「心」人は褒められて伸びる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.01.15
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「心・人は褒められて伸びる」

というお話をさせていただきます。

え、人にはいろいろなタイプがあって、
叱られて伸びる雑草のような人間だっているのでは?
とお考えかもしれません。

でも、叱られるばかりでは、
褒められることよりも伸びは停滞してしまいます。

と、その話の前に。

一点だけ、先に業務連絡です。

1月のワンデーレッスン会、
関西、中部での残枠があります。

日程によっては、締め切り間近の日程もありますので、
お早めに下記よりお申込みの上いらしてください。

大阪 ※1/17(火)のみ募集中。本日まで
http://g-live.info/click/ohmlg170115/

岐阜
http://g-live.info/click/ohmlg170122/
 
 

では、話を戻します。

褒められるということ

ときには賞賛されたり褒められて、
自分が認められることを自覚できることが必要です。

ところで、褒めるって、他人からだけではありません。

例えば、ノルマ練習をしていて、ノルマを達成できたなら、
目標を達成できたという達成感が心へのご褒美となります。

また、単にだらだら練習するよりも、
ノルマを設定して、それを達成しようと練習することが、
高い集中力を鍛えることができます。

ですから、練習では、明確な目標を設定して、
その目標を達成できるように全身全霊で打ち込むことが大切です。

例えば、パッティングなら10ヤードぐらいの距離から
2パット以内を連続何回やるとか。

ショット練習なら、狙ったエリアに何発打ち込むとか。

それを、時間を決めて行います。

ジュニア選手向けだと、10yからのいろいろな場所から
2パット以内連続30回を、30分以内で達成する難易度設定で
行なうことが多いです。

そして、25回連続達成あたりからは本番さながらの緊張感となり、
29回目にはほんとうに手がしびれるぐらいの心の変化が現れます。

だって、せっかく29回連続してやってきたのに、
30回目のトライが失敗したら、ゼロ回にリセットされ、
また初めからやり直しですから。

それだけ30回連続を達成できたときの、
達成感はものすごく大きなものになります。

スコアで100を切れていない場合なら、10yではなく5yぐらいから
2パット以内連続10回を15分以内などに設定するぐらいでも良いでしょう。

また、3ホールぐらいをぐるぐるまわるといいのですが、
練習グリーンで1ホールぐらいしか使えない場合は、
1ホール3人ぐらいまでなら同時にできます。

お互いが邪魔に感じるかもしれませんが、
逆にそんなことに打ち勝って集中を切らさない良い練習になります。

いずれにしても、達成確率が60~80%ぐらいなら、
ちょうどよいノルマとなります。

それより簡単に達成できると、脳は飽きてしまいます。

それより達成が困難だと、脳はあきらめてしまいます。

ですから、ちょうどよい難易度設定でノルマ練習することが、
良い心の状態を保つために重要です。

では、また。

<本日のオススメ>

過去最高のマレットパターの真実…

どうして、金持ち事業家から
こんなパターを手に入れることができたのか?

ゴルフライフをすっかり変えてしまうほどの
マレットパターの名器「ベストタッチパター」。
本数限定で入荷しました。

http://g-live.info/click/bestt170112/

※50本のみ緊急入荷。残り本数わずかです。
 

え、いつもより短いって?

ここまでが今日の話の大まかな概要なのですが、
今回のトピックで更に詳しい説明を知りたい方は、
もう一段深く掘り下げた話をどうぞ。

ちょっとマニアックな話に感じるかもしれませんが、
あなたのゴルフに大きな変化を与える話です。

褒められて伸びる科学的根拠

人は褒められて伸びることが科学的に証明されています。

原理的には、褒められることで脳の中の神経細胞から
神経伝達物質のドーパミンが分泌されることに起因しています。

ドーパミンはやる気分子とも言われ、やる気を出させてくれたり、
さらには、やろうとしていることに対して
余計な行動を行ってしまう衝動を抑えてくれます。

ドーパミンが脳の中で放出されると、まさにやるべきことに対して
まっしぐらで突っ走ることができる状態に脳を傾けてくれます。

これって、決めたことに対して最高の心の状態ですね。

実は、恋愛でもドーパミンが放出され、
いっしょにいたいという気持ちを徹底的に行動に移すべく
脳が働きはじめます。

恋は盲目とは、まさにこのドーパミンの作用で、先程言った、
やろうとしていることに対してまっしぐらで、
しかもそれ意外の余計な行動を行ってしまう衝動を抑えることにもなります。

