あなたはコレで10打損している

2018.05.01
02-150x150

From:近藤雅彦
神田のスタバより

ベストスコアを達成したいですか?

結論からお伝えしますが
ほとんどのアマチュアゴルファーは
あることでスコアを10打は損しています。

あなたも例外ではないはずです。

それは、、

「ショートパット」の精度です。

スコアのほとんどがパットで決まりますし
その半分はショートパットです。

「なかなか100が切れません・・・」

という声を多く聞きますが
そんな方に限ってショートパットを
ほとんど練習していない傾向があります。

ショートパットで10打損している

ショートパットが苦手な人には
いくつかの共通点があります。

例えば、弱気にパットしてしまうこと。

手前から恐る恐る攻めては
なかなか上達しません。

上手な人は奥の土手に当たるくらい
強気に打ってカップインします。

なぜ弱気になってしまうのか?

これも幾つか原因がありますが
一つは考えすぎてしまうことですね。

左右に曲がるのを計算しすぎたり・・・
やたら傾斜を読み過ぎてしまったり・・・

熟考したのに、結局「ひっかけ」てしまう。

そんな経験をお持ちではありませんか?

今日はそんなひっかけに悩む方に
アドバイスをさせていただきます。

ひっかけを解消すれば5打は得する

「ひっかけ」とは、
ボールが狙いを定めた方向ではなく、
最初から左側へ飛んでいってしまうこと。

パターにおけるひっかけの原因は
ボールを打って転がった時に
目線がボールを追いかけてしまうこと。

そのせいで肩が開いてしまって、
右肩が被さるような形になると
ひっかけが起こってしまいます。

ですのでしっかり目線がボールを追わずに
バッティングをしていきたいのですが、、

その時に重要なキーワードが
「鼻筋」になります。

鼻筋を正して「ピン」と固定

「鼻筋」をまっすぐにキープしたまま
しっかりストロークしていきましょう。

正しいパッティングフォームとは、

1.鼻筋をキープする

2.フォローが止まったあたりで
顔をゆっくりターゲット方向に向ける

という2ステップになります。

これができることによって
しっかりとまっすぐ打っていけます。

またこの動きを自分でチェックするには
鏡がやっぱり一番効果的です。

鏡に向かってしっかりと自分の顔と目を
合わせて振り子で振る練習です。

あの時に頭が動かないことをチェックしてください。

しっかりと鼻筋が止まっていて
そして振り切って、その後に
顔を回す練習をやってみてください。

練習場に行かずとも
自宅で出来る練習です。

5m以内をスコンスコン決める快感

パターはスコアに直結するだけに
一番結果が出やすい練習です。

・ストレート、フック、スライスラインが苦手
・ロングパットが苦手
・スイングが安定しない
・狙った方向と反対にボールが転がる
・思い通りにコントロールできない

こんな悩みを持っている方も
多いと思います。

せっかくパーオンしたのに
そこから3打、4打叩いたりすると
とても悔しいものですよね。

ザ・レールという練習器具を使って
工夫をする練習がオススメです。

このザ・レールは方向性と強弱が
ものすごいスピードで身につく
画期的なツールになっています。

レッスンでも使うことが多いのですが
アマチュアの方がほとんど知らなくて
かなり驚いたのですが、、

有名なプロはみんなザ・レールで
パットの精度を磨いたと言います。

練習のやり方にコツがあるのですが
正しくやれば必ず上達します。

本日から募集を開始する、
小原プロのマグネティック・パッティング
詳しく説明されています。

100が切りたいなら必須ですし、
シングルを達成したい人も強力な武器になります。

ザ・レールを使ったある練習法を
小原プロが開発しました。

ライバルに知られる前にゲットしておいてください。

http://g-live.info/click/omagp_1805/

近藤雅彦

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。