3Wの流れで合うドライバーを探しています…

2017.12.07
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「3Wの流れで合うドライバーを探しています…」

という話をしたいと思います。

今週もまた新たな質問をいただきました。

ご質問を読む限り、目のつけどころはよいと思いました。
なんですが。。。

ドライバーと3Wの飛距離が…

> 3番テイラーメイド バーナーTP 15度ハイテン シャフト純正Sと、
> ドライバー(色々試しました。
> 現在はタイトリスト910D3 10.5度 シャフト Attas4U S)
> の飛距離がほぼ同じで220~230ヤードです。
> ときに逆転します。
>
> 3Wの流れで合うドライバーを探していますが、
> 何を選んだらよいのかわかりません。
> アドバイスをいただければ幸いです。

 

どうもありがとうございます。

質問を読ませていただく感じからだけで
気になるところを言わせていただきますと。。。

おそらくドライバーが振りづらいところに
重さがあるのかもしれませんね。

そうすると、当然スピードも上がりません。
 

シャフトについて言えば、フェアウェイウッドは純正で、
ドライバーはたぶんいじっていると思われます。

そのドライバーのシャフト特性が
ちゃんと合っていない可能性もあります。

ただ、冒頭にも少しお話ししたとおり、
いいところに目は付けていらっしゃると思います。

ドライバーはドライバー、
フェアウェイウッドはフェアウェイウッドで選んでいらっしゃいますが、
 

 「3Wと同じように打てるドライバーがないか?」
 

というふうに探していることは、とても良くて、
方向性としては決して間違っていないと思います。

絶対に聞いてみたい質問

3Wが本当に上手く機能しているという前提に立てば、
そこから重さの面、シャフトの特性で選んでいけば。。。

まあまあの「当たりクラブ」に出会う可能性は
十分にあり得ると思います。
 

ただ。。。

先ほども述べたように、大抵のゴルファーは
ゴルフクラブを「単品」で考えてしまうところがあります。

自分がこのゴルファーさんのフィッティングを担当するとしたら
絶対に聞いてみたい質問があります。

それは、
 

 「アイアンはどうですか?」
 

という質問です。
 

もしかしたらアイアンも、
同じように打てていない可能性があるかなと。。。

もちろん、実際に聞いてみないと何とも言えません。

ですがもし、アイアンも飛距離だけにフォーカスしていたとしたら、
ゴルファーの性能を十分に発揮していないかもしれません。

このへんが、トータルにクラブを見ているか見ていないかが
違いとなって現れてくるところですね。。。

飛距離だけにフォーカスしていると、
アイアンで出るミス(ダフリやトップ)にも
多少目をつぶっている可能性があります。

やっぱりトータルで選んで欲しい

極端な言い方をさせていただくのであれば、
 

 「3Wだけが仲間外れになっていて、
  その3Wだけがたまたま『当たり』を引いている」

 

こうした可能性も否定はできません。
 

あるいは(これもちょっと言いにくいことですが)
 

 「その3Wでたまたま出た『一発』のイメージが残っていて
  『3Wのほうが飛ぶ』と思っていたけれども
  確率的に見たら、実はそれほどでもなかった。。。」

 

ということは、自分がフィッティングをしているお客様で
よくいらっしゃったりします。
 

 「ところで、その今の3Wで、
  10回のうち何回、いいショットが出ていますか?」

 

もし自分だったら、そんな質問もしたくなってきます。

もしかしたら、そんなふうに聞いてみたら、
実際の確率は決して高くなかった、なんていうことも。。。(汗)

これはドライバーなどでも同じで
 

 「ドライバーで300ヤード飛んだ気がするから
  オレは300ヤード飛ぶんだ」

 

というふうにおっしゃるんですが、
 

 「だったら、いつも240ヤードのバンカーは
  余裕で超えていらっしゃるはずですよね?」

 

というふうに聞いてみると
「うーん。。。」と唸ってしまう方は少なくありません。
 

もちろん「300ヤード飛ぶこともある」ということは
自分も否定はしません。ですのでそういう質問の際には
 

 「失礼な物言いになってはいないかな?」
 

そんなふうに心配しながらお聞きしています。
(これ、本当です)

ですがこうした物言いも、
 

 「フィッティングでクラブをトータルで選んでほしい」

 「少しでもお客様のゴルフのスコアアップに貢献したい」
 

という気持ちの現われでしかありません。

そうした情報をしっかり聞き出さないと、判断を誤って
お客様に対して適切なサービスが提供できないので。。。

ですのでもし、フィッティングの場で
私も含めてチーム小原のフィッターたちに
 

 「コイツ、失礼だな」
 

なんて思ったりしたら。。。
 

今日のような話もちょっと思い出していただけると、
大変ありがたいなと思います。
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

大森睦弘コーチのウェブセミナー
「力みを取ったら飛んじゃった!」

ご要望にお応えしての再放送中です。
しかも今なら、視聴者限定の特典も手に入ります。

無料ウェブセミナーを見る

http://g-live.info/click/new_datsu_rikimi_op1712/

※試聴時間:37分50秒
※期間限定:12/11(月)まで
※上記ページよりご登録いただければ
 公開期間内は何度でも試聴可能です。

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: ドライバー, フィッティング, フェアウェイウッド, メルマガ, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。