恋愛で他のことが手につかなくなるなんて、ありませんでしたか?

また、ドーパミンが出ると、
しあわせというか至福のときを過ごすことができます。

さらにドーパミンの放出量が増えると、
呼吸や鼓動が早くなり顔も赤くなったりします。

好きな人の前にいると、心臓がどきどきしたり、
顔が赤くなったりしますが、それがドーパミンの作用です。

そして、咳払いや鼻を鳴らすという行動も発生することがあります。

ところで、ドーパミンは達成感を味わった後に出るというだけではありません。

目的を達成しようとすることを阻害するような
困難にでくわしたりしても、放出されます。

そして、ポジティブ思考に傾けて困難を乗り越えさせようと働きます。

ドーパミンで動機づけられ、明確な目的意識を出させてくれ、
目的に対して阻害要因があっても、それを乗り越える積極果敢な気持ちに傾けて
困難を乗り越えさせてくれます。

そして、目的が達成できたら、
快感という至高のときを私たちに与えてくれる、
まさに、目的達成のための脳内妙薬?です。

ただし、ドーパミン放出と同時に他のいろいろな物質も出はじめ、
ある意味、脳内は正常とはいえない状態になります。

ドーパミンは男性では自慢話をしているときにも出ます。

女性では愚痴を誰かに聞いてもらっていて、
共感してもらえると出てきます。

通常よりもドーパミンが欠乏すると、何事にも無関心になり、
やる気がなくなり、集中力が落ちます。

ドーパミンを出すために

ドーパミンは物質ですので、
ドーパミンを生成するための材料が体になければ不足してしまいます。

そのためには腸内環境を良くすることが第一です。

発酵食品をしっかり定期的にとり、
腸内の善玉菌を健全な量と状態に保ちます。

ヨーグルトや味噌、酒粕、キムチなども良いです。

例えばどのヨーグルトが自分に向いているかは、
いろいろ変えてみるといいです。

また、いつも同じヨーグルトではなく、ときどき別の種類にすることも、
腸内の善玉菌のバランスを保つためには大切です。

また、ドーパミンは運動で増加しやすくなります。

しかし、激しい運動ではなくても、楽に体を動かす運動で十分です。

例えば、散歩、練功十八法、ラジオ体操などです。

瞑想も効果的です。

気持ちの良い音楽を聞くことも効果があります。

そして、一番大切なことは、
やりたいことがあって、それをやることです。

ドーパミンは欲求が満たされると放出されますが、
欲求が満たされると予感するだけでも出ます。

ですから、楽しい旅行を計画していてもドーパミンが出てきます。

ただし、ドーパミンが放出されると食欲は落ちてきます。

ですから、深い恋愛のように、四六時中ドーパミンを放出し続けると、
逆にドーパミンを再生するための栄養不足になってしまうかもです。

当然、ゴルフでうまくなろうといろいろ探求することも、
ドーパミンを出すためには良いことです。

報酬系のすごさ

ドーパミンなどの物質なども含めて、
心地よいことで活性化する脳内システムのことを総じて報酬系といいます。

わくわくすればそれで報酬系は活発に動き始めます。

そして、報酬系からの欲求は、
生理的、本能的欲求を超える強さを持っています。

まさに報酬系は食欲という本能的要求を抑えてしまうぐらいの
強さがあることは重要です。

