【ビデオ】トップ撲滅は左足でコレするだけ、、、

2017.08.15
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

本日はコースで、
「トップボール」が出てしまう方に
おすすめの練習方法をご紹介します。

それは、左足を”こうする”だけで
簡単に治ってしまうんです。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

いかがでしたでしょうか

トップの原因は、
インパクトの際に左へ軸ブレし、
クラブの最下点が左へ来すぎてしまいます。

それによって、
ボールの頭を打ってしまい
トップボールになってしまいます。

ポイントはスイング中、
左足はつま先立ちのまま
行っていきます。

こうする事で、
上半身が左へ突っ込む動き
抑制できます。

ぜひ、トップボールでお悩みの方は、
実践してみてください!

またメールしますね。

近藤


<本日のオススメ>
<Voice:ショットも姿勢も良くなり、自信がつきました>

ドライバーショットをドカンと飛ばせるようになりました。
ショットを安定させられるようになったことも、もちろん嬉しいですが、
トレーニングによって体格が引き締まり、猫背が綺麗に治りました。

(東京都 65歳 宮根様)

<<詳しくはこちら>>

※8/16(水)まで!

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、神田店、新宿店の店長を兼任している。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
カテゴリー: トップ, ビデオ, 新着ビデオ, 重心・体重移動 | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、神田店、新宿店の店長を兼任している。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】トップ撲滅は左足でコレするだけ、、、」への4件のフィードバック

  1. 荒田俊弘

    こんな打ち方が、練習の仕方があったのですか。
    今まで、セカンドショットで3Wでトップしてガッカリしてましたが、
    この打ち方をマスターしてトップを防止できるように練習します。
    いいアドバイスを有難うございました。

    返信
    1. 近藤 雅彦近藤 雅彦 投稿作成者

      荒田さん
      コメントありがとうございます。

      体が左へ突っ込んでトップボールが出てしまう方には、とても有効な練習方法になりますので、ぜひ試してみてください。

      荒田さんのトップボールが改善され、スコアアップにつなげていただけたら嬉しく思います。

      返信
  2. 糸永允彦(いとなが のぶひこ)

    分かりやすい!!

    ありがとうございます。 

    早速 試してみます。

    返信
    1. 近藤 雅彦近藤 雅彦 投稿作成者

      糸永さん

      コメントありがとうございます。とても励みになります。
      ぜひ参考にしていただき、糸永さんの上達に役立てていただけたら嬉しいです。
      これからもより分かりやすい情報発信を心がけていきます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。