ】短いショートパットが左に外れてしまう方へ

2016.06.15
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のスマイラックより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

先週の木曜日、39.2度の熱を出して
寝込んでおりました・・・

前日から少し体調が悪いな~と思っていたのですが
体温計の39.2度を見た瞬間、ぞっとしました(笑)

とりあえず、家族から隔離され
意識が朦朧とするなかスタッフに連絡して
(急きょ代役になっていただいた大野プロ、ありがとうございましたm(__)m)

なんとか土曜日には復活することが出来ました!

最近は暑かったり、寒かったり気温が変化しやすいので
みなさんもくれぐれもお気を付け下さい。

特にエアコンの設定温度はほどほどにするといいみたいです。


そんな体調を崩して一人で寝込んでいた時に
ふと思い出した言葉があるのですが・・・詳しくはあとがきで!

短いショートパットが左に外れてしまう方へ

さて、すっかり体調も戻りましたので
久しぶりに動画レッスンをお届けします。

今日は短いショートパットが左に外れてしまう方に
アドバイスしていきたいと思います。

特に1mいかないくらいのショートパット
「これが入っていればあと5、6打は絶対変わっているのに・・・」
とお悩みの方は参考になると思います。

短いショートパットが左に外れてしまう方は
打ったと同時に顔があがってしまって
左に引っ掛けてしまっています。

そしてそれは前傾姿勢のおきあがりが原因です。
(ビデオで再現していますので確認してみてください。)

今日は前傾姿勢をキープするための3つのポイントと
自分一人でも前傾姿勢がキープで
できているか確認する方法も紹介します。

その方法とは
首の後ろにあるものを乗せるのですが・・・

あるものとはみなさん持っているものなので
是非試してみてくださいね。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

あとがき

体調を崩したときに、思い出した言葉・・・
『どんなに力持ちでも自分を担ぐ事はできない』

どんなに能力があっても、体力があっても
自分一人で成長していくことは難しいんですね。

誰かのおかげで自分が毎日たのしく
レッスン出来たり、仕事できたり、
体調を崩したときは仲間が助けてくれたり・・・

ゴルフライブのメルマガを読んでいるあなたは、
とても力持ちだと思います。

でもあなた1人で考えていても、
答えは出ないかもしれません、、、

そんなときはこのメルマガを読んでみてください。
僕たちが力になります!

文章の中に短い質問があることに気が付きます。

自分自身に質問を投げることで、
自分の現状を整理し、次に進む。

あなたがいろんな事を学んでいても
自分の事が一番難しいと感じていると思います。

メルマガやレッスン動画をヒントに
皆さんがスコアアップできることを期待しています。


<本日のオススメ>
ゴルフにおいて最も重要で
何よりも最初に習得するべきものがビジネスゾーン。

そんなビジネスゾーンを
クラブを振るだけで習得したいのなら、、、

http://g-live.info/click/mdc160614/
「ビジネスゾーン養成クラブ メディカス」
※6月20日(月)までの限定公開

The following two tabs change content below.

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】短いショートパットが左に外れてしまう方へ」への2件のフィードバック

  1. かまじい

    まさしくショートパットでひっかけます、しょうがないのでスイートスポットを外して打つ練習で対処してきました、これから首の上に物を置いて練習してみます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。