そして、とんでもない想像を絶する、頭で冷静に考えていては
わからないぐらいのやる気が出てくるわけです。

報酬系の危険

ただし、報酬系は過剰に働き始めると、
逆にストレスを発生させます。

例えば、欲求レベルが高すぎると、
なかなか達成できなくてストレスとなります。

しかも、報酬系が活発に働きだすと、
目的とすること意外が見えなくなってきます。

ギャンブルなどで大当たりすれば、報酬系が活発化し、
さらに当たりを狙いに行こうとしてしまいます。

これは、報酬系の悪い作用の一つとなります。

ですから成功確率の低いものへの期待は、
報酬系をむしろ悪い方法へ使わせてしまう非常に危険な状態です。

いずれにしても、報酬系をうまく使って練習効果をあげるためには、
先程お伝えしたノルマ練習では難易度設定が重要となります。

適度に達成できることが重要です。

また、ドーパミンの過剰反応を抑えてくれる神経伝達物質もあります。

それは、神経同士の情報伝達を促すセロトニンです。

セロトニン自体は脳を覚醒してやる気や活力を与えてくれ、
心のバランスを保ってくれる神経伝達物質です。

セロトニン不足だと、切れるとか、うつ病なりやすくなります。

ドーパミンとセロトニンの適度なバランスが保たれれば、
報酬系の暴走を阻止できます。

セロトニンのためには規則正し生活をして、
朝には太陽の光を浴びるようにしましょう。

自然光が網膜を刺激して脳のセロトニン関連部位が活動を活発化させます。

そして、リズミカルな動きがセロトニンを適度に放出させてくれます。

発酵食品を含んだバランスの良い食事と規則正しい生活、
なんだか当たり前のようですが、それが心にとっては、実は一番大切なことです。

目的や段階的目標設定のコツ

目的を設定して、それに対して突進することは重要です。

しかし、人はあまりにも長い間達成感を味わえないと
やる気が落ちてしまいます。

ですから、目的を達成するための段階的目標を設定して、
達成感をつなぎ続けることができると良いです。

1ヶ月に1回ぐらい、段階的目標が達成できると、
モチベーションを維持することができます。

そして、段階的目標は1ヶ月以内での達成確率が
6~8割程度の内容にします。

サボっていては達成できないけど、
がんばったら達成できそうなという感じです。

そして、この達成確率なら最低2ヶ月に一度は達成できて、
平均的には1ヶ月に1度ぐらいは達成感を味わえる感じとなります。

また、この段階的目標達成が、褒められたことに相当します。

段階的目標をつぎづぎ達成し、最終的に目的を達成すると、
まさに至福の時間となります。

それからもう一つ大切なことがあります。

それは、目的や段階的目標を紙などに書いて、いつも見えるところ、
しかも家族などの目にも止まるところに置くことで、
ドーパミンはより多く出てきます。

ようするに、はっきりとなりたい自分を宣言すると、
自分だけで思っているときよりも、よりドーパミンは出やすくなります。

ドーパミンを味方に、成りたいあなたに向かって突進しましょう。

これで、今日は本当のおしまいです。

では、また。
 
 

<本日のオススメ>

過去最高のマレットパターの真実…

どうして、金持ち事業家から
こんなパターを手に入れることができたのか?

