あなたのグリップの握り…強すぎ?弱すぎ?

2017.08.29
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「あなたのグリップの握り…強すぎ?弱すぎ?」

について、お話をしてみたいと思います。

今回はグリッププレッシャーについてお話します。

グリップをどのくらいの強さで握るかということですが、
あなたのグリップは強すぎでしょうか? それとも弱すぎ?

それを確かめる方法があります。それは。。。

僕がお客様のグリップを確認する方法

グリップの強さというのはとにかく
人それぞれだと思います。

僕がグリップの強さを確認する時には、
自分の人差し指を一本出して、相手に握ってもらいます。

そうすると、その人グリップの強さが分かります。

さて、本題に入る前に、ここでグリップの強さについて
 

 ・強く握る人

 ・軽く握る人

 ・中間の強さの人
 

と、まずは3種類に分けて考えましょう。

自分の握力の100%で握ったら、
間違いなく「強く握る人」になりますよね。

中間の強さを、ここでは40%~60%だと仮定するなら、
プロゴルファーは恐らくほとんどが
この中間の強さだと思います。

ですから、40%で握っているプロは
「軽く握っている」と表現するでしょうし、

60%で握っているプロは
「しっかり握っている」と表現するかもしれません。

ちなみに僕は通常、60%くらいで握っています。

「軽く握って下さい」の誤解

この時、アマチュアの方に「軽く握ってください」と言うと
20%くらいになってしまう方が多いです。

ですが、さすがにそれはちょっと軽すぎです。

練習方法として、軽すぎるグリップで
ヘッドの重みを感じるという方法があります。
その時は、10%~20%くらいの強さで握ります。

ですが、コースで10%~20%というのは
まず無いと思って下さい。注意です。
 

ちなみに一昔前であれば、グリップを強く握ってしまう
アマチュアの方が多かったように思います。

そうなっていたのは一体、何故だと思いますか?

僕が考えるに、その理由は
 

 1.クラブが今よりも重かった

 2.グリップが今のグリップほど性能が良くなかったので
   手が滑らないように強く握っていた

 

ということだと思います。

グリッププレッシャー=ミスの原因に

1は当然のことながら、クラブの重さによって
適正なグリッププレッシャーは変わってきます。

僕は練習用の重いクラブを持っていますが、
軽く握るとバックスウィングが上がりません。

そこまで極端ではないにしても
やはりクラブが重いとあまり軽く握っていては
うまく打てませんよね。
 

2は、グリップが滑るとフェースは開きやすくなります。

クラブの重心の構造や、スウィングでかかるGなどを考慮すると
グリップが滑ることによってフェースがかぶるというのは
考えにくいですね。

現在でも雨の日でグリップが濡れれば
当然滑りやすいですよね。

僕もグリップが濡れると当然グリップは強くなります。
(もちろんそれ以前に濡らさないよう、最大の努力はしますが)
 

グリップが強くなると普段よりスウィングに硬さが出てしまうので
ミスショットの原因になります。

グリップが滑りやすいと、プロでもミスショットの原因になります。

今、クラブを手にとって下さい

さあ、では今からあなたには
ご自分のクラブを握っていただきたいのです。

握りましたか?

グリップの感じは、いかがでしょうか?

ちなみに。。。
以前にグリップを変えたのは、いつですか?

何年もグリップ交換をしていないという方も
ゴルファーの中には少なくありません。
 

先ほどもお知らせしたように、グリップが滑りやすければ
自然と強く握ってしまうものです。

それは、余分な力みにつながりますね。
 

ズバリ、グリップは車のタイヤと同じだと思って下さい。

タイヤがすり減ったら事故につながりますよね。
 

 「グリップがすり減ったらOBにつながる。。。」
 

正直それぐらいに考えておいても、
決して大げさではないと思います。

追伸:千葉レッスン。残り2名

事務局にお願いされまして、
僕のレッスン会を9月に千葉で開催します。

すでに一部の方に優先してご案内している関係上、
「残り2名」になっているとのことでした。

まだの方は、どうぞお早めにお申込み下さい。

◆千葉(9/9 土)

ドライバーレッスン(8:00~11:00)

http://g-live.info/click/kl170909_0800pdf/
 
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川剛奨
 

<本日のオススメ>

明日で終了…
ドラコンチャンプ&鍼灸整体師
岡本啓司氏による無料ウェブセミナー

「腰が痛くならない前傾のしかた」
(視聴時間:58分06秒)

ご覧になれるのは明日8/30(水)までですので、
どうぞお早めに!

http://g-live.info/click/okmt_wbnr_op1708/

※視聴は無料です

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
カテゴリー: グリップ, ツアープロ, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
梶川 武志

梶川 武志 について

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。