目標を達成させる「裏技」

2017.01.27
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

※ガッツパーとは
通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、
巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉です。

 
先週からメールマガジンを執筆させていただき
早速その反響に驚いています。

多くの方から
個別メッセージやお声をいただきました。

水柿プロのメルマガ見ました。
これから楽しみにしています。といった声や

以前レッスンさせていただいた生徒さんから
あれからコンペで優勝出来ましたよ!
といった近況報告まで。

皆様の喜びの声が
僕の何よりも原動力になります!!

本当にありがとうございます。^^

さて、1月もそろそろ終わりますが、
生徒さんから今年の目標は●●です!

といった意気込みの声を
たくさんいただきました。

こうやってメールを読まれている
意識の高いあなたも、もちろん
目標を立てていらっしゃることでしょう。

そこで今回は、

「目標を達成させる裏技」

というテーマでお話をしたいと思います。

実はあることを意識するだけで
目標達成がグンっと近づきますよ!

今回は、そんな話をしたいと思います。

うさぎと亀

実は新年早々、
奥さんと高尾山に登りました。

IMG_4587

写真ではわかりづらいかもしれませんが、
よく見ると真ん中に富士山も写っています^^

年末年始はレッスンもお休みだったので、
運動不足を解消するためにもと
夫婦水いらずで高尾山へ登ることにしたんですね。

いくつか登山コースはあるのですが、
初心者にも優しいという1号路から登り始めると

とにかく景色が抜群にいい!!

気持ちも高らかに軽快に足を進めるも、
慣れない登山ですぐに疲れては

景色を眺めながら休憩。

そしてまた休憩。

登山コース入り口から同じタイミングで登り始めた
50代半ばくらいの女性はずっと同じ一定のテンポで歩いていました。

私達は抜かれては、また追い抜いて、、、

しかし、最終的には僕達が休んでいる間に
その女性は山頂まで登りきっていたようです。

maxresdefault

まさにうさぎと亀のお話のようですね(笑

後からふと思い返すと、
その女性は自分の体力を把握し、自分のペースで
ずっとのぼり続けていたんだなと気づきました。

自分のことをしっかり把握して、
自分のペースで着実に一歩一歩
登頂という目標に向かって前進していたんですね。

小さな目標をコツコツと

これは目標達成をする上でとても大切なことで、
ゴルフでも同じことが言えると思うんです。

1年の大きな目標をただ漠然と
思い描くのではなく、

「目標を細分化」
していくことがとっても大事になります。

具体的には、、、

 ステップ1:
 上達目標を決める

 ↓

 ステップ2:
 1年後、その上達目標を達成するために、
 直近3ヶ月での達成目標を決める。

 ↓

 ステップ3:
 3ヶ月後にその目標を達成するために、
 直近10日間の目標を更に細かく決める。

 ↓

 ステップ4:
 直近10日間の目標を達成するために、
 今どんな練習が必要なのかを決めていく。

このように
1年後の目標を達成するために目標を「細分化」して、
今何をすればいいのかまで細かな目標を設定します。

こうすることで、

・今何どんな練習をすればいいかが分からない、、、
・目標が大きすぎてモチベーションが続かない、、、
・今自分がどこまで達成しているのかがわからない、、、

ということがなくなると思います。

僕自身、
いつも持ち歩いている手帳に
目標を書き込んで実践しています。^^

ぜひ、目標を「細分化」して
日々の練習メニューにまで落とし込んでみてください。

それが目標を達成させるための裏技です。

裏技と聞くともっとズルいやり方を
想像してしまうかもしれませんが、

こういった小さな目標の積み重ねを
コツコツと続けていくことが

やがて大きな目標達成に繋がり、
「裏技」にも等しい結果を
生み出してくれると考えています。

そして1年後。
忘れずに振り返ってみて下さい。

目標を達成できる可能性が
グググッと上がっているはずです。^^

それでは、また、メールします。

ガッツパー水柿


<本日のオススメ>

レ テークバックをどう引いたらいいのか迷う…
レ ダウンスイングの適切なフェースローテーションが曖昧…
レ トップの正しい位置はどこかわからない…
レ スイングの感覚を常に覚えていることが出来ない…
レ スコアが不安定、スコアがまとまらない…
レ 自分でスイングをチェックできたら…

上記の一つでも当てはまるあなたに紹介したいのが
「ゴルフ初心者を3日でコースデビューさせる」
PGAツアープロが続々導入中の『PlaneSwing』です。

http://g-live.info/click/p-swing170126/

※台数限定ですのでお早めに

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
カテゴリー: メルマガ, モチベーション, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。