ゴルフライフをすっかり変えてしまうほどの
マレットパターの名器「ベストタッチパター」。
本数限定で入荷しました。

http://g-live.info/click/bestt170112/

※50本のみ緊急入荷。残り本数わずかです。

The following two tabs change content below.
大森 睦弘

大森 睦弘

大学卒業後、世界でも有数な大手電機メーカーに勤務。社内の中央研究所や外部機関の客員研究員(東京大学)など、研究開発に従事。その類まれな分析力と強靭なメンタルは、ビジネスでの成功だけにとどまらず、スポーツでも発揮。国民体育大会アルペンスキーで優勝など、その競技力と長年の指導実績から、神奈川県アルペンスキーコーチとしても活躍。 その後、会社を早期退職し、ゴルフのインストラクターを養成するコースを卒業。卒業と同時に、コーチとして、プロ、ジュニアや一般の方々へのコーチング、ツアーキャディーなど、幅広い層に対するコーチングを行った。特にメンタルテストで「トップアスリートとして通用するレベル」と診断され、その強いメンタルを作りあげた経験を元に、メンタル面のサポートも行う。 現在、フリーのコーチとして独立。一般の方の本当の気持ちになって、どんなことでもとことん説明するなど、今まで納得できなかったと言われたことにも、やさしく解説することを信条としている。さらに、分析能力の高さを生かしてコーチングの仕事に従事するかたわら「ゴルフでのからだの使い方」をやさしく紐解くことで、ゴルフを普及させる活動を行なっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: メルマガ, メンタル, モチベーション, 新着メルマガ, 脳科学 | 投稿日: | 投稿者:
大森 睦弘

大森 睦弘 について

大学卒業後、世界でも有数な大手電機メーカーに勤務。社内の中央研究所や外部機関の客員研究員(東京大学)など、研究開発に従事。その類まれな分析力と強靭なメンタルは、ビジネスでの成功だけにとどまらず、スポーツでも発揮。国民体育大会アルペンスキーで優勝など、その競技力と長年の指導実績から、神奈川県アルペンスキーコーチとしても活躍。 その後、会社を早期退職し、ゴルフのインストラクターを養成するコースを卒業。卒業と同時に、コーチとして、プロ、ジュニアや一般の方々へのコーチング、ツアーキャディーなど、幅広い層に対するコーチングを行った。特にメンタルテストで「トップアスリートとして通用するレベル」と診断され、その強いメンタルを作りあげた経験を元に、メンタル面のサポートも行う。 現在、フリーのコーチとして独立。一般の方の本当の気持ちになって、どんなことでもとことん説明するなど、今まで納得できなかったと言われたことにも、やさしく解説することを信条としている。さらに、分析能力の高さを生かしてコーチングの仕事に従事するかたわら「ゴルフでのからだの使い方」をやさしく紐解くことで、ゴルフを普及させる活動を行なっている。

 

Facebookでコメントする

「心」人は褒められて伸びる」への2件のフィードバック

  1. 船木 久

    いつも新しいお話を伺い楽しく拝見してます。大森プロの人柄がにじみ出ている文章ですね。
    今私はインドネシアで働いてます。月一回ゴルフをしてますが、目標がなくだrだらとしてます。
    そんな時にプロのブログが来るとシャキとします。いわば教師みたいなかんじです。
    これからも気合の入ったブログを出してください。日本に一時帰国したらお目にかかりたいと思ってます。
    日本はこれかっら厳寒期に入って行きますがお体にお気をつけてください。
      船木

    返信
    1. 大森 睦弘大森 睦弘 投稿作成者

      C:「これからも気合の入ったブログを出してください。」

      応援、ありがとうございます。いつも気合がはいりすぎて、文字数が多くってしまいます。そのため、最後までたどり着かないという問題もあるということで、頭の概要だけでもご満足いただけるように、工夫はしてみているという状況です。しかし、私自身が納得できるまで説明しきっていないと、なんとなく、不完全燃焼の方々もいるのではないかと思い、ついつい、少なくとも私自身が納得がいけるところまでは書き綴っておきたいと思ってしまうのです。

      ま、一度読んでいて、ある日、あ、あのときの文章の中に、今の悩みのヒントがあったなとか思って、読み返していただいたら、そこに答えがあったなんてのもいいかなと。また、何回か読んでいると、するめを噛んでいるように、噛むたびに新しい味わいがでるような、読めば読むほど新たな発見があるような文章もおもしろいなんて思っています。

      軽く読んでもそれなりに心に残り、何回も読んでみてもそれまで読んだだけでは認識できなかったことを再発見できる、ある意味、さっき読んだ自分の脳の神経回路から変化が起きていて、変貌した脳で読み返したら、別の側面が見えてくるなんて、私的には最高の文章なのですが、ま、難しいですね。

      返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。