飛ばし屋のスイングを手に入れるには。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.08.22
服部hattori

From:服部コースケ
東京の自宅より、、、

おはようございます。
服部コースケです。

いやー毎年のことですが、
夏というのは本当に暑い時期ですね。

毎年、この時期になると、
「今年は過去一の暑さだな…」と感じるのは
私だけでしょうか?

今年の夏は本当に暑い…

何もせずただ立っているだけでも
汗がダラダラと垂れてきますね。

海沿いや自然の中なら少しはマシですが、
ビルが立ち並び車がひっきり無しに通る都会では、
まるでサウナの中にいるかのような地獄です。

毎年毎年、
「私は夏が好きだ、暑い場所が好きだ」
というセルフイメージをもって、

強い気持ちで
夏に挑んでいるんですが、
なかなか強敵です。

ゴルフ上達、スコアアップ、
飛距離アップのために練習は欠かせない…

でも、こんな暑さでは、
ベランダや庭で素振りを10分でも続けたら
さすがに身の危険を感じます(笑)

いくら私たちが
一流の飛ばし屋を目指しているとはいえ、
命とは引き換えにはできません。

なので、本当に暑すぎる日は、
ゴルフ練習の代わりにこんなことをして
過ごしてみてはいかがでしょうか?

スイングを見直す

『真の飛ばし屋への第一歩はスイングフォームから』

だれかがこんなことを
言っていたような気がします。

飛距離を伸ばすためには
「練習量」を稼ぐことが大事なのは事実です。

でも、間違ったスイングに気付かず
繰り返し練習して身に染み込ませてしまったら
取り返しのつかないことになりますよね。

なので、定期的に
スイングを見直すこともとても大切です。

暑くて外に出れない日には、
クーラーが効いた家の中で鏡に向かい、
クラブを握りゆっくりスイングをして
自身のフォームを再確認する。

鏡越しに見る自分のスイングから
なにか気付くこともあるかもしれません。

なにか改善点を一つでも見つけられたら
それは飛ばし屋への大きな一歩となるでしょうし、

自分の理想のスイングができているなら、
それはそれで自信が身につくでしょう。

というわけで…

本日の動画は、
「自身のスイングの再確認」

理想的な軌道で振るための
トップスイングのあげ方について
ワンポイントレッスンをさせていただきます。

暑すぎる日は開き直って外に出ない。

室内で質の高いスイング練習に
ぜひ取り組んでみてください。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


服部コースケ




<本日のオススメ>

10,000人を超えるゴルファーの
飛距離アップを実現させてきた
“飛ばしの天才”服部コースケ。

服部プロが今までひた隠しにしてきた
飛ばしの真髄をメルマガ読者の方だけに
期間限定で公開します。

公開期間を過ぎると
一切見れなくなってしまいますので、
どうぞお早めにご覧ください。

https://g-live.info/click/ht-draw2008/

The following two tabs change content below.
服部 公翼

服部 公翼

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ビデオ, 新着ビデオ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
服部 公翼

服部 公翼 について

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」

 

Facebookでコメントする

飛ばし屋のスイングを手に入れるには。」への1件のフィードバック

  1. みむちゃん

    いつもご指導有難うございます。最近絶不調に陥っていたので、練習場でモニターをセットしてみました所、思っていたよりも低い位置からダウンスイングが始まっていたので驚きました。しかし何が正しいのか基準が分かりませんでした。ヘッドの位置を高くしても、グリップの位置が定まりません。そんな時、本日のご指導!大変助かりました。ご指導を参考に自分のホームを作り直したいと思います。有難うございました。流石、ゴルフライブナンバーワンのご指導です。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。