私をゴルフから救った言葉

2018.03.12
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原です。

あなたに突然ですが、質問です。

あなたに当てはまると思う項目があれば
チェックを付けてください。

・最近、仕事やゴルフに遅刻しがちだ

・新しいゴルフの予約を入れる気がしない

・練習場に行くのもおっくうだ

・身だしなみや、格好を気にしなくなった

・好きだった趣味やゴルフが楽しく感じない

・少し怒りっぽい、イライラしている

・人の話をゆっくり聞いてあげられていない

・家族と話す時間が少ない

・最近、落ち込んでいる、自信がない

・他人が、自分をどう思っているか気にしすぎている

・外に出かけるとすぐ疲れてしまう

・人のことを嫉妬しがちだ

===

もし、これらにたくさん共感してしまった
チェックがたくさん入ったら要注意。

ゴルフも私生活も
うまくいかないスパイラルに入ってしまっているかもしれません。

実は、私にもそんな時期がありました。

忙しくて、眠る暇も惜しんでゴルフをしたり
仕事をしたりしているとき、、、

何故か、自分の目標達成のために頑張っていたはずなのに
とても苦しくなってしまったんです。

ゴルフも何も楽しくない。
自分がうまくならなければいけないという義務感でのプレー。

負ければイライラ。
自分を責める。
そして、さらにイライラ。

その繰り返しで、
どんどんゴルフも私生活もうまくいかなくなりました。

数年前、私がはじめてのゴルフスタジオを千葉に出店したとき
私はさらに余裕がなくなりました。

そんな時、一人の人生の師と呼べる方が私に1冊の本をプレゼントしてくれました。

彼は、一人の経営者でもあり、人生の師匠であり、先輩です。
そして、ゴルフの生徒さんでもありました。

それから、私の人生が好転していったんです。

毎日かぶりつくように読み、
スタッフ全員にも共有して、課題図書にしたりもしました。

しかし、たくさんの人生で成功されている
ゴルファーの方々をレッスンしながら
お話をさせてもらううちに

たくさんのことを教えてもらい
私に、人生のなんたるかを教えてもらっているのです。

今までも、たくさんの生徒さんにレッスンをさせてもいましたが
そのお一人お一人とのつながりが
今の私のレッスンにつながっています。

改めて、この場を借りて感謝いたします。

負け組思考から抜け出す

私は、まさに負け組思考に囚われてしまっていたのです。

ゴルフを上手くなろうと頑張っていたのに
全く主体的に動けておらず、ゴルフの被害者になってしまっていたのです。

ゴルフの被害者である限り
ゴルフ場の全てが、敵です。

同組・バンカー・傾斜・OB・・・・
などなど、すべてがあなたの邪魔をする敵に早変わり。

そして、上手く行かなかったら
すべてを他人のせいにしようとするんですね。

それは、自分のせいだと思える余裕が一切なくなってしまっているのです。

そんな思考法では
ゴルフが楽しくなければ、
上達も難しいでしょう。

メンタル自体、健全ではありませんでした。

だからこそ、、、
上手くなるためにも
豊かな人生を送るためにも
私には、思考と習慣を変える必要がありました。

師匠からもらった1冊の書

それが、私のゴルフを私生活を変えました。
この本に書かれた習慣を実践していっただけで
マインドが、日々の暮らしが一変したんです。

その教えを一つシェアしましょう。

=============================

私は今日から、新しいゴルフを始める

今日、私は古いスイング・ゴルフを捨てて
全くあたらしいゴルファーになる。

古いゴルファーの私は、あまりにも長い間、ゴルフというスポーツに苦しめられてきました。

しかし、私は今日から新しいゴルフをする。
私がプレーするゴルフ場は毎回素晴らしく、一緒に回るすべての人のために
解放された最高の場所です。

今日私は、そんなゴルフ場で豊かな時間を過ごそう。
そして、先人が維持し続けてきたこのゴルフ場で、培われたゴルファー文化を肌で感じて
成功したゴルファーたちが、何年も維持してきた場です。

ゴルフは、素晴らしい喜びとともに、悲しみと絶望感に満ちています。
もし、私がそんな絶望を真っ向に受け止めたら、ゴルフというスポーツにやりこまれてしまう。

ゴルフにおいて、成功を勝ち取るためには
苦難という代償を支払う必要はありません。

ゴルフという自然と対面するスポーツにおいて、
自然が私を苦しめようと思わない限り、私はゴルフでは苦しみません。

過去、私はゴルフの失敗をすべて受け入れてきましたが、
もう私は、それを拒否します。

ゴルフで成功するためにも、私は忍耐力を発揮しなければいけません。
ゴルフというスポーツはすぐに答えを出してくれないからです。

ですが、私は自分が目指す最高のゴルファーになりたい。
では、どうしたらそうなれるのでしょうか。

私は自分のミス、スイングのいたらなさに泣いてきました。
しかし、もう答えは用意されています。

不必要な知識や、経験を捨てて新しいゴルファーとしての道を歩むのです。

過去の経験はもちろん重要ですが、
ゴルフにおける知恵を手に入れるためには
時間が足らないかもしれません。

今日のラウンドでの成功も
明日のラウンドでは通用しないかもしれません。

経験ではなく、原理原則だけが役に立ちます。
そして、それはあなたは既に手に入れたも同然でしょう。

あなたは良い習慣を実行しさえすれば、いいのです。
それが何よりも優先されます。

私は今日から新しいゴルファーになります。
ビジネスゾーンという、ゴルフの原則を使って、
この良い習慣を実践する。

もし、あなたが1日
良い習慣を実行できなければ、
1日を失うだけです。

今日の私のスイングは、今日のうちに消えてしまいます。
そして、明日新しいスイングが生まれます。

私はすっかり生まれ変わって、また新しいゴルファーとして歩むのです。

=============================

※本文章は、人生の先輩から頂いたとある名著をゴルフ用に置き換えてあなたにお届けしたものです。

あとがき:
ゴルフ上達についても、私生活についても
良い習慣の継続に優るものはありません。

ぜひ、あなたが信じる良い習慣を継続して実行することが
あなたが目指す目標達成に近づくでしょう。

この文章は、ゴルフでラウンドする当日など
ゴルフに触れる際に繰り返し読んでいただくとより効果的です。


====================================
<緊急!アプローチ上達の新着メッセージ>

梶川プロからあなたの今後のゴルフを
左右する緊急メッセージをいただきました。

滅多にないチャンスなので、
必ず聞いてください。

http://g-live.info/click/kjapcsn_1803/
====================================

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

私をゴルフから救った言葉」への3件のフィードバック

  1. yasu119

     小生も皆さんと同様に、その本を読みたいです。教えてください。

    返信
  2. Koichi

    その本を読んでみたいです。本のタイトルを教えていただけませんか?

    返信
  3. ルカ

    おはようござます。
    いつもメルマガ拝見しております。
    恐縮ですが、今日のメルマガに記載の本はなんという本か教えていただけませんか?
    私も今あまり良いスパイラルにいないようでして、是非読んでみたいと思いました。

    返信

Koichi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。